音楽が世界に響き渡る
さ~出発だー!キャラバン隊!
時間を取り戻す旅へ~!
どんな事があっても!

Dale Breckenridge Carnegie Quotes

Those who can’t stir their motivation,
No matter how impressive other talents are,
I have no choice but to be mediocre.

For those without passion,
The soul does not enter.
To those without soul,
There is no power to move the heart.

Just the beauty of the look,
I got bored quickly,
Eventually thrown away.

Same for humans,
A person without passion or belief,
It’s the same if you’re not alive.

What shakes,
Not visible
Invisible
It is connected to what you can see.

Something that shakes me
If you can’t show it to yourself,
Myself really
You can’t live life.

Those who can't stir their motivation,Quote photo
未分類

Those who can’t stir their motivation,Quote photo

Dale Breckenridge Carnegie Quotes Those who can’t stir their motivation,No matter how impressive other talents are,I have no choice but to be mediocre. For those without passion,The soul does not enter.To those without soul,There is no power to move the heart. Just the beauty of the look,I got bored quickly,Eventually thrown away. Same for humans,A person without passion or belief,It’s the same if you’re not alive. What shakes,Not visibleInvisibleIt is connected to what you can...

The more you stick to yourself,Quote photo
未分類

The more attached to the self, the more the saying photo

Michael Ende’s Proverbs The More You Stick to Yourself The more you lose your true self. The More You Lose Yourself, The More You Become Yourself Even if I say that i’m made by othersI don’t think it’s too much. Praise,that was done, I’m good at it, butI don’t like it very much.I’m not good at it,What you like. To the image of oneselfWhen you try to match yourself in reality,You become the one that...

未分類

Higher than going to archeological sites rip-off tonle sap lake

It’s the first rip-off of my life. I’ve been traveling for more than ten years, I met my first rip-off. Tonle Sap Commercial Law. I’ve been to Cambodia before, Angkor Wat, Benmeria, Banteai Slay, Bayon Temple, Phnom, Phnom, Chrome, etc. All locally arranged motorbike taxis and tuk-tuks, In other Southeast Asia, Thailand, Laos, Indonesia, Vietnam, etc. It is highly blown up in the market, There were times when the meter of the taxi was high...

Smecta that works against viruses in Southeast Asia
未分類

Smecta that works against viruses in Southeast Asia

Everyone brings it, and speaking of intestinal medicine, it is Shoromaru. We also made this Bali-Cambodia 40-day trip. I brought it from Japan, but it was not useful. Not so much as going to the hospital, but hygiene, fatigue, heatstroke, viruses Diarrhea due to water, ice, spices, etc. It’s not uncommon. We didn’t go to the hospital. In Cambodia, I had many times with water diarrhea. The shoromaru of the request does not work, When...

Those who can't stir their motivation,Quote photo
未分類

Those who can’t stir their motivation,Quote photo

Dale Breckenridge Carnegie Quotes Those who can’t stir their motivation,No matter how impressive other talents are,I have no choice but to be mediocre. For those without passion,The soul does not enter.To those without soul,There is no power to move the heart. Just the beauty of the look,I got bored quickly,Eventually thrown away. Same for humans,A person without passion or belief,It’s the same if you’re not alive. What shakes,Not visibleInvisibleIt is connected to what you can...

Those who can't stir their motivation,Quote photo
暇人の書き物

自分の意欲をかき立てることが、格言写真

Dale Breckenridge Carnegie氏の格言 自分の意欲をかき立てることが、できない人たちは、ほかの才能がいかに感嘆すべきものであろうと、凡庸に甘んじるしかない。 Those who can’t stir their motivation,No matter how impressive other talents are,I have no choice but to be mediocre. 情熱がないものには、魂は入らない。魂の入っていないものに、心を動かす力は無い。 見てくれの綺麗さだけでは、すぐに飽きがきて、やがて捨てられる。 人間も同じで、情熱や信念のない人間は、生きていないも同じだ。 揺り動かすものは、目に見えるものではなくて、見に見えないもので、それがやはり見えるものに繋がっている。 自分を揺り動かすものを自分に見せることが出来なければ、自らも本当に人生を生きることはできない。 アドビストックで写真を販売しています。 よかったら見て頂けると嬉しいです。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

Hello エアアジアX! さっそく機内食をオーダープリーズ☆

おなかが空いてきたので、メニュー表をチェックです。 タイのお金の単位が、タイバーツ(THB)だと初めて知りました。 価格がちょいと割高です。 日本人の方が、ちょうど質問してくれていて助かりました。とっさの耳ダンボです。 ☆使えるお金☆〇THB(タイバーツ)○JPY(ジャパニーズイェン)/¥/日本円○USD(ユーエスドル)/$/ドル 迷った末に決めました。未知との遭遇心なのです。   オウノウ!! Sold out!! チップスゲットです! 通じるかという不安とテレがぶわーっと毛穴から出ました。心臓からもどの辺を大きく言ったらいいのかとか、カフィーなのかカァフィーなのかとか。通じてうれしかったです。 えがったえがった~ チップスはマッハでなくなりましたがね(笑)   ぐ~

The more you stick to yourself,Quote photo
未分類

The more attached to the self, the more the saying photo

Michael Ende’s Proverbs The More You Stick to Yourself The more you lose your true self. The More You Lose Yourself, The More You Become Yourself Even if I say that i’m made by othersI don’t think it’s too much. Praise,that was done, I’m good at it, butI don’t like it very much.I’m not good at it,What you like. To the image of oneselfWhen you try to match yourself in reality,You become the one that...

The more you stick to yourself,Quote photo
暇人の書き物

自己に執着すればするほど,,格言写真

Michael Ende氏の格言 自己に執着すればするほど、人は真の自己を失う。 自己をなくせばなくすほど、人はその人自身になる。 The more you stick to yourself, the more you lose your true self. The more you lose yourself, the more you become yourself 自分は他人が作っていると言っても 言い過ぎではないと思います。 褒められたこと、 けなされたこと、 得意だが、 あまり好きではないこと、 苦手だが、 好きなこと。 自分らしさのイメージに 現実の自分を合わせようとすると、 他人が求める自分になってしまいます。 他人向けのイメージを守ろうとせずに、 勝手に残ったものが自分自身です。 ジェンガが倒れないように守るのではなく、 積み上げて、 自分で崩して、 残ったジェンガの積み跡が自分自身です。 客観的な自分を主観で見ることです。 アドビストックで写真を販売しています。 よかったら、見て頂けると嬉しいです。

未分類

Higher than going to archeological sites rip-off tonle sap lake

It’s the first rip-off of my life. I’ve been traveling for more than ten years, I met my first rip-off. Tonle Sap Commercial Law. I’ve been to Cambodia before, Angkor Wat, Benmeria, Banteai Slay, Bayon Temple, Phnom, Phnom, Chrome, etc. All locally arranged motorbike taxis and tuk-tuks, In other Southeast Asia, Thailand, Laos, Indonesia, Vietnam, etc. It is highly blown up in the market, There were times when the meter of the taxi was high...

On Tonle Sap Lake rip-off tour
カンボジア

遺跡よりも高くて、何もない。ぼったくりのトンレサップ湖

人生初のぼったくりにあう。 10年以上旅をしてきて、 初めてのぼったくりに会いました。 トンレサップ商法です。 カンボジアには前も来ていて、 アンコールワット、ベンメリア、バンテアイ・スレイ、 バイヨン寺院・プノン・プノン・クロムなどなどに すべて現地手配のバイクタクシーとトゥクトゥクで行き、 他の東南アジア・タイ・ラオス・インドネシア・ベトナムなどでも マーケットで高くふっかけられたり、 タクシーのメーターが高速などということはありましたが、 こんなに綺麗にぼったくられたのは初めてです。 前は宿で生の情報がゲットできて、 嗅覚も鍛えられていたので、ぼったくりを回避できていました。 久しぶりの旅で浮かれていた3日目にやられました。 これがぼったくりか~と妙に感慨深く面白い体験でした。 このぼったくりシステムもカンボジアに長く居ると 見えてくるものがあります。 そのシステムを具体例とともに 書いていこうと思います。 あくまで、個人的な感想ですので、 これを読んで納得して行くぶんには、 楽しめる人には楽しめると思います。 ある意味アジア感満載です。 25日間カンボジアにいて、 トゥクのおっちゃんに道を歩けば、勧誘を受ける毎日 (後半は顔を覚えられて、激減しましたが、、) 共通するのは、アンコールワット?の次に ニヤニヤしながらトンレサップ?と聞かれることです。 それはそう1匹獲物をゲットできれば、 ボロい商売なのです。 それが、2匹、3匹、4匹5匹なら笑いが止まらない事でしょう。 ツアー会社も多分知っています。 それとコンビニやお土産物屋で必ず見かけるポストカードの中には、 画像を加工している 綺羅びやかな水上マーケットのようなトンレサップ湖の写真が あって、何だか素敵な場所に見えるものです。 私達は、前情報は先入観につながると思い、 遺跡などの情報は全く見てきませんでした。 なので、ポストカードの景色から、 水上マーケットの村があって、 湖を見ながら買い物やcafeなどがある観光地で、 橋などで繋がっていて、自由に歩き回れる場所だと なんとなしに思っていたのです。 行く気も全くなかったので、ただイメージしていただけです。 前にいた若いトゥクの青年などは姿を消しましたが、 トゥクのおっちゃん達も基本笑顔でいい人そうな感じだと 今回は思っていたのです。 前日に、色々なマーケットに行って日用品を買い集めたり、 服を買ったりと買い物づいていた昼下がり、 パブストリートの近くのトゥクに 話しかけられました。 ちょうどオールドマーケットに向かっていた時でした。 トンレサップ湖はどんな所? タイのドムアン空港やカンボジアのイミグレーションなどで、 暇人のポンコツ英語があまり通じず、なんでや~?と考えていた頃、 聞き取れる英語で話してきて、 ポンコツイングリッシュでもちゃんと通じているということに 気を許してしまったのだと思います。 どこ行くのー? (暇人)マーケットに買い物いく。 マーケットは高いし、同じものが売っているよー。 トンレサップ知っている? (暇人)ポストカードを見ただけで、知らない。 買い物はトンレサップの村のほうが安くて、 見たこともないものがいっぱいあるよー! それにめちゃめちゃ美しいところだよー! (暇人)本当にきれいな所?良いものも買える? もちろんベリービューティフルだよー!買えるよー。 安いよー。観光もできて絶対いいよー。 クロコダイルもいて、フィッシュファームもあるよ。(興味なし) (暇人)いくらで行ってくれるん? 12ドルで行くよー。 (暇人)往復で? 片道12ドルで往復で24ドルよー。...

Smecta that works against viruses in Southeast Asia
未分類

Smecta that works against viruses in Southeast Asia

Everyone brings it, and speaking of intestinal medicine, it is Shoromaru. We also made this Bali-Cambodia 40-day trip. I brought it from Japan, but it was not useful. Not so much as going to the hospital, but hygiene, fatigue, heatstroke, viruses Diarrhea due to water, ice, spices, etc. It’s not uncommon. We didn’t go to the hospital. In Cambodia, I had many times with water diarrhea. The shoromaru of the request does not work, When...

Smecta that works against viruses in Southeast Asia
インドネシアとバリ島

東南アジアでは正露丸は効かない。腹を壊したらSmecta

みんな持っていく、整腸薬と言えば、正露丸です。 私達も今回のバリ・カンボジア40日の旅で 日本から持っていきましたが、役に立ちませんでした。 病院に行くほどではないが、衛生面・疲れ・熱射病・ウィルス 水・氷・香辛料などなどの原因で水下痢をすることは 珍しくありません。 私達は病院には行かずにすみましたが、 カンボジアでは水下痢に何回もなりました。 頼みの正露丸も効かず、 薬を調べていると出てきたのが、「smecta」です。 コイツに何度救われたことか。 今回はなぜ東南アジアでは、 正露丸ではなく、スメクタなのかを説明していきます。 カンボジアやベトナムなどに行ったら、 まずはお守りにsmectaを買っておいてください。 役に立つ機会がきっとあります。 目次 1・東南アジアではsmectaが必要な理由。 2・スメクタとは? 3・買える場所と値段。 4・食あたりになった時に食べられるもの。 食物から感染する病気やその対策について。 1・東南アジアではsmectaが必要な理由。 衛生面 ※カンボジアの衛生面については、後日詳しくまとめていきます。 現在のカンボジアは、衛生面についてはやや不安が残る状況です。 レストラン・ホテル・cafeは比較的大丈夫そうに見えますが、 水については、実際確かめようもないので、不確定です。 飲水については、ミネラルウォーターを買うのが常識です。 私達も飲水は、ミネラルウォーターを買い、口に触れるものや、 手を洗うときなどは、携帯浄水器を使っていました。 レストラン・カフェ・ホテル以外の屋台・食堂・安宿などの 衛生面は、以前より遥かに良くなりましたが、 現在でも水の問題、素手での調理、受け渡しがあるので、 食中毒にはならなくても、 食あたりにはなる可能性があります。 私達も何度も食あたりのような状態になりました。 (水下痢だがご飯は食べられる状態です。) 水と氷についての具体例 写真のように「氷」は基本的に避けたほうが良いです。 何かを注文するときはWithout iceです。 アイスクリームなどもよほど信頼できる所以外は やめておいたほうが無難です。 食堂やcafeで出してくれる水にも氷が入っているので、 ミネラルウォーターを持ち込んで飲んだほうが良いです。 (食堂や地元cafeは水の持ち込みは大丈夫ですが、ホテルやレストランなどの場合は やめておいて、ミネラルウォーターを頼むか、他の飲み物を氷なしで頼んだほうが良いです。) コーヒなどの加熱してある飲み物でお腹の調子が 悪くなったことはなかったです。 デザートで緑豆ココナッツを頼んだ時も タピオカにもかぼちゃプリンにも 親切で氷を入れてくれることがあるので、 コチラも念の為Without iceです。 カンボジアでは、牛肉料理が結構あって、 生煮えの状態で出てくることもあります。 私達は大丈夫でしたが。 我らが毎日のように食べていた「ヌンパン」は、 手渡しで、生野菜も多いので、 繁盛していて、清潔なお店を選び、 ウェットティッシュでちゃんと手を消毒してから食べてください。 (ウェットティッシュはコンビニなどのいたるところで売っています。) カンボジアの人は、健康志向の方が多いので、 生野菜が色んな料理に入っています。 地元の人も結構平気で残しているので、 気になるものは食べないほうが無難です。 親切なトゥクのおっちゃんが 朝ごはんを屋台で買ってきてくれたりもします。 断れますか? ありがたくて、美味しいんですが、 手渡しのリレーで遺跡などに行っている時に食べる時もあります。 カンボジアの遺跡を含めたトイレマップです。 疲労・熱射病・香辛料 多分私達が、一番水下痢を起こした原因は、毎日10km以上...

小瑠璃の初海外・枠の外日記

空飛ぶ冷蔵庫! おそるべしエアアジアⅩの罠!

タイ語でのおはようこんにちはです。ハローと言われるものだとばかり思っていたので、びっくりしました。 いきなり演歌歌手登場!みたいなやつがシュワシュワ出てきました。冷やし方が斬新です。そして寒い、、、 おじさんがすっと手慣れた感じでブランケットを取り出して、巻いていました。場数が違うのでしょう。すばらしい 関西人ではないけれど、何がHave a nice flight.やねん的なことを思いました。そう思うなら上げてくれぃ 本当に寒かったです!えっ なぜ!??えっ?どうしてエアアジアX!??という思いがトルネードにうずまきました。 みんなでおしくらまんじゅうでもしないとやってられないよ!~脳内開催決定☆~もちろんじゃがいもも参戦です☆

小瑠璃の初海外・枠の外日記

かっこいいのオンパレード! そして、でた!エアアジアX! 成田空港

搭乗ゲートに到着。 さっそくワイルド仕様の外国人のお兄さんを発見!仕上がってるよ!! とてもお似合いです・・・!!お兄さんも虎のバッグも、ナイスバルク! おのが道を行く姿のそのすがすがしさたるや・・・!スースー! 前にテレビで観たことがある、パントマイムのが~まるちょばさんだ!わーわー やはしパフォーマーの方は、パフォーマンスをしていない時でもみなぎりがかっこいいんだな・・・!何もしていないときの姿が何かになってる!どゆこつ! 静かなるみなぎりに、生き様と哀愁風味を感じました。グッ・・・!       何ごとでしょうか。ウチの知ってるキャビンアテンダントさんと全然違うんですけどー!フー♪めちゃめちゃ強そう!セクシー!かっこいい! お姉さんにくぎ付けです。(笑) えへへへへ! そうこれが、エアアジアエーックス!!ッダッ!  

Enter Thailand via Cambodia Arrival Visa
visaについて

タイ経由・カンボジアアライバルビザ入国・バリ・カンボジア40日移住下見の旅

成田空港の無常な夜は明け、やっと日が昇って、灰色の空港にも色が戻り、人の行き来も出てくると、やっと出発のエネルギーと旅への期待が徐々に湧き上がってきます。 長い長い一日の始まりです。今日は、乗継便でタイまで6時間くらいのフライト、ドムアン空港での6時間の待ち、カンボジア、シェムリアップへのフライト、深夜の宿への移動がある1日です。本日のフライトは9時15分出発なので、その3時間前の6時15分にはエアアジアのTICKETカウンターが開くので、やることと言えば、それまでに両替を済ませることぐらいです。太陽は昇っても、成田空港は起きてはくれないので、店は持ちろん開いていません。朝飯が7ブンイレブンで朝に横目でガチャガチャを見ながらのカステラという無残なものです。 無人の空港ないを抜け、お土産などが売っているところに、展望デッキがあるというので、太陽を見に行くことに。美しい朝焼けと、動き出した飛行機にセキレイの姿があり、なかなかいい眺めでした。お土産物屋ももちろんやっていません。暇なので閉まっている店を外から見て歩いてみた限り、チェーン店とちっぽけなものしか売っていないので、空いていても、閉まっていても変わりません。他にやることも行く店もないので、空港にあるという、荷物の測りを探しました。チケットカウンターのフロアーの片隅にあります。エアアジアの手荷物は7kgまで、預入荷物の最低は20kgなので、測ってみました。私達の預入荷物は1つ(20kg)手荷物がそれぞれ1つなので、余裕でした。 バックの中にはこれらが入っています。 どうにかこうにか時間を潰し、フライト3時間前になったので、エアアジアにチェックインに行きます。 エアアジアの予約の仕方、乗り方などは コチラを見てください。 Nカウンターに行くと、歴戦の猛者の様な立派な看板が出ているので、すぐに分かります。 看板のところには、我らを含め3時間前から数組の若者たちがおりました。一度外に出て中に入ると、小ぢんまりしたエアアジアのカウンターが有り、私達のばんが来たので、荷物を預け、TICKETの予約表を見せて、TICKETをもらい、エアスルーなのか?と、荷物の受け取りをドムアン空港でする必要があるか?を聞くと、エアスルーで、荷物は空港側がドムアンで積替えてくれるので、シェムリアップ空港で受け取ればいいと教えてくれました。TICKETを買った、スカイチケットではなぜかわからないのに、チケットカウンターに行くとあっけなくわかります。最初から言ってくれればいいのにねー。因みに席はもちろん隣にしてくれました。1部ネットでは、席を予約しないと離されるなどと書いているのを見かけましたが、早い時間に行って、もし席が離されたら、隣にしてくれと言えばいいだけだし、席があるのにわざと離されるよーなことも無いと思います。カウンターの人も愛想も悪くないし、そんなことはしないでしょう。 小瑠璃の視点 ペラッペラの航空券を破らないように、駆け込みで、1万円程、近くの両替所で円をドルに変えます。レートのいい両替所はあることにはありますが、この時間開いておらず、何十万円もレートの悪い日本で両替はしないので、両替所を探しまわる必要があるほど受取額も変わりません。 両替所のBAYとSELLの見方はコチラを。 噂の顔認証が導入されたイミグレーションへと向かいます。いつものように、セキュリティーチェックを済ませ、(カメラもSDもX線は大丈夫です。)顔認証の所に行くと、犯罪者のように写真を機械に撮られ、ハイテク感もなく、駅前のパスポート写真を撮る機械のような感じです。今回は出国スタンプは押してくれましたが、押してもらっていない場合は、出国スタンプを押してもらいましょう。海外旅行保険などを使う時に出国スタンプがいることもありますよ。 何のことはないイミグレーションを抜けると、免税お土産屋が並びます。その中で目立っていたのはAKIH○BA○Aという店。毎度おなじみの日本の安売り、自分たちの文化をお金に変えようと何となーくの芸者に忍者にサムライにアニメにキャラクターグッツが並び、子供のおもちゃ売り場のような陳腐さです。日本には、HENTAIと漫画とアニメと疲れ切った労働者ぐらいしかいないように外国人から思われているのでないでしょうか?は~。 タイムリミットが迫っています。。セキュリティーチェック後の場所にもありがたいことに、喫煙所があるのですが、この喫煙所が終わると、12時間以上の禁煙地獄に突入するのです。タバコを吸わない人にはわからないかもしれませんが、砂漠を歩き続け、水が見つからず、彷徨い続けるような哀れなものなのです。 空港の喫煙事情についてはこちら。 最後のタバコを吸い終わると、タイで探せば何とか吸えるだろうか?喫煙所は無くなったと言うが、抜け道があるのでないか?などと考えながら、思考はその一点に集約されてゆきいます。ドヤ顔が板についている頼もしいエアアジアのキャビンアテンダントやリアルな虎をバックにしているのに誰にもいじられずウロウロしている外国人などを目にしても、何の感慨も起きません。 小瑠璃の視点 搭乗が始まり、ドヤ顔キャビンアテンダントらに迎えられ、早くも海外に来た気分を胸に機内に入ると、猛暑のときのミストシャワーを超える強烈さで、ミストクーラーが降り注ぎ、ブランケット代をせしめようと、機内を冷やしまくっている天井を横目に我らの座席に腰を下ろします。海外に久しぶりに行ける期待感や日本を離れられる感慨よりも、喫煙地獄に耐えられるだろうかということで、頭はいっぱいなのです。この頃には少し吸いたい気持ち。これからどんどん記憶が霞がかってきます。覚えているのは、夏服で凍え寒そうな人々と私達は一応策略は知っていたので重ね着をして挑むも、やはり寒い機内。エアアジアに屈したくない人々と屈してブランケットに手を出す人々。謎の機内食と謎の値段。やることが極限にないので、その謎バーガーなどを食べようとしてしまい、売り切れと言われ、仕方なくプリングルスをカジリながら、タバコを吸いたい気持ちをそらそうと、何とか断続的な仮眠をとったことぐらいです。 小瑠璃の視点 着陸態勢に入ると、心に誓う。何が何でもタイ人を見つけて、滑走路などに連れてってもらい、タバコを吸おうと。そうだ諦めてはいけない。 ドヤ顔ねーさんたちと別れ、Transferの出口へと進む。久しぶりのタイなのだが、そんなことよりもミッションを果たさねばならない。 ドムアン空港にはわかりやすく、フライスルーと書かれた看板があって、そこから入れば、無表情できつい感じのタイ人の荷物検査と入国審査を通れば、搭乗口につながる。何の質問もされずにすんなりと通れたが、タイ人の顔がキツくなっている様に思えた。微笑みの国なんて言われているが、もともと適度にほっておいてくれて、無愛想でも、愛想が良いわけでもないし、積極的に話しかけてくるタイプではないが、話すと壁もなく話してくれる居心地のいいタイ人と少し系統が違う。 昔からタイは、シンガポールとバリ島は別として、東南アジアでは、首一つ経済的にも設備も抜けていたので、経済成長著しい今の空港はどんなにきらびやかになっているのかと少し期待をしていたのだけれど、ボコボコでしょぼい。免税店なんかは、多少綺羅びやかになっているが、全体的には廃れてる。空港の職員の顔には笑顔の代わりに、疲れと憤りのようなものを感じた。置いてあるものも、タイガーバームやら、ツバメの巣やら、ヤミに値段だけが高くしょぼいビニールのバックなんかがあるだけで、さっき両替したタイバーツを使う場所はない。喫煙所も無残に空間だけが残されていて、もちろんタバコは吸えない。隅から隅まで何度も何度も慈悲を求めて歩き、端っこの清掃職員などのが出入りしている場所などで、気が良さそうなやつに話しかけて、秘密の喫煙所に案内してもらおうとしたが、気の良さそうなタイ人もそれらしい場所も発見できず、ザワザワが我が身を覆い隠してゆく。絶望から目をそらすためにとりあえず、何かを食べようと探すも、旨そうなものは今でも空港にはない。仕方なくパンと珈琲を買おうとcafeにゆくと、タイ語の発音のまんまの謎英語と無愛想な接客?に迎えられ、私の発音が悪いのか、英語が通じないのである。指を指して何とか注文をするも、とても気だるそうに、めんどくさそうに、店員同士が話しながらなかなかでてこないと思っていると、打ち捨てられたようにパンと珈琲が無言で置かれていた。お会計は2人で500バーツくらい(15ドルくらい)だった。高いコーヒーは、日本のコーヒーチェーンより濃く美味しかったけれど、パンはなんとも言えない普通の味。他にあんまり買うものも無く、ベンチに腰をおろしていると、蚊に1ヶ所さされ、小瑠璃は数箇所刺された。機内持ち込みの液体を避けて、虫よけを預入荷物にしまい、ツケていなかったせいなので、空港内では、虫よけを買ったほうがいいと思うが、後の祭り。 禁煙に耐え、搭乗開始3時間前になると、やっと我らのシェムリアップ行きの便が電光掲示板に表示された。搭乗口は地下だったので、行ってみると主に東南アジアの人々でごったがえしている。日本人はあまり見かけない。現地の人がいるのであればと、売店などを覗くと、上よりは値段が少し安く、マンゴーご飯なども売っていたが、久しぶりのタイ料理が食べたくなるほどの物はない。だけれど、こからは自由な外の世界が見えるのだ。タバコを吸える自由な外の世界が!そこでも予想に反して、暗黙の了解で外でタバコを吸っている職員はいないのである。東南アジアのおおらかさはどこにいってしまったのだ・・・その後は、禁断症状のような乾きに耐えるのみで、あまり覚えていない。時間になり、バスで飛行機まで行き、やっとタバコの吸える国カンボジア・シェムリアップ行きの飛行機に乗り込む。振り返りタイに思う。乗継便ではドムアンは使わないと。さようなら。 順調なフライトで、シェムリアップ空港に降り立つ。少しアジアの匂いがした。前にカンボジアに来たときは、陸路でタイから入ったので、空港は初めてなのである。屋外なのでもしかしたらと空港を見回すが、灰皿は無い。空港の外観はクメール建築でなかなか良い。ATMを横目にビザカウンターへ。アライバルビザで入るので、書類をカウンターで書き、小瑠璃と職員のもとへ向かう。ズラーと並ぶ軍人風の職員達。威圧的ではないが、近代的になってきたカンボジアのイメージとは遠い。職員が何かをしゃべっている。???まじで何を言ってるかわからない発音で、聞き返しても相手には伝わっているようだが、返ってくる言葉が聴きとれないほどナマっている。TICKETなどを見せて、帰る旅行券などがあることを見せ、30ドルを払うとニヤッと笑い行けと手で払われる。ムー。さらに一目で上の位だとわかる職員が、順番も関係なしにニヤニヤ我らを見回し、いきなりジャパーンなどと言って、パスポートを机にぺし!っと投げつけてゆく。みんなは、この男の機嫌を損ねないように、そそくさと自分のパスポートをひったくり、イミグレーションに並ぶ。ここも、何だかだるそうで、硬そうな人々がだるそうに時間をむだにたっぷりとかけ、職務をこなしている。カンボジアも出入りを永遠と繰り返すバックパッカー対策か、不法滞在者予防に、指紋をとるシステムを導入している。私の番になって、他の窓口はそそくさと閉店し、私の前の男のもとへとニヤニヤしながら近づいてくる。クメール語でなんやかんやと話しながら、コチラをちらっ。ちらっと見ただけで、手で行け!と払いのけられる。指紋は?と聞くといらん!行け!と再び手で払われ、無事にカンボジアに入国を果たす。小瑠璃も同様の扱いで、指紋もとられず、疑問符を携えてのアジアの洗礼を受けたのでした。 カンボジアVISAについてはコチラを。 焦がれる思いを胸に空港を見回すが、喫煙所がない。小瑠璃と一緒なのと夜ということもあって、初日の宿を事前に予約して、ピックアップを頼んでおいたので、ドライバーが外で待っていた。挨拶もそこそこにタバコを吸っていい?ときくと、ニヤッと笑いもちろん。やっとの思いで、一服を果たす。カンボジアの生暖かい空気とニコチンの味が体を満たし、全身を駆け巡る。ああやっと我らはアジアに来たのだ。トゥクのおっちゃんは、前にタバコを1日4箱吸って病気になったので、やめたと言っていた。国道を街の中心外に向けてトゥクは走る。やっぱりトゥクの風は気持ちがいい。座り心地も懐かしい。街の風景には驚愕。綺麗に舗装された道路と永遠に続くバカでかく立派なホテル。でかい看板。店、店。近代化している!本当に近代化している。前に来た時のカンボジアとは違いすぎて、自分がどこを走っているのか、わからないほどに。因みにピックアップトゥクは、5ドル(深夜料金)。 タケオゲストハウスにつくと、カンボジアの家族が迎えてくれた。人気はなく、外の共有スペースにも人気はない。事前に予約を一泊12ドルで済ませていたが、14ドルの部屋に通されそうになったので、12ドルで予約したはずだと確認すると、12ドルの部屋にしてくれた。みんな人は良さそうで、日本語もばあちゃん以外は堪能そう。子供はスマホにかじりつき。階段を登り部屋のドアの前につくとやな予感。鍵がなかなか開かない。何とか開いて、部屋を見てみると、やっぱりホームページで見たよりも綺麗とは言えない。掃除もあまりされていないようで、すべてが傾いている。。早速ダニスプレーをシーツに振りかけまくり、荷を下ろす。水回りは、、、、 あらまー。長居は出来ないようだ。以前旅の時に泊まっていたドミトリーの部屋よりは綺麗で個室で、エアコン付きだけど、歳をとると人間は弱くなるらしい。傾いた洗面所で浄水器で水を作っていると笑いがこみ上げてきた。やっぱりここは楽しいアジアなのだ。小瑠璃は?というと何とか受け入れようとしているが、目がどこか遠くを見ているようだった。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

おはよう成田空港! レッツゴーエアアジアX!!  

朝一番。気持ちのいい貸し切り状態の出発ロビーへ。まだ眠っているロビーです。 いやはや、無事に成田空港のイスで朝を迎えましたのでね。ずっと座っていたもので、背中やらおしりやらがそろそろ血行を、血行をこちらにもまわしてくだされ、たのみます。と訴えかけてきていたので、まだ時間的にはだいぶ早いけれど、歩いて血流UPがてらロビーを探検することに。パンプアップ、パンプアップ! 朝日をあびれるスポットを発見。ショッピング&ダイニングの階の一角 出発の日に朝日を見れて、いい日旅立ちって感じがひしひし。いつもよりまぶしい。そして寝不足で冷たくなってる体にあたたかい。ありがたや~ 荷物はかりも発見! (飛行機預け荷物のスーツケースは余裕の重さでしたが、機内持ち込み荷物は7㎏以内なので、ウチのリュックは、今後重さに用心していかねばと思いました。)   エアアジアXのチェックインカウンターはどこかなというと、Nカウンター。N、N、、、。 他のカウンターとはちょっと別口扱いな場所にありました。 使い込まれている案内板に、たくさんの人たちがここから旅立ったのだなとひしひし。楽しみ感もひしひしのましましです。 ちなみにこの後の流れは、 Nカウンターにて●航空券の発券●預け入れ荷物の計量&預け入れ からの、 ●セキュリティチェック●入国審査 からの、 いざ、自分たちの搭乗ゲートへGO!GO!という流れでした☆トントントン♪といった感じ。夜が長かったので、動ける、何かすることがある、ということがうれしいという。(笑)いやー、夜通し座りっぱなしでがんばったなー。特におしりには脱帽です。

Be hungry. Be a fool.Quote photo
暇人の書き物

ハングリーであれ。愚か者であれ。格言写真

Steve Jobs氏の格言 ハングリーであれ。愚か者であれ。 Stay hungry, stay foolish 餓狼のように彷徨い砂漠の旅人のように水を探し命と時間を捧げ内面が滲み出るような色を創り木が生きるいるかのように彫り命を震わせるような音を求め創り、苦悩し、壊し、再構築を繰り返す。 果てなき好奇心と情熱を燃やし続け ただ美しく命あるものを形作ろうとすべてを焚べる。 嘘を排除し、自分にも他人にもひれ伏さず、惰性や虚栄心や自尊心を握りつぶし小細工を削り落とし最後に残った人の手でしか作れないただ美しいもの。 最後に残る無駄のない曲線 シンプル 常に乾き愚直で不器用でなければその境地には届かない。   アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

What Moomin Valley tells us. Japanese spirit
暇人のお気に入りのもの

ムーミン谷の仲間たちと「和」と「空気を読む」の違い

とても有名な「ムーミン」の原作を読んだことはありますか? 海外の童話を読むのがとても楽しくおすすめです。ムーミンには共通して、素晴らしい自然個性あるキャラクターにあふれています。キャラクターたちは、笑い、楽しみ、悲しみ、怒り、他を思いやり、尊重し、攻撃したりもします。そして、みな自分の考えや時間を持っていて、展開が読めないのもとてもおもしろいんです。仲間を思いやり、大事にし、力を合わせて悪いやつを倒していく、、予定調和ではない面白さです。キリンジのdriftersの歌詞にある、「みんな愛の歌に背つかれて、与えるより多く奪ってしまうのだ」ってことがない爽快さです。 その根底には、一人の時間を大切にし、自分の頭で考えて、自分で行動をすることがあるのだと思います。それは、日本で言う「和」の精神です。私の思う「和」は、 「それぞれが違う人で、それぞれが違う考え方をし、違う考え方の人間を尊重し、一緒にいるということだと思います。」それに必要なのは、自分の頭で考え、行動し、自分の考えを伝え、他人の考えを聴くことだと思います。違う人間だから、あきらめ、口をつぐむのではなくて、話し合いや喧嘩をとおして、中をとっていくことだと思います。そこに自分の考えがないと、ただ、人に気を使い、違う人間と区別し、「空気を読む」という思考停止状態になってしまうと思います。「和」と「空気を読む」は真逆の状態だと思います。 「インドではこんなことわざがあります。「お前は人に迷惑かけて生きているのだから、人のことも許してあげなさい」残念ながら日本のでは、人に迷惑ないように生きなさいと言われます。ムーミンの中にある言葉は、夢の世界の子供向けの小綺麗な言葉ではなくて、時には汚い言葉遣いも含まれる、「現実の言葉」「自分の言葉」で描かれていると思います。だから、すっと心に入ってきて、少しホッとします。街で変なやつを見たときの、あ~ちゃんとこんな人もいるんだという安心感と似ているんです。 それと、ムーミントロールのトーベ・ヤンソンやモモのミヒャエル・エンデさんは、たぶん物語を書くことを初めに考えたわけではなくて、自分の体験や経験の中で自らが感じたことを伝えるためにわかりやすく「物語」に書いたのではないかと思います。結果のために過程があるのではなく、積み重ねた無数の過程の先に結果が生まれるのではないでしょうか。

What you need for a long trip is not a big bag,Quote photo
暇人の書き物

長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、、格言写真

ムーミン谷のスナフキンの言葉 長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ What you need for a long trip is not a big bag,One song that hums 物には、用を成す物と、世界を広げる物があります。 大抵の物は、使い終わると荷物に変わります。何かで代用ができれば、必要のないものかもしれません。 世界を広げてくれる物は、一見旅に必要のないような物で、私にとっては「楽器」です。 何もなければ無いほどに楽器は、自由と幸福な時間を与えてくれます。自然とつながる時に、言語が通じない人々と遊ぶために、考えずに時や楽しさを共有できる魔法のような物です。 音の美しさや心地のいいリズムは、軽~く壁を飛び越えてゆきます。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

The right path is a steep uphill Quote photo
暇人の書き物

正しい道とは、急勾配な上り坂なり,,格言写真

インドのことわざ 正しい道とは、急勾配な上り坂なり誤った道とは、ゆるやかな地平線なり The right path is a steep uphillThe wrong path is the gentle horizon 守りの人生は虚しい。安定が目的なら、夢の中で生きようとするようなものだ。最初から守りを選ぶことは、人生を諦めるようなもので、守れば、すり減ってゆくのみ。その守ろうとしているものは、手に入れたものではなく、何だかよくわからないけど怖いとか何だかよくわからない、正しい道のようなもので、そんな道は存在しない。 攻めれば、自分も傷つけ、相手も傷つける。自分も他人も傷つけずに、生きることなど出来ないし、正しいことだけをして生きてゆくことなど夢物語。傷つきボロボロになれど、手にするものは間違いなくある。守りたいのならば、守るものを手に入れなければならない。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Curry made from spices recipe
多国籍料理レシピ

実は簡単なスパイスから作るカレーレシピ

スパイスから作るカレーと言うと、何だか凝った人だけが作るこだわりカレーみたいなイメージがあるかと思いますが、実は簡単なのです。基本のスパイス・ターメリック・クミン・チリなんかがあれば出来てしまいます。私の家では、あまりチリは使わずにクミン・ターメリック・コリアンダー・フェヌグリーク・陳皮・クローブ・シナモン・しょうがパウダーを常備しています。スーパーなどでスパイスをみると高いですが、インド人の経営している店などで買うと、1年間で使い切れない量を4、5千円で本格的なものを安く買えます。 スーパーのものと比べて、味も香りも全然違います。私は、神戸アールティーの店で買っています。今回のスパイスから作るカレーは、とても応用範囲も高いので、一度作れるようになれば、具材や油や肉などを変えるだけで、無限の広がりをみせてくれます。 日本のカレールーは油脂やら添加物が満載なので、ぜひ体にも良いスパイスカレーを作ってみてください。インドカレーのほうが断然旨いです。 食材 ひき肉・200g 白菜・10枚 玉ねぎ大・1玉 トマト缶・半分 ニンニク3片 生姜1片(しょうがパウダー大さじ1) ターメリック・大さじ1 クミン・大さじ2 コリアンダー・大さじ2(無くても可) フェヌグリーク・大さじ1(無くても可) チーズ150g(乳製品代用可) 塩・適量 醤油・少々 ソース・大さじ1(つけて味噌でも可) 胡椒・適量 昆布水(水でも可)200ml スパイスカレーのコツは 1・野菜の水分をしつこいぐらい飛ばす。2・スパイスは自本格的なものを。3スパイスは弱火で。4・旨味は油分と糖分と塩気。 1・玉ねぎは薄切り ●玉ねぎは甘みを甘みを引き出すためなので、薄切りです。●ニンニクはみじん切りです。 少し多めの油で玉ねぎを炒める 少し多めの油で、玉ねぎを炒めまくります。最初は油をなじませるためにほぐしながら炒め、玉ねぎを広げて焼き付けてゆきます。(ほっぽっときます。)焼き色がついてきたら、少しかき混ぜながら、玉ねぎを糖化してゆきます。同時に水分を完全にとばします。 2・スパイスを混ぜておく 基本のスパイス。ターメリック・クミンだけでも良いですが、ここでは、加えてコリアンダーも皿に盛っておきます。フェヌグリークは、焦げると苦味になるので後です。 ニンニクと生姜orパウダーを加え中火で焦げないように炒めます。 次にトマト缶を汁ごと半分入れ、潰しながら、水分が完全にとぶまでしつこく炒め、ペースト状にします。 3・ひき肉とスパイスを投入 トマトがペースト状になったら、ひき肉を加え、ほぐしながら炒め、弱火にしてから、フェヌグリーク以外の皿に盛ったスパイスを投入し、焦がさないように、香りが立つぐらい炒めます。香りが立ったら、フェヌグリークを入れ、軽く香りが立つまで炒めます。(フェヌグリークは焦がさなければ甘み・焦がすと苦味に化けます。) 4・昆布水と白菜と調味料を投入 スパイスが焦げにように、昆布水を入れ、かき混ぜ手でちぎって白菜を入れ、醤油・ソース・塩を入れて、20分~30分蓋をして弱火で煮込みます。(スパイスは焦げやすいので、10分おきに混ぜてください) 最後に胡椒とチーズを入れて塩で味を調整すれば、、、(チーズの代わりに、豆乳・バター・ミルク・ココナッツミルク・ピーナッツバター・マヨネース・ゴマペースト・ごま油などでも美味しいです。) 出来上がりです。

Teriyaki of finest yellowtail recipe
多国籍料理レシピ

極上ブリの照焼レシピ

ブリは旨い。厚みがあって脂がのっているブリは格別です。しかし、ブリはパサつくことがよくあるので、調理法に向き不向きがあります。ぶりの調理は、「水分」が鍵です。水分のある調理法では、ブリはとろけるほど旨いのです。 今回は、その中で簡単な極上ブリの照焼レシピです。魚の下処理は実は簡単で共通することも多いので、小魚以外の魚での照り焼きにも応用ができます。照り焼きは最高です。 材料 ブリ・2切れ 醤油・大さじ4 本みりん 大さじ2 はちみつ(砂糖でも可)・大さじ1,5 米の酒(料理酒でも可)200ml 油・適量 魚の照り焼きのコツ 1・魚は魚屋で買う。2・調味料にこだわる。味醂は三河本みりん酒は飲む用の米の日本酒砂糖ははちみつ醤油は「かめびし」など旨いもの ブリの下処理 ぶりはさっと湯通しするか、熱湯を上からかけ、キッチンペーパーで表面を拭くことで、臭みが取れます。湯通しする時は、火を通しすぎず、表面が少し色が変わるくらいで、ザルなどに引き上げます。 2・油をひき、フリの表面を焼く。 フライパンを良く熱し、油をひいて、ブリの表面だけを中火で焼きます。ひっくり返して両面焼いたら、お湯を少し入れて、油を捨てます。油を流すことで、さっぱりとした照り焼きに仕上がります。 3・調味料を入れて煮る。 同じフライパンに、●200mlの酒か、お湯を少し足すかで調整してください。●味醂とはちみつ●醤油を入れ7、8分アクを取りながら弱火で煮ます。蓋をして10分ほど弱火で煮て蓋を外し、スプーンなどで、タレをぶりにかけながら、弱火のまま煮ていき、とろみが出れば、完成です。魚の大きさがそれぞれなので、醤油や甘さなどは、味見しながら調節してください。  

Those who do not travel Quote photo 
暇人の書き物

旅をしない者は人間の価値を知ることはできない・格言写真

ムーア人のことわざ 旅をしない者は人間の価値を知ることはできない。 Those who do not travelWe cannot know human values. 旅は日常の自分の領域を飛び出して、他人の領域にお邪魔しにくことです。違う文化、違う価値観、違う歴史、違う言語を通しても変わらないものがあります。 その変わらないものが普遍的な自分の中での価値です。自分が嫌なことも、したくないことも解らず、好きなものも、したいことも見えてきません。 家で考えていても、書物を読んでみても、体験にまさるものはなく、いかに自分が先入観で生き、先入観で自分を縛り、思い込みで世界を捉え、勝手に物事を判断していたのかを旅は見せてくれます。旅は人生の縮図で、ぼんやりしていたものをはっきりとさせてくれます。 近くでは見えないことも俯瞰してみることで、ぼんやりと捉えられたりするものです。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Narita Airport Midnight Flight
暇人のバリ島・カンボジア40日の旅

成田空港深夜便・暇人のバリ島・カンボジア40日間移住下見の旅

ツアーに頼らない準備のやること完全版です。 成田空港前乗り 準備期間1ヶ月を要した旅行券の手配・持ち物・保険などの山のような雑務が終わり、旅立つときが来ました。旅に出ると決めると、一日一日と不要な荷物を捨てていくようで、心が軽くなり、雲が晴れていくように、希望で満たされてゆきます。人間から人に戻るように。時は、2019年8月30日の前日。 これから、カンボジアとバリ島40日の移住下見旅行に小瑠璃と出発するのです。翌日のエアアジアのフライトが朝9時15分だったので、小心な暇人と小瑠璃は、乗り遅れることを恐れ、成田空港の前乗りをすることにしました。成田空港の周りは何にもありません。空港の近くにも、夜を明かせるファミレスはおろか、漫画喫茶などもありません。成田の近くの駅には、謎の安宿と漫画喫茶などがありましたが、金曜ということもあり、漫画喫茶もいっぱいだろうし、無駄金を使いたくなかったので、昔のように空港で夜を明かすことにしたので、前日の出発と相成りました。まだ夏の生ぬるい風のなか、木造の頼り無いアパートにも別れを告げて、駅にキャリケース一台とリュックとボディーバックの装備で向かいます。 それぞれ思い思いの目的地へと向かう人々とすれ違いながら、非日常へと旅立てるちょっとした優越感が抑えようもなく湧き上がってくるのに気づきます。駅の券売機で、楽天のクレジットカードの付帯を発動させるために、成田空港までの切符をクレジットカードで買いました。 楽天カードの利用付帯の発動方法はこちらです。 いつもと同じ駅同じ階段を登る足取りもキャリーバックも目的地が違うと軽く感じます。灰色の駅、コンクリート、疲れ無表情な顔を横目にしながら鈍行列車は進みます。キャリーバックを持っている人を見かけると勝手に連帯感を感じながら、あの人はどこにゆくのだろうと話していると既に成田空港駅付近です。車窓から見えるのは、乏しい明かり、それがどんどん減ってゆき、成田空港付近には、お店屋さんの明かりは皆無です。 これぞ世界の玄関口成田国際空港 駅に降り立つとそこは灰色の世界。薄暗い駅を抜け、改札には菓子パンなどを売っている自動販売機が一台お出迎え。空港入り口には小さな小さな売店が一つ。さすが空の玄関口成田国際空港。歓迎ムードは一切なくドンとしています。買うものもないので、喫煙所を探すも案内表示板の先に喫煙所はなく、警備員の人に聞くもわからないと言われ、適当に看板を登ると灰色の殺風景な、いやシンプルな半屋外空間の端っこに灰皿がありました。先客数人も電子マネーについて話していていたので、興味もわかず、周りに目を向けると、所在無げな若者が一組いるだけ。空港の上層階には光はありません。感嘆のため息一つ。 成田国際空港のスペックと底力 10時を過ぎた、成田国際空港の行動を許される範囲は、地下と1階と2階です。それ以上、上は出発時間でないと空きません。第1ターミナルと第2ターミナルは徒歩圏内でつながっています。地下にはありがたーいことに7イレブンがあります。いつもと変わらない7イレブンです。その近くには長椅子とガチャガチャ。前もってマップは見ていたけれども、そうはいってもなんかあるんでしょ~?と何も持ってきていない愚かな我々は、腹を満たすために空港をうろつき、うろつき発見できたのは、2階の吉野家一軒でした。無いとわかっていても、ウロウロウロウロ、、エスカレーターでうろつき周り、やはり、ここには吉野家一軒と7イレブン一軒だけだということを知ることが出来ました。感嘆のため息一つ。しょうがなく、しょうがなく食べた10数年ぶりの吉野屋で感じたのは、肉はこんなに薄かったっけー?こんなに肉を薄く切れるもんだなーと思ったことでした。さすがの技術力です。 小瑠璃の視点 飯を求めて、さまよい歩くうちに大体の全容は見えています。両替で唯一やっていた千葉銀行では、小額紙幣がないこと。他の両替所は全て閉まっていて、ATMだけはある。 小瑠璃の視点です。 成田空港でただで眠れるところはあるのか? 北ウェイティングエリアは、私達が行ったときには、一応ありました。(現在それすらもなくなりました。)ものすごく殺風景で、ハリボテのような細道を抜けるとどんよりした雰囲気と無音の空間。ありがたい畳では、スマホをポチポチ組。誰も使ってないPCと自動販売機、むき出しのダクト、、、タコ部屋です。さすが成田国際空港、空の玄関口です。外国人はいません。 小瑠璃の視点です。 外国人はどこにいるかというと、椅子です。椅子は、殆ど連結されているので、横になることは出来ません。充電スペースは掃除のためなのか、嫌がらせなのか、テープで入るなと仕切られ、爆音の掃除機が夜な夜なダラダラと永遠と眠りを邪魔します。各所に四角いソファー席があり、そこでは横になることが出来ます。我々は、吉野家騒動や北ウェイティングエリア、両替所などを意味もなくうろついていたので、いい席は全てハビスです。 我が国にも誇るところはあります!喫煙所がいっぱいあることです。殆ど、夜な夜な喫煙所と連結椅子を往復することで夜はふけてゆきました。空港職員でいつも満員です。マスターノート作りの仕上げをしながら、小瑠璃とポツポツ話しながら、仮眠にならない仮眠と喫煙所の往復しかやることはありません。外国人は押しやられ、日本人も押しやられ、眠りを邪魔され、買うものは無い。見上げる景色は、謎の日本感もなにもない無機質な天井。さすが空の玄関口です。日本にきてくれた外国人が初めて見る日本は、旅への期待感を高めてくれることでしょう。我らのように日本から旅立つ日本人も旅の出発にふさわしい期待感をもって空の玄関口から旅立つことが出来ました。 成田国際空港の夜は無常です。

小瑠璃の日常

オリオン座と名もなき星々 Orion and Nameless Stars

冬ですね。 星座は詳しくないけれど、 オリオン座はすんなり分かります。2・3・2な子ですな。 北斗七星は形をたどって何となく分かります。ひしゃく型ですな。 知ってる星座も知らない星座も、 同じ空にあって輝いてる。 知ってようが 知るまいが、ばっちり存在してる星々。 高校の時、国語のおじいちゃん先生が、 「先生は一日の終わりにね、帰りがけに夜、星を見上げるんです。 今日は生徒があんまり話を聞いてくれなかったなぁとか。 反省したり、もう先生辞めたいなぁとかね、思う時もあるんです。 でも星空を見ると、あぁ明日も頑張ろうかなって思うんですよ。」 と、しみじみ言っていました。 その時は、そっか先生も大変なんだなへー位に聞いてたのですよ。 深い宇宙で今日も輝く星々は、美しい。 生きてくにつれて、より一層星が身に染みてきたような気がします。 あの日の先生のしみじみがぐぐぐっと分かる感じになってきたのです。 ひしひしと星を感じて、またひしひしと励まされています。 ありがたやなのです。 心の奥の宇宙から 宇宙返し(恩返し)ができたらうれしいななんて思っています。

It's different from having fun Quote photo
暇人の書き物

楽しいと楽は違うよ、、格言写真

甲本ヒロト氏の格言 楽しいと楽は違うよ楽しいと楽は対極だよ It’s different from having fun and having ease Fun and ease are the opposite 何かをちょっとして楽しいのは、花を見てキレイと感じることと同様に物事の表層です。 最初は何でも新鮮で面白いものです。楽しいことをし続けると、だんだんと飽きてきます。果実のように初めは新鮮、やがて熟し、段々と味が落ちて、腐っていきます。腐った果実には誰も見向きもしません。果実は死んだのでしょうか? やがで、果肉は消えゆき、種が姿を表し、土に潜ってゆきます。誰にも見られず、忘れ去られている間に、力をひっそりと溜め込んでゆきます。 ここで諦めれば、ただの土塊です。 いつか一瞬花を咲を咲かせるために全てのエネルギーを注ぎ続けます。 やがて人々の目に触れる花は、目に触れることのなかった時間を反映します。 楽しむとは継続することで、つまらなさを知り、逆境を楽しむということです。 楽しく生きたいのならば、変革を繰り返し、戦い続け磨き続け本当の自信をつける必要があります。自信は惰性ではない全力の継続で形成されます。自信を手にしなければ、逆境を楽しめないので、人生を楽しむことも出来ません。 表面だけの楽しさには、深さは生まれません。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると、嬉しいです。

Conditions for using Rakuten credit card and free overseas travel insurance
インドネシアとバリ島

楽天クレジットカードと無料海外旅行保険が使える条件

特に短期の海外旅行の場合、高額な保険料を節約したい時に、心強いのはクレジットカードに付帯されている、海外旅行保険です。 最近クレジットカード審査が厳しくなって、なかなか審査が通りにくい中、楽天のクレジットカードは審査が通りやすいので、持っている人も多いと思います。加えて、未成年やフリーランスなどの人で、クレジットカードの審査に落ちた人も、家族カードという手があります。今回は、自動付帯ではない楽天クレジットカードで、海外に出る前にやっておかないと、保険料がおりると思っていたのに、おりないなんてことにならないように何をする必要があるのか?通常の海外旅行保険との違い、どのような人であれば楽天カードの保険だけで大丈夫なのか?をまとめていこうと思いますので、お付き合いください。 因みに私達は、今回は、バリ・カンボジアに40日の旅でしたので、AIGの海外旅行保険と楽天のクレジットカードの2刀流で行きました。 目次 1・海外旅行保険とは? 2・楽天クレジットカード 3・楽天クレジット付帯発動条件。 4・通常の海外旅行保険との違い。 5・どんな人なら、楽天カード保険だけで大丈夫なのか? 1・海外旅行保険とは 海外旅行は、色々なことがあります。例えば、ホテルで水を出しっぱなしにしてしまい、下の階まで水浸し。宿側のトイレの問題なのに、コチラのせいにされてしまい、高額な賠償を請求される。タバコの不始末で、宿を焼いてまった。美術館やお店で、高価なものを割ってしまった。東南アジアは信号もまだ整備が行き届いていないので、交通量の多いところを横断していると、車にはねられた。蚊に刺されて、伝染病に感染して治療をするのにその国では、医療機器や医療技術が十分ではなく、他の国まで移送をしてもらい入院せざるをえないが、日本の健康保険はないので、数百万を払わなければならない。。。などなど予想外のアクシデントに保険がないと、旅が終了るるだけではなく、借金をお土産におめおめ帰国することになります。そのために、保険をはるのです。保険をはるのは、安心にもつながるので重要です。 2・楽天クレジットカード 楽天クレジットカードは、大きく分けて2種類あります。楽天クレジットカードと楽天プレミアムカードです。楽天クレジットカード(利用付帯)は、年会費無料です。楽天プレミアムカードは(自動付帯と利用付帯)は年会費11000円です。 当然保険適応金額も違います。 ●怪我での死亡(病気での死亡は適応外)●後遺症障害●怪我での治療費●病気での治療費(緊急医療アシスタンスサービスもあり、         日本語での対応してくれます。)●損害賠償●救援者費用(他国への搬送費・捜索費用・海外で入院した時に、       日本から家族を呼ぶ費用)●コレクトコールで日本語でかけられる。だいたいどこの保険でも必要なものは、無料で網羅しています。 3・楽天クレジット付帯発動条件 楽天プレミアムカードではない場合(プレミアムでも一部自動付帯ではない)旅に出る前に楽天カードを使わないと、保険が適応される状態になりません。それが利用付帯です。現地で楽天カードを使うのではなく、国内で出発前にクレジットカードを使う必要があり、項目も決まっています。空港までの交通機関をクレジットカードで買うか、航空券やツアー代金をクレジットカードで払う必要があります。自宅から空港までとなっていますが、一部でも大丈夫のようです。 同じ出発前の交通機関の利用でも自家用車関連の利用やレンタカーの利用では、利用付帯は発動されず、もちろん、その他の宿泊や降空港税も対象外なので、「公共交通機関とタクシー」「航空券かツアー代金」を楽天カードで支払うようにしましょう。 家族カードでも保険は適応される。 まとめて誰か一人がまとめて、航空券や交通機関のTICKETを買った場合でも、家族カードや楽天カードを持っている人だけは、付帯が発動されます。家族や友人であっても、家族カードや楽天カードを持っていない場合は、発動されません。 海外旅行保険の選び方と注意点はコチラを見てください。 4・通常の海外旅行保険との違い。 上記の通り、保険が適用される項目や、日本語が使える点、コレクトコールが使える点などは、無料ながらほぼ一緒です。短期旅行・中期旅行に十分に見えますが、補償額に大きな違いがあります。 上記は、私達が実際に入っていったAIGの保険適用限度額です。この項目の治療項目に着目してください。楽天は、200万円AIGは2000万円です。通常の入院などしない軽い症状ならば、楽天の保険で十分です。しかし、東南アジアや医療機関などがあまり発達していない国に行く場合は、治療費と搬送費に注意が必要です。手術や、難しい治療の場合、例えばカンボジアでは対応できないため、タイやシンガポールで治療が必要になった場合、タイ・シンガポールまでの搬送費用プラス、外国人向けの高額な治療費を払う必要が出てきます。(カンボジアで盲腸の手術はおよそ80万円前後くらいかかるそうです。)搬送費ももちろん高額です。300万~400万円程なので、限度額オーバーでゲームオーバーです。 東南アジアへ行く場合は、蚊の対策は絶対です。 蚊以外の病気と予防接種についてもぜひ読んでください。 5・どんな人なら、楽天カード保険だけで大丈夫なのか? 東南アジアや発展途上国や伝染病が多いところに行く場合は、短期でも中期でも、通常の海外旅行保険に入るほうが良いです。かるく限度額を上回ります。楽天クレジットカード以外のカードも持っている場合は、合算の保険適応限度額がいくらになるか計算してみてください。私の個人的な基準は、治療費1000万円以上賠償額5000万円以上です。 短期で東南アジアなどに行く場合、クレジットカードを2枚以上持っていて、蚊の対策が十分で、中級以上の密閉性があるホテルに泊まり、中級以上のレストランに行き、遺跡などの郊外の蚊の多い場所にも行かず、足場の悪いところにも行かず、野良犬や猫の多いところにも行かない場合は、クレジットカードの保険だけでも大丈夫な場合がありますが、やはり、海外旅行保険に入り、更に予備で楽天カードの利用付帯を発動させて旅行に行くのが良いと思います。このへんでケチると思わぬ借金や病院に行かないことで、病状の悪化を招くと思います。節約したいのは私もわかりますが、、、。 バリ島の場合蚊の対策を行い、犬に気をつけて、ライス畑やモンキー・フォレストなどに近寄らず、街でショッピングとレストランやカフェに短期で行く場合は、クレジットカードでも大丈夫な場合がありますが、絶対ではもちろんありません。先進国の街中だけで遊ぶ短期旅行の場合は、楽天カードの保険だけでも十分だと思いますが、それ以外は、海外旅行保険におとなしく入ったほうが良いです。 私達の今回のバリ・カンボジア40日の旅では、安宿に泊まり、遺跡をや街を歩き回り、予防接種なし、現地の食堂で食事をし、山登り、犬に囲まれるなどのことがありながらも、病院に行くことは幸いありませんでしたが、ものすごく対策を何重にも張り巡らせていった結果です。 海外旅行保険にかけたお金は損した感じではありませんでしたよ。安心代です。私も大胆なことも保険無しでできるほど若くはありません。楽天のクレジットカードも便利なので、カードは作っておいたほうが良いですよ。 今の旅では必須のプリペイのクレジットカードについてはコチラ。 ではでは

satisfaction Quote photo
暇人の書き物

楽しむというゲームは,,格言写真

真心ブラザーズ・サティスファクションより 楽しむというゲームは終わりこれから本当に生きるのさ The game of enjoyment is over I’m really going to live 事ここに至りました。 平和ボケとか、貧しいのにミニマリストだとか、 楽しくないのに楽しいフリをしたり、 将来にも希望が持てなくて、 好きなものも買えず、 これからのやりたいことすらわからないのに、 今の生活に満足しているだの、 どっからどう見てもとっくに落っこちているのに、 先進国だと思い込もうとするだとか、、 何にもしてない自分を許してそのままでいいよーなんて気持ち悪い歌も 聞かなくてすみます。 言われたことをやるだけでは生きて行けない 本当のサバイバル時代に突入します。 というかしています。 スカしたり、余裕ぶったり、楽しくないことを楽しいふりを しているような時間はありません。 何もしなければ、ゲームオーバーです。 何だかワクワクしませんか? 人間の地力で生き残りをかけて、 本当に生きるしかない時代です。 そこで、助け合うか奪い合うのかも、 これまでに培った人間力が問われます。 ネバーランドは既に閉園しました。 これから本当に生き返りましょう!! ちゃんと満足するために 怒りや欲を取り戻し、 怒りをしっかりとコントロールして 怒りを原動力に立ち上がりましょう。 https://youtu.be/DYOgRBSXKg0https://youtu.be/-pDUhL0E7PA アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Reasons to decide to move to Bali, Cambodia
暇人のバリ島・カンボジア40日の旅

私が移住を決意した理由。カンボジアバリ40日間の移住下見の旅

国が間違っ方向に進んでいれば、国から出る決意をする必要がある。 7年前から、革小物を作って販売をして生活をしてきました。 あまり収入はないけれど、嘘のない仕事。 やらされていることもないし、 自分の感性を買ってもらっているようで、 私にとっては、かけがえのない仕事なのです。 7年というと、〇〇ミクスという茶番が始まり、 もう取り返しのつかないところまで国は壊れてしまいました。 この現状は、茶番が始まった時から、 まさに予想していた通りと言いたいところですが、 予想以上の惨状です。 茶番劇よりもショックだったのが、 ろくでもないことをこれでもかと続けているのに、 選挙では相変わらず無投票が多く、 こんな長期に渡って悪夢が続いていることです。 なんでこんな簡単なことがわからないのかがわからないのですが、 金融緩和でお金を刷りまくれば、お金の価値は下がります。 賃金が上がらないのに、物価だけ上げれば手に残るお金は減り、 買い物をしないので、物は安くしないと売れないので、 薄利多売になり、企業やお店の収入が減れば、 賃金など上がりません。 株価を吊り上げるために、年金もぶち込み半分以上を 日銀が買い支えているとも知らず、日経平均が上がっただの、 好景気だー。好景気だと呪文のように繰り返し、 ただ、公共事業の乱発と、売れない家やマンションを建てまくって、 後でろくでもないことになるとわかっていながら、 不動産バブルを作ったに過ぎません。 それも、ほしいから売れていたのではなく、 投資目的で利ざやを稼ぐための購入転売劇の茶番です。 こんなどっから見ても最初から上手くいかないことを あまり考えずに何となく信じる人々や、 自分の保身のために固定票を入れる人々がいて、 こんな長期の悪夢があるのだと思います。 〇〇ミクスがショックと言うよりもこんな茶番が 実現してしまい、 こんなわかりやすい惨状になってもなお、 間違っていたとも認められないのか、 何も動きはありません。 防衛・生命交通インフラ・食物の安全(種子法)などを 放り投げてしまった国は、 国と呼べるのでしょうか? 経済が悪くなり、刻々と騙し売ばかりが目立ちます。 いつからこんな嘘ばかりつくようになってしまったのでしょうか。。 一番の敗因は、私自身の実力の無さだと思っています。 不況でも売れているものもあるので、 ただの力不足なのです。 仕事の限界を数年前からは感じていましたが、 今年は本当にキツかったです。 それで、面白い縁もあり、 珈琲の焙煎屋をやろうと準備をしていました。 今から何とか売れるものは、 生活必需品かちょっとの贅沢品。 そしてあまり高くないもの。 つまり、仕入値があまり高くなくて、 ある程度の量産ができて、付加価値をツケられるもの。 予算の目星はつくも、 場所が見つからないのです。 最終候補は、神奈川・長崎でした。 殆どの候補地は、 商売とは関係のない事で断念せざる終えませんでした。 ため息一つ。 物件を探せど探せど、、ヤミに高いわりに、売上を見込めず、 いくら計算をしてみても、一番いい目標が、 何とかやっていけて、貯金ができることだと気づき、、、 ゾッとしました。 消去法で残ったものが目標になるところでした。 いつからこんなつまらない人間に自分はなってしまったのか? (元からそんなに面白い人間でもないのですが、、) 人生は一度きり、いつ死ぬかわからない。 どうせ人生は見通せません。 いつ死ぬのかもわかりません。 一度きりの人生ならば、 大きく舵をきつてみようと思いました。 オーストラリアに行っていた頃から、 海外に住みたいと思っていたこと、...

There is a harsh government Quote photo
暇人の書き物

愚民の上に苛酷な,,格言写真

福沢諭吉氏の格言 愚民の上に苛酷な政府がある。良民の上には良い政府がある。 There is a harsh government over fools.There is a good government above the good people. 弱者同士で食い合う。寂れた場所で小さな小さな利権を奪い合う。せっかく来てくれた人をよそ者扱いし、追い出して、更に寂れてゆく。 出し抜くことばかりを考えて、反目しあい足を引っ張り合い、業界を潰してゆく。 パクリが横行して、同じものばかり並べ、お客さんに呆れられる。 存在すらしない正義とやらを振りかざし、押し付け合い、監視をし合う。 権利を放棄し、義務のことを考えない権利主張をする。 男と女はいつの頃からか、支え合うよりも反目し合う存在になり、 老人は型を押し付け、敬えとのけぞり若者は呆れて何もしないうちに諦める。 子供は子供ではなく代弁者にされる。 本当にどうでもいい芸能人問題と噂話に終止し、肝心なことはいつまでたっても知らないの一言で終わらせる。 選挙に行かないことが意思表明です!なんていう者まででてくる始末で、苦しいときこそ、自分の意見を言い、他人の意見を聴き、打開策を見つけねばならないのに、挨拶すらもできなくなってしまう始末。 政治と他人に対する無関心と選挙からはじまっているこのわかりきっている現状。 あんな奴らのせいでこうなったのではない。 私達が全てを放置してきたせいなのだと思います。私達は愚民で間違いをおかし続けているということを認めることが出発点だと思います。 この国はずっと前から先進国などではなくて、砂場の棒倒しのように、若さも人も国力もどんどん崩れてゆくのみです。人数が減っているとはそういうことです。 世界全体がそうではなくて、未だに鎖国し、戦国時代のようなことをやっているせいで、年貢のようにまともな生活も出来ないほど、無駄遣いのために巻き上げられているのだと思います。 弱者同士で食い合っている場合ではなく、協力し、打開策を見つけ出すために、すべての人が主体性を持ち議論し役割を探し、なったら良いなーではなくて、本当にこの国を良くしようと思わなければ、本当にこの国はなくなってしまうと思います。 遠い将来ではなくて、例えば10年後。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Surely the same spring, It will not give everyone the same joy.Quote photo
暇人の書き物

きっと、同じ春が、すべての者に同じ喜びを、、格言写真

星野道夫氏の言葉 きっと、 同じ春が、すべての者に同じ喜びを与えることはないのだろう。 なぜなら、 よろこびの大きさとは、それぞれが越した冬にかかっているからだ。 冬をしっかり越さないかぎり、 春をしっかり感じることはできないからだ。それは、 幸福と不幸のあり方にどこか似ている。 Surely the same spring, It will not give everyone the same joy. Because the size of joy is It’s all over the winter. Unless it goes well in winter, I can’t really feel spring. that is, Somehow it resembles happiness and unhappiness. 男は考えに考えて、新しい品種と売り方を創り出す。 周りのものはそれを見つけ、種を盗み、売り方も真似て、 村は一時賑わいを見せる。 時間はとても残酷で正直なもので、 新しいものは、古くなり、 各々が育てていた作物は、同じになり、 村に注文が来ることはなくなっていく。 男は、その間にこれではすぐに売れなくなると思い、 皆が酒盛りをしている時に、 せっせと新しい品種を作ることに時を使い、 見事完成させる。 卑怯なものは、その姿を見つけまた盗む。 作物が実りかけた秋に大きな風と 多数の海からの塩が村に降り注いで、 みーんな干し大根のようにカラカラになった。 塩に比較的強い作物も誰一人として育てていなかった。 人間も徐々に干し大根の様になり、 涙も枯れ果てて、気持ちも萎えて、 誰もがただ放心して凍てつく冬を迎えた。 農民は狩猟民になり何でもかんでも食べては、 冬を乗りきった。 菜の花が咲き始め 咲き乱れ春の色を取り戻してゆく。 村一面菜の花の黄色がゆれる。 畑も菜の花でいっぱいだ。...

The reason why backpackers have become cultures is in accommodations.
ブログ

バックパッカーが文化になった理由は宿にある。現在の宿が手にし、失ったもの

今回のカンボジア・バリの旅で一番印象深かったのは、街の発展と変化というよりも、「宿」と人の変化でした。現在の宿は、アプリやインターネットなんかを使って、前もって部屋の写真も口コミも見れて予約できる。15ドル前後できれいな部屋に泊まれて、ルームサービスなんかも毎日してくれてfreeWi-Fiもついていて、イタレリツクセリなんです。安宿やバックパッカーズホステルというより、プチホテルです。イタレリツクセリ感がありがたい反面、旅の楽しみを削いでしまうのです。それと何よりも人と人の距離を遠くしてしまっていると感じました。今回は、暇人の勝手な宿ブログです。 バックパッカーが文化になった理由は宿にある。現在の宿が手にし、失ったもの。 20代の前半から、アメリア、ベトナム、オーストラリア、沖縄、山形、岐阜、屋久島、京都、九州、タイ、ラオス、カンボジア、インドネシア、バリ島などなどを10年ぐらいの間、バイトをしては旅に出る、どっちが現実かわからない生活をしていました。 バックパッカーズホステル(安宿)との出会いはベタベタですが、オーストラリアのワーキングホリデーの時です。ホームステイの家を途中で飛び出して、行くところも決まっていなかったんで、クラブの近くのバックパッカーズホステルに数日泊まりました。ドミトリーの部屋には得体のしれない各国の人々、クラブの近くということもあって、クラブの中にいるような騒音と叫び声と笑い声とテクノが混じり合う異国にきた感じでした。そこには、カオスがあって、部屋で酔っ払って火を吹く奴、部屋を間違えて、ベットで眠り、帰ってきたベットの持ち主となんだかよくわからない口論を夜中始める。。。これがバックパッカーズホステルかーと衝撃を受けた記憶があります。(ここが特殊だっただけなんですが。)その後学校に行ったり、キャンピングカーの旅にでたり、砂漠へツーリングに行ったり、フルーツピッキングなどをしたり、キャンプ生活などを楽しで、オーストラリアラウンドの旅に殆ど無一文で出かけました。オーストラリアの宿の良いところは、共同キッチンが充実していて、ドミトリーながら、共同スペースがいい感じのところが多いところです。 ダーウィンの宿では、料理が趣味ということもあり、初めて会った人々と一緒に料理を食べ、遊びに行き、学校時代の友達とも再会できたりと、またたく間に日々は楽しく過ぎ、一人はトンガへ戻り、一人は釣りに旅立ち、一人はまた元の場所に帰るのでさらっと別れます。みんな1人旅なのでどこに行くかは自分で決めて、共有できる時間を誰かと過ごすのです。イメージしていた一人旅とは違い、一人でいることはあまりないんです。1週間以上いた、ダーウィンも1度だけカカドゥの観光地に行っただけで、後は何をしていたのかはあまり覚えていませんが、一緒に買い出しに行き、料理を作り、しゃべり、プールに浮かんでいる光景だけが思い出されます。 何もしてないけれど、何か楽しい時間。 宿はたくさん行ったけれど、アデレードの宿は特別な場所です。一体何ヶ月いたのかもあやふやで、観光地もまったく行かず、街に行くのも朝の料理の買い出しにマーケットに行くぐらいで、ほぼほぼ宿にいました。いつもは会わないだろう、色々なタイプの友だちができて、毎日暇人が料理を作っていると、ヨーロピアンがコーラ煮や牛タンなどに気持ち悪いっと言ってきて、食べさせると旨いと掌返し。出来た料理を芝生で食べて、バイクを改造したり、ビーチバレーをやったり、ペットボトルにホースを付けて一気飲み。共同スペースにほぼみんないます。 ポツポツ誰かしら起きてきて、ただ喋り、遊び、グダグダな毎日。新しい人と友だちになり、見送り、再開し、別れ、バイクを買いにメルボルンに行って、アデレードの宿に戻り、重い腰を上げてバイクで旅立ってみると、 昨日の喧騒は嘘のような見知らぬ宿に泊まり、またバイクで次の宿へ。メルボルン隣の町に泊まっていると、電話があって次の日1000km走り戻ってしまい、クリスマスをみんなで過ごし、またそれぞれ旅立ち、タスマニアで再開をする。そこで会った友達とは、今も繋がりがあります。今でも、あの頃は平和で楽しかったねーと語り合います。「バックパッカーズトラベラーズイン」は今はなくなってしまったけれど、あの宿のおかげで、「宿」はただ泊まる所ではなく、それぞれの宿に惹かれた人々が集まり、それぞれの時間が交差し、交換し、共有する場所なんだなーと思いました。何だか、大人の秘密基地みたいな場所です。 その後キャンプをやったり、ファームステイ、シェアハウスで色んな国の人々と同じ屋根の下暮らすのは、とてもとても楽しかったので、帰ってきてすぐに、3ヶ月ほど沖縄の宿で働きました。名護の部落にぽつんとある謎の宿「海と風の宿」ここは、一言で言うと「大人の楽園」なのです。アクの強すぎる宿主。北海道の朗らかバイカーバイカーとマジシャン料理長、元宮大工の有機農業家、ものすごい太鼓腹の怪力んの大将を中心にスタッフなども色々入れ替わりながら、暇人は、料理長から料理を教えてもらいながら、個性的なお客さんや個性的なスタッフと今まで働いたことがない仙人、村八分の三味線の師匠とユタのオバー。日々料理を作り、ほぼ毎日朝まで語り合い、窯を作り、宿の大改修、ヨットを直して海へ行ったり、シーカヤックで無人島にいったり日々は過ぎてゆきます。ここには、人と人の大人の距離感がありました。それぞれは、いい大人なので、個人の尊厳を壊すようなことや肩書や生き方を否定するような言動は皆無で、それぞれがそれぞれの考えを持ち、聞くところは聞いて、話は自分のこれまでの人生やこれからやることなので、他人のくだらないうわさ話などがありませんでした。自分と違う世代や職業生き方、考え方を柔らかく押し付けず、宿のスタッフとお客さんとの垣根もなく、歳の違いの序列もなく、ある意味で大人の楽園なのでした。ただ、楽園はずーとは続かないようで、一人の変なスタッフが暇人と料理長の旅立ちと入れ替わりに入って来てからは、何本かの電話でわかったのですが、見事壊れてみんな散り散りになってしまったようです。その時、その場所にどんな人間がいるかによって、「宿」という場所は全く違うものになるのだと、ここでも知らされました。それにしても、あの3ヶ月はとても濃密な日々でした。一人の道を極め、捨てて一人で生きるかっこいい宮大工のおっちゃんから言われた、「お前も俺みたいになりたいか?」と言う言葉が、今でも心に刻まれています。 京都の宿では、宿に泊まっていない人々が集っていました。店主に一度だけ会いましたが、野生動物のような目と生命力の塊のような存在感は今でも忘れられません。みんなこの人が居るときでも居ないときでも、店主に惹かれ、スタッフもそこに関わる関係のない人々も集まってきているのだなーと思いました。何となく行った宿の縁で、知らなかった日本の山のまつりへ行って1週間。 京都の観光は1日のみで、後は2週間ほど何をしていたのかも覚えていません。ここでもただ色々な人々と料理をし、話していました。 沖縄には通算で1年以上行っています。人の縁は不思議です。西表のサトウキビ刈りから石垣島に降り立ちそこで会った人の縁で数年の交流の末、九州に引っ越して今の相方と会い、10年ほど暮らすことになりました。この沖縄の宿での縁がなければ、九州に住むこともなく、相方とも出会えず、路上販売やヘナアート、写真展、今の革の仕事もなかったような気がします。普段の生活では会えない人々と縁をつないでくれる良い宿があります。 その後行った沖縄本島の店主も京都宿の店主も、海と風の店主も元は沖縄の伝説的な宿のつながりがあるんです。縁が縁を呼び人と人が出会って、人生を形成していくのが、旅をし、宿に泊まると目に見えるのです。沖縄本島の宿の店主が言った、「私達は寂しいから宿をしている」という言葉が、一人旅をしている時の本当の気持ちと重なります。旅は人に会いに行っているのです。 10年前のアジアの宿は、ボコボコでした。そこに集まる人々の服もボコボコで、スプリングが飛び出している所、南京虫と格闘しながらも面白くてでられない宿。バンコクは不思議な街です。マーケットに行ってってしまえば、飯を食うぐらいしかやることがないんですが、気がつくと長く滞在しています。 隣国のカンボジアやラオスやベトナムやバリなんかに行ってきては、ゆっくりしに、バンコクに戻ります。 ボコボコなんで気にしなくていいし、神経質な人は泊まりに来ない。最低限のルールはもちろんあるが、それぞれマイペース。基本はみんな一人旅。旅の情報は、全てちょっと前に現地に行ってきた人々から聞けるんで、インターネットもガイドブックも下調べもほぼいりませんでした。 また宿で偶然再開し、それぞれが旅立ってゆく。宿はスペックではなく、面白いやつが来るか?が一番重要でした。南京虫に悲鳴を上げながらも、壁を赤く染めながら、数ヶ月水シャワーだったけれど笑い話になります。 カンボジアの宿もボコボコでしたが、面白い人々と出会え毎日遊び、ビザやバスの手配なども宿で出来たので一緒に行く人を探せば、今よりも安くどこへでも行けました。 バリのロスメンは他の東南アジアと違い、個室と中庭が基本でした。10年前にバリに行った時は、一人旅の日本人には、1人しか会えないぐらいだったんです。だけどロスメンは、バリ人の家の一角にある宿なので、バリやジャワなんかの人々と交流が持てて、とてもおもしろいところなのです。あるロスメンでの出会いから、地元民しか行けないワールドカイトフェスティバルや地元の朝まで続くセレモニーにも行くことが出来ました。バリ人の友だちもできて毎日遊びその時からバリは本当に特別な場所です。 今回の旅は小瑠璃と2人だったので、本当に良かったんですが、これまでのアジアの宿とは、違っていました。共同スペースに人がいないんです。どこの宿をのぞいてみても、共同スペースに人影はあまりなく、それぞれが違う場所か、部屋にいる印象でした。部屋は個室ということもあるのかもしれませんが、前よりも遥かに綺麗で、ホットシャワーにエアコンが付いて、ルームサービスなんかもしてくれて15ドル前後です。 部屋自体は、快適そのものです。こんな広くて、きれいな部屋は前からは考えられません。その代わり、人々は個室に泊まり、それぞれ旅を楽しむホテル滞在の印象になりました。一人できていた人も、何だか本当に1人で、何だか寂しそうに見えました。それと以前は宿が担っていたビザの手配や運転手の手配などをあまりやっていないので、ビザはビザは延長会社に行くか、手配してくれるところに行くか、ツアー会社に行くか、宿で手配などしてくれるところに行くか、自力で交渉するかになっていて、肝心の情報もあまり旅人の交流がないので、手に入りにくいんです。便利になったように見えて、口コミだとすぐに得られていた情報がネットだと数時間費やした挙げく違っているのもザラです。リアルタイムで変わる状況には対応が難しいのがネットの世界です。 何キロも歩いた挙げ句部屋がないなんてこともないし、快適になって、衛生的になっていい面ももちろんありますが、安宿がホテルのようになると、安宿の良さも薄れてしまいます。宿を予約しないと、はずれをひいたり、夜な夜なさまよい歩くのも次の出会いなどに繋がり、面白い面でもあるのですが・・・ バリのロスメンは、かなり減ってしまいました。特にクタの中心地は、観光客向けの物価が上がり、土地代も上がり、美しい中庭の会あったロスメンはほぼ姿を消してしまいました。しかし、ウブドにはまだ残っています。ホームステイと呼び方を変えて。今回泊まった「宿」はホームステイです。立て付けはあまり良くないですが、美しい中庭と気さくなオーナー、貫禄とエネルギーに満ち溢れた奥さん。感じの良い同年代の人々、笑顔が本当に美しいおじいちゃんとおばあちゃん。鶏多数、小鳥多数、犬、猫多数で大賑わいです。朝食も手作りで、部屋も清潔で、お祈りも毎日していて、バリ語やインドネシア語も教えてもらいました。 10日以上そこのロスメンに居たのですが、帰る時は、泪が出そうになりました。 心のこもった何気ないやりとりがあり、毎日の挨拶や何気ない会話があり、とてもとてもいい宿でした。 ホテルでは味わえない暖かな時間があります。 早くまたあのロスメンに行きたくてしょうがありません。 またバリに行きたいのはもちろんですが、またあの宿に帰りたいのです。 宿は、ただ泊まる場所ではなくて、人と会いに行く場所です。旅はどこかに行くのではなく、人々に会いに行くのです。 ※カンボジアとバリの実際に泊まった宿について詳しくは、後日書く予定です。 たまにはホテルではないところに泊まると、予期しない出会い新しい道が広がるかもしれません。

Cambodia toilet situation and map
インドネシアとバリ島

カンボジアきれいなトイレMAPシェムリアップ・安宿・遺跡プノンペン完全網羅

今回のカンボジア・バリ40日の旅は1人旅ではなく、 相方の小瑠璃は女性なのでトイレはどこかではなく、 「キレイなトイレ」はどこにあるのか?が重要でした。 トイレがキレイか汚いかで、気分もぜんぜん違うのはもちろん、 不衛生なところに行き、食中毒になったら最悪です。 シェムリアップの街もほぼ歩き周り、 安宿に泊まり、遺跡はアンコールワット、プノンバケン アンコールトム周辺・プリアカン~タップロームも 徒歩で行き、 バンテアイスレイ・ベンメリア・クバールスピアン ・トレンサップ湖に行きました。 プノンペン市内もほぼ歩きつくしました。 その中で実際に行ったトイレのキレイなところのマップを 作りましたので、お役立てください。 実際のカンボジアの現在のトイレ事情と トイレの使い方や注意することなども まとめていますので、お付き合いください。 目次 1・トイレ事情とトイレの使い方。 2・シェムリアップのトイレの場所 3・安宿のトイレ事情 4・遺跡のトイレ事情と場所 5・プノンペンのトイレの場所 1・トイレ事情とトイレの使い方。 カンボジアのトイレというと、わざわざ かなり古くローカルな和式画像を 多用しているサイトがあると思いますが、 10年前に私が行った時も、 かなり不潔なトイレに遭遇したのは、1ヶ月で2,3回です。 多分行く場所が悪いか、意図的にセンセーショナルに しようとしているかだと思います。 現在のカンボジアには、宿の衛生面も飛躍的に上がり、 清潔なカフェ・レストラン・ショッピングモールがあり、 遺跡のトイレ整備も進みやばいところは数箇所です。 わざわざ、昔の赤土の画像や、凶暴な犬、 ボコボコな建物、不衛生な場所、 今回のトイレなどを過度に誇張して、 カンボジアやアジアを貶めることは、 恥ずかしいことだと思います。 トイレの使い方 現在、カンボジアの外国人向けトイレはだいたいこんな感じです。 もっとキレイなところもあるし、 汚いところもあります。 通常、日本と同じ様に水洗で流し、 トイレットペーパーはゴミ箱に捨てます。 水洗の和式の場合、写真の丸の部分のホースがありますが、 水圧が低いところか、 トイレットペーパーがない場合でない限り使いません。 手動のウォシュレットだと思ってください。 (水圧が強いので、あまりおすすめしません。) ※唯一注意いする点は、 ホテルなどよほど整備されたところでない限り、 バリ島も含めてトイレットペーパーを流すと詰まってしまい、 復旧にもとても時間がかかりますので、多大な迷惑と 場合よっては、お金を払う必要が出てきてしまいます。 対策 トイレットペーパーは芯を抜いて持ち歩く。 ウェットティッシュ(消毒用)も持ち歩き、 トイレの手洗い後消毒する。 もしものために、海外旅行保険に入っておき、 適用範囲を確認しておく。 海外旅行保険については、こちらを見てください。 2・シェムリアップのトイレの場所 下のカピバラにトイレの場所の一覧を グーグルマップにマークしましたので、開きながら、全体図を確認してください。 トイレ一覧。 シェムリアップにはパブリックトイレもありますが、 ひと目がなかったり、裏の通りだったりするので、 女性はやめておいたほうが良いです。 なので、エリア別にショッピングモール・ガソリンスタンドを中心に、 お金を払うことなく利用できるキレイなトイレを 紹介していきます。 めぼしいところがないエリアは、行く価値のあるカフェで補います。 ※マップには、トイレはあるけれど、 数件あまりキレイでないところも含まれますので、...

小瑠璃の初海外・枠の外日記

成田空港 両替チャレンジ

私たちは今回、カンボジアのビザをアライバルでとることにしました。(現地の空港に着いてからとることの出来るビザのことです。) カンボジアのシェムリアップ空港に着いたらアライバルビザをゲットするので、成田空港でとりあえずの円をドルに両替しておくことに。(ちなみにビザ代は1人$30必要なのです。) 2019年8月現在 とゆうことで、夜開いていた両替所、千葉興業銀行へにじりよじり。   ほいほい。外貨両替票っとな。 「あれ?両替の時、前こんなん書いたかなー」と暇人。 搭乗便名を確認、確認。見本にすがるようなまなざしを行ったり来たりさせて、何とか記入することができました。 外貨金額の欄は、結局よく分からなかったので、空欄で。窓口の人に教えてプリーズする気まんまんでフィニッシュです。そっちの方が間違いないかなと思って。 そして窓口へ。ところがどっこい。 今、小さなドルが無いとのこと。そうですけ。なんてこつ。残念~ せっかく書いた票はもくずとなりました(笑)さてさてもくずを生かして、ネクスト両替所へGOGOです。 夜の両替はここしか開いていなかったので、朝にすることに。 朝7:00から営業の、三菱東京UFJ銀行さんにて無事に両替出来ました♪

It doesn't stop playing because I'm old.Quote photo
暇人の書き物

年をとったから遊ばなくなるのではない、、格言写真

George Bernard Shaw氏の格言 年をとったから遊ばなくなるのではない。 遊ばなくなるから年をとるのだ。 It doesn’t stop playing because I’m old. You get old because you don’t play. 新しいことをしている限り、大人は体以外は子供です。 エネルギーが溢れているひとは、表情豊かです。 よく笑う人の近くにはエネルギーがあります。 良いエネルギーのあるところには、 面白い人や事が訪れます。 カンボジアの人も笑い。タイの人も笑い。ラオスの人も笑っていました。 特にバリ島は、白い歯の印象です。 お葬式のときでさえも。 よく笑う国には、美しい花が咲き乱れています。 陽気であるということは、 人間にとっていちばん重要なことかもしれません。 バリ島には笑顔と美しい華があります。 大人も子供と同じ様に遊びながら学ぶことが 本当にたくさんあると思います。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Is the referendum a democratic degeneration?
暇人の日々と思うこと。

国民投票は、民主主義の退化ではないでしょうか?

ここ数年、 どこもかしこも自己主張のしあいと、意見の均一化と押しつけ、 それによる分断が深まっています。 グローバリズム・ポピュリズムなんて造語を作っていますが、 それは単なる資本主義の限界と 富の集中による不満を煙に巻くためのものだと思います。 そこで、最近流行りの「国民投票」です。 私の勝手な考え方ですが、 民主主義の退化と、不満・不安の連鎖ではないでしょうか? 簡単に考えて、みんな考え方・立場・バックグラウンド・人種 ・貧富の差、経験値・歳・性別などが違うので、 私はこうしたい、あーしたい、これがほしい、権利があるはず、 これは不公平だ、、なんて言い出したら、 収拾がつかないのは当然で、 学校ではお馴染みの「多数決」なんかで収拾させようなんてしたら、 負けた方は、不満と納得がいかないので、 収拾ががつかないのは当然だと思います。 その収拾がつかないことを地でやっているのが国民投票です。 一見、自らで考え、自らの権利で選んでいるように見えますが、 物事は、1つの点を見ても観えるものではありません。 いろいろな視点と、その点を俯瞰し、分析できる行動を伴う知識が必要です。 何か問題が起こった時も、その問題だけを見ていては憶測と イメージなどの感情で見ているに過ぎません。 問題が起こる過程には、原因があり、双方の立場、見方、 状況などを加味できないと、中はとれません。 政治は、私達と密接し、生活の一部なのですが、 どこか遠い難しいことと捉えがちです。 自らを見た時に、多少調べたり、考えたり、聞きかじったりして、 自分の経験を通し、歴史を学ぶようにいろいろな視点や 考え方を自分の中に入れ、咀嚼し、 自分なりの答えがあるものもありますが、 それ以上に、自分の無知さに気付かされます。 特に我々は考える材料である情報の上澄みを見ているに過ぎません。 建前と本当の所とがありますが、 本当の所をさらせば、 真人間が政治をやっているようには見えませんので、 日本なんて1年中記者会見を無駄にやることになり、 議論の時間は失われます。 どこまでいっても素人は専門家には、深さも、かけた時間でも勝てません。 そのスペシャリスト又は全身全霊の時間を政治にかけてくれる 自らの代表を選出し、少数精鋭で議論を戦わせることで、 多数決になる前に、冷静に 我々が住む国をより良い方へと進めていくことが、 民主主義であり、選挙制度だと私は思っています。 現状その理想が機能しているとはまったく思いませんが、 だからといって、選挙をおざなりにしながら、 政治家はだめだから、我々で決めようなんてしたら、 イメージで何となくこっちのほうがいいんじゃない? 他の人もそう言ってるし、 著名人やニュースや会社や デモ隊などがいってるしこっちのほうが良いらしい。。。 無知な我々は、表面の点を知るのみなので、 その乏しい情報だけで感情的に決めようとすると、 簡単に騙され誘導され、 学校よりも深刻でたちの悪い対立分断を巻き起こします。 代理で批判を言っている分には良いですが、 隣人同士で感情論になっては収拾がつきません。 少なくとも冷静に話し合うための知識と 自分の無知さを知らないことには、 議論などできないと思います。 我々ができることは、選挙に関心を持ち、 政治を知り、買い物の力を知り、言論の自由を守り、 批判ができる権利を守ることと、 スポンサーを持たない報道機関と言論と権利を守る機関が必要です。 そして、日々考え日常生活の延長線上に政治の話をすることです。 批判には、改善策が必要です。 改善策なしの批判は、ただの文句です。 議論は、改善策を探し、 より良い暫定的な答えを導くためのものだと思います。 さらに、国民投票をすると、 一部の人間の欲が引き起こしたどうしょうもない問題を 我々が肩代わりし、責任をなすりつけられることになります。 権力には責任があります。 権力もないのに大きな責任だけなすりつけられたのでは、 割にあいません。...

Those who love change Quote photo
暇人の書き物

さすらいと変化を愛するものは格言写真

Wagner氏の格言 さすらいと変化を愛するものは生ある者である。 Those who love change and change are alive. 今日も昨日と同じような日を過ごし、 今年も去年と同じ様に暮らし、 来年も今年と同じ様になるだろうと思うのなら、 そこに希望はあるのだろうか? コツコツと同じことを繰り返すのは、 辛抱強さや勤勉さとは逆の 惰性ではないだろうか? 刻々と世界は変化し続け、形を変え 色々な意味合いも変わっているのに、 自分だけが同じようなところにいて、 同じ様に考えているのなら、 思考停止になってはいないだろうか? 毎日をしっかりと生きていれば、 周りの変化はもちろん、自分の中の変化にも気づき、 自分のやり方に疑問を持ち、 前のやり方を捨て、次なる興味に従い、 まだできていない領域に足を踏み入れれば、 自分の無知さと無能さにまた気づける。 少しはマシになるように、勉強し、 知識や技術を身につけるために行動する。 常に変化をし続けることが、 生きることではないのだろうか? 変化し続けることが、 続けるということではないのだろうか? アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Cambodia inventory list complete version
インドネシアとバリ島お役立ち情報

カンボジア持ち物リスト完全版・現地で買えるもの、日本から持っていくべきもの

私達が今回カンボジア・バリに40日間の旅で厳選して持っていったものと現地での修正を終えた、カンボジア持ち物リスト完全版です。ここまで、全てを詳細に書いたものはないと断言できます。 自分で考え、ネットで調べて補足し綿密に持ち物を厳選して持っていきましたが、やはりカンボジア現地で買えたものや、カンボジアで買った方が良かったもの、以外に手に入りにくかったもの。本当に日本から持っていくべきものをリストアップしていきます。 エアアジアは、荷物の持ち込み可能な量も限られ、最近は液体の持ち込みや、可燃物の持ち込みも厳しく、できれば現地で買えるものは何なのかを知りたいと思います。蚊の対策・水の対策・衛生対策・雨期対策・洗濯対策もモーラしていますので、きっとお役に立てると思います。 バリ島にも、他の東南アジアにも応用可能です。 もくじ 日本から持っていくべきもの 1・登山系持ち物 2・蚊・ダニ対策系持ち物 3・洗濯系持ち物 4・その他日本から持っていくべきもの カンボジアで買えるもの 5・蚊対策、衛生系買えるもの。 6・その他買えるもの。 8・持ち物リスト一覧 日本から持っていくべきもの。 1・登山系持ち物。 カンボジアはもちろん、東南アジア全般には、雨期・乾季ともに登山系ウェアとグッツは必須です。持っているのと持っていないのとでは、快適性や安全性が段違いです。 登山ウェアについて詳しくは、こちらを見てください。 登山系インナー3枚。汗をかいても蒸れず涼しい。洗濯も通常の服の倍以上すぐに乾く。パーカー2枚・シャツ1枚パーカーは、軽い雨の時に役に立ち、シャツはレイヤーがしやすく、普通のカフェやレストラン、空港に行きやすい。カーゴパンツ2本。カーゴパンツは、太ももにポケットがあるので、少額のお金を入れて、支払う時に便利。 ノースフェイス登山用ハット。登山用ハットは、通気性がよく軽い。折り畳めるし、あご紐があるので、脱いだときも手が空き、風で飛ばされない。ライトトレッキングシューズ軽くて、防水性がある。長時歩行でも疲れにくく、蒸れない。 登山用靴下厚手×2or3足厚手でも蒸れない。怪我をしにくい、足がつかれない。蚊に刺されにくい。薄手のフリースZI Versa Midエアアジアの機内、空港、朝晩は冷え込むことがあるので、薄手のフリースが1枚あるととても便利です。持っていかなくて、一番後悔したアイテムです。レインポンチョレインポンチョは、脱ぎ着がしやすく、バックの上からでもすぐに着られる。登山時計コンパスで、道に迷った時に役に立つ。気圧計で急な雨を予測。バックライトで暗いところでも見られる。防水性。ヘッドライト暗い夜道や、トレッキングの時に手が空く。ドミトリーなどでも役立つ。 ボディーバック前に持ってこれるので、防犯性もあり、カメラの出し入れもしやすい。撥水性もある。 ドライパック×3(10リットル/5リットル)防水性がある。急な雨でもカメラを守れる。パッキンの際に圧縮できる。ソーヤープロダクト携帯浄水器歯磨き、手洗い、傷の手当などにウィルス以外の水をどんどん使える。 レインポンチョについて詳しくは、こちらを見てください。 携帯浄水器の使い方は、こちらを見てください。 東南アジアの「蚊」対策は必読です。 3・蚊、ダニ対策系持ち物。 蚊とダニは、深刻な病気の感染源でもありますので、最重要アイテムです。 ●おすだけベープ ワンプッシュ式 蚊取り 殺虫剤 スプレー無香料部屋用蚊除けスプレーは必須です。液体タイプは、飛行機の預入荷物でも大丈夫です。カンボジアにもベープの同じタイプは売っているのですが、7時間タイプです。それでもよければ買えます。 ●イカリジン系虫除けスプレー。天使のスキンベープ 虫除けスプレーカンボジアでも、ハーブのものとディートタイプは売っていますが、おすすめしません。イカリジンタイプは、カンボジアでは見ませんでした。(ディートを薦めない理由は、「蚊」の記事を見てください。) ●ダニがいなくなるスプレー 無香料 300mL宿のベットにはダニがいるので、持っていったほうが良いです。(ダニから感染する病気もあります。) 「ソーヤープロダクト・プレミアムペルメトリン 衣料虫除け防虫トリガースプレー 」登山ウェアを傷めない。6週間持続。効果は抜群ではない。 4・洗濯系持ち物 洗濯系の詳し記事は後日書きます。 簡単に言えるのは、宿や洗濯やさんでも洗濯はできますが、どうせ外干しで、雨期は濡れます。洗剤も強いので、高い服はおすすめしません。なので、自分で洗い干す必要があります。 洗濯干し用の紐写真のようなハンガーやS字が掛かる場所がある方が、洗濯物が寄らないですみます。100均で売っています。カンボジアの2ドルショップにも売っていますが、かさばらないので持っていったほうが良いです。 s字フック・洗濯バサミこれも、カンボジアのスーパーマーケットやモールなどでも買えますが、かさばらないので持っていったほうが早いです。 5・その他日本から持っていくべきもの ●パスポート(6ヶ月以上の有効期限)どこも6ヶ月以上の有効期限がないと入れません。●パスポート・免許証・旅行保険・航空券控えのコピーコピーは2部とっておきましょう。●クレジットカード・プリペイドクレジットカードクレジットは予備で、プリペイドクレジットで換金をすると、レートを気にしなくてもよく、盗まれた際にチャージ分だけの被害で済む。オンラインで停止できるものもある。 プリペイドクレジットカードについて詳しくはこちらを見てください。 海外旅行保険についてはこちらに詳しく書いてあります。 セキュリティーポーチはピンキリです。スキミング防止素材のあるポーチにしましょう。「RFID」が目印です。大きさは航空券が入るサイズが良いですよ。 電子辞書何かを調べる際にあると、便利。学習機能があるものもある。   変換プラグ(変圧ではない)最近の電化製品は、海外対応のものも多いので、変圧器はいらない。(充電器の裏の表示を見て、カンボジアの電圧220Vに対応しているかを見る)カンボジアにも売っているが、探すがめんどうで安くない。メモ帳と日記帳・筆記用具文房具もカンボジアにも売っているが、あまり面白いものもないので、お気に入りを持っていったほうが良い。メモ帳や日記帳はとても重宝する。財布財布は簡易のあまり高そうでないものを。(私はセキュリティーポーチとカーゴパンツだけで財布は持っていきませんでした。) ipodタッチorスマホ最近のカンボジアは、ネットカフェがほぼ全滅なので、ネットはWi-Fiを受信できるものがいります。(宿が交流の場所にあまりなっていないため、旅人同士の交流も減っているので、情報があまり手に入らない。)エネループ×6+充電器充電地は、電子辞書ヘッドライトなどに使うので、いる人は持っていくと便利です。クッションケース(充電器などの機械用)ガイドブック・指差し会話帳カンボジアは日本語版ロンリープラネットがないので、ほとんど使いません。宿の場所と緊急連絡先などをノートに書いておけばいりません。指差し会話帳は、英語が通じないときのためと、現地の人と話すために結構使いました。ブラックライトペンクレジットカードなどの暗証番号メモを見えない形でもっていくのに使えます。ジップロックカンボジアでも売っていますが、結構高いので日本で買うほうが安いです。SDカード以外にカンボジアもバリもSDカードが高いので、日本のほうが安く買えます。スピーカーこちらも、日本のほうが安く買えます。クロック型サンダルビーサンやクロックスもどきはいたるところで売っていますが、なかなかいい感じのものはありません。ビーサンは足が守れないので☓室内履用も兼用できるcciluがベストです。トイレや洗面台を使うときなどにも使います。後は、常備薬です。(漢方などもどれを選んで良いのかわかりません。)正露丸は役に立たないので、カンボジアの欄に書きます。 カンボジアで買えるもの。 現在のカンボジアはコンビニだらけ、スーパーだらけで、モールもあって、スマートフォンショップだらけで、freeWi-Fiスポットだらけで、薬局だらけ前はチャイナタウンにわざわざ行っていましたが、電化製品も買えるので、大体のものは手にはいります。電化製品は、以外に高いので、日本のほうが安く買えます。そして、私達もほぼ毎日行っていた、ラッキモールに行けば大体のものを適正値段で買えます。シェムリアップの中心街なので、行きやすくトイレもきれいで、2階はダイソーのパクリの店と、多分ニセブランドショップがあります。しかも、他のところやマーケットよりも安かったりします。 衛生事情や対策についてはこちらで詳しく書いています。 1・蚊対策、衛生系買えるもの。 ベープ部屋用スプレー7時間タイプコンビニ・モール・その他モールどこでも売っています。虫除けスプレーディートタイプorハーブタイプはモールやスーパー・薬局などで買えます。コンビニでも。ムヒの代わりはアフターバイトムヒがカンボジアでは買えないみたいな記事があったんですが、買えます。アフターバイトと書いてあるくすりがどこにでもあります。薬局やスーパーなどで。消毒用ウェットテッシュも上記のドコモかしこもで売っています。これは必須アイテムです。皮膚用消毒液80セント~2ドルくらいで、モール・コンビニ・スーパー・薬局などで売っています。青い液体。傷の消毒、特に犬などに噛まれた場合20分ほど傷口を石鹸などで洗ってから、消毒液をかけるのに使います。割り箸もモールやスーパーやコンビニ売っています。 2・その他買えるもの 歯ブラシ・タオル・洗濯バサミ・使い捨てスプーン・靴下・ひげ剃り・シェービングクリーム・コンビニ・スーパー・モールなどで買えます。下着きれいなパンツは3ドル~5ドルくらいです。(ラッキーモールの2階の偽ブランドショップがおすすめです。5ドルくらい)上記全てラッキーモール1つで買えます。 ベビーパウダー・目薬・日焼け止め。などは無数にある薬局で。 スメクタについて詳しくはコチラです。 calamina zinc oxide Diphenhydramine HCI相方が汗疹の時にこちらの2ドル50のインドネシア産のくすりで治りました。バリでも買えます。 Smecta今度詳しく書きますが、直中毒ではない状態の時に、効果を発揮する整腸薬です。正露丸はウィルスには効かないので、東南アジアにはこれです。薬局で買えます。天然成分。    35Lのキャリーカート。交渉すれば新品でも35ドル前後で買えます。    ...

Stewed beetroot and cumin
多国籍料理レシピ

やみつきビーツとクミンの煮込みレシピ

前回買ってきたビーツがまだあったので、副菜代わりに、スパイスのクミンを入れてみたらどんな味になるか試してみると、これがもう大当たりでした。ビーツとクミンの相性は、長年連れ添った夫婦のように、お互い良い距離感を持ちつつ、ピタッと収まる風合いです。 今回は、「やみつきビーツとクミンの煮込み」レシピを書いていきます。 クリスマスにも日常にもどこにでもあってほしい美味しさですよ。 クミンはインド人の経営するネットショップなどで、本格的なものを安く買えます。スーパーのものと比べて、味も香りも全然違います。私は、神戸アールティーの店で買っています。 材料 ビーツ缶詰・半分 大根・4分の1 ジャガイモ・小4個 白菜・9枚程 合いびき肉・200g クミン・大さじ1 ケチャップ・大さじ1 塩コショウ・適量 醤油・少々 油・適量 黒酢(レモン汁でも可)小さじ1 今日のコツは、 インドの本格クミンを購入して、クミンは焦がさないように弱火で炒めることです。 1・野菜を切る。 例のごとく切り方は適当です。●大根は皮を剥いて、写真ぐらいの大きさに切る。●ジャガイモも皮を向いて大根と同じぐらいに切る。ミーツは丸のままか、半分に切ります。 2・大根とジャガイモを炒める。 鍋かフライパンを温めて、油をひいて、中火でジャガイモと大根を良く炒めていきます。 よく炒められたら、ひき肉を投入して、ひき肉がちゃんとバラけるように炒めます。 ひき肉に火が通ったら、弱火にしてからケチャップとクミンを投入します。クミンが焦げないように、香りが立ったら、、 3・ビーツと黒酢を投入。 ビーツ(汁ごと)の色が飛ばないように黒酢とともに中火で短時間炒めます。 4・白菜を投入して、煮込む。 白菜は手でちぎり(茎の白い部分は細かく)蓋をするように並べ、塩と醤油を加えて、鍋の蓋をして40分くらい煮込みます。 写真のように水分が飛んでいたら、コショウと供に味を整えれば完成です。 お疲れさまでした。

If you want to be happy Maxim photo
暇人の書き物

幸せになりたければ、 、格言写真

ユダヤ人大富豪の教えより 幸せになりたければ、心を穏やかにして相手が何を言っているのか、静かに聞くこと。 If you want to be happy,Calm your heartWhat the other party is saying,Listen quietly. 自分以外の人が何を言っているのかを聴くことは、本当に難しいことです。言葉尻に引っ張られたり、言い方などに気を取られていると、大切な中身、相手が何を意図して、なぜ自分に聞いてきているかを聞き逃してしまします。その人と自分は違う前提はいるが、本質的な面は共通しているという前提がないと、やはり意図していることは聴けません。自分が何かを言う前に、相手の意図していることを聞く、質問が必要だと思います。 敬意と無関心とは違うし、思いやりと依存は違います。 言う前に聞く事ができなければ、その先のことは一生聞くことができなくなってしまいます。 相手の言葉は、入り口に過ぎず本題はその先にあります。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Christmas Russian Macaroni recipe
多国籍料理レシピ

クリスマス・ロシアンマカロニレシピ

今日小瑠璃と買い出しに行った時にゲットしたビーツ。何に使おうか考えていると、温かいマカロニのフライングクリスマスレシピを思いつきました。今日は、クリスマスに向けて、15分でできる甘酸っぱいウマイウマイ、「クリスマス・ロシアンマカロニ」のレシピを紹介します。全然ロシアンではない、ロシアと日本のコラボレーションなので、コクがあって短時間で、驚くほど旨いんです。 材料 ビーツ・1個(缶詰の場合半分) マカロニ200g(パスタ・ペンネ可) ほうれん草・1束 玉ねぎ・1玉 合いびき肉150g 合わせ味噌・大さじ1 塩胡椒・少々 醤油・少々 黒酢(レモン汁可)小さじ1 エキストラバージンココナッツオイル(癖のないオイル可) ビーツ・ほうれん草・玉ねぎを切る マカロニ用のお湯を温め、沸きしだいマカロニを投入します。 切り方は例のごとく適当で大丈夫です。 ●玉ねぎはみじん切り●ほうれん草はざく切り●ビーツは、写真のように少し大きめに。 2・玉ねぎを炒める 鍋かフライパンを温め、油をひいて、中火で玉ねぎを写真ぐらいになりまで、よく炒めます。 よく炒めたら、合いびき肉を投入して炒めます。 3・ビーツを酢と供に投入して炒める。 続いて、ビーツを投入しますが、色が飛んでしまわないように、黒酢かレモン汁を一緒に入れて、炒めます。ある程度炒めたら、ほうれん草も投入します。 4・味噌と醤油と塩を投入。 ほうれん草の水分がある程度炒めて飛んだら、味噌と塩と醤油をやや弱火にしてから、味噌を焦がさないように炒めます。(ほうれん草の水分が飛ばないうちに、調味料を入れると先に水分が出てしまい、シャバシャバになります。)   マカロニを湯切りして、ソースとからめ、胡椒を仕上げに、 味を整え完成です。 お疲れさまでした。

The illegal right of private land ownership Maxim photo
暇人の書き物

土地私有という不法な権利が、、格言写真

Thomas Mann氏の格言 土地私有という不法な権利が、 世界各国民の半数以上の者から その自然を奪った。 The illegal right of private land ownership From more than half of the world’s people Deprived of its nature. 国境とはなんだろう。 見えない線が人を人間に縛り付ける。 見えない線が、住む場所や仕事を制限する。 誰かに支配されなければ、愚かな人間は、 戦い続けるのだろうか? 戦い奪えば、幸せになると思って 戦い続けるのだろうか? 人間は、そこまで愚かなのだろうか? 戦う代わりに交換が始まり、 役割がそれぞれにできたら、 国のような形をやはり成すのだろうか? 誰かが独り占めをしようとすれば、きっとそうなるのだろうが、 ソレを戒めるのが「法」ではないだろうか? 法は、人間などが創り出せるものではなく、 自然とのつながりから学ぶものではないのだろうか? 自然と分断された法は、 支配のシステムに成り下がってはいないだろうか? 命を守る役目 生命インフラ 物資の移動 財の再分配 の役割を放棄した国は、 自然と隔離され、住居や仕事を制限されてまで、 維持するべき 人間の国と呼べるのだろうか? アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Those who can't stir their motivation,Quote photo
未分類

Those who can’t stir their motivation,Quote photo

Dale Breckenridge Carnegie Quotes Those who can’t stir their motivation,No matter how impressive other talents are,I have no choice but to be mediocre. For those without passion,The soul does not enter.To those without soul,There is no power to move the heart. Just the beauty of the look,I got bored quickly,Eventually thrown away. Same for humans,A person without passion or belief,It’s the same if you’re not alive. What shakes,Not visibleInvisibleIt is connected to what you can...

Those who can't stir their motivation,Quote photo
暇人の書き物

自分の意欲をかき立てることが、格言写真

Dale Breckenridge Carnegie氏の格言 自分の意欲をかき立てることが、できない人たちは、ほかの才能がいかに感嘆すべきものであろうと、凡庸に甘んじるしかない。 Those who can’t stir their motivation,No matter how impressive other talents are,I have no choice but to be mediocre. 情熱がないものには、魂は入らない。魂の入っていないものに、心を動かす力は無い。 見てくれの綺麗さだけでは、すぐに飽きがきて、やがて捨てられる。 人間も同じで、情熱や信念のない人間は、生きていないも同じだ。 揺り動かすものは、目に見えるものではなくて、見に見えないもので、それがやはり見えるものに繋がっている。 自分を揺り動かすものを自分に見せることが出来なければ、自らも本当に人生を生きることはできない。 アドビストックで写真を販売しています。 よかったら見て頂けると嬉しいです。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

Hello エアアジアX! さっそく機内食をオーダープリーズ☆

おなかが空いてきたので、メニュー表をチェックです。 タイのお金の単位が、タイバーツ(THB)だと初めて知りました。 価格がちょいと割高です。 日本人の方が、ちょうど質問してくれていて助かりました。とっさの耳ダンボです。 ☆使えるお金☆〇THB(タイバーツ)○JPY(ジャパニーズイェン)/¥/日本円○USD(ユーエスドル)/$/ドル 迷った末に決めました。未知との遭遇心なのです。   オウノウ!! Sold out!! チップスゲットです! 通じるかという不安とテレがぶわーっと毛穴から出ました。心臓からもどの辺を大きく言ったらいいのかとか、カフィーなのかカァフィーなのかとか。通じてうれしかったです。 えがったえがった~ チップスはマッハでなくなりましたがね(笑)   ぐ~

The more you stick to yourself,Quote photo
未分類

The more attached to the self, the more the saying photo

Michael Ende’s Proverbs The More You Stick to Yourself The more you lose your true self. The More You Lose Yourself, The More You Become Yourself Even if I say that i’m made by othersI don’t think it’s too much. Praise,that was done, I’m good at it, butI don’t like it very much.I’m not good at it,What you like. To the image of oneselfWhen you try to match yourself in reality,You become the one that...

The more you stick to yourself,Quote photo
暇人の書き物

自己に執着すればするほど,,格言写真

Michael Ende氏の格言 自己に執着すればするほど、人は真の自己を失う。 自己をなくせばなくすほど、人はその人自身になる。 The more you stick to yourself, the more you lose your true self. The more you lose yourself, the more you become yourself 自分は他人が作っていると言っても 言い過ぎではないと思います。 褒められたこと、 けなされたこと、 得意だが、 あまり好きではないこと、 苦手だが、 好きなこと。 自分らしさのイメージに 現実の自分を合わせようとすると、 他人が求める自分になってしまいます。 他人向けのイメージを守ろうとせずに、 勝手に残ったものが自分自身です。 ジェンガが倒れないように守るのではなく、 積み上げて、 自分で崩して、 残ったジェンガの積み跡が自分自身です。 客観的な自分を主観で見ることです。 アドビストックで写真を販売しています。 よかったら、見て頂けると嬉しいです。

未分類

Higher than going to archeological sites rip-off tonle sap lake

It’s the first rip-off of my life. I’ve been traveling for more than ten years, I met my first rip-off. Tonle Sap Commercial Law. I’ve been to Cambodia before, Angkor Wat, Benmeria, Banteai Slay, Bayon Temple, Phnom, Phnom, Chrome, etc. All locally arranged motorbike taxis and tuk-tuks, In other Southeast Asia, Thailand, Laos, Indonesia, Vietnam, etc. It is highly blown up in the market, There were times when the meter of the taxi was high...

On Tonle Sap Lake rip-off tour
カンボジア

遺跡よりも高くて、何もない。ぼったくりのトンレサップ湖

人生初のぼったくりにあう。 10年以上旅をしてきて、 初めてのぼったくりに会いました。 トンレサップ商法です。 カンボジアには前も来ていて、 アンコールワット、ベンメリア、バンテアイ・スレイ、 バイヨン寺院・プノン・プノン・クロムなどなどに すべて現地手配のバイクタクシーとトゥクトゥクで行き、 他の東南アジア・タイ・ラオス・インドネシア・ベトナムなどでも マーケットで高くふっかけられたり、 タクシーのメーターが高速などということはありましたが、 こんなに綺麗にぼったくられたのは初めてです。 前は宿で生の情報がゲットできて、 嗅覚も鍛えられていたので、ぼったくりを回避できていました。 久しぶりの旅で浮かれていた3日目にやられました。 これがぼったくりか~と妙に感慨深く面白い体験でした。 このぼったくりシステムもカンボジアに長く居ると 見えてくるものがあります。 そのシステムを具体例とともに 書いていこうと思います。 あくまで、個人的な感想ですので、 これを読んで納得して行くぶんには、 楽しめる人には楽しめると思います。 ある意味アジア感満載です。 25日間カンボジアにいて、 トゥクのおっちゃんに道を歩けば、勧誘を受ける毎日 (後半は顔を覚えられて、激減しましたが、、) 共通するのは、アンコールワット?の次に ニヤニヤしながらトンレサップ?と聞かれることです。 それはそう1匹獲物をゲットできれば、 ボロい商売なのです。 それが、2匹、3匹、4匹5匹なら笑いが止まらない事でしょう。 ツアー会社も多分知っています。 それとコンビニやお土産物屋で必ず見かけるポストカードの中には、 画像を加工している 綺羅びやかな水上マーケットのようなトンレサップ湖の写真が あって、何だか素敵な場所に見えるものです。 私達は、前情報は先入観につながると思い、 遺跡などの情報は全く見てきませんでした。 なので、ポストカードの景色から、 水上マーケットの村があって、 湖を見ながら買い物やcafeなどがある観光地で、 橋などで繋がっていて、自由に歩き回れる場所だと なんとなしに思っていたのです。 行く気も全くなかったので、ただイメージしていただけです。 前にいた若いトゥクの青年などは姿を消しましたが、 トゥクのおっちゃん達も基本笑顔でいい人そうな感じだと 今回は思っていたのです。 前日に、色々なマーケットに行って日用品を買い集めたり、 服を買ったりと買い物づいていた昼下がり、 パブストリートの近くのトゥクに 話しかけられました。 ちょうどオールドマーケットに向かっていた時でした。 トンレサップ湖はどんな所? タイのドムアン空港やカンボジアのイミグレーションなどで、 暇人のポンコツ英語があまり通じず、なんでや~?と考えていた頃、 聞き取れる英語で話してきて、 ポンコツイングリッシュでもちゃんと通じているということに 気を許してしまったのだと思います。 どこ行くのー? (暇人)マーケットに買い物いく。 マーケットは高いし、同じものが売っているよー。 トンレサップ知っている? (暇人)ポストカードを見ただけで、知らない。 買い物はトンレサップの村のほうが安くて、 見たこともないものがいっぱいあるよー! それにめちゃめちゃ美しいところだよー! (暇人)本当にきれいな所?良いものも買える? もちろんベリービューティフルだよー!買えるよー。 安いよー。観光もできて絶対いいよー。 クロコダイルもいて、フィッシュファームもあるよ。(興味なし) (暇人)いくらで行ってくれるん? 12ドルで行くよー。 (暇人)往復で? 片道12ドルで往復で24ドルよー。...

Smecta that works against viruses in Southeast Asia
未分類

Smecta that works against viruses in Southeast Asia

Everyone brings it, and speaking of intestinal medicine, it is Shoromaru. We also made this Bali-Cambodia 40-day trip. I brought it from Japan, but it was not useful. Not so much as going to the hospital, but hygiene, fatigue, heatstroke, viruses Diarrhea due to water, ice, spices, etc. It’s not uncommon. We didn’t go to the hospital. In Cambodia, I had many times with water diarrhea. The shoromaru of the request does not work, When...

Smecta that works against viruses in Southeast Asia
インドネシアとバリ島

東南アジアでは正露丸は効かない。腹を壊したらSmecta

みんな持っていく、整腸薬と言えば、正露丸です。 私達も今回のバリ・カンボジア40日の旅で 日本から持っていきましたが、役に立ちませんでした。 病院に行くほどではないが、衛生面・疲れ・熱射病・ウィルス 水・氷・香辛料などなどの原因で水下痢をすることは 珍しくありません。 私達は病院には行かずにすみましたが、 カンボジアでは水下痢に何回もなりました。 頼みの正露丸も効かず、 薬を調べていると出てきたのが、「smecta」です。 コイツに何度救われたことか。 今回はなぜ東南アジアでは、 正露丸ではなく、スメクタなのかを説明していきます。 カンボジアやベトナムなどに行ったら、 まずはお守りにsmectaを買っておいてください。 役に立つ機会がきっとあります。 目次 1・東南アジアではsmectaが必要な理由。 2・スメクタとは? 3・買える場所と値段。 4・食あたりになった時に食べられるもの。 食物から感染する病気やその対策について。 1・東南アジアではsmectaが必要な理由。 衛生面 ※カンボジアの衛生面については、後日詳しくまとめていきます。 現在のカンボジアは、衛生面についてはやや不安が残る状況です。 レストラン・ホテル・cafeは比較的大丈夫そうに見えますが、 水については、実際確かめようもないので、不確定です。 飲水については、ミネラルウォーターを買うのが常識です。 私達も飲水は、ミネラルウォーターを買い、口に触れるものや、 手を洗うときなどは、携帯浄水器を使っていました。 レストラン・カフェ・ホテル以外の屋台・食堂・安宿などの 衛生面は、以前より遥かに良くなりましたが、 現在でも水の問題、素手での調理、受け渡しがあるので、 食中毒にはならなくても、 食あたりにはなる可能性があります。 私達も何度も食あたりのような状態になりました。 (水下痢だがご飯は食べられる状態です。) 水と氷についての具体例 写真のように「氷」は基本的に避けたほうが良いです。 何かを注文するときはWithout iceです。 アイスクリームなどもよほど信頼できる所以外は やめておいたほうが無難です。 食堂やcafeで出してくれる水にも氷が入っているので、 ミネラルウォーターを持ち込んで飲んだほうが良いです。 (食堂や地元cafeは水の持ち込みは大丈夫ですが、ホテルやレストランなどの場合は やめておいて、ミネラルウォーターを頼むか、他の飲み物を氷なしで頼んだほうが良いです。) コーヒなどの加熱してある飲み物でお腹の調子が 悪くなったことはなかったです。 デザートで緑豆ココナッツを頼んだ時も タピオカにもかぼちゃプリンにも 親切で氷を入れてくれることがあるので、 コチラも念の為Without iceです。 カンボジアでは、牛肉料理が結構あって、 生煮えの状態で出てくることもあります。 私達は大丈夫でしたが。 我らが毎日のように食べていた「ヌンパン」は、 手渡しで、生野菜も多いので、 繁盛していて、清潔なお店を選び、 ウェットティッシュでちゃんと手を消毒してから食べてください。 (ウェットティッシュはコンビニなどのいたるところで売っています。) カンボジアの人は、健康志向の方が多いので、 生野菜が色んな料理に入っています。 地元の人も結構平気で残しているので、 気になるものは食べないほうが無難です。 親切なトゥクのおっちゃんが 朝ごはんを屋台で買ってきてくれたりもします。 断れますか? ありがたくて、美味しいんですが、 手渡しのリレーで遺跡などに行っている時に食べる時もあります。 カンボジアの遺跡を含めたトイレマップです。 疲労・熱射病・香辛料 多分私達が、一番水下痢を起こした原因は、毎日10km以上...

小瑠璃の初海外・枠の外日記

空飛ぶ冷蔵庫! おそるべしエアアジアⅩの罠!

タイ語でのおはようこんにちはです。ハローと言われるものだとばかり思っていたので、びっくりしました。 いきなり演歌歌手登場!みたいなやつがシュワシュワ出てきました。冷やし方が斬新です。そして寒い、、、 おじさんがすっと手慣れた感じでブランケットを取り出して、巻いていました。場数が違うのでしょう。すばらしい 関西人ではないけれど、何がHave a nice flight.やねん的なことを思いました。そう思うなら上げてくれぃ 本当に寒かったです!えっ なぜ!??えっ?どうしてエアアジアX!??という思いがトルネードにうずまきました。 みんなでおしくらまんじゅうでもしないとやってられないよ!~脳内開催決定☆~もちろんじゃがいもも参戦です☆

小瑠璃の初海外・枠の外日記

かっこいいのオンパレード! そして、でた!エアアジアX! 成田空港

搭乗ゲートに到着。 さっそくワイルド仕様の外国人のお兄さんを発見!仕上がってるよ!! とてもお似合いです・・・!!お兄さんも虎のバッグも、ナイスバルク! おのが道を行く姿のそのすがすがしさたるや・・・!スースー! 前にテレビで観たことがある、パントマイムのが~まるちょばさんだ!わーわー やはしパフォーマーの方は、パフォーマンスをしていない時でもみなぎりがかっこいいんだな・・・!何もしていないときの姿が何かになってる!どゆこつ! 静かなるみなぎりに、生き様と哀愁風味を感じました。グッ・・・!       何ごとでしょうか。ウチの知ってるキャビンアテンダントさんと全然違うんですけどー!フー♪めちゃめちゃ強そう!セクシー!かっこいい! お姉さんにくぎ付けです。(笑) えへへへへ! そうこれが、エアアジアエーックス!!ッダッ!  

Enter Thailand via Cambodia Arrival Visa
visaについて

タイ経由・カンボジアアライバルビザ入国・バリ・カンボジア40日移住下見の旅

成田空港の無常な夜は明け、やっと日が昇って、灰色の空港にも色が戻り、人の行き来も出てくると、やっと出発のエネルギーと旅への期待が徐々に湧き上がってきます。 長い長い一日の始まりです。今日は、乗継便でタイまで6時間くらいのフライト、ドムアン空港での6時間の待ち、カンボジア、シェムリアップへのフライト、深夜の宿への移動がある1日です。本日のフライトは9時15分出発なので、その3時間前の6時15分にはエアアジアのTICKETカウンターが開くので、やることと言えば、それまでに両替を済ませることぐらいです。太陽は昇っても、成田空港は起きてはくれないので、店は持ちろん開いていません。朝飯が7ブンイレブンで朝に横目でガチャガチャを見ながらのカステラという無残なものです。 無人の空港ないを抜け、お土産などが売っているところに、展望デッキがあるというので、太陽を見に行くことに。美しい朝焼けと、動き出した飛行機にセキレイの姿があり、なかなかいい眺めでした。お土産物屋ももちろんやっていません。暇なので閉まっている店を外から見て歩いてみた限り、チェーン店とちっぽけなものしか売っていないので、空いていても、閉まっていても変わりません。他にやることも行く店もないので、空港にあるという、荷物の測りを探しました。チケットカウンターのフロアーの片隅にあります。エアアジアの手荷物は7kgまで、預入荷物の最低は20kgなので、測ってみました。私達の預入荷物は1つ(20kg)手荷物がそれぞれ1つなので、余裕でした。 バックの中にはこれらが入っています。 どうにかこうにか時間を潰し、フライト3時間前になったので、エアアジアにチェックインに行きます。 エアアジアの予約の仕方、乗り方などは コチラを見てください。 Nカウンターに行くと、歴戦の猛者の様な立派な看板が出ているので、すぐに分かります。 看板のところには、我らを含め3時間前から数組の若者たちがおりました。一度外に出て中に入ると、小ぢんまりしたエアアジアのカウンターが有り、私達のばんが来たので、荷物を預け、TICKETの予約表を見せて、TICKETをもらい、エアスルーなのか?と、荷物の受け取りをドムアン空港でする必要があるか?を聞くと、エアスルーで、荷物は空港側がドムアンで積替えてくれるので、シェムリアップ空港で受け取ればいいと教えてくれました。TICKETを買った、スカイチケットではなぜかわからないのに、チケットカウンターに行くとあっけなくわかります。最初から言ってくれればいいのにねー。因みに席はもちろん隣にしてくれました。1部ネットでは、席を予約しないと離されるなどと書いているのを見かけましたが、早い時間に行って、もし席が離されたら、隣にしてくれと言えばいいだけだし、席があるのにわざと離されるよーなことも無いと思います。カウンターの人も愛想も悪くないし、そんなことはしないでしょう。 小瑠璃の視点 ペラッペラの航空券を破らないように、駆け込みで、1万円程、近くの両替所で円をドルに変えます。レートのいい両替所はあることにはありますが、この時間開いておらず、何十万円もレートの悪い日本で両替はしないので、両替所を探しまわる必要があるほど受取額も変わりません。 両替所のBAYとSELLの見方はコチラを。 噂の顔認証が導入されたイミグレーションへと向かいます。いつものように、セキュリティーチェックを済ませ、(カメラもSDもX線は大丈夫です。)顔認証の所に行くと、犯罪者のように写真を機械に撮られ、ハイテク感もなく、駅前のパスポート写真を撮る機械のような感じです。今回は出国スタンプは押してくれましたが、押してもらっていない場合は、出国スタンプを押してもらいましょう。海外旅行保険などを使う時に出国スタンプがいることもありますよ。 何のことはないイミグレーションを抜けると、免税お土産屋が並びます。その中で目立っていたのはAKIH○BA○Aという店。毎度おなじみの日本の安売り、自分たちの文化をお金に変えようと何となーくの芸者に忍者にサムライにアニメにキャラクターグッツが並び、子供のおもちゃ売り場のような陳腐さです。日本には、HENTAIと漫画とアニメと疲れ切った労働者ぐらいしかいないように外国人から思われているのでないでしょうか?は~。 タイムリミットが迫っています。。セキュリティーチェック後の場所にもありがたいことに、喫煙所があるのですが、この喫煙所が終わると、12時間以上の禁煙地獄に突入するのです。タバコを吸わない人にはわからないかもしれませんが、砂漠を歩き続け、水が見つからず、彷徨い続けるような哀れなものなのです。 空港の喫煙事情についてはこちら。 最後のタバコを吸い終わると、タイで探せば何とか吸えるだろうか?喫煙所は無くなったと言うが、抜け道があるのでないか?などと考えながら、思考はその一点に集約されてゆきいます。ドヤ顔が板についている頼もしいエアアジアのキャビンアテンダントやリアルな虎をバックにしているのに誰にもいじられずウロウロしている外国人などを目にしても、何の感慨も起きません。 小瑠璃の視点 搭乗が始まり、ドヤ顔キャビンアテンダントらに迎えられ、早くも海外に来た気分を胸に機内に入ると、猛暑のときのミストシャワーを超える強烈さで、ミストクーラーが降り注ぎ、ブランケット代をせしめようと、機内を冷やしまくっている天井を横目に我らの座席に腰を下ろします。海外に久しぶりに行ける期待感や日本を離れられる感慨よりも、喫煙地獄に耐えられるだろうかということで、頭はいっぱいなのです。この頃には少し吸いたい気持ち。これからどんどん記憶が霞がかってきます。覚えているのは、夏服で凍え寒そうな人々と私達は一応策略は知っていたので重ね着をして挑むも、やはり寒い機内。エアアジアに屈したくない人々と屈してブランケットに手を出す人々。謎の機内食と謎の値段。やることが極限にないので、その謎バーガーなどを食べようとしてしまい、売り切れと言われ、仕方なくプリングルスをカジリながら、タバコを吸いたい気持ちをそらそうと、何とか断続的な仮眠をとったことぐらいです。 小瑠璃の視点 着陸態勢に入ると、心に誓う。何が何でもタイ人を見つけて、滑走路などに連れてってもらい、タバコを吸おうと。そうだ諦めてはいけない。 ドヤ顔ねーさんたちと別れ、Transferの出口へと進む。久しぶりのタイなのだが、そんなことよりもミッションを果たさねばならない。 ドムアン空港にはわかりやすく、フライスルーと書かれた看板があって、そこから入れば、無表情できつい感じのタイ人の荷物検査と入国審査を通れば、搭乗口につながる。何の質問もされずにすんなりと通れたが、タイ人の顔がキツくなっている様に思えた。微笑みの国なんて言われているが、もともと適度にほっておいてくれて、無愛想でも、愛想が良いわけでもないし、積極的に話しかけてくるタイプではないが、話すと壁もなく話してくれる居心地のいいタイ人と少し系統が違う。 昔からタイは、シンガポールとバリ島は別として、東南アジアでは、首一つ経済的にも設備も抜けていたので、経済成長著しい今の空港はどんなにきらびやかになっているのかと少し期待をしていたのだけれど、ボコボコでしょぼい。免税店なんかは、多少綺羅びやかになっているが、全体的には廃れてる。空港の職員の顔には笑顔の代わりに、疲れと憤りのようなものを感じた。置いてあるものも、タイガーバームやら、ツバメの巣やら、ヤミに値段だけが高くしょぼいビニールのバックなんかがあるだけで、さっき両替したタイバーツを使う場所はない。喫煙所も無残に空間だけが残されていて、もちろんタバコは吸えない。隅から隅まで何度も何度も慈悲を求めて歩き、端っこの清掃職員などのが出入りしている場所などで、気が良さそうなやつに話しかけて、秘密の喫煙所に案内してもらおうとしたが、気の良さそうなタイ人もそれらしい場所も発見できず、ザワザワが我が身を覆い隠してゆく。絶望から目をそらすためにとりあえず、何かを食べようと探すも、旨そうなものは今でも空港にはない。仕方なくパンと珈琲を買おうとcafeにゆくと、タイ語の発音のまんまの謎英語と無愛想な接客?に迎えられ、私の発音が悪いのか、英語が通じないのである。指を指して何とか注文をするも、とても気だるそうに、めんどくさそうに、店員同士が話しながらなかなかでてこないと思っていると、打ち捨てられたようにパンと珈琲が無言で置かれていた。お会計は2人で500バーツくらい(15ドルくらい)だった。高いコーヒーは、日本のコーヒーチェーンより濃く美味しかったけれど、パンはなんとも言えない普通の味。他にあんまり買うものも無く、ベンチに腰をおろしていると、蚊に1ヶ所さされ、小瑠璃は数箇所刺された。機内持ち込みの液体を避けて、虫よけを預入荷物にしまい、ツケていなかったせいなので、空港内では、虫よけを買ったほうがいいと思うが、後の祭り。 禁煙に耐え、搭乗開始3時間前になると、やっと我らのシェムリアップ行きの便が電光掲示板に表示された。搭乗口は地下だったので、行ってみると主に東南アジアの人々でごったがえしている。日本人はあまり見かけない。現地の人がいるのであればと、売店などを覗くと、上よりは値段が少し安く、マンゴーご飯なども売っていたが、久しぶりのタイ料理が食べたくなるほどの物はない。だけれど、こからは自由な外の世界が見えるのだ。タバコを吸える自由な外の世界が!そこでも予想に反して、暗黙の了解で外でタバコを吸っている職員はいないのである。東南アジアのおおらかさはどこにいってしまったのだ・・・その後は、禁断症状のような乾きに耐えるのみで、あまり覚えていない。時間になり、バスで飛行機まで行き、やっとタバコの吸える国カンボジア・シェムリアップ行きの飛行機に乗り込む。振り返りタイに思う。乗継便ではドムアンは使わないと。さようなら。 順調なフライトで、シェムリアップ空港に降り立つ。少しアジアの匂いがした。前にカンボジアに来たときは、陸路でタイから入ったので、空港は初めてなのである。屋外なのでもしかしたらと空港を見回すが、灰皿は無い。空港の外観はクメール建築でなかなか良い。ATMを横目にビザカウンターへ。アライバルビザで入るので、書類をカウンターで書き、小瑠璃と職員のもとへ向かう。ズラーと並ぶ軍人風の職員達。威圧的ではないが、近代的になってきたカンボジアのイメージとは遠い。職員が何かをしゃべっている。???まじで何を言ってるかわからない発音で、聞き返しても相手には伝わっているようだが、返ってくる言葉が聴きとれないほどナマっている。TICKETなどを見せて、帰る旅行券などがあることを見せ、30ドルを払うとニヤッと笑い行けと手で払われる。ムー。さらに一目で上の位だとわかる職員が、順番も関係なしにニヤニヤ我らを見回し、いきなりジャパーンなどと言って、パスポートを机にぺし!っと投げつけてゆく。みんなは、この男の機嫌を損ねないように、そそくさと自分のパスポートをひったくり、イミグレーションに並ぶ。ここも、何だかだるそうで、硬そうな人々がだるそうに時間をむだにたっぷりとかけ、職務をこなしている。カンボジアも出入りを永遠と繰り返すバックパッカー対策か、不法滞在者予防に、指紋をとるシステムを導入している。私の番になって、他の窓口はそそくさと閉店し、私の前の男のもとへとニヤニヤしながら近づいてくる。クメール語でなんやかんやと話しながら、コチラをちらっ。ちらっと見ただけで、手で行け!と払いのけられる。指紋は?と聞くといらん!行け!と再び手で払われ、無事にカンボジアに入国を果たす。小瑠璃も同様の扱いで、指紋もとられず、疑問符を携えてのアジアの洗礼を受けたのでした。 カンボジアVISAについてはコチラを。 焦がれる思いを胸に空港を見回すが、喫煙所がない。小瑠璃と一緒なのと夜ということもあって、初日の宿を事前に予約して、ピックアップを頼んでおいたので、ドライバーが外で待っていた。挨拶もそこそこにタバコを吸っていい?ときくと、ニヤッと笑いもちろん。やっとの思いで、一服を果たす。カンボジアの生暖かい空気とニコチンの味が体を満たし、全身を駆け巡る。ああやっと我らはアジアに来たのだ。トゥクのおっちゃんは、前にタバコを1日4箱吸って病気になったので、やめたと言っていた。国道を街の中心外に向けてトゥクは走る。やっぱりトゥクの風は気持ちがいい。座り心地も懐かしい。街の風景には驚愕。綺麗に舗装された道路と永遠に続くバカでかく立派なホテル。でかい看板。店、店。近代化している!本当に近代化している。前に来た時のカンボジアとは違いすぎて、自分がどこを走っているのか、わからないほどに。因みにピックアップトゥクは、5ドル(深夜料金)。 タケオゲストハウスにつくと、カンボジアの家族が迎えてくれた。人気はなく、外の共有スペースにも人気はない。事前に予約を一泊12ドルで済ませていたが、14ドルの部屋に通されそうになったので、12ドルで予約したはずだと確認すると、12ドルの部屋にしてくれた。みんな人は良さそうで、日本語もばあちゃん以外は堪能そう。子供はスマホにかじりつき。階段を登り部屋のドアの前につくとやな予感。鍵がなかなか開かない。何とか開いて、部屋を見てみると、やっぱりホームページで見たよりも綺麗とは言えない。掃除もあまりされていないようで、すべてが傾いている。。早速ダニスプレーをシーツに振りかけまくり、荷を下ろす。水回りは、、、、 あらまー。長居は出来ないようだ。以前旅の時に泊まっていたドミトリーの部屋よりは綺麗で個室で、エアコン付きだけど、歳をとると人間は弱くなるらしい。傾いた洗面所で浄水器で水を作っていると笑いがこみ上げてきた。やっぱりここは楽しいアジアなのだ。小瑠璃は?というと何とか受け入れようとしているが、目がどこか遠くを見ているようだった。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

おはよう成田空港! レッツゴーエアアジアX!!  

朝一番。気持ちのいい貸し切り状態の出発ロビーへ。まだ眠っているロビーです。 いやはや、無事に成田空港のイスで朝を迎えましたのでね。ずっと座っていたもので、背中やらおしりやらがそろそろ血行を、血行をこちらにもまわしてくだされ、たのみます。と訴えかけてきていたので、まだ時間的にはだいぶ早いけれど、歩いて血流UPがてらロビーを探検することに。パンプアップ、パンプアップ! 朝日をあびれるスポットを発見。ショッピング&ダイニングの階の一角 出発の日に朝日を見れて、いい日旅立ちって感じがひしひし。いつもよりまぶしい。そして寝不足で冷たくなってる体にあたたかい。ありがたや~ 荷物はかりも発見! (飛行機預け荷物のスーツケースは余裕の重さでしたが、機内持ち込み荷物は7㎏以内なので、ウチのリュックは、今後重さに用心していかねばと思いました。)   エアアジアXのチェックインカウンターはどこかなというと、Nカウンター。N、N、、、。 他のカウンターとはちょっと別口扱いな場所にありました。 使い込まれている案内板に、たくさんの人たちがここから旅立ったのだなとひしひし。楽しみ感もひしひしのましましです。 ちなみにこの後の流れは、 Nカウンターにて●航空券の発券●預け入れ荷物の計量&預け入れ からの、 ●セキュリティチェック●入国審査 からの、 いざ、自分たちの搭乗ゲートへGO!GO!という流れでした☆トントントン♪といった感じ。夜が長かったので、動ける、何かすることがある、ということがうれしいという。(笑)いやー、夜通し座りっぱなしでがんばったなー。特におしりには脱帽です。

Be hungry. Be a fool.Quote photo
暇人の書き物

ハングリーであれ。愚か者であれ。格言写真

Steve Jobs氏の格言 ハングリーであれ。愚か者であれ。 Stay hungry, stay foolish 餓狼のように彷徨い砂漠の旅人のように水を探し命と時間を捧げ内面が滲み出るような色を創り木が生きるいるかのように彫り命を震わせるような音を求め創り、苦悩し、壊し、再構築を繰り返す。 果てなき好奇心と情熱を燃やし続け ただ美しく命あるものを形作ろうとすべてを焚べる。 嘘を排除し、自分にも他人にもひれ伏さず、惰性や虚栄心や自尊心を握りつぶし小細工を削り落とし最後に残った人の手でしか作れないただ美しいもの。 最後に残る無駄のない曲線 シンプル 常に乾き愚直で不器用でなければその境地には届かない。   アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

What Moomin Valley tells us. Japanese spirit
暇人のお気に入りのもの

ムーミン谷の仲間たちと「和」と「空気を読む」の違い

とても有名な「ムーミン」の原作を読んだことはありますか? 海外の童話を読むのがとても楽しくおすすめです。ムーミンには共通して、素晴らしい自然個性あるキャラクターにあふれています。キャラクターたちは、笑い、楽しみ、悲しみ、怒り、他を思いやり、尊重し、攻撃したりもします。そして、みな自分の考えや時間を持っていて、展開が読めないのもとてもおもしろいんです。仲間を思いやり、大事にし、力を合わせて悪いやつを倒していく、、予定調和ではない面白さです。キリンジのdriftersの歌詞にある、「みんな愛の歌に背つかれて、与えるより多く奪ってしまうのだ」ってことがない爽快さです。 その根底には、一人の時間を大切にし、自分の頭で考えて、自分で行動をすることがあるのだと思います。それは、日本で言う「和」の精神です。私の思う「和」は、 「それぞれが違う人で、それぞれが違う考え方をし、違う考え方の人間を尊重し、一緒にいるということだと思います。」それに必要なのは、自分の頭で考え、行動し、自分の考えを伝え、他人の考えを聴くことだと思います。違う人間だから、あきらめ、口をつぐむのではなくて、話し合いや喧嘩をとおして、中をとっていくことだと思います。そこに自分の考えがないと、ただ、人に気を使い、違う人間と区別し、「空気を読む」という思考停止状態になってしまうと思います。「和」と「空気を読む」は真逆の状態だと思います。 「インドではこんなことわざがあります。「お前は人に迷惑かけて生きているのだから、人のことも許してあげなさい」残念ながら日本のでは、人に迷惑ないように生きなさいと言われます。ムーミンの中にある言葉は、夢の世界の子供向けの小綺麗な言葉ではなくて、時には汚い言葉遣いも含まれる、「現実の言葉」「自分の言葉」で描かれていると思います。だから、すっと心に入ってきて、少しホッとします。街で変なやつを見たときの、あ~ちゃんとこんな人もいるんだという安心感と似ているんです。 それと、ムーミントロールのトーベ・ヤンソンやモモのミヒャエル・エンデさんは、たぶん物語を書くことを初めに考えたわけではなくて、自分の体験や経験の中で自らが感じたことを伝えるためにわかりやすく「物語」に書いたのではないかと思います。結果のために過程があるのではなく、積み重ねた無数の過程の先に結果が生まれるのではないでしょうか。

What you need for a long trip is not a big bag,Quote photo
暇人の書き物

長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、、格言写真

ムーミン谷のスナフキンの言葉 長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ What you need for a long trip is not a big bag,One song that hums 物には、用を成す物と、世界を広げる物があります。 大抵の物は、使い終わると荷物に変わります。何かで代用ができれば、必要のないものかもしれません。 世界を広げてくれる物は、一見旅に必要のないような物で、私にとっては「楽器」です。 何もなければ無いほどに楽器は、自由と幸福な時間を与えてくれます。自然とつながる時に、言語が通じない人々と遊ぶために、考えずに時や楽しさを共有できる魔法のような物です。 音の美しさや心地のいいリズムは、軽~く壁を飛び越えてゆきます。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

The right path is a steep uphill Quote photo
暇人の書き物

正しい道とは、急勾配な上り坂なり,,格言写真

インドのことわざ 正しい道とは、急勾配な上り坂なり誤った道とは、ゆるやかな地平線なり The right path is a steep uphillThe wrong path is the gentle horizon 守りの人生は虚しい。安定が目的なら、夢の中で生きようとするようなものだ。最初から守りを選ぶことは、人生を諦めるようなもので、守れば、すり減ってゆくのみ。その守ろうとしているものは、手に入れたものではなく、何だかよくわからないけど怖いとか何だかよくわからない、正しい道のようなもので、そんな道は存在しない。 攻めれば、自分も傷つけ、相手も傷つける。自分も他人も傷つけずに、生きることなど出来ないし、正しいことだけをして生きてゆくことなど夢物語。傷つきボロボロになれど、手にするものは間違いなくある。守りたいのならば、守るものを手に入れなければならない。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Curry made from spices recipe
多国籍料理レシピ

実は簡単なスパイスから作るカレーレシピ

スパイスから作るカレーと言うと、何だか凝った人だけが作るこだわりカレーみたいなイメージがあるかと思いますが、実は簡単なのです。基本のスパイス・ターメリック・クミン・チリなんかがあれば出来てしまいます。私の家では、あまりチリは使わずにクミン・ターメリック・コリアンダー・フェヌグリーク・陳皮・クローブ・シナモン・しょうがパウダーを常備しています。スーパーなどでスパイスをみると高いですが、インド人の経営している店などで買うと、1年間で使い切れない量を4、5千円で本格的なものを安く買えます。 スーパーのものと比べて、味も香りも全然違います。私は、神戸アールティーの店で買っています。今回のスパイスから作るカレーは、とても応用範囲も高いので、一度作れるようになれば、具材や油や肉などを変えるだけで、無限の広がりをみせてくれます。 日本のカレールーは油脂やら添加物が満載なので、ぜひ体にも良いスパイスカレーを作ってみてください。インドカレーのほうが断然旨いです。 食材 ひき肉・200g 白菜・10枚 玉ねぎ大・1玉 トマト缶・半分 ニンニク3片 生姜1片(しょうがパウダー大さじ1) ターメリック・大さじ1 クミン・大さじ2 コリアンダー・大さじ2(無くても可) フェヌグリーク・大さじ1(無くても可) チーズ150g(乳製品代用可) 塩・適量 醤油・少々 ソース・大さじ1(つけて味噌でも可) 胡椒・適量 昆布水(水でも可)200ml スパイスカレーのコツは 1・野菜の水分をしつこいぐらい飛ばす。2・スパイスは自本格的なものを。3スパイスは弱火で。4・旨味は油分と糖分と塩気。 1・玉ねぎは薄切り ●玉ねぎは甘みを甘みを引き出すためなので、薄切りです。●ニンニクはみじん切りです。 少し多めの油で玉ねぎを炒める 少し多めの油で、玉ねぎを炒めまくります。最初は油をなじませるためにほぐしながら炒め、玉ねぎを広げて焼き付けてゆきます。(ほっぽっときます。)焼き色がついてきたら、少しかき混ぜながら、玉ねぎを糖化してゆきます。同時に水分を完全にとばします。 2・スパイスを混ぜておく 基本のスパイス。ターメリック・クミンだけでも良いですが、ここでは、加えてコリアンダーも皿に盛っておきます。フェヌグリークは、焦げると苦味になるので後です。 ニンニクと生姜orパウダーを加え中火で焦げないように炒めます。 次にトマト缶を汁ごと半分入れ、潰しながら、水分が完全にとぶまでしつこく炒め、ペースト状にします。 3・ひき肉とスパイスを投入 トマトがペースト状になったら、ひき肉を加え、ほぐしながら炒め、弱火にしてから、フェヌグリーク以外の皿に盛ったスパイスを投入し、焦がさないように、香りが立つぐらい炒めます。香りが立ったら、フェヌグリークを入れ、軽く香りが立つまで炒めます。(フェヌグリークは焦がさなければ甘み・焦がすと苦味に化けます。) 4・昆布水と白菜と調味料を投入 スパイスが焦げにように、昆布水を入れ、かき混ぜ手でちぎって白菜を入れ、醤油・ソース・塩を入れて、20分~30分蓋をして弱火で煮込みます。(スパイスは焦げやすいので、10分おきに混ぜてください) 最後に胡椒とチーズを入れて塩で味を調整すれば、、、(チーズの代わりに、豆乳・バター・ミルク・ココナッツミルク・ピーナッツバター・マヨネース・ゴマペースト・ごま油などでも美味しいです。) 出来上がりです。

Teriyaki of finest yellowtail recipe
多国籍料理レシピ

極上ブリの照焼レシピ

ブリは旨い。厚みがあって脂がのっているブリは格別です。しかし、ブリはパサつくことがよくあるので、調理法に向き不向きがあります。ぶりの調理は、「水分」が鍵です。水分のある調理法では、ブリはとろけるほど旨いのです。 今回は、その中で簡単な極上ブリの照焼レシピです。魚の下処理は実は簡単で共通することも多いので、小魚以外の魚での照り焼きにも応用ができます。照り焼きは最高です。 材料 ブリ・2切れ 醤油・大さじ4 本みりん 大さじ2 はちみつ(砂糖でも可)・大さじ1,5 米の酒(料理酒でも可)200ml 油・適量 魚の照り焼きのコツ 1・魚は魚屋で買う。2・調味料にこだわる。味醂は三河本みりん酒は飲む用の米の日本酒砂糖ははちみつ醤油は「かめびし」など旨いもの ブリの下処理 ぶりはさっと湯通しするか、熱湯を上からかけ、キッチンペーパーで表面を拭くことで、臭みが取れます。湯通しする時は、火を通しすぎず、表面が少し色が変わるくらいで、ザルなどに引き上げます。 2・油をひき、フリの表面を焼く。 フライパンを良く熱し、油をひいて、ブリの表面だけを中火で焼きます。ひっくり返して両面焼いたら、お湯を少し入れて、油を捨てます。油を流すことで、さっぱりとした照り焼きに仕上がります。 3・調味料を入れて煮る。 同じフライパンに、●200mlの酒か、お湯を少し足すかで調整してください。●味醂とはちみつ●醤油を入れ7、8分アクを取りながら弱火で煮ます。蓋をして10分ほど弱火で煮て蓋を外し、スプーンなどで、タレをぶりにかけながら、弱火のまま煮ていき、とろみが出れば、完成です。魚の大きさがそれぞれなので、醤油や甘さなどは、味見しながら調節してください。  

Those who do not travel Quote photo 
暇人の書き物

旅をしない者は人間の価値を知ることはできない・格言写真

ムーア人のことわざ 旅をしない者は人間の価値を知ることはできない。 Those who do not travelWe cannot know human values. 旅は日常の自分の領域を飛び出して、他人の領域にお邪魔しにくことです。違う文化、違う価値観、違う歴史、違う言語を通しても変わらないものがあります。 その変わらないものが普遍的な自分の中での価値です。自分が嫌なことも、したくないことも解らず、好きなものも、したいことも見えてきません。 家で考えていても、書物を読んでみても、体験にまさるものはなく、いかに自分が先入観で生き、先入観で自分を縛り、思い込みで世界を捉え、勝手に物事を判断していたのかを旅は見せてくれます。旅は人生の縮図で、ぼんやりしていたものをはっきりとさせてくれます。 近くでは見えないことも俯瞰してみることで、ぼんやりと捉えられたりするものです。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Narita Airport Midnight Flight
暇人のバリ島・カンボジア40日の旅

成田空港深夜便・暇人のバリ島・カンボジア40日間移住下見の旅

ツアーに頼らない準備のやること完全版です。 成田空港前乗り 準備期間1ヶ月を要した旅行券の手配・持ち物・保険などの山のような雑務が終わり、旅立つときが来ました。旅に出ると決めると、一日一日と不要な荷物を捨てていくようで、心が軽くなり、雲が晴れていくように、希望で満たされてゆきます。人間から人に戻るように。時は、2019年8月30日の前日。 これから、カンボジアとバリ島40日の移住下見旅行に小瑠璃と出発するのです。翌日のエアアジアのフライトが朝9時15分だったので、小心な暇人と小瑠璃は、乗り遅れることを恐れ、成田空港の前乗りをすることにしました。成田空港の周りは何にもありません。空港の近くにも、夜を明かせるファミレスはおろか、漫画喫茶などもありません。成田の近くの駅には、謎の安宿と漫画喫茶などがありましたが、金曜ということもあり、漫画喫茶もいっぱいだろうし、無駄金を使いたくなかったので、昔のように空港で夜を明かすことにしたので、前日の出発と相成りました。まだ夏の生ぬるい風のなか、木造の頼り無いアパートにも別れを告げて、駅にキャリケース一台とリュックとボディーバックの装備で向かいます。 それぞれ思い思いの目的地へと向かう人々とすれ違いながら、非日常へと旅立てるちょっとした優越感が抑えようもなく湧き上がってくるのに気づきます。駅の券売機で、楽天のクレジットカードの付帯を発動させるために、成田空港までの切符をクレジットカードで買いました。 楽天カードの利用付帯の発動方法はこちらです。 いつもと同じ駅同じ階段を登る足取りもキャリーバックも目的地が違うと軽く感じます。灰色の駅、コンクリート、疲れ無表情な顔を横目にしながら鈍行列車は進みます。キャリーバックを持っている人を見かけると勝手に連帯感を感じながら、あの人はどこにゆくのだろうと話していると既に成田空港駅付近です。車窓から見えるのは、乏しい明かり、それがどんどん減ってゆき、成田空港付近には、お店屋さんの明かりは皆無です。 これぞ世界の玄関口成田国際空港 駅に降り立つとそこは灰色の世界。薄暗い駅を抜け、改札には菓子パンなどを売っている自動販売機が一台お出迎え。空港入り口には小さな小さな売店が一つ。さすが空の玄関口成田国際空港。歓迎ムードは一切なくドンとしています。買うものもないので、喫煙所を探すも案内表示板の先に喫煙所はなく、警備員の人に聞くもわからないと言われ、適当に看板を登ると灰色の殺風景な、いやシンプルな半屋外空間の端っこに灰皿がありました。先客数人も電子マネーについて話していていたので、興味もわかず、周りに目を向けると、所在無げな若者が一組いるだけ。空港の上層階には光はありません。感嘆のため息一つ。 成田国際空港のスペックと底力 10時を過ぎた、成田国際空港の行動を許される範囲は、地下と1階と2階です。それ以上、上は出発時間でないと空きません。第1ターミナルと第2ターミナルは徒歩圏内でつながっています。地下にはありがたーいことに7イレブンがあります。いつもと変わらない7イレブンです。その近くには長椅子とガチャガチャ。前もってマップは見ていたけれども、そうはいってもなんかあるんでしょ~?と何も持ってきていない愚かな我々は、腹を満たすために空港をうろつき、うろつき発見できたのは、2階の吉野家一軒でした。無いとわかっていても、ウロウロウロウロ、、エスカレーターでうろつき周り、やはり、ここには吉野家一軒と7イレブン一軒だけだということを知ることが出来ました。感嘆のため息一つ。しょうがなく、しょうがなく食べた10数年ぶりの吉野屋で感じたのは、肉はこんなに薄かったっけー?こんなに肉を薄く切れるもんだなーと思ったことでした。さすがの技術力です。 小瑠璃の視点 飯を求めて、さまよい歩くうちに大体の全容は見えています。両替で唯一やっていた千葉銀行では、小額紙幣がないこと。他の両替所は全て閉まっていて、ATMだけはある。 小瑠璃の視点です。 成田空港でただで眠れるところはあるのか? 北ウェイティングエリアは、私達が行ったときには、一応ありました。(現在それすらもなくなりました。)ものすごく殺風景で、ハリボテのような細道を抜けるとどんよりした雰囲気と無音の空間。ありがたい畳では、スマホをポチポチ組。誰も使ってないPCと自動販売機、むき出しのダクト、、、タコ部屋です。さすが成田国際空港、空の玄関口です。外国人はいません。 小瑠璃の視点です。 外国人はどこにいるかというと、椅子です。椅子は、殆ど連結されているので、横になることは出来ません。充電スペースは掃除のためなのか、嫌がらせなのか、テープで入るなと仕切られ、爆音の掃除機が夜な夜なダラダラと永遠と眠りを邪魔します。各所に四角いソファー席があり、そこでは横になることが出来ます。我々は、吉野家騒動や北ウェイティングエリア、両替所などを意味もなくうろついていたので、いい席は全てハビスです。 我が国にも誇るところはあります!喫煙所がいっぱいあることです。殆ど、夜な夜な喫煙所と連結椅子を往復することで夜はふけてゆきました。空港職員でいつも満員です。マスターノート作りの仕上げをしながら、小瑠璃とポツポツ話しながら、仮眠にならない仮眠と喫煙所の往復しかやることはありません。外国人は押しやられ、日本人も押しやられ、眠りを邪魔され、買うものは無い。見上げる景色は、謎の日本感もなにもない無機質な天井。さすが空の玄関口です。日本にきてくれた外国人が初めて見る日本は、旅への期待感を高めてくれることでしょう。我らのように日本から旅立つ日本人も旅の出発にふさわしい期待感をもって空の玄関口から旅立つことが出来ました。 成田国際空港の夜は無常です。

小瑠璃の日常

オリオン座と名もなき星々 Orion and Nameless Stars

冬ですね。 星座は詳しくないけれど、 オリオン座はすんなり分かります。2・3・2な子ですな。 北斗七星は形をたどって何となく分かります。ひしゃく型ですな。 知ってる星座も知らない星座も、 同じ空にあって輝いてる。 知ってようが 知るまいが、ばっちり存在してる星々。 高校の時、国語のおじいちゃん先生が、 「先生は一日の終わりにね、帰りがけに夜、星を見上げるんです。 今日は生徒があんまり話を聞いてくれなかったなぁとか。 反省したり、もう先生辞めたいなぁとかね、思う時もあるんです。 でも星空を見ると、あぁ明日も頑張ろうかなって思うんですよ。」 と、しみじみ言っていました。 その時は、そっか先生も大変なんだなへー位に聞いてたのですよ。 深い宇宙で今日も輝く星々は、美しい。 生きてくにつれて、より一層星が身に染みてきたような気がします。 あの日の先生のしみじみがぐぐぐっと分かる感じになってきたのです。 ひしひしと星を感じて、またひしひしと励まされています。 ありがたやなのです。 心の奥の宇宙から 宇宙返し(恩返し)ができたらうれしいななんて思っています。

It's different from having fun Quote photo
暇人の書き物

楽しいと楽は違うよ、、格言写真

甲本ヒロト氏の格言 楽しいと楽は違うよ楽しいと楽は対極だよ It’s different from having fun and having ease Fun and ease are the opposite 何かをちょっとして楽しいのは、花を見てキレイと感じることと同様に物事の表層です。 最初は何でも新鮮で面白いものです。楽しいことをし続けると、だんだんと飽きてきます。果実のように初めは新鮮、やがて熟し、段々と味が落ちて、腐っていきます。腐った果実には誰も見向きもしません。果実は死んだのでしょうか? やがで、果肉は消えゆき、種が姿を表し、土に潜ってゆきます。誰にも見られず、忘れ去られている間に、力をひっそりと溜め込んでゆきます。 ここで諦めれば、ただの土塊です。 いつか一瞬花を咲を咲かせるために全てのエネルギーを注ぎ続けます。 やがて人々の目に触れる花は、目に触れることのなかった時間を反映します。 楽しむとは継続することで、つまらなさを知り、逆境を楽しむということです。 楽しく生きたいのならば、変革を繰り返し、戦い続け磨き続け本当の自信をつける必要があります。自信は惰性ではない全力の継続で形成されます。自信を手にしなければ、逆境を楽しめないので、人生を楽しむことも出来ません。 表面だけの楽しさには、深さは生まれません。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると、嬉しいです。

Conditions for using Rakuten credit card and free overseas travel insurance
インドネシアとバリ島

楽天クレジットカードと無料海外旅行保険が使える条件

特に短期の海外旅行の場合、高額な保険料を節約したい時に、心強いのはクレジットカードに付帯されている、海外旅行保険です。 最近クレジットカード審査が厳しくなって、なかなか審査が通りにくい中、楽天のクレジットカードは審査が通りやすいので、持っている人も多いと思います。加えて、未成年やフリーランスなどの人で、クレジットカードの審査に落ちた人も、家族カードという手があります。今回は、自動付帯ではない楽天クレジットカードで、海外に出る前にやっておかないと、保険料がおりると思っていたのに、おりないなんてことにならないように何をする必要があるのか?通常の海外旅行保険との違い、どのような人であれば楽天カードの保険だけで大丈夫なのか?をまとめていこうと思いますので、お付き合いください。 因みに私達は、今回は、バリ・カンボジアに40日の旅でしたので、AIGの海外旅行保険と楽天のクレジットカードの2刀流で行きました。 目次 1・海外旅行保険とは? 2・楽天クレジットカード 3・楽天クレジット付帯発動条件。 4・通常の海外旅行保険との違い。 5・どんな人なら、楽天カード保険だけで大丈夫なのか? 1・海外旅行保険とは 海外旅行は、色々なことがあります。例えば、ホテルで水を出しっぱなしにしてしまい、下の階まで水浸し。宿側のトイレの問題なのに、コチラのせいにされてしまい、高額な賠償を請求される。タバコの不始末で、宿を焼いてまった。美術館やお店で、高価なものを割ってしまった。東南アジアは信号もまだ整備が行き届いていないので、交通量の多いところを横断していると、車にはねられた。蚊に刺されて、伝染病に感染して治療をするのにその国では、医療機器や医療技術が十分ではなく、他の国まで移送をしてもらい入院せざるをえないが、日本の健康保険はないので、数百万を払わなければならない。。。などなど予想外のアクシデントに保険がないと、旅が終了るるだけではなく、借金をお土産におめおめ帰国することになります。そのために、保険をはるのです。保険をはるのは、安心にもつながるので重要です。 2・楽天クレジットカード 楽天クレジットカードは、大きく分けて2種類あります。楽天クレジットカードと楽天プレミアムカードです。楽天クレジットカード(利用付帯)は、年会費無料です。楽天プレミアムカードは(自動付帯と利用付帯)は年会費11000円です。 当然保険適応金額も違います。 ●怪我での死亡(病気での死亡は適応外)●後遺症障害●怪我での治療費●病気での治療費(緊急医療アシスタンスサービスもあり、         日本語での対応してくれます。)●損害賠償●救援者費用(他国への搬送費・捜索費用・海外で入院した時に、       日本から家族を呼ぶ費用)●コレクトコールで日本語でかけられる。だいたいどこの保険でも必要なものは、無料で網羅しています。 3・楽天クレジット付帯発動条件 楽天プレミアムカードではない場合(プレミアムでも一部自動付帯ではない)旅に出る前に楽天カードを使わないと、保険が適応される状態になりません。それが利用付帯です。現地で楽天カードを使うのではなく、国内で出発前にクレジットカードを使う必要があり、項目も決まっています。空港までの交通機関をクレジットカードで買うか、航空券やツアー代金をクレジットカードで払う必要があります。自宅から空港までとなっていますが、一部でも大丈夫のようです。 同じ出発前の交通機関の利用でも自家用車関連の利用やレンタカーの利用では、利用付帯は発動されず、もちろん、その他の宿泊や降空港税も対象外なので、「公共交通機関とタクシー」「航空券かツアー代金」を楽天カードで支払うようにしましょう。 家族カードでも保険は適応される。 まとめて誰か一人がまとめて、航空券や交通機関のTICKETを買った場合でも、家族カードや楽天カードを持っている人だけは、付帯が発動されます。家族や友人であっても、家族カードや楽天カードを持っていない場合は、発動されません。 海外旅行保険の選び方と注意点はコチラを見てください。 4・通常の海外旅行保険との違い。 上記の通り、保険が適用される項目や、日本語が使える点、コレクトコールが使える点などは、無料ながらほぼ一緒です。短期旅行・中期旅行に十分に見えますが、補償額に大きな違いがあります。 上記は、私達が実際に入っていったAIGの保険適用限度額です。この項目の治療項目に着目してください。楽天は、200万円AIGは2000万円です。通常の入院などしない軽い症状ならば、楽天の保険で十分です。しかし、東南アジアや医療機関などがあまり発達していない国に行く場合は、治療費と搬送費に注意が必要です。手術や、難しい治療の場合、例えばカンボジアでは対応できないため、タイやシンガポールで治療が必要になった場合、タイ・シンガポールまでの搬送費用プラス、外国人向けの高額な治療費を払う必要が出てきます。(カンボジアで盲腸の手術はおよそ80万円前後くらいかかるそうです。)搬送費ももちろん高額です。300万~400万円程なので、限度額オーバーでゲームオーバーです。 東南アジアへ行く場合は、蚊の対策は絶対です。 蚊以外の病気と予防接種についてもぜひ読んでください。 5・どんな人なら、楽天カード保険だけで大丈夫なのか? 東南アジアや発展途上国や伝染病が多いところに行く場合は、短期でも中期でも、通常の海外旅行保険に入るほうが良いです。かるく限度額を上回ります。楽天クレジットカード以外のカードも持っている場合は、合算の保険適応限度額がいくらになるか計算してみてください。私の個人的な基準は、治療費1000万円以上賠償額5000万円以上です。 短期で東南アジアなどに行く場合、クレジットカードを2枚以上持っていて、蚊の対策が十分で、中級以上の密閉性があるホテルに泊まり、中級以上のレストランに行き、遺跡などの郊外の蚊の多い場所にも行かず、足場の悪いところにも行かず、野良犬や猫の多いところにも行かない場合は、クレジットカードの保険だけでも大丈夫な場合がありますが、やはり、海外旅行保険に入り、更に予備で楽天カードの利用付帯を発動させて旅行に行くのが良いと思います。このへんでケチると思わぬ借金や病院に行かないことで、病状の悪化を招くと思います。節約したいのは私もわかりますが、、、。 バリ島の場合蚊の対策を行い、犬に気をつけて、ライス畑やモンキー・フォレストなどに近寄らず、街でショッピングとレストランやカフェに短期で行く場合は、クレジットカードでも大丈夫な場合がありますが、絶対ではもちろんありません。先進国の街中だけで遊ぶ短期旅行の場合は、楽天カードの保険だけでも十分だと思いますが、それ以外は、海外旅行保険におとなしく入ったほうが良いです。 私達の今回のバリ・カンボジア40日の旅では、安宿に泊まり、遺跡をや街を歩き回り、予防接種なし、現地の食堂で食事をし、山登り、犬に囲まれるなどのことがありながらも、病院に行くことは幸いありませんでしたが、ものすごく対策を何重にも張り巡らせていった結果です。 海外旅行保険にかけたお金は損した感じではありませんでしたよ。安心代です。私も大胆なことも保険無しでできるほど若くはありません。楽天のクレジットカードも便利なので、カードは作っておいたほうが良いですよ。 今の旅では必須のプリペイのクレジットカードについてはコチラ。 ではでは

satisfaction Quote photo
暇人の書き物

楽しむというゲームは,,格言写真

真心ブラザーズ・サティスファクションより 楽しむというゲームは終わりこれから本当に生きるのさ The game of enjoyment is over I’m really going to live 事ここに至りました。 平和ボケとか、貧しいのにミニマリストだとか、 楽しくないのに楽しいフリをしたり、 将来にも希望が持てなくて、 好きなものも買えず、 これからのやりたいことすらわからないのに、 今の生活に満足しているだの、 どっからどう見てもとっくに落っこちているのに、 先進国だと思い込もうとするだとか、、 何にもしてない自分を許してそのままでいいよーなんて気持ち悪い歌も 聞かなくてすみます。 言われたことをやるだけでは生きて行けない 本当のサバイバル時代に突入します。 というかしています。 スカしたり、余裕ぶったり、楽しくないことを楽しいふりを しているような時間はありません。 何もしなければ、ゲームオーバーです。 何だかワクワクしませんか? 人間の地力で生き残りをかけて、 本当に生きるしかない時代です。 そこで、助け合うか奪い合うのかも、 これまでに培った人間力が問われます。 ネバーランドは既に閉園しました。 これから本当に生き返りましょう!! ちゃんと満足するために 怒りや欲を取り戻し、 怒りをしっかりとコントロールして 怒りを原動力に立ち上がりましょう。 https://youtu.be/DYOgRBSXKg0https://youtu.be/-pDUhL0E7PA アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Reasons to decide to move to Bali, Cambodia
暇人のバリ島・カンボジア40日の旅

私が移住を決意した理由。カンボジアバリ40日間の移住下見の旅

国が間違っ方向に進んでいれば、国から出る決意をする必要がある。 7年前から、革小物を作って販売をして生活をしてきました。 あまり収入はないけれど、嘘のない仕事。 やらされていることもないし、 自分の感性を買ってもらっているようで、 私にとっては、かけがえのない仕事なのです。 7年というと、〇〇ミクスという茶番が始まり、 もう取り返しのつかないところまで国は壊れてしまいました。 この現状は、茶番が始まった時から、 まさに予想していた通りと言いたいところですが、 予想以上の惨状です。 茶番劇よりもショックだったのが、 ろくでもないことをこれでもかと続けているのに、 選挙では相変わらず無投票が多く、 こんな長期に渡って悪夢が続いていることです。 なんでこんな簡単なことがわからないのかがわからないのですが、 金融緩和でお金を刷りまくれば、お金の価値は下がります。 賃金が上がらないのに、物価だけ上げれば手に残るお金は減り、 買い物をしないので、物は安くしないと売れないので、 薄利多売になり、企業やお店の収入が減れば、 賃金など上がりません。 株価を吊り上げるために、年金もぶち込み半分以上を 日銀が買い支えているとも知らず、日経平均が上がっただの、 好景気だー。好景気だと呪文のように繰り返し、 ただ、公共事業の乱発と、売れない家やマンションを建てまくって、 後でろくでもないことになるとわかっていながら、 不動産バブルを作ったに過ぎません。 それも、ほしいから売れていたのではなく、 投資目的で利ざやを稼ぐための購入転売劇の茶番です。 こんなどっから見ても最初から上手くいかないことを あまり考えずに何となく信じる人々や、 自分の保身のために固定票を入れる人々がいて、 こんな長期の悪夢があるのだと思います。 〇〇ミクスがショックと言うよりもこんな茶番が 実現してしまい、 こんなわかりやすい惨状になってもなお、 間違っていたとも認められないのか、 何も動きはありません。 防衛・生命交通インフラ・食物の安全(種子法)などを 放り投げてしまった国は、 国と呼べるのでしょうか? 経済が悪くなり、刻々と騙し売ばかりが目立ちます。 いつからこんな嘘ばかりつくようになってしまったのでしょうか。。 一番の敗因は、私自身の実力の無さだと思っています。 不況でも売れているものもあるので、 ただの力不足なのです。 仕事の限界を数年前からは感じていましたが、 今年は本当にキツかったです。 それで、面白い縁もあり、 珈琲の焙煎屋をやろうと準備をしていました。 今から何とか売れるものは、 生活必需品かちょっとの贅沢品。 そしてあまり高くないもの。 つまり、仕入値があまり高くなくて、 ある程度の量産ができて、付加価値をツケられるもの。 予算の目星はつくも、 場所が見つからないのです。 最終候補は、神奈川・長崎でした。 殆どの候補地は、 商売とは関係のない事で断念せざる終えませんでした。 ため息一つ。 物件を探せど探せど、、ヤミに高いわりに、売上を見込めず、 いくら計算をしてみても、一番いい目標が、 何とかやっていけて、貯金ができることだと気づき、、、 ゾッとしました。 消去法で残ったものが目標になるところでした。 いつからこんなつまらない人間に自分はなってしまったのか? (元からそんなに面白い人間でもないのですが、、) 人生は一度きり、いつ死ぬかわからない。 どうせ人生は見通せません。 いつ死ぬのかもわかりません。 一度きりの人生ならば、 大きく舵をきつてみようと思いました。 オーストラリアに行っていた頃から、 海外に住みたいと思っていたこと、...

There is a harsh government Quote photo
暇人の書き物

愚民の上に苛酷な,,格言写真

福沢諭吉氏の格言 愚民の上に苛酷な政府がある。良民の上には良い政府がある。 There is a harsh government over fools.There is a good government above the good people. 弱者同士で食い合う。寂れた場所で小さな小さな利権を奪い合う。せっかく来てくれた人をよそ者扱いし、追い出して、更に寂れてゆく。 出し抜くことばかりを考えて、反目しあい足を引っ張り合い、業界を潰してゆく。 パクリが横行して、同じものばかり並べ、お客さんに呆れられる。 存在すらしない正義とやらを振りかざし、押し付け合い、監視をし合う。 権利を放棄し、義務のことを考えない権利主張をする。 男と女はいつの頃からか、支え合うよりも反目し合う存在になり、 老人は型を押し付け、敬えとのけぞり若者は呆れて何もしないうちに諦める。 子供は子供ではなく代弁者にされる。 本当にどうでもいい芸能人問題と噂話に終止し、肝心なことはいつまでたっても知らないの一言で終わらせる。 選挙に行かないことが意思表明です!なんていう者まででてくる始末で、苦しいときこそ、自分の意見を言い、他人の意見を聴き、打開策を見つけねばならないのに、挨拶すらもできなくなってしまう始末。 政治と他人に対する無関心と選挙からはじまっているこのわかりきっている現状。 あんな奴らのせいでこうなったのではない。 私達が全てを放置してきたせいなのだと思います。私達は愚民で間違いをおかし続けているということを認めることが出発点だと思います。 この国はずっと前から先進国などではなくて、砂場の棒倒しのように、若さも人も国力もどんどん崩れてゆくのみです。人数が減っているとはそういうことです。 世界全体がそうではなくて、未だに鎖国し、戦国時代のようなことをやっているせいで、年貢のようにまともな生活も出来ないほど、無駄遣いのために巻き上げられているのだと思います。 弱者同士で食い合っている場合ではなく、協力し、打開策を見つけ出すために、すべての人が主体性を持ち議論し役割を探し、なったら良いなーではなくて、本当にこの国を良くしようと思わなければ、本当にこの国はなくなってしまうと思います。 遠い将来ではなくて、例えば10年後。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Surely the same spring, It will not give everyone the same joy.Quote photo
暇人の書き物

きっと、同じ春が、すべての者に同じ喜びを、、格言写真

星野道夫氏の言葉 きっと、 同じ春が、すべての者に同じ喜びを与えることはないのだろう。 なぜなら、 よろこびの大きさとは、それぞれが越した冬にかかっているからだ。 冬をしっかり越さないかぎり、 春をしっかり感じることはできないからだ。それは、 幸福と不幸のあり方にどこか似ている。 Surely the same spring, It will not give everyone the same joy. Because the size of joy is It’s all over the winter. Unless it goes well in winter, I can’t really feel spring. that is, Somehow it resembles happiness and unhappiness. 男は考えに考えて、新しい品種と売り方を創り出す。 周りのものはそれを見つけ、種を盗み、売り方も真似て、 村は一時賑わいを見せる。 時間はとても残酷で正直なもので、 新しいものは、古くなり、 各々が育てていた作物は、同じになり、 村に注文が来ることはなくなっていく。 男は、その間にこれではすぐに売れなくなると思い、 皆が酒盛りをしている時に、 せっせと新しい品種を作ることに時を使い、 見事完成させる。 卑怯なものは、その姿を見つけまた盗む。 作物が実りかけた秋に大きな風と 多数の海からの塩が村に降り注いで、 みーんな干し大根のようにカラカラになった。 塩に比較的強い作物も誰一人として育てていなかった。 人間も徐々に干し大根の様になり、 涙も枯れ果てて、気持ちも萎えて、 誰もがただ放心して凍てつく冬を迎えた。 農民は狩猟民になり何でもかんでも食べては、 冬を乗りきった。 菜の花が咲き始め 咲き乱れ春の色を取り戻してゆく。 村一面菜の花の黄色がゆれる。 畑も菜の花でいっぱいだ。...

The reason why backpackers have become cultures is in accommodations.
ブログ

バックパッカーが文化になった理由は宿にある。現在の宿が手にし、失ったもの

今回のカンボジア・バリの旅で一番印象深かったのは、街の発展と変化というよりも、「宿」と人の変化でした。現在の宿は、アプリやインターネットなんかを使って、前もって部屋の写真も口コミも見れて予約できる。15ドル前後できれいな部屋に泊まれて、ルームサービスなんかも毎日してくれてfreeWi-Fiもついていて、イタレリツクセリなんです。安宿やバックパッカーズホステルというより、プチホテルです。イタレリツクセリ感がありがたい反面、旅の楽しみを削いでしまうのです。それと何よりも人と人の距離を遠くしてしまっていると感じました。今回は、暇人の勝手な宿ブログです。 バックパッカーが文化になった理由は宿にある。現在の宿が手にし、失ったもの。 20代の前半から、アメリア、ベトナム、オーストラリア、沖縄、山形、岐阜、屋久島、京都、九州、タイ、ラオス、カンボジア、インドネシア、バリ島などなどを10年ぐらいの間、バイトをしては旅に出る、どっちが現実かわからない生活をしていました。 バックパッカーズホステル(安宿)との出会いはベタベタですが、オーストラリアのワーキングホリデーの時です。ホームステイの家を途中で飛び出して、行くところも決まっていなかったんで、クラブの近くのバックパッカーズホステルに数日泊まりました。ドミトリーの部屋には得体のしれない各国の人々、クラブの近くということもあって、クラブの中にいるような騒音と叫び声と笑い声とテクノが混じり合う異国にきた感じでした。そこには、カオスがあって、部屋で酔っ払って火を吹く奴、部屋を間違えて、ベットで眠り、帰ってきたベットの持ち主となんだかよくわからない口論を夜中始める。。。これがバックパッカーズホステルかーと衝撃を受けた記憶があります。(ここが特殊だっただけなんですが。)その後学校に行ったり、キャンピングカーの旅にでたり、砂漠へツーリングに行ったり、フルーツピッキングなどをしたり、キャンプ生活などを楽しで、オーストラリアラウンドの旅に殆ど無一文で出かけました。オーストラリアの宿の良いところは、共同キッチンが充実していて、ドミトリーながら、共同スペースがいい感じのところが多いところです。 ダーウィンの宿では、料理が趣味ということもあり、初めて会った人々と一緒に料理を食べ、遊びに行き、学校時代の友達とも再会できたりと、またたく間に日々は楽しく過ぎ、一人はトンガへ戻り、一人は釣りに旅立ち、一人はまた元の場所に帰るのでさらっと別れます。みんな1人旅なのでどこに行くかは自分で決めて、共有できる時間を誰かと過ごすのです。イメージしていた一人旅とは違い、一人でいることはあまりないんです。1週間以上いた、ダーウィンも1度だけカカドゥの観光地に行っただけで、後は何をしていたのかはあまり覚えていませんが、一緒に買い出しに行き、料理を作り、しゃべり、プールに浮かんでいる光景だけが思い出されます。 何もしてないけれど、何か楽しい時間。 宿はたくさん行ったけれど、アデレードの宿は特別な場所です。一体何ヶ月いたのかもあやふやで、観光地もまったく行かず、街に行くのも朝の料理の買い出しにマーケットに行くぐらいで、ほぼほぼ宿にいました。いつもは会わないだろう、色々なタイプの友だちができて、毎日暇人が料理を作っていると、ヨーロピアンがコーラ煮や牛タンなどに気持ち悪いっと言ってきて、食べさせると旨いと掌返し。出来た料理を芝生で食べて、バイクを改造したり、ビーチバレーをやったり、ペットボトルにホースを付けて一気飲み。共同スペースにほぼみんないます。 ポツポツ誰かしら起きてきて、ただ喋り、遊び、グダグダな毎日。新しい人と友だちになり、見送り、再開し、別れ、バイクを買いにメルボルンに行って、アデレードの宿に戻り、重い腰を上げてバイクで旅立ってみると、 昨日の喧騒は嘘のような見知らぬ宿に泊まり、またバイクで次の宿へ。メルボルン隣の町に泊まっていると、電話があって次の日1000km走り戻ってしまい、クリスマスをみんなで過ごし、またそれぞれ旅立ち、タスマニアで再開をする。そこで会った友達とは、今も繋がりがあります。今でも、あの頃は平和で楽しかったねーと語り合います。「バックパッカーズトラベラーズイン」は今はなくなってしまったけれど、あの宿のおかげで、「宿」はただ泊まる所ではなく、それぞれの宿に惹かれた人々が集まり、それぞれの時間が交差し、交換し、共有する場所なんだなーと思いました。何だか、大人の秘密基地みたいな場所です。 その後キャンプをやったり、ファームステイ、シェアハウスで色んな国の人々と同じ屋根の下暮らすのは、とてもとても楽しかったので、帰ってきてすぐに、3ヶ月ほど沖縄の宿で働きました。名護の部落にぽつんとある謎の宿「海と風の宿」ここは、一言で言うと「大人の楽園」なのです。アクの強すぎる宿主。北海道の朗らかバイカーバイカーとマジシャン料理長、元宮大工の有機農業家、ものすごい太鼓腹の怪力んの大将を中心にスタッフなども色々入れ替わりながら、暇人は、料理長から料理を教えてもらいながら、個性的なお客さんや個性的なスタッフと今まで働いたことがない仙人、村八分の三味線の師匠とユタのオバー。日々料理を作り、ほぼ毎日朝まで語り合い、窯を作り、宿の大改修、ヨットを直して海へ行ったり、シーカヤックで無人島にいったり日々は過ぎてゆきます。ここには、人と人の大人の距離感がありました。それぞれは、いい大人なので、個人の尊厳を壊すようなことや肩書や生き方を否定するような言動は皆無で、それぞれがそれぞれの考えを持ち、聞くところは聞いて、話は自分のこれまでの人生やこれからやることなので、他人のくだらないうわさ話などがありませんでした。自分と違う世代や職業生き方、考え方を柔らかく押し付けず、宿のスタッフとお客さんとの垣根もなく、歳の違いの序列もなく、ある意味で大人の楽園なのでした。ただ、楽園はずーとは続かないようで、一人の変なスタッフが暇人と料理長の旅立ちと入れ替わりに入って来てからは、何本かの電話でわかったのですが、見事壊れてみんな散り散りになってしまったようです。その時、その場所にどんな人間がいるかによって、「宿」という場所は全く違うものになるのだと、ここでも知らされました。それにしても、あの3ヶ月はとても濃密な日々でした。一人の道を極め、捨てて一人で生きるかっこいい宮大工のおっちゃんから言われた、「お前も俺みたいになりたいか?」と言う言葉が、今でも心に刻まれています。 京都の宿では、宿に泊まっていない人々が集っていました。店主に一度だけ会いましたが、野生動物のような目と生命力の塊のような存在感は今でも忘れられません。みんなこの人が居るときでも居ないときでも、店主に惹かれ、スタッフもそこに関わる関係のない人々も集まってきているのだなーと思いました。何となく行った宿の縁で、知らなかった日本の山のまつりへ行って1週間。 京都の観光は1日のみで、後は2週間ほど何をしていたのかも覚えていません。ここでもただ色々な人々と料理をし、話していました。 沖縄には通算で1年以上行っています。人の縁は不思議です。西表のサトウキビ刈りから石垣島に降り立ちそこで会った人の縁で数年の交流の末、九州に引っ越して今の相方と会い、10年ほど暮らすことになりました。この沖縄の宿での縁がなければ、九州に住むこともなく、相方とも出会えず、路上販売やヘナアート、写真展、今の革の仕事もなかったような気がします。普段の生活では会えない人々と縁をつないでくれる良い宿があります。 その後行った沖縄本島の店主も京都宿の店主も、海と風の店主も元は沖縄の伝説的な宿のつながりがあるんです。縁が縁を呼び人と人が出会って、人生を形成していくのが、旅をし、宿に泊まると目に見えるのです。沖縄本島の宿の店主が言った、「私達は寂しいから宿をしている」という言葉が、一人旅をしている時の本当の気持ちと重なります。旅は人に会いに行っているのです。 10年前のアジアの宿は、ボコボコでした。そこに集まる人々の服もボコボコで、スプリングが飛び出している所、南京虫と格闘しながらも面白くてでられない宿。バンコクは不思議な街です。マーケットに行ってってしまえば、飯を食うぐらいしかやることがないんですが、気がつくと長く滞在しています。 隣国のカンボジアやラオスやベトナムやバリなんかに行ってきては、ゆっくりしに、バンコクに戻ります。 ボコボコなんで気にしなくていいし、神経質な人は泊まりに来ない。最低限のルールはもちろんあるが、それぞれマイペース。基本はみんな一人旅。旅の情報は、全てちょっと前に現地に行ってきた人々から聞けるんで、インターネットもガイドブックも下調べもほぼいりませんでした。 また宿で偶然再開し、それぞれが旅立ってゆく。宿はスペックではなく、面白いやつが来るか?が一番重要でした。南京虫に悲鳴を上げながらも、壁を赤く染めながら、数ヶ月水シャワーだったけれど笑い話になります。 カンボジアの宿もボコボコでしたが、面白い人々と出会え毎日遊び、ビザやバスの手配なども宿で出来たので一緒に行く人を探せば、今よりも安くどこへでも行けました。 バリのロスメンは他の東南アジアと違い、個室と中庭が基本でした。10年前にバリに行った時は、一人旅の日本人には、1人しか会えないぐらいだったんです。だけどロスメンは、バリ人の家の一角にある宿なので、バリやジャワなんかの人々と交流が持てて、とてもおもしろいところなのです。あるロスメンでの出会いから、地元民しか行けないワールドカイトフェスティバルや地元の朝まで続くセレモニーにも行くことが出来ました。バリ人の友だちもできて毎日遊びその時からバリは本当に特別な場所です。 今回の旅は小瑠璃と2人だったので、本当に良かったんですが、これまでのアジアの宿とは、違っていました。共同スペースに人がいないんです。どこの宿をのぞいてみても、共同スペースに人影はあまりなく、それぞれが違う場所か、部屋にいる印象でした。部屋は個室ということもあるのかもしれませんが、前よりも遥かに綺麗で、ホットシャワーにエアコンが付いて、ルームサービスなんかもしてくれて15ドル前後です。 部屋自体は、快適そのものです。こんな広くて、きれいな部屋は前からは考えられません。その代わり、人々は個室に泊まり、それぞれ旅を楽しむホテル滞在の印象になりました。一人できていた人も、何だか本当に1人で、何だか寂しそうに見えました。それと以前は宿が担っていたビザの手配や運転手の手配などをあまりやっていないので、ビザはビザは延長会社に行くか、手配してくれるところに行くか、ツアー会社に行くか、宿で手配などしてくれるところに行くか、自力で交渉するかになっていて、肝心の情報もあまり旅人の交流がないので、手に入りにくいんです。便利になったように見えて、口コミだとすぐに得られていた情報がネットだと数時間費やした挙げく違っているのもザラです。リアルタイムで変わる状況には対応が難しいのがネットの世界です。 何キロも歩いた挙げ句部屋がないなんてこともないし、快適になって、衛生的になっていい面ももちろんありますが、安宿がホテルのようになると、安宿の良さも薄れてしまいます。宿を予約しないと、はずれをひいたり、夜な夜なさまよい歩くのも次の出会いなどに繋がり、面白い面でもあるのですが・・・ バリのロスメンは、かなり減ってしまいました。特にクタの中心地は、観光客向けの物価が上がり、土地代も上がり、美しい中庭の会あったロスメンはほぼ姿を消してしまいました。しかし、ウブドにはまだ残っています。ホームステイと呼び方を変えて。今回泊まった「宿」はホームステイです。立て付けはあまり良くないですが、美しい中庭と気さくなオーナー、貫禄とエネルギーに満ち溢れた奥さん。感じの良い同年代の人々、笑顔が本当に美しいおじいちゃんとおばあちゃん。鶏多数、小鳥多数、犬、猫多数で大賑わいです。朝食も手作りで、部屋も清潔で、お祈りも毎日していて、バリ語やインドネシア語も教えてもらいました。 10日以上そこのロスメンに居たのですが、帰る時は、泪が出そうになりました。 心のこもった何気ないやりとりがあり、毎日の挨拶や何気ない会話があり、とてもとてもいい宿でした。 ホテルでは味わえない暖かな時間があります。 早くまたあのロスメンに行きたくてしょうがありません。 またバリに行きたいのはもちろんですが、またあの宿に帰りたいのです。 宿は、ただ泊まる場所ではなくて、人と会いに行く場所です。旅はどこかに行くのではなく、人々に会いに行くのです。 ※カンボジアとバリの実際に泊まった宿について詳しくは、後日書く予定です。 たまにはホテルではないところに泊まると、予期しない出会い新しい道が広がるかもしれません。

Cambodia toilet situation and map
インドネシアとバリ島

カンボジアきれいなトイレMAPシェムリアップ・安宿・遺跡プノンペン完全網羅

今回のカンボジア・バリ40日の旅は1人旅ではなく、 相方の小瑠璃は女性なのでトイレはどこかではなく、 「キレイなトイレ」はどこにあるのか?が重要でした。 トイレがキレイか汚いかで、気分もぜんぜん違うのはもちろん、 不衛生なところに行き、食中毒になったら最悪です。 シェムリアップの街もほぼ歩き周り、 安宿に泊まり、遺跡はアンコールワット、プノンバケン アンコールトム周辺・プリアカン~タップロームも 徒歩で行き、 バンテアイスレイ・ベンメリア・クバールスピアン ・トレンサップ湖に行きました。 プノンペン市内もほぼ歩きつくしました。 その中で実際に行ったトイレのキレイなところのマップを 作りましたので、お役立てください。 実際のカンボジアの現在のトイレ事情と トイレの使い方や注意することなども まとめていますので、お付き合いください。 目次 1・トイレ事情とトイレの使い方。 2・シェムリアップのトイレの場所 3・安宿のトイレ事情 4・遺跡のトイレ事情と場所 5・プノンペンのトイレの場所 1・トイレ事情とトイレの使い方。 カンボジアのトイレというと、わざわざ かなり古くローカルな和式画像を 多用しているサイトがあると思いますが、 10年前に私が行った時も、 かなり不潔なトイレに遭遇したのは、1ヶ月で2,3回です。 多分行く場所が悪いか、意図的にセンセーショナルに しようとしているかだと思います。 現在のカンボジアには、宿の衛生面も飛躍的に上がり、 清潔なカフェ・レストラン・ショッピングモールがあり、 遺跡のトイレ整備も進みやばいところは数箇所です。 わざわざ、昔の赤土の画像や、凶暴な犬、 ボコボコな建物、不衛生な場所、 今回のトイレなどを過度に誇張して、 カンボジアやアジアを貶めることは、 恥ずかしいことだと思います。 トイレの使い方 現在、カンボジアの外国人向けトイレはだいたいこんな感じです。 もっとキレイなところもあるし、 汚いところもあります。 通常、日本と同じ様に水洗で流し、 トイレットペーパーはゴミ箱に捨てます。 水洗の和式の場合、写真の丸の部分のホースがありますが、 水圧が低いところか、 トイレットペーパーがない場合でない限り使いません。 手動のウォシュレットだと思ってください。 (水圧が強いので、あまりおすすめしません。) ※唯一注意いする点は、 ホテルなどよほど整備されたところでない限り、 バリ島も含めてトイレットペーパーを流すと詰まってしまい、 復旧にもとても時間がかかりますので、多大な迷惑と 場合よっては、お金を払う必要が出てきてしまいます。 対策 トイレットペーパーは芯を抜いて持ち歩く。 ウェットティッシュ(消毒用)も持ち歩き、 トイレの手洗い後消毒する。 もしものために、海外旅行保険に入っておき、 適用範囲を確認しておく。 海外旅行保険については、こちらを見てください。 2・シェムリアップのトイレの場所 下のカピバラにトイレの場所の一覧を グーグルマップにマークしましたので、開きながら、全体図を確認してください。 トイレ一覧。 シェムリアップにはパブリックトイレもありますが、 ひと目がなかったり、裏の通りだったりするので、 女性はやめておいたほうが良いです。 なので、エリア別にショッピングモール・ガソリンスタンドを中心に、 お金を払うことなく利用できるキレイなトイレを 紹介していきます。 めぼしいところがないエリアは、行く価値のあるカフェで補います。 ※マップには、トイレはあるけれど、 数件あまりキレイでないところも含まれますので、...

小瑠璃の初海外・枠の外日記

成田空港 両替チャレンジ

私たちは今回、カンボジアのビザをアライバルでとることにしました。(現地の空港に着いてからとることの出来るビザのことです。) カンボジアのシェムリアップ空港に着いたらアライバルビザをゲットするので、成田空港でとりあえずの円をドルに両替しておくことに。(ちなみにビザ代は1人$30必要なのです。) 2019年8月現在 とゆうことで、夜開いていた両替所、千葉興業銀行へにじりよじり。   ほいほい。外貨両替票っとな。 「あれ?両替の時、前こんなん書いたかなー」と暇人。 搭乗便名を確認、確認。見本にすがるようなまなざしを行ったり来たりさせて、何とか記入することができました。 外貨金額の欄は、結局よく分からなかったので、空欄で。窓口の人に教えてプリーズする気まんまんでフィニッシュです。そっちの方が間違いないかなと思って。 そして窓口へ。ところがどっこい。 今、小さなドルが無いとのこと。そうですけ。なんてこつ。残念~ せっかく書いた票はもくずとなりました(笑)さてさてもくずを生かして、ネクスト両替所へGOGOです。 夜の両替はここしか開いていなかったので、朝にすることに。 朝7:00から営業の、三菱東京UFJ銀行さんにて無事に両替出来ました♪

It doesn't stop playing because I'm old.Quote photo
暇人の書き物

年をとったから遊ばなくなるのではない、、格言写真

George Bernard Shaw氏の格言 年をとったから遊ばなくなるのではない。 遊ばなくなるから年をとるのだ。 It doesn’t stop playing because I’m old. You get old because you don’t play. 新しいことをしている限り、大人は体以外は子供です。 エネルギーが溢れているひとは、表情豊かです。 よく笑う人の近くにはエネルギーがあります。 良いエネルギーのあるところには、 面白い人や事が訪れます。 カンボジアの人も笑い。タイの人も笑い。ラオスの人も笑っていました。 特にバリ島は、白い歯の印象です。 お葬式のときでさえも。 よく笑う国には、美しい花が咲き乱れています。 陽気であるということは、 人間にとっていちばん重要なことかもしれません。 バリ島には笑顔と美しい華があります。 大人も子供と同じ様に遊びながら学ぶことが 本当にたくさんあると思います。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Is the referendum a democratic degeneration?
暇人の日々と思うこと。

国民投票は、民主主義の退化ではないでしょうか?

ここ数年、 どこもかしこも自己主張のしあいと、意見の均一化と押しつけ、 それによる分断が深まっています。 グローバリズム・ポピュリズムなんて造語を作っていますが、 それは単なる資本主義の限界と 富の集中による不満を煙に巻くためのものだと思います。 そこで、最近流行りの「国民投票」です。 私の勝手な考え方ですが、 民主主義の退化と、不満・不安の連鎖ではないでしょうか? 簡単に考えて、みんな考え方・立場・バックグラウンド・人種 ・貧富の差、経験値・歳・性別などが違うので、 私はこうしたい、あーしたい、これがほしい、権利があるはず、 これは不公平だ、、なんて言い出したら、 収拾がつかないのは当然で、 学校ではお馴染みの「多数決」なんかで収拾させようなんてしたら、 負けた方は、不満と納得がいかないので、 収拾ががつかないのは当然だと思います。 その収拾がつかないことを地でやっているのが国民投票です。 一見、自らで考え、自らの権利で選んでいるように見えますが、 物事は、1つの点を見ても観えるものではありません。 いろいろな視点と、その点を俯瞰し、分析できる行動を伴う知識が必要です。 何か問題が起こった時も、その問題だけを見ていては憶測と イメージなどの感情で見ているに過ぎません。 問題が起こる過程には、原因があり、双方の立場、見方、 状況などを加味できないと、中はとれません。 政治は、私達と密接し、生活の一部なのですが、 どこか遠い難しいことと捉えがちです。 自らを見た時に、多少調べたり、考えたり、聞きかじったりして、 自分の経験を通し、歴史を学ぶようにいろいろな視点や 考え方を自分の中に入れ、咀嚼し、 自分なりの答えがあるものもありますが、 それ以上に、自分の無知さに気付かされます。 特に我々は考える材料である情報の上澄みを見ているに過ぎません。 建前と本当の所とがありますが、 本当の所をさらせば、 真人間が政治をやっているようには見えませんので、 日本なんて1年中記者会見を無駄にやることになり、 議論の時間は失われます。 どこまでいっても素人は専門家には、深さも、かけた時間でも勝てません。 そのスペシャリスト又は全身全霊の時間を政治にかけてくれる 自らの代表を選出し、少数精鋭で議論を戦わせることで、 多数決になる前に、冷静に 我々が住む国をより良い方へと進めていくことが、 民主主義であり、選挙制度だと私は思っています。 現状その理想が機能しているとはまったく思いませんが、 だからといって、選挙をおざなりにしながら、 政治家はだめだから、我々で決めようなんてしたら、 イメージで何となくこっちのほうがいいんじゃない? 他の人もそう言ってるし、 著名人やニュースや会社や デモ隊などがいってるしこっちのほうが良いらしい。。。 無知な我々は、表面の点を知るのみなので、 その乏しい情報だけで感情的に決めようとすると、 簡単に騙され誘導され、 学校よりも深刻でたちの悪い対立分断を巻き起こします。 代理で批判を言っている分には良いですが、 隣人同士で感情論になっては収拾がつきません。 少なくとも冷静に話し合うための知識と 自分の無知さを知らないことには、 議論などできないと思います。 我々ができることは、選挙に関心を持ち、 政治を知り、買い物の力を知り、言論の自由を守り、 批判ができる権利を守ることと、 スポンサーを持たない報道機関と言論と権利を守る機関が必要です。 そして、日々考え日常生活の延長線上に政治の話をすることです。 批判には、改善策が必要です。 改善策なしの批判は、ただの文句です。 議論は、改善策を探し、 より良い暫定的な答えを導くためのものだと思います。 さらに、国民投票をすると、 一部の人間の欲が引き起こしたどうしょうもない問題を 我々が肩代わりし、責任をなすりつけられることになります。 権力には責任があります。 権力もないのに大きな責任だけなすりつけられたのでは、 割にあいません。...

Those who love change Quote photo
暇人の書き物

さすらいと変化を愛するものは格言写真

Wagner氏の格言 さすらいと変化を愛するものは生ある者である。 Those who love change and change are alive. 今日も昨日と同じような日を過ごし、 今年も去年と同じ様に暮らし、 来年も今年と同じ様になるだろうと思うのなら、 そこに希望はあるのだろうか? コツコツと同じことを繰り返すのは、 辛抱強さや勤勉さとは逆の 惰性ではないだろうか? 刻々と世界は変化し続け、形を変え 色々な意味合いも変わっているのに、 自分だけが同じようなところにいて、 同じ様に考えているのなら、 思考停止になってはいないだろうか? 毎日をしっかりと生きていれば、 周りの変化はもちろん、自分の中の変化にも気づき、 自分のやり方に疑問を持ち、 前のやり方を捨て、次なる興味に従い、 まだできていない領域に足を踏み入れれば、 自分の無知さと無能さにまた気づける。 少しはマシになるように、勉強し、 知識や技術を身につけるために行動する。 常に変化をし続けることが、 生きることではないのだろうか? 変化し続けることが、 続けるということではないのだろうか? アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Cambodia inventory list complete version
インドネシアとバリ島お役立ち情報

カンボジア持ち物リスト完全版・現地で買えるもの、日本から持っていくべきもの

私達が今回カンボジア・バリに40日間の旅で厳選して持っていったものと現地での修正を終えた、カンボジア持ち物リスト完全版です。ここまで、全てを詳細に書いたものはないと断言できます。 自分で考え、ネットで調べて補足し綿密に持ち物を厳選して持っていきましたが、やはりカンボジア現地で買えたものや、カンボジアで買った方が良かったもの、以外に手に入りにくかったもの。本当に日本から持っていくべきものをリストアップしていきます。 エアアジアは、荷物の持ち込み可能な量も限られ、最近は液体の持ち込みや、可燃物の持ち込みも厳しく、できれば現地で買えるものは何なのかを知りたいと思います。蚊の対策・水の対策・衛生対策・雨期対策・洗濯対策もモーラしていますので、きっとお役に立てると思います。 バリ島にも、他の東南アジアにも応用可能です。 もくじ 日本から持っていくべきもの 1・登山系持ち物 2・蚊・ダニ対策系持ち物 3・洗濯系持ち物 4・その他日本から持っていくべきもの カンボジアで買えるもの 5・蚊対策、衛生系買えるもの。 6・その他買えるもの。 8・持ち物リスト一覧 日本から持っていくべきもの。 1・登山系持ち物。 カンボジアはもちろん、東南アジア全般には、雨期・乾季ともに登山系ウェアとグッツは必須です。持っているのと持っていないのとでは、快適性や安全性が段違いです。 登山ウェアについて詳しくは、こちらを見てください。 登山系インナー3枚。汗をかいても蒸れず涼しい。洗濯も通常の服の倍以上すぐに乾く。パーカー2枚・シャツ1枚パーカーは、軽い雨の時に役に立ち、シャツはレイヤーがしやすく、普通のカフェやレストラン、空港に行きやすい。カーゴパンツ2本。カーゴパンツは、太ももにポケットがあるので、少額のお金を入れて、支払う時に便利。 ノースフェイス登山用ハット。登山用ハットは、通気性がよく軽い。折り畳めるし、あご紐があるので、脱いだときも手が空き、風で飛ばされない。ライトトレッキングシューズ軽くて、防水性がある。長時歩行でも疲れにくく、蒸れない。 登山用靴下厚手×2or3足厚手でも蒸れない。怪我をしにくい、足がつかれない。蚊に刺されにくい。薄手のフリースZI Versa Midエアアジアの機内、空港、朝晩は冷え込むことがあるので、薄手のフリースが1枚あるととても便利です。持っていかなくて、一番後悔したアイテムです。レインポンチョレインポンチョは、脱ぎ着がしやすく、バックの上からでもすぐに着られる。登山時計コンパスで、道に迷った時に役に立つ。気圧計で急な雨を予測。バックライトで暗いところでも見られる。防水性。ヘッドライト暗い夜道や、トレッキングの時に手が空く。ドミトリーなどでも役立つ。 ボディーバック前に持ってこれるので、防犯性もあり、カメラの出し入れもしやすい。撥水性もある。 ドライパック×3(10リットル/5リットル)防水性がある。急な雨でもカメラを守れる。パッキンの際に圧縮できる。ソーヤープロダクト携帯浄水器歯磨き、手洗い、傷の手当などにウィルス以外の水をどんどん使える。 レインポンチョについて詳しくは、こちらを見てください。 携帯浄水器の使い方は、こちらを見てください。 東南アジアの「蚊」対策は必読です。 3・蚊、ダニ対策系持ち物。 蚊とダニは、深刻な病気の感染源でもありますので、最重要アイテムです。 ●おすだけベープ ワンプッシュ式 蚊取り 殺虫剤 スプレー無香料部屋用蚊除けスプレーは必須です。液体タイプは、飛行機の預入荷物でも大丈夫です。カンボジアにもベープの同じタイプは売っているのですが、7時間タイプです。それでもよければ買えます。 ●イカリジン系虫除けスプレー。天使のスキンベープ 虫除けスプレーカンボジアでも、ハーブのものとディートタイプは売っていますが、おすすめしません。イカリジンタイプは、カンボジアでは見ませんでした。(ディートを薦めない理由は、「蚊」の記事を見てください。) ●ダニがいなくなるスプレー 無香料 300mL宿のベットにはダニがいるので、持っていったほうが良いです。(ダニから感染する病気もあります。) 「ソーヤープロダクト・プレミアムペルメトリン 衣料虫除け防虫トリガースプレー 」登山ウェアを傷めない。6週間持続。効果は抜群ではない。 4・洗濯系持ち物 洗濯系の詳し記事は後日書きます。 簡単に言えるのは、宿や洗濯やさんでも洗濯はできますが、どうせ外干しで、雨期は濡れます。洗剤も強いので、高い服はおすすめしません。なので、自分で洗い干す必要があります。 洗濯干し用の紐写真のようなハンガーやS字が掛かる場所がある方が、洗濯物が寄らないですみます。100均で売っています。カンボジアの2ドルショップにも売っていますが、かさばらないので持っていったほうが良いです。 s字フック・洗濯バサミこれも、カンボジアのスーパーマーケットやモールなどでも買えますが、かさばらないので持っていったほうが早いです。 5・その他日本から持っていくべきもの ●パスポート(6ヶ月以上の有効期限)どこも6ヶ月以上の有効期限がないと入れません。●パスポート・免許証・旅行保険・航空券控えのコピーコピーは2部とっておきましょう。●クレジットカード・プリペイドクレジットカードクレジットは予備で、プリペイドクレジットで換金をすると、レートを気にしなくてもよく、盗まれた際にチャージ分だけの被害で済む。オンラインで停止できるものもある。 プリペイドクレジットカードについて詳しくはこちらを見てください。 海外旅行保険についてはこちらに詳しく書いてあります。 セキュリティーポーチはピンキリです。スキミング防止素材のあるポーチにしましょう。「RFID」が目印です。大きさは航空券が入るサイズが良いですよ。 電子辞書何かを調べる際にあると、便利。学習機能があるものもある。   変換プラグ(変圧ではない)最近の電化製品は、海外対応のものも多いので、変圧器はいらない。(充電器の裏の表示を見て、カンボジアの電圧220Vに対応しているかを見る)カンボジアにも売っているが、探すがめんどうで安くない。メモ帳と日記帳・筆記用具文房具もカンボジアにも売っているが、あまり面白いものもないので、お気に入りを持っていったほうが良い。メモ帳や日記帳はとても重宝する。財布財布は簡易のあまり高そうでないものを。(私はセキュリティーポーチとカーゴパンツだけで財布は持っていきませんでした。) ipodタッチorスマホ最近のカンボジアは、ネットカフェがほぼ全滅なので、ネットはWi-Fiを受信できるものがいります。(宿が交流の場所にあまりなっていないため、旅人同士の交流も減っているので、情報があまり手に入らない。)エネループ×6+充電器充電地は、電子辞書ヘッドライトなどに使うので、いる人は持っていくと便利です。クッションケース(充電器などの機械用)ガイドブック・指差し会話帳カンボジアは日本語版ロンリープラネットがないので、ほとんど使いません。宿の場所と緊急連絡先などをノートに書いておけばいりません。指差し会話帳は、英語が通じないときのためと、現地の人と話すために結構使いました。ブラックライトペンクレジットカードなどの暗証番号メモを見えない形でもっていくのに使えます。ジップロックカンボジアでも売っていますが、結構高いので日本で買うほうが安いです。SDカード以外にカンボジアもバリもSDカードが高いので、日本のほうが安く買えます。スピーカーこちらも、日本のほうが安く買えます。クロック型サンダルビーサンやクロックスもどきはいたるところで売っていますが、なかなかいい感じのものはありません。ビーサンは足が守れないので☓室内履用も兼用できるcciluがベストです。トイレや洗面台を使うときなどにも使います。後は、常備薬です。(漢方などもどれを選んで良いのかわかりません。)正露丸は役に立たないので、カンボジアの欄に書きます。 カンボジアで買えるもの。 現在のカンボジアはコンビニだらけ、スーパーだらけで、モールもあって、スマートフォンショップだらけで、freeWi-Fiスポットだらけで、薬局だらけ前はチャイナタウンにわざわざ行っていましたが、電化製品も買えるので、大体のものは手にはいります。電化製品は、以外に高いので、日本のほうが安く買えます。そして、私達もほぼ毎日行っていた、ラッキモールに行けば大体のものを適正値段で買えます。シェムリアップの中心街なので、行きやすくトイレもきれいで、2階はダイソーのパクリの店と、多分ニセブランドショップがあります。しかも、他のところやマーケットよりも安かったりします。 衛生事情や対策についてはこちらで詳しく書いています。 1・蚊対策、衛生系買えるもの。 ベープ部屋用スプレー7時間タイプコンビニ・モール・その他モールどこでも売っています。虫除けスプレーディートタイプorハーブタイプはモールやスーパー・薬局などで買えます。コンビニでも。ムヒの代わりはアフターバイトムヒがカンボジアでは買えないみたいな記事があったんですが、買えます。アフターバイトと書いてあるくすりがどこにでもあります。薬局やスーパーなどで。消毒用ウェットテッシュも上記のドコモかしこもで売っています。これは必須アイテムです。皮膚用消毒液80セント~2ドルくらいで、モール・コンビニ・スーパー・薬局などで売っています。青い液体。傷の消毒、特に犬などに噛まれた場合20分ほど傷口を石鹸などで洗ってから、消毒液をかけるのに使います。割り箸もモールやスーパーやコンビニ売っています。 2・その他買えるもの 歯ブラシ・タオル・洗濯バサミ・使い捨てスプーン・靴下・ひげ剃り・シェービングクリーム・コンビニ・スーパー・モールなどで買えます。下着きれいなパンツは3ドル~5ドルくらいです。(ラッキーモールの2階の偽ブランドショップがおすすめです。5ドルくらい)上記全てラッキーモール1つで買えます。 ベビーパウダー・目薬・日焼け止め。などは無数にある薬局で。 スメクタについて詳しくはコチラです。 calamina zinc oxide Diphenhydramine HCI相方が汗疹の時にこちらの2ドル50のインドネシア産のくすりで治りました。バリでも買えます。 Smecta今度詳しく書きますが、直中毒ではない状態の時に、効果を発揮する整腸薬です。正露丸はウィルスには効かないので、東南アジアにはこれです。薬局で買えます。天然成分。    35Lのキャリーカート。交渉すれば新品でも35ドル前後で買えます。    ...

Stewed beetroot and cumin
多国籍料理レシピ

やみつきビーツとクミンの煮込みレシピ

前回買ってきたビーツがまだあったので、副菜代わりに、スパイスのクミンを入れてみたらどんな味になるか試してみると、これがもう大当たりでした。ビーツとクミンの相性は、長年連れ添った夫婦のように、お互い良い距離感を持ちつつ、ピタッと収まる風合いです。 今回は、「やみつきビーツとクミンの煮込み」レシピを書いていきます。 クリスマスにも日常にもどこにでもあってほしい美味しさですよ。 クミンはインド人の経営するネットショップなどで、本格的なものを安く買えます。スーパーのものと比べて、味も香りも全然違います。私は、神戸アールティーの店で買っています。 材料 ビーツ缶詰・半分 大根・4分の1 ジャガイモ・小4個 白菜・9枚程 合いびき肉・200g クミン・大さじ1 ケチャップ・大さじ1 塩コショウ・適量 醤油・少々 油・適量 黒酢(レモン汁でも可)小さじ1 今日のコツは、 インドの本格クミンを購入して、クミンは焦がさないように弱火で炒めることです。 1・野菜を切る。 例のごとく切り方は適当です。●大根は皮を剥いて、写真ぐらいの大きさに切る。●ジャガイモも皮を向いて大根と同じぐらいに切る。ミーツは丸のままか、半分に切ります。 2・大根とジャガイモを炒める。 鍋かフライパンを温めて、油をひいて、中火でジャガイモと大根を良く炒めていきます。 よく炒められたら、ひき肉を投入して、ひき肉がちゃんとバラけるように炒めます。 ひき肉に火が通ったら、弱火にしてからケチャップとクミンを投入します。クミンが焦げないように、香りが立ったら、、 3・ビーツと黒酢を投入。 ビーツ(汁ごと)の色が飛ばないように黒酢とともに中火で短時間炒めます。 4・白菜を投入して、煮込む。 白菜は手でちぎり(茎の白い部分は細かく)蓋をするように並べ、塩と醤油を加えて、鍋の蓋をして40分くらい煮込みます。 写真のように水分が飛んでいたら、コショウと供に味を整えれば完成です。 お疲れさまでした。

If you want to be happy Maxim photo
暇人の書き物

幸せになりたければ、 、格言写真

ユダヤ人大富豪の教えより 幸せになりたければ、心を穏やかにして相手が何を言っているのか、静かに聞くこと。 If you want to be happy,Calm your heartWhat the other party is saying,Listen quietly. 自分以外の人が何を言っているのかを聴くことは、本当に難しいことです。言葉尻に引っ張られたり、言い方などに気を取られていると、大切な中身、相手が何を意図して、なぜ自分に聞いてきているかを聞き逃してしまします。その人と自分は違う前提はいるが、本質的な面は共通しているという前提がないと、やはり意図していることは聴けません。自分が何かを言う前に、相手の意図していることを聞く、質問が必要だと思います。 敬意と無関心とは違うし、思いやりと依存は違います。 言う前に聞く事ができなければ、その先のことは一生聞くことができなくなってしまいます。 相手の言葉は、入り口に過ぎず本題はその先にあります。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Christmas Russian Macaroni recipe
多国籍料理レシピ

クリスマス・ロシアンマカロニレシピ

今日小瑠璃と買い出しに行った時にゲットしたビーツ。何に使おうか考えていると、温かいマカロニのフライングクリスマスレシピを思いつきました。今日は、クリスマスに向けて、15分でできる甘酸っぱいウマイウマイ、「クリスマス・ロシアンマカロニ」のレシピを紹介します。全然ロシアンではない、ロシアと日本のコラボレーションなので、コクがあって短時間で、驚くほど旨いんです。 材料 ビーツ・1個(缶詰の場合半分) マカロニ200g(パスタ・ペンネ可) ほうれん草・1束 玉ねぎ・1玉 合いびき肉150g 合わせ味噌・大さじ1 塩胡椒・少々 醤油・少々 黒酢(レモン汁可)小さじ1 エキストラバージンココナッツオイル(癖のないオイル可) ビーツ・ほうれん草・玉ねぎを切る マカロニ用のお湯を温め、沸きしだいマカロニを投入します。 切り方は例のごとく適当で大丈夫です。 ●玉ねぎはみじん切り●ほうれん草はざく切り●ビーツは、写真のように少し大きめに。 2・玉ねぎを炒める 鍋かフライパンを温め、油をひいて、中火で玉ねぎを写真ぐらいになりまで、よく炒めます。 よく炒めたら、合いびき肉を投入して炒めます。 3・ビーツを酢と供に投入して炒める。 続いて、ビーツを投入しますが、色が飛んでしまわないように、黒酢かレモン汁を一緒に入れて、炒めます。ある程度炒めたら、ほうれん草も投入します。 4・味噌と醤油と塩を投入。 ほうれん草の水分がある程度炒めて飛んだら、味噌と塩と醤油をやや弱火にしてから、味噌を焦がさないように炒めます。(ほうれん草の水分が飛ばないうちに、調味料を入れると先に水分が出てしまい、シャバシャバになります。)   マカロニを湯切りして、ソースとからめ、胡椒を仕上げに、 味を整え完成です。 お疲れさまでした。

The illegal right of private land ownership Maxim photo
暇人の書き物

土地私有という不法な権利が、、格言写真

Thomas Mann氏の格言 土地私有という不法な権利が、 世界各国民の半数以上の者から その自然を奪った。 The illegal right of private land ownership From more than half of the world’s people Deprived of its nature. 国境とはなんだろう。 見えない線が人を人間に縛り付ける。 見えない線が、住む場所や仕事を制限する。 誰かに支配されなければ、愚かな人間は、 戦い続けるのだろうか? 戦い奪えば、幸せになると思って 戦い続けるのだろうか? 人間は、そこまで愚かなのだろうか? 戦う代わりに交換が始まり、 役割がそれぞれにできたら、 国のような形をやはり成すのだろうか? 誰かが独り占めをしようとすれば、きっとそうなるのだろうが、 ソレを戒めるのが「法」ではないだろうか? 法は、人間などが創り出せるものではなく、 自然とのつながりから学ぶものではないのだろうか? 自然と分断された法は、 支配のシステムに成り下がってはいないだろうか? 命を守る役目 生命インフラ 物資の移動 財の再分配 の役割を放棄した国は、 自然と隔離され、住居や仕事を制限されてまで、 維持するべき 人間の国と呼べるのだろうか? アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Those who can't stir their motivation,Quote photo
未分類

Those who can’t stir their motivation,Quote photo

Dale Breckenridge Carnegie Quotes Those who can’t stir their motivation,No matter how impressive other talents are,I have no choice but to be mediocre. For those without passion,The soul does not enter.To those without soul,There is no power to move the heart. Just the beauty of the look,I got bored quickly,Eventually thrown away. Same for humans,A person without passion or belief,It’s the same if you’re not alive. What shakes,Not visibleInvisibleIt is connected to what you can...

Those who can't stir their motivation,Quote photo
暇人の書き物

自分の意欲をかき立てることが、格言写真

Dale Breckenridge Carnegie氏の格言 自分の意欲をかき立てることが、できない人たちは、ほかの才能がいかに感嘆すべきものであろうと、凡庸に甘んじるしかない。 Those who can’t stir their motivation,No matter how impressive other talents are,I have no choice but to be mediocre. 情熱がないものには、魂は入らない。魂の入っていないものに、心を動かす力は無い。 見てくれの綺麗さだけでは、すぐに飽きがきて、やがて捨てられる。 人間も同じで、情熱や信念のない人間は、生きていないも同じだ。 揺り動かすものは、目に見えるものではなくて、見に見えないもので、それがやはり見えるものに繋がっている。 自分を揺り動かすものを自分に見せることが出来なければ、自らも本当に人生を生きることはできない。 アドビストックで写真を販売しています。 よかったら見て頂けると嬉しいです。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

Hello エアアジアX! さっそく機内食をオーダープリーズ☆

おなかが空いてきたので、メニュー表をチェックです。 タイのお金の単位が、タイバーツ(THB)だと初めて知りました。 価格がちょいと割高です。 日本人の方が、ちょうど質問してくれていて助かりました。とっさの耳ダンボです。 ☆使えるお金☆〇THB(タイバーツ)○JPY(ジャパニーズイェン)/¥/日本円○USD(ユーエスドル)/$/ドル 迷った末に決めました。未知との遭遇心なのです。   オウノウ!! Sold out!! チップスゲットです! 通じるかという不安とテレがぶわーっと毛穴から出ました。心臓からもどの辺を大きく言ったらいいのかとか、カフィーなのかカァフィーなのかとか。通じてうれしかったです。 えがったえがった~ チップスはマッハでなくなりましたがね(笑)   ぐ~

The more you stick to yourself,Quote photo
未分類

The more attached to the self, the more the saying photo

Michael Ende’s Proverbs The More You Stick to Yourself The more you lose your true self. The More You Lose Yourself, The More You Become Yourself Even if I say that i’m made by othersI don’t think it’s too much. Praise,that was done, I’m good at it, butI don’t like it very much.I’m not good at it,What you like. To the image of oneselfWhen you try to match yourself in reality,You become the one that...

The more you stick to yourself,Quote photo
暇人の書き物

自己に執着すればするほど,,格言写真

Michael Ende氏の格言 自己に執着すればするほど、人は真の自己を失う。 自己をなくせばなくすほど、人はその人自身になる。 The more you stick to yourself, the more you lose your true self. The more you lose yourself, the more you become yourself 自分は他人が作っていると言っても 言い過ぎではないと思います。 褒められたこと、 けなされたこと、 得意だが、 あまり好きではないこと、 苦手だが、 好きなこと。 自分らしさのイメージに 現実の自分を合わせようとすると、 他人が求める自分になってしまいます。 他人向けのイメージを守ろうとせずに、 勝手に残ったものが自分自身です。 ジェンガが倒れないように守るのではなく、 積み上げて、 自分で崩して、 残ったジェンガの積み跡が自分自身です。 客観的な自分を主観で見ることです。 アドビストックで写真を販売しています。 よかったら、見て頂けると嬉しいです。

未分類

Higher than going to archeological sites rip-off tonle sap lake

It’s the first rip-off of my life. I’ve been traveling for more than ten years, I met my first rip-off. Tonle Sap Commercial Law. I’ve been to Cambodia before, Angkor Wat, Benmeria, Banteai Slay, Bayon Temple, Phnom, Phnom, Chrome, etc. All locally arranged motorbike taxis and tuk-tuks, In other Southeast Asia, Thailand, Laos, Indonesia, Vietnam, etc. It is highly blown up in the market, There were times when the meter of the taxi was high...

On Tonle Sap Lake rip-off tour
カンボジア

遺跡よりも高くて、何もない。ぼったくりのトンレサップ湖

人生初のぼったくりにあう。 10年以上旅をしてきて、 初めてのぼったくりに会いました。 トンレサップ商法です。 カンボジアには前も来ていて、 アンコールワット、ベンメリア、バンテアイ・スレイ、 バイヨン寺院・プノン・プノン・クロムなどなどに すべて現地手配のバイクタクシーとトゥクトゥクで行き、 他の東南アジア・タイ・ラオス・インドネシア・ベトナムなどでも マーケットで高くふっかけられたり、 タクシーのメーターが高速などということはありましたが、 こんなに綺麗にぼったくられたのは初めてです。 前は宿で生の情報がゲットできて、 嗅覚も鍛えられていたので、ぼったくりを回避できていました。 久しぶりの旅で浮かれていた3日目にやられました。 これがぼったくりか~と妙に感慨深く面白い体験でした。 このぼったくりシステムもカンボジアに長く居ると 見えてくるものがあります。 そのシステムを具体例とともに 書いていこうと思います。 あくまで、個人的な感想ですので、 これを読んで納得して行くぶんには、 楽しめる人には楽しめると思います。 ある意味アジア感満載です。 25日間カンボジアにいて、 トゥクのおっちゃんに道を歩けば、勧誘を受ける毎日 (後半は顔を覚えられて、激減しましたが、、) 共通するのは、アンコールワット?の次に ニヤニヤしながらトンレサップ?と聞かれることです。 それはそう1匹獲物をゲットできれば、 ボロい商売なのです。 それが、2匹、3匹、4匹5匹なら笑いが止まらない事でしょう。 ツアー会社も多分知っています。 それとコンビニやお土産物屋で必ず見かけるポストカードの中には、 画像を加工している 綺羅びやかな水上マーケットのようなトンレサップ湖の写真が あって、何だか素敵な場所に見えるものです。 私達は、前情報は先入観につながると思い、 遺跡などの情報は全く見てきませんでした。 なので、ポストカードの景色から、 水上マーケットの村があって、 湖を見ながら買い物やcafeなどがある観光地で、 橋などで繋がっていて、自由に歩き回れる場所だと なんとなしに思っていたのです。 行く気も全くなかったので、ただイメージしていただけです。 前にいた若いトゥクの青年などは姿を消しましたが、 トゥクのおっちゃん達も基本笑顔でいい人そうな感じだと 今回は思っていたのです。 前日に、色々なマーケットに行って日用品を買い集めたり、 服を買ったりと買い物づいていた昼下がり、 パブストリートの近くのトゥクに 話しかけられました。 ちょうどオールドマーケットに向かっていた時でした。 トンレサップ湖はどんな所? タイのドムアン空港やカンボジアのイミグレーションなどで、 暇人のポンコツ英語があまり通じず、なんでや~?と考えていた頃、 聞き取れる英語で話してきて、 ポンコツイングリッシュでもちゃんと通じているということに 気を許してしまったのだと思います。 どこ行くのー? (暇人)マーケットに買い物いく。 マーケットは高いし、同じものが売っているよー。 トンレサップ知っている? (暇人)ポストカードを見ただけで、知らない。 買い物はトンレサップの村のほうが安くて、 見たこともないものがいっぱいあるよー! それにめちゃめちゃ美しいところだよー! (暇人)本当にきれいな所?良いものも買える? もちろんベリービューティフルだよー!買えるよー。 安いよー。観光もできて絶対いいよー。 クロコダイルもいて、フィッシュファームもあるよ。(興味なし) (暇人)いくらで行ってくれるん? 12ドルで行くよー。 (暇人)往復で? 片道12ドルで往復で24ドルよー。...

Smecta that works against viruses in Southeast Asia
未分類

Smecta that works against viruses in Southeast Asia

Everyone brings it, and speaking of intestinal medicine, it is Shoromaru. We also made this Bali-Cambodia 40-day trip. I brought it from Japan, but it was not useful. Not so much as going to the hospital, but hygiene, fatigue, heatstroke, viruses Diarrhea due to water, ice, spices, etc. It’s not uncommon. We didn’t go to the hospital. In Cambodia, I had many times with water diarrhea. The shoromaru of the request does not work, When...

Smecta that works against viruses in Southeast Asia
インドネシアとバリ島

東南アジアでは正露丸は効かない。腹を壊したらSmecta

みんな持っていく、整腸薬と言えば、正露丸です。 私達も今回のバリ・カンボジア40日の旅で 日本から持っていきましたが、役に立ちませんでした。 病院に行くほどではないが、衛生面・疲れ・熱射病・ウィルス 水・氷・香辛料などなどの原因で水下痢をすることは 珍しくありません。 私達は病院には行かずにすみましたが、 カンボジアでは水下痢に何回もなりました。 頼みの正露丸も効かず、 薬を調べていると出てきたのが、「smecta」です。 コイツに何度救われたことか。 今回はなぜ東南アジアでは、 正露丸ではなく、スメクタなのかを説明していきます。 カンボジアやベトナムなどに行ったら、 まずはお守りにsmectaを買っておいてください。 役に立つ機会がきっとあります。 目次 1・東南アジアではsmectaが必要な理由。 2・スメクタとは? 3・買える場所と値段。 4・食あたりになった時に食べられるもの。 食物から感染する病気やその対策について。 1・東南アジアではsmectaが必要な理由。 衛生面 ※カンボジアの衛生面については、後日詳しくまとめていきます。 現在のカンボジアは、衛生面についてはやや不安が残る状況です。 レストラン・ホテル・cafeは比較的大丈夫そうに見えますが、 水については、実際確かめようもないので、不確定です。 飲水については、ミネラルウォーターを買うのが常識です。 私達も飲水は、ミネラルウォーターを買い、口に触れるものや、 手を洗うときなどは、携帯浄水器を使っていました。 レストラン・カフェ・ホテル以外の屋台・食堂・安宿などの 衛生面は、以前より遥かに良くなりましたが、 現在でも水の問題、素手での調理、受け渡しがあるので、 食中毒にはならなくても、 食あたりにはなる可能性があります。 私達も何度も食あたりのような状態になりました。 (水下痢だがご飯は食べられる状態です。) 水と氷についての具体例 写真のように「氷」は基本的に避けたほうが良いです。 何かを注文するときはWithout iceです。 アイスクリームなどもよほど信頼できる所以外は やめておいたほうが無難です。 食堂やcafeで出してくれる水にも氷が入っているので、 ミネラルウォーターを持ち込んで飲んだほうが良いです。 (食堂や地元cafeは水の持ち込みは大丈夫ですが、ホテルやレストランなどの場合は やめておいて、ミネラルウォーターを頼むか、他の飲み物を氷なしで頼んだほうが良いです。) コーヒなどの加熱してある飲み物でお腹の調子が 悪くなったことはなかったです。 デザートで緑豆ココナッツを頼んだ時も タピオカにもかぼちゃプリンにも 親切で氷を入れてくれることがあるので、 コチラも念の為Without iceです。 カンボジアでは、牛肉料理が結構あって、 生煮えの状態で出てくることもあります。 私達は大丈夫でしたが。 我らが毎日のように食べていた「ヌンパン」は、 手渡しで、生野菜も多いので、 繁盛していて、清潔なお店を選び、 ウェットティッシュでちゃんと手を消毒してから食べてください。 (ウェットティッシュはコンビニなどのいたるところで売っています。) カンボジアの人は、健康志向の方が多いので、 生野菜が色んな料理に入っています。 地元の人も結構平気で残しているので、 気になるものは食べないほうが無難です。 親切なトゥクのおっちゃんが 朝ごはんを屋台で買ってきてくれたりもします。 断れますか? ありがたくて、美味しいんですが、 手渡しのリレーで遺跡などに行っている時に食べる時もあります。 カンボジアの遺跡を含めたトイレマップです。 疲労・熱射病・香辛料 多分私達が、一番水下痢を起こした原因は、毎日10km以上...

小瑠璃の初海外・枠の外日記

空飛ぶ冷蔵庫! おそるべしエアアジアⅩの罠!

タイ語でのおはようこんにちはです。ハローと言われるものだとばかり思っていたので、びっくりしました。 いきなり演歌歌手登場!みたいなやつがシュワシュワ出てきました。冷やし方が斬新です。そして寒い、、、 おじさんがすっと手慣れた感じでブランケットを取り出して、巻いていました。場数が違うのでしょう。すばらしい 関西人ではないけれど、何がHave a nice flight.やねん的なことを思いました。そう思うなら上げてくれぃ 本当に寒かったです!えっ なぜ!??えっ?どうしてエアアジアX!??という思いがトルネードにうずまきました。 みんなでおしくらまんじゅうでもしないとやってられないよ!~脳内開催決定☆~もちろんじゃがいもも参戦です☆

小瑠璃の初海外・枠の外日記

かっこいいのオンパレード! そして、でた!エアアジアX! 成田空港

搭乗ゲートに到着。 さっそくワイルド仕様の外国人のお兄さんを発見!仕上がってるよ!! とてもお似合いです・・・!!お兄さんも虎のバッグも、ナイスバルク! おのが道を行く姿のそのすがすがしさたるや・・・!スースー! 前にテレビで観たことがある、パントマイムのが~まるちょばさんだ!わーわー やはしパフォーマーの方は、パフォーマンスをしていない時でもみなぎりがかっこいいんだな・・・!何もしていないときの姿が何かになってる!どゆこつ! 静かなるみなぎりに、生き様と哀愁風味を感じました。グッ・・・!       何ごとでしょうか。ウチの知ってるキャビンアテンダントさんと全然違うんですけどー!フー♪めちゃめちゃ強そう!セクシー!かっこいい! お姉さんにくぎ付けです。(笑) えへへへへ! そうこれが、エアアジアエーックス!!ッダッ!  

Enter Thailand via Cambodia Arrival Visa
visaについて

タイ経由・カンボジアアライバルビザ入国・バリ・カンボジア40日移住下見の旅

成田空港の無常な夜は明け、やっと日が昇って、灰色の空港にも色が戻り、人の行き来も出てくると、やっと出発のエネルギーと旅への期待が徐々に湧き上がってきます。 長い長い一日の始まりです。今日は、乗継便でタイまで6時間くらいのフライト、ドムアン空港での6時間の待ち、カンボジア、シェムリアップへのフライト、深夜の宿への移動がある1日です。本日のフライトは9時15分出発なので、その3時間前の6時15分にはエアアジアのTICKETカウンターが開くので、やることと言えば、それまでに両替を済ませることぐらいです。太陽は昇っても、成田空港は起きてはくれないので、店は持ちろん開いていません。朝飯が7ブンイレブンで朝に横目でガチャガチャを見ながらのカステラという無残なものです。 無人の空港ないを抜け、お土産などが売っているところに、展望デッキがあるというので、太陽を見に行くことに。美しい朝焼けと、動き出した飛行機にセキレイの姿があり、なかなかいい眺めでした。お土産物屋ももちろんやっていません。暇なので閉まっている店を外から見て歩いてみた限り、チェーン店とちっぽけなものしか売っていないので、空いていても、閉まっていても変わりません。他にやることも行く店もないので、空港にあるという、荷物の測りを探しました。チケットカウンターのフロアーの片隅にあります。エアアジアの手荷物は7kgまで、預入荷物の最低は20kgなので、測ってみました。私達の預入荷物は1つ(20kg)手荷物がそれぞれ1つなので、余裕でした。 バックの中にはこれらが入っています。 どうにかこうにか時間を潰し、フライト3時間前になったので、エアアジアにチェックインに行きます。 エアアジアの予約の仕方、乗り方などは コチラを見てください。 Nカウンターに行くと、歴戦の猛者の様な立派な看板が出ているので、すぐに分かります。 看板のところには、我らを含め3時間前から数組の若者たちがおりました。一度外に出て中に入ると、小ぢんまりしたエアアジアのカウンターが有り、私達のばんが来たので、荷物を預け、TICKETの予約表を見せて、TICKETをもらい、エアスルーなのか?と、荷物の受け取りをドムアン空港でする必要があるか?を聞くと、エアスルーで、荷物は空港側がドムアンで積替えてくれるので、シェムリアップ空港で受け取ればいいと教えてくれました。TICKETを買った、スカイチケットではなぜかわからないのに、チケットカウンターに行くとあっけなくわかります。最初から言ってくれればいいのにねー。因みに席はもちろん隣にしてくれました。1部ネットでは、席を予約しないと離されるなどと書いているのを見かけましたが、早い時間に行って、もし席が離されたら、隣にしてくれと言えばいいだけだし、席があるのにわざと離されるよーなことも無いと思います。カウンターの人も愛想も悪くないし、そんなことはしないでしょう。 小瑠璃の視点 ペラッペラの航空券を破らないように、駆け込みで、1万円程、近くの両替所で円をドルに変えます。レートのいい両替所はあることにはありますが、この時間開いておらず、何十万円もレートの悪い日本で両替はしないので、両替所を探しまわる必要があるほど受取額も変わりません。 両替所のBAYとSELLの見方はコチラを。 噂の顔認証が導入されたイミグレーションへと向かいます。いつものように、セキュリティーチェックを済ませ、(カメラもSDもX線は大丈夫です。)顔認証の所に行くと、犯罪者のように写真を機械に撮られ、ハイテク感もなく、駅前のパスポート写真を撮る機械のような感じです。今回は出国スタンプは押してくれましたが、押してもらっていない場合は、出国スタンプを押してもらいましょう。海外旅行保険などを使う時に出国スタンプがいることもありますよ。 何のことはないイミグレーションを抜けると、免税お土産屋が並びます。その中で目立っていたのはAKIH○BA○Aという店。毎度おなじみの日本の安売り、自分たちの文化をお金に変えようと何となーくの芸者に忍者にサムライにアニメにキャラクターグッツが並び、子供のおもちゃ売り場のような陳腐さです。日本には、HENTAIと漫画とアニメと疲れ切った労働者ぐらいしかいないように外国人から思われているのでないでしょうか?は~。 タイムリミットが迫っています。。セキュリティーチェック後の場所にもありがたいことに、喫煙所があるのですが、この喫煙所が終わると、12時間以上の禁煙地獄に突入するのです。タバコを吸わない人にはわからないかもしれませんが、砂漠を歩き続け、水が見つからず、彷徨い続けるような哀れなものなのです。 空港の喫煙事情についてはこちら。 最後のタバコを吸い終わると、タイで探せば何とか吸えるだろうか?喫煙所は無くなったと言うが、抜け道があるのでないか?などと考えながら、思考はその一点に集約されてゆきいます。ドヤ顔が板についている頼もしいエアアジアのキャビンアテンダントやリアルな虎をバックにしているのに誰にもいじられずウロウロしている外国人などを目にしても、何の感慨も起きません。 小瑠璃の視点 搭乗が始まり、ドヤ顔キャビンアテンダントらに迎えられ、早くも海外に来た気分を胸に機内に入ると、猛暑のときのミストシャワーを超える強烈さで、ミストクーラーが降り注ぎ、ブランケット代をせしめようと、機内を冷やしまくっている天井を横目に我らの座席に腰を下ろします。海外に久しぶりに行ける期待感や日本を離れられる感慨よりも、喫煙地獄に耐えられるだろうかということで、頭はいっぱいなのです。この頃には少し吸いたい気持ち。これからどんどん記憶が霞がかってきます。覚えているのは、夏服で凍え寒そうな人々と私達は一応策略は知っていたので重ね着をして挑むも、やはり寒い機内。エアアジアに屈したくない人々と屈してブランケットに手を出す人々。謎の機内食と謎の値段。やることが極限にないので、その謎バーガーなどを食べようとしてしまい、売り切れと言われ、仕方なくプリングルスをカジリながら、タバコを吸いたい気持ちをそらそうと、何とか断続的な仮眠をとったことぐらいです。 小瑠璃の視点 着陸態勢に入ると、心に誓う。何が何でもタイ人を見つけて、滑走路などに連れてってもらい、タバコを吸おうと。そうだ諦めてはいけない。 ドヤ顔ねーさんたちと別れ、Transferの出口へと進む。久しぶりのタイなのだが、そんなことよりもミッションを果たさねばならない。 ドムアン空港にはわかりやすく、フライスルーと書かれた看板があって、そこから入れば、無表情できつい感じのタイ人の荷物検査と入国審査を通れば、搭乗口につながる。何の質問もされずにすんなりと通れたが、タイ人の顔がキツくなっている様に思えた。微笑みの国なんて言われているが、もともと適度にほっておいてくれて、無愛想でも、愛想が良いわけでもないし、積極的に話しかけてくるタイプではないが、話すと壁もなく話してくれる居心地のいいタイ人と少し系統が違う。 昔からタイは、シンガポールとバリ島は別として、東南アジアでは、首一つ経済的にも設備も抜けていたので、経済成長著しい今の空港はどんなにきらびやかになっているのかと少し期待をしていたのだけれど、ボコボコでしょぼい。免税店なんかは、多少綺羅びやかになっているが、全体的には廃れてる。空港の職員の顔には笑顔の代わりに、疲れと憤りのようなものを感じた。置いてあるものも、タイガーバームやら、ツバメの巣やら、ヤミに値段だけが高くしょぼいビニールのバックなんかがあるだけで、さっき両替したタイバーツを使う場所はない。喫煙所も無残に空間だけが残されていて、もちろんタバコは吸えない。隅から隅まで何度も何度も慈悲を求めて歩き、端っこの清掃職員などのが出入りしている場所などで、気が良さそうなやつに話しかけて、秘密の喫煙所に案内してもらおうとしたが、気の良さそうなタイ人もそれらしい場所も発見できず、ザワザワが我が身を覆い隠してゆく。絶望から目をそらすためにとりあえず、何かを食べようと探すも、旨そうなものは今でも空港にはない。仕方なくパンと珈琲を買おうとcafeにゆくと、タイ語の発音のまんまの謎英語と無愛想な接客?に迎えられ、私の発音が悪いのか、英語が通じないのである。指を指して何とか注文をするも、とても気だるそうに、めんどくさそうに、店員同士が話しながらなかなかでてこないと思っていると、打ち捨てられたようにパンと珈琲が無言で置かれていた。お会計は2人で500バーツくらい(15ドルくらい)だった。高いコーヒーは、日本のコーヒーチェーンより濃く美味しかったけれど、パンはなんとも言えない普通の味。他にあんまり買うものも無く、ベンチに腰をおろしていると、蚊に1ヶ所さされ、小瑠璃は数箇所刺された。機内持ち込みの液体を避けて、虫よけを預入荷物にしまい、ツケていなかったせいなので、空港内では、虫よけを買ったほうがいいと思うが、後の祭り。 禁煙に耐え、搭乗開始3時間前になると、やっと我らのシェムリアップ行きの便が電光掲示板に表示された。搭乗口は地下だったので、行ってみると主に東南アジアの人々でごったがえしている。日本人はあまり見かけない。現地の人がいるのであればと、売店などを覗くと、上よりは値段が少し安く、マンゴーご飯なども売っていたが、久しぶりのタイ料理が食べたくなるほどの物はない。だけれど、こからは自由な外の世界が見えるのだ。タバコを吸える自由な外の世界が!そこでも予想に反して、暗黙の了解で外でタバコを吸っている職員はいないのである。東南アジアのおおらかさはどこにいってしまったのだ・・・その後は、禁断症状のような乾きに耐えるのみで、あまり覚えていない。時間になり、バスで飛行機まで行き、やっとタバコの吸える国カンボジア・シェムリアップ行きの飛行機に乗り込む。振り返りタイに思う。乗継便ではドムアンは使わないと。さようなら。 順調なフライトで、シェムリアップ空港に降り立つ。少しアジアの匂いがした。前にカンボジアに来たときは、陸路でタイから入ったので、空港は初めてなのである。屋外なのでもしかしたらと空港を見回すが、灰皿は無い。空港の外観はクメール建築でなかなか良い。ATMを横目にビザカウンターへ。アライバルビザで入るので、書類をカウンターで書き、小瑠璃と職員のもとへ向かう。ズラーと並ぶ軍人風の職員達。威圧的ではないが、近代的になってきたカンボジアのイメージとは遠い。職員が何かをしゃべっている。???まじで何を言ってるかわからない発音で、聞き返しても相手には伝わっているようだが、返ってくる言葉が聴きとれないほどナマっている。TICKETなどを見せて、帰る旅行券などがあることを見せ、30ドルを払うとニヤッと笑い行けと手で払われる。ムー。さらに一目で上の位だとわかる職員が、順番も関係なしにニヤニヤ我らを見回し、いきなりジャパーンなどと言って、パスポートを机にぺし!っと投げつけてゆく。みんなは、この男の機嫌を損ねないように、そそくさと自分のパスポートをひったくり、イミグレーションに並ぶ。ここも、何だかだるそうで、硬そうな人々がだるそうに時間をむだにたっぷりとかけ、職務をこなしている。カンボジアも出入りを永遠と繰り返すバックパッカー対策か、不法滞在者予防に、指紋をとるシステムを導入している。私の番になって、他の窓口はそそくさと閉店し、私の前の男のもとへとニヤニヤしながら近づいてくる。クメール語でなんやかんやと話しながら、コチラをちらっ。ちらっと見ただけで、手で行け!と払いのけられる。指紋は?と聞くといらん!行け!と再び手で払われ、無事にカンボジアに入国を果たす。小瑠璃も同様の扱いで、指紋もとられず、疑問符を携えてのアジアの洗礼を受けたのでした。 カンボジアVISAについてはコチラを。 焦がれる思いを胸に空港を見回すが、喫煙所がない。小瑠璃と一緒なのと夜ということもあって、初日の宿を事前に予約して、ピックアップを頼んでおいたので、ドライバーが外で待っていた。挨拶もそこそこにタバコを吸っていい?ときくと、ニヤッと笑いもちろん。やっとの思いで、一服を果たす。カンボジアの生暖かい空気とニコチンの味が体を満たし、全身を駆け巡る。ああやっと我らはアジアに来たのだ。トゥクのおっちゃんは、前にタバコを1日4箱吸って病気になったので、やめたと言っていた。国道を街の中心外に向けてトゥクは走る。やっぱりトゥクの風は気持ちがいい。座り心地も懐かしい。街の風景には驚愕。綺麗に舗装された道路と永遠に続くバカでかく立派なホテル。でかい看板。店、店。近代化している!本当に近代化している。前に来た時のカンボジアとは違いすぎて、自分がどこを走っているのか、わからないほどに。因みにピックアップトゥクは、5ドル(深夜料金)。 タケオゲストハウスにつくと、カンボジアの家族が迎えてくれた。人気はなく、外の共有スペースにも人気はない。事前に予約を一泊12ドルで済ませていたが、14ドルの部屋に通されそうになったので、12ドルで予約したはずだと確認すると、12ドルの部屋にしてくれた。みんな人は良さそうで、日本語もばあちゃん以外は堪能そう。子供はスマホにかじりつき。階段を登り部屋のドアの前につくとやな予感。鍵がなかなか開かない。何とか開いて、部屋を見てみると、やっぱりホームページで見たよりも綺麗とは言えない。掃除もあまりされていないようで、すべてが傾いている。。早速ダニスプレーをシーツに振りかけまくり、荷を下ろす。水回りは、、、、 あらまー。長居は出来ないようだ。以前旅の時に泊まっていたドミトリーの部屋よりは綺麗で個室で、エアコン付きだけど、歳をとると人間は弱くなるらしい。傾いた洗面所で浄水器で水を作っていると笑いがこみ上げてきた。やっぱりここは楽しいアジアなのだ。小瑠璃は?というと何とか受け入れようとしているが、目がどこか遠くを見ているようだった。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

おはよう成田空港! レッツゴーエアアジアX!!  

朝一番。気持ちのいい貸し切り状態の出発ロビーへ。まだ眠っているロビーです。 いやはや、無事に成田空港のイスで朝を迎えましたのでね。ずっと座っていたもので、背中やらおしりやらがそろそろ血行を、血行をこちらにもまわしてくだされ、たのみます。と訴えかけてきていたので、まだ時間的にはだいぶ早いけれど、歩いて血流UPがてらロビーを探検することに。パンプアップ、パンプアップ! 朝日をあびれるスポットを発見。ショッピング&ダイニングの階の一角 出発の日に朝日を見れて、いい日旅立ちって感じがひしひし。いつもよりまぶしい。そして寝不足で冷たくなってる体にあたたかい。ありがたや~ 荷物はかりも発見! (飛行機預け荷物のスーツケースは余裕の重さでしたが、機内持ち込み荷物は7㎏以内なので、ウチのリュックは、今後重さに用心していかねばと思いました。)   エアアジアXのチェックインカウンターはどこかなというと、Nカウンター。N、N、、、。 他のカウンターとはちょっと別口扱いな場所にありました。 使い込まれている案内板に、たくさんの人たちがここから旅立ったのだなとひしひし。楽しみ感もひしひしのましましです。 ちなみにこの後の流れは、 Nカウンターにて●航空券の発券●預け入れ荷物の計量&預け入れ からの、 ●セキュリティチェック●入国審査 からの、 いざ、自分たちの搭乗ゲートへGO!GO!という流れでした☆トントントン♪といった感じ。夜が長かったので、動ける、何かすることがある、ということがうれしいという。(笑)いやー、夜通し座りっぱなしでがんばったなー。特におしりには脱帽です。

Be hungry. Be a fool.Quote photo
暇人の書き物

ハングリーであれ。愚か者であれ。格言写真

Steve Jobs氏の格言 ハングリーであれ。愚か者であれ。 Stay hungry, stay foolish 餓狼のように彷徨い砂漠の旅人のように水を探し命と時間を捧げ内面が滲み出るような色を創り木が生きるいるかのように彫り命を震わせるような音を求め創り、苦悩し、壊し、再構築を繰り返す。 果てなき好奇心と情熱を燃やし続け ただ美しく命あるものを形作ろうとすべてを焚べる。 嘘を排除し、自分にも他人にもひれ伏さず、惰性や虚栄心や自尊心を握りつぶし小細工を削り落とし最後に残った人の手でしか作れないただ美しいもの。 最後に残る無駄のない曲線 シンプル 常に乾き愚直で不器用でなければその境地には届かない。   アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

What Moomin Valley tells us. Japanese spirit
暇人のお気に入りのもの

ムーミン谷の仲間たちと「和」と「空気を読む」の違い

とても有名な「ムーミン」の原作を読んだことはありますか? 海外の童話を読むのがとても楽しくおすすめです。ムーミンには共通して、素晴らしい自然個性あるキャラクターにあふれています。キャラクターたちは、笑い、楽しみ、悲しみ、怒り、他を思いやり、尊重し、攻撃したりもします。そして、みな自分の考えや時間を持っていて、展開が読めないのもとてもおもしろいんです。仲間を思いやり、大事にし、力を合わせて悪いやつを倒していく、、予定調和ではない面白さです。キリンジのdriftersの歌詞にある、「みんな愛の歌に背つかれて、与えるより多く奪ってしまうのだ」ってことがない爽快さです。 その根底には、一人の時間を大切にし、自分の頭で考えて、自分で行動をすることがあるのだと思います。それは、日本で言う「和」の精神です。私の思う「和」は、 「それぞれが違う人で、それぞれが違う考え方をし、違う考え方の人間を尊重し、一緒にいるということだと思います。」それに必要なのは、自分の頭で考え、行動し、自分の考えを伝え、他人の考えを聴くことだと思います。違う人間だから、あきらめ、口をつぐむのではなくて、話し合いや喧嘩をとおして、中をとっていくことだと思います。そこに自分の考えがないと、ただ、人に気を使い、違う人間と区別し、「空気を読む」という思考停止状態になってしまうと思います。「和」と「空気を読む」は真逆の状態だと思います。 「インドではこんなことわざがあります。「お前は人に迷惑かけて生きているのだから、人のことも許してあげなさい」残念ながら日本のでは、人に迷惑ないように生きなさいと言われます。ムーミンの中にある言葉は、夢の世界の子供向けの小綺麗な言葉ではなくて、時には汚い言葉遣いも含まれる、「現実の言葉」「自分の言葉」で描かれていると思います。だから、すっと心に入ってきて、少しホッとします。街で変なやつを見たときの、あ~ちゃんとこんな人もいるんだという安心感と似ているんです。 それと、ムーミントロールのトーベ・ヤンソンやモモのミヒャエル・エンデさんは、たぶん物語を書くことを初めに考えたわけではなくて、自分の体験や経験の中で自らが感じたことを伝えるためにわかりやすく「物語」に書いたのではないかと思います。結果のために過程があるのではなく、積み重ねた無数の過程の先に結果が生まれるのではないでしょうか。

What you need for a long trip is not a big bag,Quote photo
暇人の書き物

長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、、格言写真

ムーミン谷のスナフキンの言葉 長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ What you need for a long trip is not a big bag,One song that hums 物には、用を成す物と、世界を広げる物があります。 大抵の物は、使い終わると荷物に変わります。何かで代用ができれば、必要のないものかもしれません。 世界を広げてくれる物は、一見旅に必要のないような物で、私にとっては「楽器」です。 何もなければ無いほどに楽器は、自由と幸福な時間を与えてくれます。自然とつながる時に、言語が通じない人々と遊ぶために、考えずに時や楽しさを共有できる魔法のような物です。 音の美しさや心地のいいリズムは、軽~く壁を飛び越えてゆきます。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

The right path is a steep uphill Quote photo
暇人の書き物

正しい道とは、急勾配な上り坂なり,,格言写真

インドのことわざ 正しい道とは、急勾配な上り坂なり誤った道とは、ゆるやかな地平線なり The right path is a steep uphillThe wrong path is the gentle horizon 守りの人生は虚しい。安定が目的なら、夢の中で生きようとするようなものだ。最初から守りを選ぶことは、人生を諦めるようなもので、守れば、すり減ってゆくのみ。その守ろうとしているものは、手に入れたものではなく、何だかよくわからないけど怖いとか何だかよくわからない、正しい道のようなもので、そんな道は存在しない。 攻めれば、自分も傷つけ、相手も傷つける。自分も他人も傷つけずに、生きることなど出来ないし、正しいことだけをして生きてゆくことなど夢物語。傷つきボロボロになれど、手にするものは間違いなくある。守りたいのならば、守るものを手に入れなければならない。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Curry made from spices recipe
多国籍料理レシピ

実は簡単なスパイスから作るカレーレシピ

スパイスから作るカレーと言うと、何だか凝った人だけが作るこだわりカレーみたいなイメージがあるかと思いますが、実は簡単なのです。基本のスパイス・ターメリック・クミン・チリなんかがあれば出来てしまいます。私の家では、あまりチリは使わずにクミン・ターメリック・コリアンダー・フェヌグリーク・陳皮・クローブ・シナモン・しょうがパウダーを常備しています。スーパーなどでスパイスをみると高いですが、インド人の経営している店などで買うと、1年間で使い切れない量を4、5千円で本格的なものを安く買えます。 スーパーのものと比べて、味も香りも全然違います。私は、神戸アールティーの店で買っています。今回のスパイスから作るカレーは、とても応用範囲も高いので、一度作れるようになれば、具材や油や肉などを変えるだけで、無限の広がりをみせてくれます。 日本のカレールーは油脂やら添加物が満載なので、ぜひ体にも良いスパイスカレーを作ってみてください。インドカレーのほうが断然旨いです。 食材 ひき肉・200g 白菜・10枚 玉ねぎ大・1玉 トマト缶・半分 ニンニク3片 生姜1片(しょうがパウダー大さじ1) ターメリック・大さじ1 クミン・大さじ2 コリアンダー・大さじ2(無くても可) フェヌグリーク・大さじ1(無くても可) チーズ150g(乳製品代用可) 塩・適量 醤油・少々 ソース・大さじ1(つけて味噌でも可) 胡椒・適量 昆布水(水でも可)200ml スパイスカレーのコツは 1・野菜の水分をしつこいぐらい飛ばす。2・スパイスは自本格的なものを。3スパイスは弱火で。4・旨味は油分と糖分と塩気。 1・玉ねぎは薄切り ●玉ねぎは甘みを甘みを引き出すためなので、薄切りです。●ニンニクはみじん切りです。 少し多めの油で玉ねぎを炒める 少し多めの油で、玉ねぎを炒めまくります。最初は油をなじませるためにほぐしながら炒め、玉ねぎを広げて焼き付けてゆきます。(ほっぽっときます。)焼き色がついてきたら、少しかき混ぜながら、玉ねぎを糖化してゆきます。同時に水分を完全にとばします。 2・スパイスを混ぜておく 基本のスパイス。ターメリック・クミンだけでも良いですが、ここでは、加えてコリアンダーも皿に盛っておきます。フェヌグリークは、焦げると苦味になるので後です。 ニンニクと生姜orパウダーを加え中火で焦げないように炒めます。 次にトマト缶を汁ごと半分入れ、潰しながら、水分が完全にとぶまでしつこく炒め、ペースト状にします。 3・ひき肉とスパイスを投入 トマトがペースト状になったら、ひき肉を加え、ほぐしながら炒め、弱火にしてから、フェヌグリーク以外の皿に盛ったスパイスを投入し、焦がさないように、香りが立つぐらい炒めます。香りが立ったら、フェヌグリークを入れ、軽く香りが立つまで炒めます。(フェヌグリークは焦がさなければ甘み・焦がすと苦味に化けます。) 4・昆布水と白菜と調味料を投入 スパイスが焦げにように、昆布水を入れ、かき混ぜ手でちぎって白菜を入れ、醤油・ソース・塩を入れて、20分~30分蓋をして弱火で煮込みます。(スパイスは焦げやすいので、10分おきに混ぜてください) 最後に胡椒とチーズを入れて塩で味を調整すれば、、、(チーズの代わりに、豆乳・バター・ミルク・ココナッツミルク・ピーナッツバター・マヨネース・ゴマペースト・ごま油などでも美味しいです。) 出来上がりです。

Teriyaki of finest yellowtail recipe
多国籍料理レシピ

極上ブリの照焼レシピ

ブリは旨い。厚みがあって脂がのっているブリは格別です。しかし、ブリはパサつくことがよくあるので、調理法に向き不向きがあります。ぶりの調理は、「水分」が鍵です。水分のある調理法では、ブリはとろけるほど旨いのです。 今回は、その中で簡単な極上ブリの照焼レシピです。魚の下処理は実は簡単で共通することも多いので、小魚以外の魚での照り焼きにも応用ができます。照り焼きは最高です。 材料 ブリ・2切れ 醤油・大さじ4 本みりん 大さじ2 はちみつ(砂糖でも可)・大さじ1,5 米の酒(料理酒でも可)200ml 油・適量 魚の照り焼きのコツ 1・魚は魚屋で買う。2・調味料にこだわる。味醂は三河本みりん酒は飲む用の米の日本酒砂糖ははちみつ醤油は「かめびし」など旨いもの ブリの下処理 ぶりはさっと湯通しするか、熱湯を上からかけ、キッチンペーパーで表面を拭くことで、臭みが取れます。湯通しする時は、火を通しすぎず、表面が少し色が変わるくらいで、ザルなどに引き上げます。 2・油をひき、フリの表面を焼く。 フライパンを良く熱し、油をひいて、ブリの表面だけを中火で焼きます。ひっくり返して両面焼いたら、お湯を少し入れて、油を捨てます。油を流すことで、さっぱりとした照り焼きに仕上がります。 3・調味料を入れて煮る。 同じフライパンに、●200mlの酒か、お湯を少し足すかで調整してください。●味醂とはちみつ●醤油を入れ7、8分アクを取りながら弱火で煮ます。蓋をして10分ほど弱火で煮て蓋を外し、スプーンなどで、タレをぶりにかけながら、弱火のまま煮ていき、とろみが出れば、完成です。魚の大きさがそれぞれなので、醤油や甘さなどは、味見しながら調節してください。  

Those who do not travel Quote photo 
暇人の書き物

旅をしない者は人間の価値を知ることはできない・格言写真

ムーア人のことわざ 旅をしない者は人間の価値を知ることはできない。 Those who do not travelWe cannot know human values. 旅は日常の自分の領域を飛び出して、他人の領域にお邪魔しにくことです。違う文化、違う価値観、違う歴史、違う言語を通しても変わらないものがあります。 その変わらないものが普遍的な自分の中での価値です。自分が嫌なことも、したくないことも解らず、好きなものも、したいことも見えてきません。 家で考えていても、書物を読んでみても、体験にまさるものはなく、いかに自分が先入観で生き、先入観で自分を縛り、思い込みで世界を捉え、勝手に物事を判断していたのかを旅は見せてくれます。旅は人生の縮図で、ぼんやりしていたものをはっきりとさせてくれます。 近くでは見えないことも俯瞰してみることで、ぼんやりと捉えられたりするものです。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Narita Airport Midnight Flight
暇人のバリ島・カンボジア40日の旅

成田空港深夜便・暇人のバリ島・カンボジア40日間移住下見の旅

ツアーに頼らない準備のやること完全版です。 成田空港前乗り 準備期間1ヶ月を要した旅行券の手配・持ち物・保険などの山のような雑務が終わり、旅立つときが来ました。旅に出ると決めると、一日一日と不要な荷物を捨てていくようで、心が軽くなり、雲が晴れていくように、希望で満たされてゆきます。人間から人に戻るように。時は、2019年8月30日の前日。 これから、カンボジアとバリ島40日の移住下見旅行に小瑠璃と出発するのです。翌日のエアアジアのフライトが朝9時15分だったので、小心な暇人と小瑠璃は、乗り遅れることを恐れ、成田空港の前乗りをすることにしました。成田空港の周りは何にもありません。空港の近くにも、夜を明かせるファミレスはおろか、漫画喫茶などもありません。成田の近くの駅には、謎の安宿と漫画喫茶などがありましたが、金曜ということもあり、漫画喫茶もいっぱいだろうし、無駄金を使いたくなかったので、昔のように空港で夜を明かすことにしたので、前日の出発と相成りました。まだ夏の生ぬるい風のなか、木造の頼り無いアパートにも別れを告げて、駅にキャリケース一台とリュックとボディーバックの装備で向かいます。 それぞれ思い思いの目的地へと向かう人々とすれ違いながら、非日常へと旅立てるちょっとした優越感が抑えようもなく湧き上がってくるのに気づきます。駅の券売機で、楽天のクレジットカードの付帯を発動させるために、成田空港までの切符をクレジットカードで買いました。 楽天カードの利用付帯の発動方法はこちらです。 いつもと同じ駅同じ階段を登る足取りもキャリーバックも目的地が違うと軽く感じます。灰色の駅、コンクリート、疲れ無表情な顔を横目にしながら鈍行列車は進みます。キャリーバックを持っている人を見かけると勝手に連帯感を感じながら、あの人はどこにゆくのだろうと話していると既に成田空港駅付近です。車窓から見えるのは、乏しい明かり、それがどんどん減ってゆき、成田空港付近には、お店屋さんの明かりは皆無です。 これぞ世界の玄関口成田国際空港 駅に降り立つとそこは灰色の世界。薄暗い駅を抜け、改札には菓子パンなどを売っている自動販売機が一台お出迎え。空港入り口には小さな小さな売店が一つ。さすが空の玄関口成田国際空港。歓迎ムードは一切なくドンとしています。買うものもないので、喫煙所を探すも案内表示板の先に喫煙所はなく、警備員の人に聞くもわからないと言われ、適当に看板を登ると灰色の殺風景な、いやシンプルな半屋外空間の端っこに灰皿がありました。先客数人も電子マネーについて話していていたので、興味もわかず、周りに目を向けると、所在無げな若者が一組いるだけ。空港の上層階には光はありません。感嘆のため息一つ。 成田国際空港のスペックと底力 10時を過ぎた、成田国際空港の行動を許される範囲は、地下と1階と2階です。それ以上、上は出発時間でないと空きません。第1ターミナルと第2ターミナルは徒歩圏内でつながっています。地下にはありがたーいことに7イレブンがあります。いつもと変わらない7イレブンです。その近くには長椅子とガチャガチャ。前もってマップは見ていたけれども、そうはいってもなんかあるんでしょ~?と何も持ってきていない愚かな我々は、腹を満たすために空港をうろつき、うろつき発見できたのは、2階の吉野家一軒でした。無いとわかっていても、ウロウロウロウロ、、エスカレーターでうろつき周り、やはり、ここには吉野家一軒と7イレブン一軒だけだということを知ることが出来ました。感嘆のため息一つ。しょうがなく、しょうがなく食べた10数年ぶりの吉野屋で感じたのは、肉はこんなに薄かったっけー?こんなに肉を薄く切れるもんだなーと思ったことでした。さすがの技術力です。 小瑠璃の視点 飯を求めて、さまよい歩くうちに大体の全容は見えています。両替で唯一やっていた千葉銀行では、小額紙幣がないこと。他の両替所は全て閉まっていて、ATMだけはある。 小瑠璃の視点です。 成田空港でただで眠れるところはあるのか? 北ウェイティングエリアは、私達が行ったときには、一応ありました。(現在それすらもなくなりました。)ものすごく殺風景で、ハリボテのような細道を抜けるとどんよりした雰囲気と無音の空間。ありがたい畳では、スマホをポチポチ組。誰も使ってないPCと自動販売機、むき出しのダクト、、、タコ部屋です。さすが成田国際空港、空の玄関口です。外国人はいません。 小瑠璃の視点です。 外国人はどこにいるかというと、椅子です。椅子は、殆ど連結されているので、横になることは出来ません。充電スペースは掃除のためなのか、嫌がらせなのか、テープで入るなと仕切られ、爆音の掃除機が夜な夜なダラダラと永遠と眠りを邪魔します。各所に四角いソファー席があり、そこでは横になることが出来ます。我々は、吉野家騒動や北ウェイティングエリア、両替所などを意味もなくうろついていたので、いい席は全てハビスです。 我が国にも誇るところはあります!喫煙所がいっぱいあることです。殆ど、夜な夜な喫煙所と連結椅子を往復することで夜はふけてゆきました。空港職員でいつも満員です。マスターノート作りの仕上げをしながら、小瑠璃とポツポツ話しながら、仮眠にならない仮眠と喫煙所の往復しかやることはありません。外国人は押しやられ、日本人も押しやられ、眠りを邪魔され、買うものは無い。見上げる景色は、謎の日本感もなにもない無機質な天井。さすが空の玄関口です。日本にきてくれた外国人が初めて見る日本は、旅への期待感を高めてくれることでしょう。我らのように日本から旅立つ日本人も旅の出発にふさわしい期待感をもって空の玄関口から旅立つことが出来ました。 成田国際空港の夜は無常です。

小瑠璃の日常

オリオン座と名もなき星々 Orion and Nameless Stars

冬ですね。 星座は詳しくないけれど、 オリオン座はすんなり分かります。2・3・2な子ですな。 北斗七星は形をたどって何となく分かります。ひしゃく型ですな。 知ってる星座も知らない星座も、 同じ空にあって輝いてる。 知ってようが 知るまいが、ばっちり存在してる星々。 高校の時、国語のおじいちゃん先生が、 「先生は一日の終わりにね、帰りがけに夜、星を見上げるんです。 今日は生徒があんまり話を聞いてくれなかったなぁとか。 反省したり、もう先生辞めたいなぁとかね、思う時もあるんです。 でも星空を見ると、あぁ明日も頑張ろうかなって思うんですよ。」 と、しみじみ言っていました。 その時は、そっか先生も大変なんだなへー位に聞いてたのですよ。 深い宇宙で今日も輝く星々は、美しい。 生きてくにつれて、より一層星が身に染みてきたような気がします。 あの日の先生のしみじみがぐぐぐっと分かる感じになってきたのです。 ひしひしと星を感じて、またひしひしと励まされています。 ありがたやなのです。 心の奥の宇宙から 宇宙返し(恩返し)ができたらうれしいななんて思っています。

It's different from having fun Quote photo
暇人の書き物

楽しいと楽は違うよ、、格言写真

甲本ヒロト氏の格言 楽しいと楽は違うよ楽しいと楽は対極だよ It’s different from having fun and having ease Fun and ease are the opposite 何かをちょっとして楽しいのは、花を見てキレイと感じることと同様に物事の表層です。 最初は何でも新鮮で面白いものです。楽しいことをし続けると、だんだんと飽きてきます。果実のように初めは新鮮、やがて熟し、段々と味が落ちて、腐っていきます。腐った果実には誰も見向きもしません。果実は死んだのでしょうか? やがで、果肉は消えゆき、種が姿を表し、土に潜ってゆきます。誰にも見られず、忘れ去られている間に、力をひっそりと溜め込んでゆきます。 ここで諦めれば、ただの土塊です。 いつか一瞬花を咲を咲かせるために全てのエネルギーを注ぎ続けます。 やがて人々の目に触れる花は、目に触れることのなかった時間を反映します。 楽しむとは継続することで、つまらなさを知り、逆境を楽しむということです。 楽しく生きたいのならば、変革を繰り返し、戦い続け磨き続け本当の自信をつける必要があります。自信は惰性ではない全力の継続で形成されます。自信を手にしなければ、逆境を楽しめないので、人生を楽しむことも出来ません。 表面だけの楽しさには、深さは生まれません。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると、嬉しいです。

Conditions for using Rakuten credit card and free overseas travel insurance
インドネシアとバリ島

楽天クレジットカードと無料海外旅行保険が使える条件

特に短期の海外旅行の場合、高額な保険料を節約したい時に、心強いのはクレジットカードに付帯されている、海外旅行保険です。 最近クレジットカード審査が厳しくなって、なかなか審査が通りにくい中、楽天のクレジットカードは審査が通りやすいので、持っている人も多いと思います。加えて、未成年やフリーランスなどの人で、クレジットカードの審査に落ちた人も、家族カードという手があります。今回は、自動付帯ではない楽天クレジットカードで、海外に出る前にやっておかないと、保険料がおりると思っていたのに、おりないなんてことにならないように何をする必要があるのか?通常の海外旅行保険との違い、どのような人であれば楽天カードの保険だけで大丈夫なのか?をまとめていこうと思いますので、お付き合いください。 因みに私達は、今回は、バリ・カンボジアに40日の旅でしたので、AIGの海外旅行保険と楽天のクレジットカードの2刀流で行きました。 目次 1・海外旅行保険とは? 2・楽天クレジットカード 3・楽天クレジット付帯発動条件。 4・通常の海外旅行保険との違い。 5・どんな人なら、楽天カード保険だけで大丈夫なのか? 1・海外旅行保険とは 海外旅行は、色々なことがあります。例えば、ホテルで水を出しっぱなしにしてしまい、下の階まで水浸し。宿側のトイレの問題なのに、コチラのせいにされてしまい、高額な賠償を請求される。タバコの不始末で、宿を焼いてまった。美術館やお店で、高価なものを割ってしまった。東南アジアは信号もまだ整備が行き届いていないので、交通量の多いところを横断していると、車にはねられた。蚊に刺されて、伝染病に感染して治療をするのにその国では、医療機器や医療技術が十分ではなく、他の国まで移送をしてもらい入院せざるをえないが、日本の健康保険はないので、数百万を払わなければならない。。。などなど予想外のアクシデントに保険がないと、旅が終了るるだけではなく、借金をお土産におめおめ帰国することになります。そのために、保険をはるのです。保険をはるのは、安心にもつながるので重要です。 2・楽天クレジットカード 楽天クレジットカードは、大きく分けて2種類あります。楽天クレジットカードと楽天プレミアムカードです。楽天クレジットカード(利用付帯)は、年会費無料です。楽天プレミアムカードは(自動付帯と利用付帯)は年会費11000円です。 当然保険適応金額も違います。 ●怪我での死亡(病気での死亡は適応外)●後遺症障害●怪我での治療費●病気での治療費(緊急医療アシスタンスサービスもあり、         日本語での対応してくれます。)●損害賠償●救援者費用(他国への搬送費・捜索費用・海外で入院した時に、       日本から家族を呼ぶ費用)●コレクトコールで日本語でかけられる。だいたいどこの保険でも必要なものは、無料で網羅しています。 3・楽天クレジット付帯発動条件 楽天プレミアムカードではない場合(プレミアムでも一部自動付帯ではない)旅に出る前に楽天カードを使わないと、保険が適応される状態になりません。それが利用付帯です。現地で楽天カードを使うのではなく、国内で出発前にクレジットカードを使う必要があり、項目も決まっています。空港までの交通機関をクレジットカードで買うか、航空券やツアー代金をクレジットカードで払う必要があります。自宅から空港までとなっていますが、一部でも大丈夫のようです。 同じ出発前の交通機関の利用でも自家用車関連の利用やレンタカーの利用では、利用付帯は発動されず、もちろん、その他の宿泊や降空港税も対象外なので、「公共交通機関とタクシー」「航空券かツアー代金」を楽天カードで支払うようにしましょう。 家族カードでも保険は適応される。 まとめて誰か一人がまとめて、航空券や交通機関のTICKETを買った場合でも、家族カードや楽天カードを持っている人だけは、付帯が発動されます。家族や友人であっても、家族カードや楽天カードを持っていない場合は、発動されません。 海外旅行保険の選び方と注意点はコチラを見てください。 4・通常の海外旅行保険との違い。 上記の通り、保険が適用される項目や、日本語が使える点、コレクトコールが使える点などは、無料ながらほぼ一緒です。短期旅行・中期旅行に十分に見えますが、補償額に大きな違いがあります。 上記は、私達が実際に入っていったAIGの保険適用限度額です。この項目の治療項目に着目してください。楽天は、200万円AIGは2000万円です。通常の入院などしない軽い症状ならば、楽天の保険で十分です。しかし、東南アジアや医療機関などがあまり発達していない国に行く場合は、治療費と搬送費に注意が必要です。手術や、難しい治療の場合、例えばカンボジアでは対応できないため、タイやシンガポールで治療が必要になった場合、タイ・シンガポールまでの搬送費用プラス、外国人向けの高額な治療費を払う必要が出てきます。(カンボジアで盲腸の手術はおよそ80万円前後くらいかかるそうです。)搬送費ももちろん高額です。300万~400万円程なので、限度額オーバーでゲームオーバーです。 東南アジアへ行く場合は、蚊の対策は絶対です。 蚊以外の病気と予防接種についてもぜひ読んでください。 5・どんな人なら、楽天カード保険だけで大丈夫なのか? 東南アジアや発展途上国や伝染病が多いところに行く場合は、短期でも中期でも、通常の海外旅行保険に入るほうが良いです。かるく限度額を上回ります。楽天クレジットカード以外のカードも持っている場合は、合算の保険適応限度額がいくらになるか計算してみてください。私の個人的な基準は、治療費1000万円以上賠償額5000万円以上です。 短期で東南アジアなどに行く場合、クレジットカードを2枚以上持っていて、蚊の対策が十分で、中級以上の密閉性があるホテルに泊まり、中級以上のレストランに行き、遺跡などの郊外の蚊の多い場所にも行かず、足場の悪いところにも行かず、野良犬や猫の多いところにも行かない場合は、クレジットカードの保険だけでも大丈夫な場合がありますが、やはり、海外旅行保険に入り、更に予備で楽天カードの利用付帯を発動させて旅行に行くのが良いと思います。このへんでケチると思わぬ借金や病院に行かないことで、病状の悪化を招くと思います。節約したいのは私もわかりますが、、、。 バリ島の場合蚊の対策を行い、犬に気をつけて、ライス畑やモンキー・フォレストなどに近寄らず、街でショッピングとレストランやカフェに短期で行く場合は、クレジットカードでも大丈夫な場合がありますが、絶対ではもちろんありません。先進国の街中だけで遊ぶ短期旅行の場合は、楽天カードの保険だけでも十分だと思いますが、それ以外は、海外旅行保険におとなしく入ったほうが良いです。 私達の今回のバリ・カンボジア40日の旅では、安宿に泊まり、遺跡をや街を歩き回り、予防接種なし、現地の食堂で食事をし、山登り、犬に囲まれるなどのことがありながらも、病院に行くことは幸いありませんでしたが、ものすごく対策を何重にも張り巡らせていった結果です。 海外旅行保険にかけたお金は損した感じではありませんでしたよ。安心代です。私も大胆なことも保険無しでできるほど若くはありません。楽天のクレジットカードも便利なので、カードは作っておいたほうが良いですよ。 今の旅では必須のプリペイのクレジットカードについてはコチラ。 ではでは

satisfaction Quote photo
暇人の書き物

楽しむというゲームは,,格言写真

真心ブラザーズ・サティスファクションより 楽しむというゲームは終わりこれから本当に生きるのさ The game of enjoyment is over I’m really going to live 事ここに至りました。 平和ボケとか、貧しいのにミニマリストだとか、 楽しくないのに楽しいフリをしたり、 将来にも希望が持てなくて、 好きなものも買えず、 これからのやりたいことすらわからないのに、 今の生活に満足しているだの、 どっからどう見てもとっくに落っこちているのに、 先進国だと思い込もうとするだとか、、 何にもしてない自分を許してそのままでいいよーなんて気持ち悪い歌も 聞かなくてすみます。 言われたことをやるだけでは生きて行けない 本当のサバイバル時代に突入します。 というかしています。 スカしたり、余裕ぶったり、楽しくないことを楽しいふりを しているような時間はありません。 何もしなければ、ゲームオーバーです。 何だかワクワクしませんか? 人間の地力で生き残りをかけて、 本当に生きるしかない時代です。 そこで、助け合うか奪い合うのかも、 これまでに培った人間力が問われます。 ネバーランドは既に閉園しました。 これから本当に生き返りましょう!! ちゃんと満足するために 怒りや欲を取り戻し、 怒りをしっかりとコントロールして 怒りを原動力に立ち上がりましょう。 https://youtu.be/DYOgRBSXKg0https://youtu.be/-pDUhL0E7PA アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Reasons to decide to move to Bali, Cambodia
暇人のバリ島・カンボジア40日の旅

私が移住を決意した理由。カンボジアバリ40日間の移住下見の旅

国が間違っ方向に進んでいれば、国から出る決意をする必要がある。 7年前から、革小物を作って販売をして生活をしてきました。 あまり収入はないけれど、嘘のない仕事。 やらされていることもないし、 自分の感性を買ってもらっているようで、 私にとっては、かけがえのない仕事なのです。 7年というと、〇〇ミクスという茶番が始まり、 もう取り返しのつかないところまで国は壊れてしまいました。 この現状は、茶番が始まった時から、 まさに予想していた通りと言いたいところですが、 予想以上の惨状です。 茶番劇よりもショックだったのが、 ろくでもないことをこれでもかと続けているのに、 選挙では相変わらず無投票が多く、 こんな長期に渡って悪夢が続いていることです。 なんでこんな簡単なことがわからないのかがわからないのですが、 金融緩和でお金を刷りまくれば、お金の価値は下がります。 賃金が上がらないのに、物価だけ上げれば手に残るお金は減り、 買い物をしないので、物は安くしないと売れないので、 薄利多売になり、企業やお店の収入が減れば、 賃金など上がりません。 株価を吊り上げるために、年金もぶち込み半分以上を 日銀が買い支えているとも知らず、日経平均が上がっただの、 好景気だー。好景気だと呪文のように繰り返し、 ただ、公共事業の乱発と、売れない家やマンションを建てまくって、 後でろくでもないことになるとわかっていながら、 不動産バブルを作ったに過ぎません。 それも、ほしいから売れていたのではなく、 投資目的で利ざやを稼ぐための購入転売劇の茶番です。 こんなどっから見ても最初から上手くいかないことを あまり考えずに何となく信じる人々や、 自分の保身のために固定票を入れる人々がいて、 こんな長期の悪夢があるのだと思います。 〇〇ミクスがショックと言うよりもこんな茶番が 実現してしまい、 こんなわかりやすい惨状になってもなお、 間違っていたとも認められないのか、 何も動きはありません。 防衛・生命交通インフラ・食物の安全(種子法)などを 放り投げてしまった国は、 国と呼べるのでしょうか? 経済が悪くなり、刻々と騙し売ばかりが目立ちます。 いつからこんな嘘ばかりつくようになってしまったのでしょうか。。 一番の敗因は、私自身の実力の無さだと思っています。 不況でも売れているものもあるので、 ただの力不足なのです。 仕事の限界を数年前からは感じていましたが、 今年は本当にキツかったです。 それで、面白い縁もあり、 珈琲の焙煎屋をやろうと準備をしていました。 今から何とか売れるものは、 生活必需品かちょっとの贅沢品。 そしてあまり高くないもの。 つまり、仕入値があまり高くなくて、 ある程度の量産ができて、付加価値をツケられるもの。 予算の目星はつくも、 場所が見つからないのです。 最終候補は、神奈川・長崎でした。 殆どの候補地は、 商売とは関係のない事で断念せざる終えませんでした。 ため息一つ。 物件を探せど探せど、、ヤミに高いわりに、売上を見込めず、 いくら計算をしてみても、一番いい目標が、 何とかやっていけて、貯金ができることだと気づき、、、 ゾッとしました。 消去法で残ったものが目標になるところでした。 いつからこんなつまらない人間に自分はなってしまったのか? (元からそんなに面白い人間でもないのですが、、) 人生は一度きり、いつ死ぬかわからない。 どうせ人生は見通せません。 いつ死ぬのかもわかりません。 一度きりの人生ならば、 大きく舵をきつてみようと思いました。 オーストラリアに行っていた頃から、 海外に住みたいと思っていたこと、...

There is a harsh government Quote photo
暇人の書き物

愚民の上に苛酷な,,格言写真

福沢諭吉氏の格言 愚民の上に苛酷な政府がある。良民の上には良い政府がある。 There is a harsh government over fools.There is a good government above the good people. 弱者同士で食い合う。寂れた場所で小さな小さな利権を奪い合う。せっかく来てくれた人をよそ者扱いし、追い出して、更に寂れてゆく。 出し抜くことばかりを考えて、反目しあい足を引っ張り合い、業界を潰してゆく。 パクリが横行して、同じものばかり並べ、お客さんに呆れられる。 存在すらしない正義とやらを振りかざし、押し付け合い、監視をし合う。 権利を放棄し、義務のことを考えない権利主張をする。 男と女はいつの頃からか、支え合うよりも反目し合う存在になり、 老人は型を押し付け、敬えとのけぞり若者は呆れて何もしないうちに諦める。 子供は子供ではなく代弁者にされる。 本当にどうでもいい芸能人問題と噂話に終止し、肝心なことはいつまでたっても知らないの一言で終わらせる。 選挙に行かないことが意思表明です!なんていう者まででてくる始末で、苦しいときこそ、自分の意見を言い、他人の意見を聴き、打開策を見つけねばならないのに、挨拶すらもできなくなってしまう始末。 政治と他人に対する無関心と選挙からはじまっているこのわかりきっている現状。 あんな奴らのせいでこうなったのではない。 私達が全てを放置してきたせいなのだと思います。私達は愚民で間違いをおかし続けているということを認めることが出発点だと思います。 この国はずっと前から先進国などではなくて、砂場の棒倒しのように、若さも人も国力もどんどん崩れてゆくのみです。人数が減っているとはそういうことです。 世界全体がそうではなくて、未だに鎖国し、戦国時代のようなことをやっているせいで、年貢のようにまともな生活も出来ないほど、無駄遣いのために巻き上げられているのだと思います。 弱者同士で食い合っている場合ではなく、協力し、打開策を見つけ出すために、すべての人が主体性を持ち議論し役割を探し、なったら良いなーではなくて、本当にこの国を良くしようと思わなければ、本当にこの国はなくなってしまうと思います。 遠い将来ではなくて、例えば10年後。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Surely the same spring, It will not give everyone the same joy.Quote photo
暇人の書き物

きっと、同じ春が、すべての者に同じ喜びを、、格言写真

星野道夫氏の言葉 きっと、 同じ春が、すべての者に同じ喜びを与えることはないのだろう。 なぜなら、 よろこびの大きさとは、それぞれが越した冬にかかっているからだ。 冬をしっかり越さないかぎり、 春をしっかり感じることはできないからだ。それは、 幸福と不幸のあり方にどこか似ている。 Surely the same spring, It will not give everyone the same joy. Because the size of joy is It’s all over the winter. Unless it goes well in winter, I can’t really feel spring. that is, Somehow it resembles happiness and unhappiness. 男は考えに考えて、新しい品種と売り方を創り出す。 周りのものはそれを見つけ、種を盗み、売り方も真似て、 村は一時賑わいを見せる。 時間はとても残酷で正直なもので、 新しいものは、古くなり、 各々が育てていた作物は、同じになり、 村に注文が来ることはなくなっていく。 男は、その間にこれではすぐに売れなくなると思い、 皆が酒盛りをしている時に、 せっせと新しい品種を作ることに時を使い、 見事完成させる。 卑怯なものは、その姿を見つけまた盗む。 作物が実りかけた秋に大きな風と 多数の海からの塩が村に降り注いで、 みーんな干し大根のようにカラカラになった。 塩に比較的強い作物も誰一人として育てていなかった。 人間も徐々に干し大根の様になり、 涙も枯れ果てて、気持ちも萎えて、 誰もがただ放心して凍てつく冬を迎えた。 農民は狩猟民になり何でもかんでも食べては、 冬を乗りきった。 菜の花が咲き始め 咲き乱れ春の色を取り戻してゆく。 村一面菜の花の黄色がゆれる。 畑も菜の花でいっぱいだ。...

The reason why backpackers have become cultures is in accommodations.
ブログ

バックパッカーが文化になった理由は宿にある。現在の宿が手にし、失ったもの

今回のカンボジア・バリの旅で一番印象深かったのは、街の発展と変化というよりも、「宿」と人の変化でした。現在の宿は、アプリやインターネットなんかを使って、前もって部屋の写真も口コミも見れて予約できる。15ドル前後できれいな部屋に泊まれて、ルームサービスなんかも毎日してくれてfreeWi-Fiもついていて、イタレリツクセリなんです。安宿やバックパッカーズホステルというより、プチホテルです。イタレリツクセリ感がありがたい反面、旅の楽しみを削いでしまうのです。それと何よりも人と人の距離を遠くしてしまっていると感じました。今回は、暇人の勝手な宿ブログです。 バックパッカーが文化になった理由は宿にある。現在の宿が手にし、失ったもの。 20代の前半から、アメリア、ベトナム、オーストラリア、沖縄、山形、岐阜、屋久島、京都、九州、タイ、ラオス、カンボジア、インドネシア、バリ島などなどを10年ぐらいの間、バイトをしては旅に出る、どっちが現実かわからない生活をしていました。 バックパッカーズホステル(安宿)との出会いはベタベタですが、オーストラリアのワーキングホリデーの時です。ホームステイの家を途中で飛び出して、行くところも決まっていなかったんで、クラブの近くのバックパッカーズホステルに数日泊まりました。ドミトリーの部屋には得体のしれない各国の人々、クラブの近くということもあって、クラブの中にいるような騒音と叫び声と笑い声とテクノが混じり合う異国にきた感じでした。そこには、カオスがあって、部屋で酔っ払って火を吹く奴、部屋を間違えて、ベットで眠り、帰ってきたベットの持ち主となんだかよくわからない口論を夜中始める。。。これがバックパッカーズホステルかーと衝撃を受けた記憶があります。(ここが特殊だっただけなんですが。)その後学校に行ったり、キャンピングカーの旅にでたり、砂漠へツーリングに行ったり、フルーツピッキングなどをしたり、キャンプ生活などを楽しで、オーストラリアラウンドの旅に殆ど無一文で出かけました。オーストラリアの宿の良いところは、共同キッチンが充実していて、ドミトリーながら、共同スペースがいい感じのところが多いところです。 ダーウィンの宿では、料理が趣味ということもあり、初めて会った人々と一緒に料理を食べ、遊びに行き、学校時代の友達とも再会できたりと、またたく間に日々は楽しく過ぎ、一人はトンガへ戻り、一人は釣りに旅立ち、一人はまた元の場所に帰るのでさらっと別れます。みんな1人旅なのでどこに行くかは自分で決めて、共有できる時間を誰かと過ごすのです。イメージしていた一人旅とは違い、一人でいることはあまりないんです。1週間以上いた、ダーウィンも1度だけカカドゥの観光地に行っただけで、後は何をしていたのかはあまり覚えていませんが、一緒に買い出しに行き、料理を作り、しゃべり、プールに浮かんでいる光景だけが思い出されます。 何もしてないけれど、何か楽しい時間。 宿はたくさん行ったけれど、アデレードの宿は特別な場所です。一体何ヶ月いたのかもあやふやで、観光地もまったく行かず、街に行くのも朝の料理の買い出しにマーケットに行くぐらいで、ほぼほぼ宿にいました。いつもは会わないだろう、色々なタイプの友だちができて、毎日暇人が料理を作っていると、ヨーロピアンがコーラ煮や牛タンなどに気持ち悪いっと言ってきて、食べさせると旨いと掌返し。出来た料理を芝生で食べて、バイクを改造したり、ビーチバレーをやったり、ペットボトルにホースを付けて一気飲み。共同スペースにほぼみんないます。 ポツポツ誰かしら起きてきて、ただ喋り、遊び、グダグダな毎日。新しい人と友だちになり、見送り、再開し、別れ、バイクを買いにメルボルンに行って、アデレードの宿に戻り、重い腰を上げてバイクで旅立ってみると、 昨日の喧騒は嘘のような見知らぬ宿に泊まり、またバイクで次の宿へ。メルボルン隣の町に泊まっていると、電話があって次の日1000km走り戻ってしまい、クリスマスをみんなで過ごし、またそれぞれ旅立ち、タスマニアで再開をする。そこで会った友達とは、今も繋がりがあります。今でも、あの頃は平和で楽しかったねーと語り合います。「バックパッカーズトラベラーズイン」は今はなくなってしまったけれど、あの宿のおかげで、「宿」はただ泊まる所ではなく、それぞれの宿に惹かれた人々が集まり、それぞれの時間が交差し、交換し、共有する場所なんだなーと思いました。何だか、大人の秘密基地みたいな場所です。 その後キャンプをやったり、ファームステイ、シェアハウスで色んな国の人々と同じ屋根の下暮らすのは、とてもとても楽しかったので、帰ってきてすぐに、3ヶ月ほど沖縄の宿で働きました。名護の部落にぽつんとある謎の宿「海と風の宿」ここは、一言で言うと「大人の楽園」なのです。アクの強すぎる宿主。北海道の朗らかバイカーバイカーとマジシャン料理長、元宮大工の有機農業家、ものすごい太鼓腹の怪力んの大将を中心にスタッフなども色々入れ替わりながら、暇人は、料理長から料理を教えてもらいながら、個性的なお客さんや個性的なスタッフと今まで働いたことがない仙人、村八分の三味線の師匠とユタのオバー。日々料理を作り、ほぼ毎日朝まで語り合い、窯を作り、宿の大改修、ヨットを直して海へ行ったり、シーカヤックで無人島にいったり日々は過ぎてゆきます。ここには、人と人の大人の距離感がありました。それぞれは、いい大人なので、個人の尊厳を壊すようなことや肩書や生き方を否定するような言動は皆無で、それぞれがそれぞれの考えを持ち、聞くところは聞いて、話は自分のこれまでの人生やこれからやることなので、他人のくだらないうわさ話などがありませんでした。自分と違う世代や職業生き方、考え方を柔らかく押し付けず、宿のスタッフとお客さんとの垣根もなく、歳の違いの序列もなく、ある意味で大人の楽園なのでした。ただ、楽園はずーとは続かないようで、一人の変なスタッフが暇人と料理長の旅立ちと入れ替わりに入って来てからは、何本かの電話でわかったのですが、見事壊れてみんな散り散りになってしまったようです。その時、その場所にどんな人間がいるかによって、「宿」という場所は全く違うものになるのだと、ここでも知らされました。それにしても、あの3ヶ月はとても濃密な日々でした。一人の道を極め、捨てて一人で生きるかっこいい宮大工のおっちゃんから言われた、「お前も俺みたいになりたいか?」と言う言葉が、今でも心に刻まれています。 京都の宿では、宿に泊まっていない人々が集っていました。店主に一度だけ会いましたが、野生動物のような目と生命力の塊のような存在感は今でも忘れられません。みんなこの人が居るときでも居ないときでも、店主に惹かれ、スタッフもそこに関わる関係のない人々も集まってきているのだなーと思いました。何となく行った宿の縁で、知らなかった日本の山のまつりへ行って1週間。 京都の観光は1日のみで、後は2週間ほど何をしていたのかも覚えていません。ここでもただ色々な人々と料理をし、話していました。 沖縄には通算で1年以上行っています。人の縁は不思議です。西表のサトウキビ刈りから石垣島に降り立ちそこで会った人の縁で数年の交流の末、九州に引っ越して今の相方と会い、10年ほど暮らすことになりました。この沖縄の宿での縁がなければ、九州に住むこともなく、相方とも出会えず、路上販売やヘナアート、写真展、今の革の仕事もなかったような気がします。普段の生活では会えない人々と縁をつないでくれる良い宿があります。 その後行った沖縄本島の店主も京都宿の店主も、海と風の店主も元は沖縄の伝説的な宿のつながりがあるんです。縁が縁を呼び人と人が出会って、人生を形成していくのが、旅をし、宿に泊まると目に見えるのです。沖縄本島の宿の店主が言った、「私達は寂しいから宿をしている」という言葉が、一人旅をしている時の本当の気持ちと重なります。旅は人に会いに行っているのです。 10年前のアジアの宿は、ボコボコでした。そこに集まる人々の服もボコボコで、スプリングが飛び出している所、南京虫と格闘しながらも面白くてでられない宿。バンコクは不思議な街です。マーケットに行ってってしまえば、飯を食うぐらいしかやることがないんですが、気がつくと長く滞在しています。 隣国のカンボジアやラオスやベトナムやバリなんかに行ってきては、ゆっくりしに、バンコクに戻ります。 ボコボコなんで気にしなくていいし、神経質な人は泊まりに来ない。最低限のルールはもちろんあるが、それぞれマイペース。基本はみんな一人旅。旅の情報は、全てちょっと前に現地に行ってきた人々から聞けるんで、インターネットもガイドブックも下調べもほぼいりませんでした。 また宿で偶然再開し、それぞれが旅立ってゆく。宿はスペックではなく、面白いやつが来るか?が一番重要でした。南京虫に悲鳴を上げながらも、壁を赤く染めながら、数ヶ月水シャワーだったけれど笑い話になります。 カンボジアの宿もボコボコでしたが、面白い人々と出会え毎日遊び、ビザやバスの手配なども宿で出来たので一緒に行く人を探せば、今よりも安くどこへでも行けました。 バリのロスメンは他の東南アジアと違い、個室と中庭が基本でした。10年前にバリに行った時は、一人旅の日本人には、1人しか会えないぐらいだったんです。だけどロスメンは、バリ人の家の一角にある宿なので、バリやジャワなんかの人々と交流が持てて、とてもおもしろいところなのです。あるロスメンでの出会いから、地元民しか行けないワールドカイトフェスティバルや地元の朝まで続くセレモニーにも行くことが出来ました。バリ人の友だちもできて毎日遊びその時からバリは本当に特別な場所です。 今回の旅は小瑠璃と2人だったので、本当に良かったんですが、これまでのアジアの宿とは、違っていました。共同スペースに人がいないんです。どこの宿をのぞいてみても、共同スペースに人影はあまりなく、それぞれが違う場所か、部屋にいる印象でした。部屋は個室ということもあるのかもしれませんが、前よりも遥かに綺麗で、ホットシャワーにエアコンが付いて、ルームサービスなんかもしてくれて15ドル前後です。 部屋自体は、快適そのものです。こんな広くて、きれいな部屋は前からは考えられません。その代わり、人々は個室に泊まり、それぞれ旅を楽しむホテル滞在の印象になりました。一人できていた人も、何だか本当に1人で、何だか寂しそうに見えました。それと以前は宿が担っていたビザの手配や運転手の手配などをあまりやっていないので、ビザはビザは延長会社に行くか、手配してくれるところに行くか、ツアー会社に行くか、宿で手配などしてくれるところに行くか、自力で交渉するかになっていて、肝心の情報もあまり旅人の交流がないので、手に入りにくいんです。便利になったように見えて、口コミだとすぐに得られていた情報がネットだと数時間費やした挙げく違っているのもザラです。リアルタイムで変わる状況には対応が難しいのがネットの世界です。 何キロも歩いた挙げ句部屋がないなんてこともないし、快適になって、衛生的になっていい面ももちろんありますが、安宿がホテルのようになると、安宿の良さも薄れてしまいます。宿を予約しないと、はずれをひいたり、夜な夜なさまよい歩くのも次の出会いなどに繋がり、面白い面でもあるのですが・・・ バリのロスメンは、かなり減ってしまいました。特にクタの中心地は、観光客向けの物価が上がり、土地代も上がり、美しい中庭の会あったロスメンはほぼ姿を消してしまいました。しかし、ウブドにはまだ残っています。ホームステイと呼び方を変えて。今回泊まった「宿」はホームステイです。立て付けはあまり良くないですが、美しい中庭と気さくなオーナー、貫禄とエネルギーに満ち溢れた奥さん。感じの良い同年代の人々、笑顔が本当に美しいおじいちゃんとおばあちゃん。鶏多数、小鳥多数、犬、猫多数で大賑わいです。朝食も手作りで、部屋も清潔で、お祈りも毎日していて、バリ語やインドネシア語も教えてもらいました。 10日以上そこのロスメンに居たのですが、帰る時は、泪が出そうになりました。 心のこもった何気ないやりとりがあり、毎日の挨拶や何気ない会話があり、とてもとてもいい宿でした。 ホテルでは味わえない暖かな時間があります。 早くまたあのロスメンに行きたくてしょうがありません。 またバリに行きたいのはもちろんですが、またあの宿に帰りたいのです。 宿は、ただ泊まる場所ではなくて、人と会いに行く場所です。旅はどこかに行くのではなく、人々に会いに行くのです。 ※カンボジアとバリの実際に泊まった宿について詳しくは、後日書く予定です。 たまにはホテルではないところに泊まると、予期しない出会い新しい道が広がるかもしれません。

Cambodia toilet situation and map
インドネシアとバリ島

カンボジアきれいなトイレMAPシェムリアップ・安宿・遺跡プノンペン完全網羅

今回のカンボジア・バリ40日の旅は1人旅ではなく、 相方の小瑠璃は女性なのでトイレはどこかではなく、 「キレイなトイレ」はどこにあるのか?が重要でした。 トイレがキレイか汚いかで、気分もぜんぜん違うのはもちろん、 不衛生なところに行き、食中毒になったら最悪です。 シェムリアップの街もほぼ歩き周り、 安宿に泊まり、遺跡はアンコールワット、プノンバケン アンコールトム周辺・プリアカン~タップロームも 徒歩で行き、 バンテアイスレイ・ベンメリア・クバールスピアン ・トレンサップ湖に行きました。 プノンペン市内もほぼ歩きつくしました。 その中で実際に行ったトイレのキレイなところのマップを 作りましたので、お役立てください。 実際のカンボジアの現在のトイレ事情と トイレの使い方や注意することなども まとめていますので、お付き合いください。 目次 1・トイレ事情とトイレの使い方。 2・シェムリアップのトイレの場所 3・安宿のトイレ事情 4・遺跡のトイレ事情と場所 5・プノンペンのトイレの場所 1・トイレ事情とトイレの使い方。 カンボジアのトイレというと、わざわざ かなり古くローカルな和式画像を 多用しているサイトがあると思いますが、 10年前に私が行った時も、 かなり不潔なトイレに遭遇したのは、1ヶ月で2,3回です。 多分行く場所が悪いか、意図的にセンセーショナルに しようとしているかだと思います。 現在のカンボジアには、宿の衛生面も飛躍的に上がり、 清潔なカフェ・レストラン・ショッピングモールがあり、 遺跡のトイレ整備も進みやばいところは数箇所です。 わざわざ、昔の赤土の画像や、凶暴な犬、 ボコボコな建物、不衛生な場所、 今回のトイレなどを過度に誇張して、 カンボジアやアジアを貶めることは、 恥ずかしいことだと思います。 トイレの使い方 現在、カンボジアの外国人向けトイレはだいたいこんな感じです。 もっとキレイなところもあるし、 汚いところもあります。 通常、日本と同じ様に水洗で流し、 トイレットペーパーはゴミ箱に捨てます。 水洗の和式の場合、写真の丸の部分のホースがありますが、 水圧が低いところか、 トイレットペーパーがない場合でない限り使いません。 手動のウォシュレットだと思ってください。 (水圧が強いので、あまりおすすめしません。) ※唯一注意いする点は、 ホテルなどよほど整備されたところでない限り、 バリ島も含めてトイレットペーパーを流すと詰まってしまい、 復旧にもとても時間がかかりますので、多大な迷惑と 場合よっては、お金を払う必要が出てきてしまいます。 対策 トイレットペーパーは芯を抜いて持ち歩く。 ウェットティッシュ(消毒用)も持ち歩き、 トイレの手洗い後消毒する。 もしものために、海外旅行保険に入っておき、 適用範囲を確認しておく。 海外旅行保険については、こちらを見てください。 2・シェムリアップのトイレの場所 下のカピバラにトイレの場所の一覧を グーグルマップにマークしましたので、開きながら、全体図を確認してください。 トイレ一覧。 シェムリアップにはパブリックトイレもありますが、 ひと目がなかったり、裏の通りだったりするので、 女性はやめておいたほうが良いです。 なので、エリア別にショッピングモール・ガソリンスタンドを中心に、 お金を払うことなく利用できるキレイなトイレを 紹介していきます。 めぼしいところがないエリアは、行く価値のあるカフェで補います。 ※マップには、トイレはあるけれど、 数件あまりキレイでないところも含まれますので、...

小瑠璃の初海外・枠の外日記

成田空港 両替チャレンジ

私たちは今回、カンボジアのビザをアライバルでとることにしました。(現地の空港に着いてからとることの出来るビザのことです。) カンボジアのシェムリアップ空港に着いたらアライバルビザをゲットするので、成田空港でとりあえずの円をドルに両替しておくことに。(ちなみにビザ代は1人$30必要なのです。) 2019年8月現在 とゆうことで、夜開いていた両替所、千葉興業銀行へにじりよじり。   ほいほい。外貨両替票っとな。 「あれ?両替の時、前こんなん書いたかなー」と暇人。 搭乗便名を確認、確認。見本にすがるようなまなざしを行ったり来たりさせて、何とか記入することができました。 外貨金額の欄は、結局よく分からなかったので、空欄で。窓口の人に教えてプリーズする気まんまんでフィニッシュです。そっちの方が間違いないかなと思って。 そして窓口へ。ところがどっこい。 今、小さなドルが無いとのこと。そうですけ。なんてこつ。残念~ せっかく書いた票はもくずとなりました(笑)さてさてもくずを生かして、ネクスト両替所へGOGOです。 夜の両替はここしか開いていなかったので、朝にすることに。 朝7:00から営業の、三菱東京UFJ銀行さんにて無事に両替出来ました♪

It doesn't stop playing because I'm old.Quote photo
暇人の書き物

年をとったから遊ばなくなるのではない、、格言写真

George Bernard Shaw氏の格言 年をとったから遊ばなくなるのではない。 遊ばなくなるから年をとるのだ。 It doesn’t stop playing because I’m old. You get old because you don’t play. 新しいことをしている限り、大人は体以外は子供です。 エネルギーが溢れているひとは、表情豊かです。 よく笑う人の近くにはエネルギーがあります。 良いエネルギーのあるところには、 面白い人や事が訪れます。 カンボジアの人も笑い。タイの人も笑い。ラオスの人も笑っていました。 特にバリ島は、白い歯の印象です。 お葬式のときでさえも。 よく笑う国には、美しい花が咲き乱れています。 陽気であるということは、 人間にとっていちばん重要なことかもしれません。 バリ島には笑顔と美しい華があります。 大人も子供と同じ様に遊びながら学ぶことが 本当にたくさんあると思います。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Is the referendum a democratic degeneration?
暇人の日々と思うこと。

国民投票は、民主主義の退化ではないでしょうか?

ここ数年、 どこもかしこも自己主張のしあいと、意見の均一化と押しつけ、 それによる分断が深まっています。 グローバリズム・ポピュリズムなんて造語を作っていますが、 それは単なる資本主義の限界と 富の集中による不満を煙に巻くためのものだと思います。 そこで、最近流行りの「国民投票」です。 私の勝手な考え方ですが、 民主主義の退化と、不満・不安の連鎖ではないでしょうか? 簡単に考えて、みんな考え方・立場・バックグラウンド・人種 ・貧富の差、経験値・歳・性別などが違うので、 私はこうしたい、あーしたい、これがほしい、権利があるはず、 これは不公平だ、、なんて言い出したら、 収拾がつかないのは当然で、 学校ではお馴染みの「多数決」なんかで収拾させようなんてしたら、 負けた方は、不満と納得がいかないので、 収拾ががつかないのは当然だと思います。 その収拾がつかないことを地でやっているのが国民投票です。 一見、自らで考え、自らの権利で選んでいるように見えますが、 物事は、1つの点を見ても観えるものではありません。 いろいろな視点と、その点を俯瞰し、分析できる行動を伴う知識が必要です。 何か問題が起こった時も、その問題だけを見ていては憶測と イメージなどの感情で見ているに過ぎません。 問題が起こる過程には、原因があり、双方の立場、見方、 状況などを加味できないと、中はとれません。 政治は、私達と密接し、生活の一部なのですが、 どこか遠い難しいことと捉えがちです。 自らを見た時に、多少調べたり、考えたり、聞きかじったりして、 自分の経験を通し、歴史を学ぶようにいろいろな視点や 考え方を自分の中に入れ、咀嚼し、 自分なりの答えがあるものもありますが、 それ以上に、自分の無知さに気付かされます。 特に我々は考える材料である情報の上澄みを見ているに過ぎません。 建前と本当の所とがありますが、 本当の所をさらせば、 真人間が政治をやっているようには見えませんので、 日本なんて1年中記者会見を無駄にやることになり、 議論の時間は失われます。 どこまでいっても素人は専門家には、深さも、かけた時間でも勝てません。 そのスペシャリスト又は全身全霊の時間を政治にかけてくれる 自らの代表を選出し、少数精鋭で議論を戦わせることで、 多数決になる前に、冷静に 我々が住む国をより良い方へと進めていくことが、 民主主義であり、選挙制度だと私は思っています。 現状その理想が機能しているとはまったく思いませんが、 だからといって、選挙をおざなりにしながら、 政治家はだめだから、我々で決めようなんてしたら、 イメージで何となくこっちのほうがいいんじゃない? 他の人もそう言ってるし、 著名人やニュースや会社や デモ隊などがいってるしこっちのほうが良いらしい。。。 無知な我々は、表面の点を知るのみなので、 その乏しい情報だけで感情的に決めようとすると、 簡単に騙され誘導され、 学校よりも深刻でたちの悪い対立分断を巻き起こします。 代理で批判を言っている分には良いですが、 隣人同士で感情論になっては収拾がつきません。 少なくとも冷静に話し合うための知識と 自分の無知さを知らないことには、 議論などできないと思います。 我々ができることは、選挙に関心を持ち、 政治を知り、買い物の力を知り、言論の自由を守り、 批判ができる権利を守ることと、 スポンサーを持たない報道機関と言論と権利を守る機関が必要です。 そして、日々考え日常生活の延長線上に政治の話をすることです。 批判には、改善策が必要です。 改善策なしの批判は、ただの文句です。 議論は、改善策を探し、 より良い暫定的な答えを導くためのものだと思います。 さらに、国民投票をすると、 一部の人間の欲が引き起こしたどうしょうもない問題を 我々が肩代わりし、責任をなすりつけられることになります。 権力には責任があります。 権力もないのに大きな責任だけなすりつけられたのでは、 割にあいません。...

Those who love change Quote photo
暇人の書き物

さすらいと変化を愛するものは格言写真

Wagner氏の格言 さすらいと変化を愛するものは生ある者である。 Those who love change and change are alive. 今日も昨日と同じような日を過ごし、 今年も去年と同じ様に暮らし、 来年も今年と同じ様になるだろうと思うのなら、 そこに希望はあるのだろうか? コツコツと同じことを繰り返すのは、 辛抱強さや勤勉さとは逆の 惰性ではないだろうか? 刻々と世界は変化し続け、形を変え 色々な意味合いも変わっているのに、 自分だけが同じようなところにいて、 同じ様に考えているのなら、 思考停止になってはいないだろうか? 毎日をしっかりと生きていれば、 周りの変化はもちろん、自分の中の変化にも気づき、 自分のやり方に疑問を持ち、 前のやり方を捨て、次なる興味に従い、 まだできていない領域に足を踏み入れれば、 自分の無知さと無能さにまた気づける。 少しはマシになるように、勉強し、 知識や技術を身につけるために行動する。 常に変化をし続けることが、 生きることではないのだろうか? 変化し続けることが、 続けるということではないのだろうか? アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Cambodia inventory list complete version
インドネシアとバリ島お役立ち情報

カンボジア持ち物リスト完全版・現地で買えるもの、日本から持っていくべきもの

私達が今回カンボジア・バリに40日間の旅で厳選して持っていったものと現地での修正を終えた、カンボジア持ち物リスト完全版です。ここまで、全てを詳細に書いたものはないと断言できます。 自分で考え、ネットで調べて補足し綿密に持ち物を厳選して持っていきましたが、やはりカンボジア現地で買えたものや、カンボジアで買った方が良かったもの、以外に手に入りにくかったもの。本当に日本から持っていくべきものをリストアップしていきます。 エアアジアは、荷物の持ち込み可能な量も限られ、最近は液体の持ち込みや、可燃物の持ち込みも厳しく、できれば現地で買えるものは何なのかを知りたいと思います。蚊の対策・水の対策・衛生対策・雨期対策・洗濯対策もモーラしていますので、きっとお役に立てると思います。 バリ島にも、他の東南アジアにも応用可能です。 もくじ 日本から持っていくべきもの 1・登山系持ち物 2・蚊・ダニ対策系持ち物 3・洗濯系持ち物 4・その他日本から持っていくべきもの カンボジアで買えるもの 5・蚊対策、衛生系買えるもの。 6・その他買えるもの。 8・持ち物リスト一覧 日本から持っていくべきもの。 1・登山系持ち物。 カンボジアはもちろん、東南アジア全般には、雨期・乾季ともに登山系ウェアとグッツは必須です。持っているのと持っていないのとでは、快適性や安全性が段違いです。 登山ウェアについて詳しくは、こちらを見てください。 登山系インナー3枚。汗をかいても蒸れず涼しい。洗濯も通常の服の倍以上すぐに乾く。パーカー2枚・シャツ1枚パーカーは、軽い雨の時に役に立ち、シャツはレイヤーがしやすく、普通のカフェやレストラン、空港に行きやすい。カーゴパンツ2本。カーゴパンツは、太ももにポケットがあるので、少額のお金を入れて、支払う時に便利。 ノースフェイス登山用ハット。登山用ハットは、通気性がよく軽い。折り畳めるし、あご紐があるので、脱いだときも手が空き、風で飛ばされない。ライトトレッキングシューズ軽くて、防水性がある。長時歩行でも疲れにくく、蒸れない。 登山用靴下厚手×2or3足厚手でも蒸れない。怪我をしにくい、足がつかれない。蚊に刺されにくい。薄手のフリースZI Versa Midエアアジアの機内、空港、朝晩は冷え込むことがあるので、薄手のフリースが1枚あるととても便利です。持っていかなくて、一番後悔したアイテムです。レインポンチョレインポンチョは、脱ぎ着がしやすく、バックの上からでもすぐに着られる。登山時計コンパスで、道に迷った時に役に立つ。気圧計で急な雨を予測。バックライトで暗いところでも見られる。防水性。ヘッドライト暗い夜道や、トレッキングの時に手が空く。ドミトリーなどでも役立つ。 ボディーバック前に持ってこれるので、防犯性もあり、カメラの出し入れもしやすい。撥水性もある。 ドライパック×3(10リットル/5リットル)防水性がある。急な雨でもカメラを守れる。パッキンの際に圧縮できる。ソーヤープロダクト携帯浄水器歯磨き、手洗い、傷の手当などにウィルス以外の水をどんどん使える。 レインポンチョについて詳しくは、こちらを見てください。 携帯浄水器の使い方は、こちらを見てください。 東南アジアの「蚊」対策は必読です。 3・蚊、ダニ対策系持ち物。 蚊とダニは、深刻な病気の感染源でもありますので、最重要アイテムです。 ●おすだけベープ ワンプッシュ式 蚊取り 殺虫剤 スプレー無香料部屋用蚊除けスプレーは必須です。液体タイプは、飛行機の預入荷物でも大丈夫です。カンボジアにもベープの同じタイプは売っているのですが、7時間タイプです。それでもよければ買えます。 ●イカリジン系虫除けスプレー。天使のスキンベープ 虫除けスプレーカンボジアでも、ハーブのものとディートタイプは売っていますが、おすすめしません。イカリジンタイプは、カンボジアでは見ませんでした。(ディートを薦めない理由は、「蚊」の記事を見てください。) ●ダニがいなくなるスプレー 無香料 300mL宿のベットにはダニがいるので、持っていったほうが良いです。(ダニから感染する病気もあります。) 「ソーヤープロダクト・プレミアムペルメトリン 衣料虫除け防虫トリガースプレー 」登山ウェアを傷めない。6週間持続。効果は抜群ではない。 4・洗濯系持ち物 洗濯系の詳し記事は後日書きます。 簡単に言えるのは、宿や洗濯やさんでも洗濯はできますが、どうせ外干しで、雨期は濡れます。洗剤も強いので、高い服はおすすめしません。なので、自分で洗い干す必要があります。 洗濯干し用の紐写真のようなハンガーやS字が掛かる場所がある方が、洗濯物が寄らないですみます。100均で売っています。カンボジアの2ドルショップにも売っていますが、かさばらないので持っていったほうが良いです。 s字フック・洗濯バサミこれも、カンボジアのスーパーマーケットやモールなどでも買えますが、かさばらないので持っていったほうが早いです。 5・その他日本から持っていくべきもの ●パスポート(6ヶ月以上の有効期限)どこも6ヶ月以上の有効期限がないと入れません。●パスポート・免許証・旅行保険・航空券控えのコピーコピーは2部とっておきましょう。●クレジットカード・プリペイドクレジットカードクレジットは予備で、プリペイドクレジットで換金をすると、レートを気にしなくてもよく、盗まれた際にチャージ分だけの被害で済む。オンラインで停止できるものもある。 プリペイドクレジットカードについて詳しくはこちらを見てください。 海外旅行保険についてはこちらに詳しく書いてあります。 セキュリティーポーチはピンキリです。スキミング防止素材のあるポーチにしましょう。「RFID」が目印です。大きさは航空券が入るサイズが良いですよ。 電子辞書何かを調べる際にあると、便利。学習機能があるものもある。   変換プラグ(変圧ではない)最近の電化製品は、海外対応のものも多いので、変圧器はいらない。(充電器の裏の表示を見て、カンボジアの電圧220Vに対応しているかを見る)カンボジアにも売っているが、探すがめんどうで安くない。メモ帳と日記帳・筆記用具文房具もカンボジアにも売っているが、あまり面白いものもないので、お気に入りを持っていったほうが良い。メモ帳や日記帳はとても重宝する。財布財布は簡易のあまり高そうでないものを。(私はセキュリティーポーチとカーゴパンツだけで財布は持っていきませんでした。) ipodタッチorスマホ最近のカンボジアは、ネットカフェがほぼ全滅なので、ネットはWi-Fiを受信できるものがいります。(宿が交流の場所にあまりなっていないため、旅人同士の交流も減っているので、情報があまり手に入らない。)エネループ×6+充電器充電地は、電子辞書ヘッドライトなどに使うので、いる人は持っていくと便利です。クッションケース(充電器などの機械用)ガイドブック・指差し会話帳カンボジアは日本語版ロンリープラネットがないので、ほとんど使いません。宿の場所と緊急連絡先などをノートに書いておけばいりません。指差し会話帳は、英語が通じないときのためと、現地の人と話すために結構使いました。ブラックライトペンクレジットカードなどの暗証番号メモを見えない形でもっていくのに使えます。ジップロックカンボジアでも売っていますが、結構高いので日本で買うほうが安いです。SDカード以外にカンボジアもバリもSDカードが高いので、日本のほうが安く買えます。スピーカーこちらも、日本のほうが安く買えます。クロック型サンダルビーサンやクロックスもどきはいたるところで売っていますが、なかなかいい感じのものはありません。ビーサンは足が守れないので☓室内履用も兼用できるcciluがベストです。トイレや洗面台を使うときなどにも使います。後は、常備薬です。(漢方などもどれを選んで良いのかわかりません。)正露丸は役に立たないので、カンボジアの欄に書きます。 カンボジアで買えるもの。 現在のカンボジアはコンビニだらけ、スーパーだらけで、モールもあって、スマートフォンショップだらけで、freeWi-Fiスポットだらけで、薬局だらけ前はチャイナタウンにわざわざ行っていましたが、電化製品も買えるので、大体のものは手にはいります。電化製品は、以外に高いので、日本のほうが安く買えます。そして、私達もほぼ毎日行っていた、ラッキモールに行けば大体のものを適正値段で買えます。シェムリアップの中心街なので、行きやすくトイレもきれいで、2階はダイソーのパクリの店と、多分ニセブランドショップがあります。しかも、他のところやマーケットよりも安かったりします。 衛生事情や対策についてはこちらで詳しく書いています。 1・蚊対策、衛生系買えるもの。 ベープ部屋用スプレー7時間タイプコンビニ・モール・その他モールどこでも売っています。虫除けスプレーディートタイプorハーブタイプはモールやスーパー・薬局などで買えます。コンビニでも。ムヒの代わりはアフターバイトムヒがカンボジアでは買えないみたいな記事があったんですが、買えます。アフターバイトと書いてあるくすりがどこにでもあります。薬局やスーパーなどで。消毒用ウェットテッシュも上記のドコモかしこもで売っています。これは必須アイテムです。皮膚用消毒液80セント~2ドルくらいで、モール・コンビニ・スーパー・薬局などで売っています。青い液体。傷の消毒、特に犬などに噛まれた場合20分ほど傷口を石鹸などで洗ってから、消毒液をかけるのに使います。割り箸もモールやスーパーやコンビニ売っています。 2・その他買えるもの 歯ブラシ・タオル・洗濯バサミ・使い捨てスプーン・靴下・ひげ剃り・シェービングクリーム・コンビニ・スーパー・モールなどで買えます。下着きれいなパンツは3ドル~5ドルくらいです。(ラッキーモールの2階の偽ブランドショップがおすすめです。5ドルくらい)上記全てラッキーモール1つで買えます。 ベビーパウダー・目薬・日焼け止め。などは無数にある薬局で。 スメクタについて詳しくはコチラです。 calamina zinc oxide Diphenhydramine HCI相方が汗疹の時にこちらの2ドル50のインドネシア産のくすりで治りました。バリでも買えます。 Smecta今度詳しく書きますが、直中毒ではない状態の時に、効果を発揮する整腸薬です。正露丸はウィルスには効かないので、東南アジアにはこれです。薬局で買えます。天然成分。    35Lのキャリーカート。交渉すれば新品でも35ドル前後で買えます。    ...

Stewed beetroot and cumin
多国籍料理レシピ

やみつきビーツとクミンの煮込みレシピ

前回買ってきたビーツがまだあったので、副菜代わりに、スパイスのクミンを入れてみたらどんな味になるか試してみると、これがもう大当たりでした。ビーツとクミンの相性は、長年連れ添った夫婦のように、お互い良い距離感を持ちつつ、ピタッと収まる風合いです。 今回は、「やみつきビーツとクミンの煮込み」レシピを書いていきます。 クリスマスにも日常にもどこにでもあってほしい美味しさですよ。 クミンはインド人の経営するネットショップなどで、本格的なものを安く買えます。スーパーのものと比べて、味も香りも全然違います。私は、神戸アールティーの店で買っています。 材料 ビーツ缶詰・半分 大根・4分の1 ジャガイモ・小4個 白菜・9枚程 合いびき肉・200g クミン・大さじ1 ケチャップ・大さじ1 塩コショウ・適量 醤油・少々 油・適量 黒酢(レモン汁でも可)小さじ1 今日のコツは、 インドの本格クミンを購入して、クミンは焦がさないように弱火で炒めることです。 1・野菜を切る。 例のごとく切り方は適当です。●大根は皮を剥いて、写真ぐらいの大きさに切る。●ジャガイモも皮を向いて大根と同じぐらいに切る。ミーツは丸のままか、半分に切ります。 2・大根とジャガイモを炒める。 鍋かフライパンを温めて、油をひいて、中火でジャガイモと大根を良く炒めていきます。 よく炒められたら、ひき肉を投入して、ひき肉がちゃんとバラけるように炒めます。 ひき肉に火が通ったら、弱火にしてからケチャップとクミンを投入します。クミンが焦げないように、香りが立ったら、、 3・ビーツと黒酢を投入。 ビーツ(汁ごと)の色が飛ばないように黒酢とともに中火で短時間炒めます。 4・白菜を投入して、煮込む。 白菜は手でちぎり(茎の白い部分は細かく)蓋をするように並べ、塩と醤油を加えて、鍋の蓋をして40分くらい煮込みます。 写真のように水分が飛んでいたら、コショウと供に味を整えれば完成です。 お疲れさまでした。

If you want to be happy Maxim photo
暇人の書き物

幸せになりたければ、 、格言写真

ユダヤ人大富豪の教えより 幸せになりたければ、心を穏やかにして相手が何を言っているのか、静かに聞くこと。 If you want to be happy,Calm your heartWhat the other party is saying,Listen quietly. 自分以外の人が何を言っているのかを聴くことは、本当に難しいことです。言葉尻に引っ張られたり、言い方などに気を取られていると、大切な中身、相手が何を意図して、なぜ自分に聞いてきているかを聞き逃してしまします。その人と自分は違う前提はいるが、本質的な面は共通しているという前提がないと、やはり意図していることは聴けません。自分が何かを言う前に、相手の意図していることを聞く、質問が必要だと思います。 敬意と無関心とは違うし、思いやりと依存は違います。 言う前に聞く事ができなければ、その先のことは一生聞くことができなくなってしまいます。 相手の言葉は、入り口に過ぎず本題はその先にあります。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Christmas Russian Macaroni recipe
多国籍料理レシピ

クリスマス・ロシアンマカロニレシピ

今日小瑠璃と買い出しに行った時にゲットしたビーツ。何に使おうか考えていると、温かいマカロニのフライングクリスマスレシピを思いつきました。今日は、クリスマスに向けて、15分でできる甘酸っぱいウマイウマイ、「クリスマス・ロシアンマカロニ」のレシピを紹介します。全然ロシアンではない、ロシアと日本のコラボレーションなので、コクがあって短時間で、驚くほど旨いんです。 材料 ビーツ・1個(缶詰の場合半分) マカロニ200g(パスタ・ペンネ可) ほうれん草・1束 玉ねぎ・1玉 合いびき肉150g 合わせ味噌・大さじ1 塩胡椒・少々 醤油・少々 黒酢(レモン汁可)小さじ1 エキストラバージンココナッツオイル(癖のないオイル可) ビーツ・ほうれん草・玉ねぎを切る マカロニ用のお湯を温め、沸きしだいマカロニを投入します。 切り方は例のごとく適当で大丈夫です。 ●玉ねぎはみじん切り●ほうれん草はざく切り●ビーツは、写真のように少し大きめに。 2・玉ねぎを炒める 鍋かフライパンを温め、油をひいて、中火で玉ねぎを写真ぐらいになりまで、よく炒めます。 よく炒めたら、合いびき肉を投入して炒めます。 3・ビーツを酢と供に投入して炒める。 続いて、ビーツを投入しますが、色が飛んでしまわないように、黒酢かレモン汁を一緒に入れて、炒めます。ある程度炒めたら、ほうれん草も投入します。 4・味噌と醤油と塩を投入。 ほうれん草の水分がある程度炒めて飛んだら、味噌と塩と醤油をやや弱火にしてから、味噌を焦がさないように炒めます。(ほうれん草の水分が飛ばないうちに、調味料を入れると先に水分が出てしまい、シャバシャバになります。)   マカロニを湯切りして、ソースとからめ、胡椒を仕上げに、 味を整え完成です。 お疲れさまでした。

The illegal right of private land ownership Maxim photo
暇人の書き物

土地私有という不法な権利が、、格言写真

Thomas Mann氏の格言 土地私有という不法な権利が、 世界各国民の半数以上の者から その自然を奪った。 The illegal right of private land ownership From more than half of the world’s people Deprived of its nature. 国境とはなんだろう。 見えない線が人を人間に縛り付ける。 見えない線が、住む場所や仕事を制限する。 誰かに支配されなければ、愚かな人間は、 戦い続けるのだろうか? 戦い奪えば、幸せになると思って 戦い続けるのだろうか? 人間は、そこまで愚かなのだろうか? 戦う代わりに交換が始まり、 役割がそれぞれにできたら、 国のような形をやはり成すのだろうか? 誰かが独り占めをしようとすれば、きっとそうなるのだろうが、 ソレを戒めるのが「法」ではないだろうか? 法は、人間などが創り出せるものではなく、 自然とのつながりから学ぶものではないのだろうか? 自然と分断された法は、 支配のシステムに成り下がってはいないだろうか? 命を守る役目 生命インフラ 物資の移動 財の再分配 の役割を放棄した国は、 自然と隔離され、住居や仕事を制限されてまで、 維持するべき 人間の国と呼べるのだろうか? アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Cambodia business visa status
visaについて

2019年カンボジアビジネスvisa取得方法とロングステイに必要なvisa

カンボジアに移住。カンボジアにとりあえず長期滞在。カンボジアに観光。カンボジアに語学留学。カンボジアに仕事。カンボジアに仕事探し。日本での仕事を終え、カンボジアにロングステイビザで暮らす。 そのどれもが、ややこしいvisaの壁を乗り越えることから始まります。前の東南アジアのように、とりあえずお金を払えば、何とかなる時代は、半分くらい終わりを告げました。 今回は、カンボジア滞在の際誰もが通るVISAの種類・取得方法・延長方法について、まとめていこうと思いますので、お付き合いください。 私達も今回2019年9月~25日間カンボジアに滞在して、カンボジアの可能性を探し求めに行きました。 もくじ visaの種類 取得・延長方法 滞在期間別visaと移住下見期間 1・visaの種類。 カンボジアのvisaは大きく分けて2種類。 ツーリストビザ(T)or 一般ビザ(E)です。 リタイアメントビザ(ER)・学生ビザ(ES)・求職者ビザ(EG)がありますが、大きなくくりとしては、一般visaに属します。 ツーリストvisaとその他のVISAです。 ツーリストVISAの特徴。 最大1ヶ月まで滞在可能。ツーリストビザは、1ヶ月間の延長を1度しか出来ない。 最大2ヶ月間の滞在可能。 そして、その他のVISAへの切り替えは原則不可能。 ツーリストvisaで2ヶ月を超えて滞在する場合は、今までのように、1度カンボジアの国境を超えて、とんぼ返りする必要があります。 リタイヤメントVISAの特徴 ビザ申請時、55歳以上で、 必要書類は年金受給証明(英文)、預金残高証明(英文)などの滞在費用証明が必要。ただし具体的な金額は規定されていません。 それと定年退職している旨の自己申告書(氏名・住所・電話番号・旅券番号の明記とサイン捺印)の提出が必要です。 パスポートの有効期限があるかぎり何回でも1年間のVISA延長を繰り返せる。 学生ビザ(ES) の特徴 在学証明書の提出が必要。 (4歳から17歳以下であれば在学証明書の提出は免除。4歳未満の子が長期滞在する場合は、親と帯同していることを示す在職証明書が必要。 求職者ビザ(EG)の特徴 最大6ヶ月の延長が可能。もう一度求職者延長することは原則できない。 ビジネスビザへ延長することは、可能ですが、ワークパーミット(労働許可証)が必須。 リタイアメントビザへ延長の際も、宣誓書では不可。 ビジネスビザ(EB)の特徴 就労できるのは、このVISAだけです。前は旅行代理店やVISA延長業者などに頼めば、すぐ取れたのですが、現在はそうはいきません。   ●在職証明書。  ●ワークパーミット(労働許可書)が必要だが、(6ヶ月・1年延長の場合免除されます。)   書類さえ揃えば、毎年延長可能   2・取得・延長方法 ワークパーミット(労働許可書) 必要書類は、健康診断書居住証明書申請費用・ネット申請なら$140 VISA延長を行っている旅行代理店に頼むのが、ベターです。日本人語が通じるVISA代行業者は、プノンペンにEMCというバイクのレンタルもしているお店でVISA延長手続きもしてくれます。(ワークパーミット申請代行)(在職証明書代行) こちらも何故か、バイクレンタルのお店ですが、VISA延長もしてくれます。(ワークパーミット申請代行)(在職証明書代行) Lucky Lucky Motorcycle Rental VISA取得方法 1・アライバル(空港で取得) 2・日本のカンボジア大使館で取得 3・eーVISA(ネット申請) 1・アライバルで取得 よほどの理由がない限り、VISA取得はアライバルvisaです。必要なものは4×6cmの写真と有効期限6ヶ月以上のパスポート申請費用(観光ビザ30ドル、一般ビザ35ドル)だけです。空港には、ATMもあるのでドルもおろせます。(心配なら、ドルなので、日本で数万円分換金してきても良いです。)VISA申請用紙を記入の際に、VISAーTIPEに注意します。 ツーリストVISAは(T)一般VISAは(E)です。 前にも書きましたが、2月以上滞在する可能性がある場合は、一般VISAを取得する必要があります。 日本のカンボジア大使館で取得とe-visa 日本のカンボジア大使館でのVISAの取得の場合、申請費用が高く、その日に発行してくれないので、2回別の日に行かなければなりません。(安心を買うにしては、かなり面倒です。) e-visaは、ネット申請で楽そうですが、ツーリストVISAしか取得ができません。ツーリストVISAの場合も、何故かアライバルVISAの申請料金よりも高いので、よほどVISAが通るか心配な方以外、メリットはありません。 3・滞在期間別VISAと移住下見期間 滞在期間1~2ヶ月ならツーリストVISA移住の下見なら、まず1ヶ月で十分です。カンボジアは、治安も悪くないし、病院もあり、いい感じのカフェも増えてきて、買い物は概ね大体の物がそこそこの値段で買えますが、歩道の状況・移動の際に徒歩だと信号があまりないので、高齢の方やなれていない人にとってはネックになります。水道の状況・食事の衛生面もやや不安が残る状況です。 駄目な人は、1週間ほどでダメだとわかると思います。1週間ほどでは、やっと物価やインフラ、何が買えるか、そして、何よりもカンボジアの人がどんな気質かなどが見えてきますが、やることや行くところが落ち着いてから色々見えることがあります。 その後、アパート探し、仕事(起業又は就労)ができるかの段階になりますが、1ヶ月過ごしてみて具体的な仕事や住みたい場所が見つからない場合は、作戦の練り直しが必要かと思います。 具体的に見えてきた場合、もう1ヶ月延長も可能なので、ある程度の下地は作れるし、一度国外に出れば、今度は延長可能な一般VISAか6ヶ月まで滞在でき、一般VISAに変更が可能な求職者VISAでも入れます。 カンボジアの人は、明るくいい人も多く、経済成長中の活気も確かにあり、衛生面もかなり良くなってきてるし、お金がある程度あれば、快適にも暮らせる場所になりつつあります。 中国の影響とカンボジア人が起業してくるかに今後はかかっていると思います。 詳しくは、今後徐々に記事にしていきます。 まずは、カンボジアに行ってみてください。本当に楽しいですよ。10年前にも行きましたが、本当に発展しています。 お付き合いありがとうございました。

Behind every beautiful thing Quote photo
暇人の書き物

すべての美しいものの陰には、、格言写真

Bob Dylan氏の格言 すべての美しいものの陰には、何らかの痛みがある。 Behind every beautiful thing there’s been some kind of pain. 美しいものには哀愁があります。 深いものには、痛みがあります。 死がすぐかたわらにあるから、 命の炎を絶やさないように 薪を焚べる。 ただ嘘をつかないということが、 限りなく難しい世界で、 自分として生きるために、 美しいものを作り出し、 生きる糧にするしかない。 夜明けの透明に近いブルー、 水平線に沈む夕日のオレンジ。 人生に1度しかないすべての瞬間を 生きた痕跡を 残そうとしているのかもしれません。 ボブ・ディランの声は、 痛みをかんじるけど、 悲しみではなく慈愛に近い 優しい優しい声がします。 痛みを知る優しい優しい声です。 魂に響きます。 https://youtu.be/6CUkcK_gABYhttps://youtu.be/7seZjqkk2n0 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Chicken thigh meat pickled in miso
多国籍料理レシピ

鶏もも肉のやみつき味噌漬け焼き

もも肉は大丈夫ですか?固くなったり、ぱさぱさになったり、味があんまりついてないなんてことになっていませんか?もしそうなら、ここにヒントがあります。今日からジュージーなもも肉を食べましょう!今回、鶏もも肉のやみつき味噌漬け焼きです。肉肉しいのが食べたい日には、うってつけです。 材料 鶏もも肉・1枚 玉ねぎ・1玉 キャベツ半玉 合わせ味噌大さじ1,5 つけてみそかけてみそ(甘味噌可)大さじ1,5 醤油・少々 ごま油・適量 鶏もも肉のジューシーさは、とにかく焼きすぎないことです。 1・合わせ味噌と醤油を袋に入れる 保存袋などに合わせ味噌と醤油を入れて、混ぜておきます。甘味噌はまだです。 2・玉ねぎとキャベツを切ります。 切り方は適当です。○玉ねぎはスライス。○キャベツは、ざく切りです。 肉を先に切ると、まな板が汚れますので、先に野菜を切ります。 3・半冷凍の鶏ももを、そぎ切りする。 半冷凍の、切れるぐらいまで解凍した鶏もも肉を写真のようにそぎ切りしていきます。トングを使うと手が汚れません。 その後、鶏肉を合わせ味噌の袋に入れ、揉み込んで、できれば30分ほど寝かせます。時間がない時は、10分ぐらいでもいいです。 ※半冷凍だと、鶏肉が切りやすくなります。そぎ切りすることで、焼いた時に火が通りやすくなります。 3・鶏肉を焼く。 熱したフライパンに、ごま油をひき、中火で鳥の表面を焼いていきます。 表面だけです。中は生焼けです。味噌を焦がさないようにしてください。鶏肉を皿に取り出します。 4・野菜を炒める 鍋やフライパンに残った味噌を、キッチンペーパーなどで、軽く拭き取り、ごま油を少し足して、●玉ねぎをよく炒めます。●その後、キャベツもしんなりするぐらい炒めます。 ●そこに、つけてみそかけてみそと鶏肉を投入し、炒めていきます。 この炒め具合に全てがかかっています。鶏肉を炒めすぎないのがポイントですが、生焼けも怖いので、一番厚みのある鶏肉を見つけて、爪楊枝で刺してみて、透明な肉汁が出てくれば、火は通っています。味を整え、、、、 完成です。 やみつきの旨さですよ。

Boiled chicken and ground pumpkin
多国籍料理レシピ

カボチャと鳥そぼろのうま煮レシピ

今年は早くから、寒いので土鍋料理が多くなっています。相方の小瑠璃もそうなのですが、カボチャの煮方を知らない人が多いということなので、完全な自己流ですが、カボチャと鳥そぼろのうま煮を作ってみました。ホクホクかぼちゃをさらにさらにコク豊かにする旨味凝縮のうま煮です。寒い日に是非どうぞ。 材料 カボチャ・半分 鳥ひき肉・200g 白菜・8枚くらい。 人参・2本 醤油・少々 ごま油・適量 塩・少々 昆布水(水でも可)適量 1・野菜を切る。 今回も切り方はだいたいです。 ○カボチャは皮ごと適当な大きさに。○人参は皮を向き、こちらも適当な大きさに。 2・鳥のひき肉を炒めます。 鍋やフライパンを温めて、ごま油をひいて、鶏のひき肉をヘラなので、ちゃんとほぐれるように炒めていきます。 3・昆布水とカボチャと人参と白菜を投入。 ○鍋にかぼちゃを入れ、(カボチャは煮崩れしないように、皮の部分を鍋底に必ず入れます。)○昆布水写真ぐらいを入れ、(白菜の水分があるので、ひたひたよりも気持ち少なめです。)○人参をその上に入れ、○最後に手でちぎった白菜をたんまり入れます。 塩と醤油も適量入れて、蓋をして30分ぐらい弱火で煮込みます。 味を整えれば、はい。もう完成です。 料理は簡単です。

Super practical travel English conversation
旅のお役立ち情報

知らないと泣きを見る。本当に使うトラベルイングリッシュ・空港・乗り継ぎ編

トラベル英会話はいるのか?日本語の通じるツアーに参加しているから大丈夫、、なんてことはありません。旅の醍醐味はトラブルです。特に東南アジアには、トラブルを楽しみに行くようなものです。乗り切れば、濃厚な思い出となって、自らへの自信にも繋がり、同行者からの信頼も得られることでしょう。 とにかく必要な英語の中で、今回は、空港と乗り継ぎにスポットを当てて、実際に私達がカボジア・バリ40日の旅と、私はその前から何度となくアジアに行っている中で、本当に使ってきたポンコツイングリッシュについて書いていこうと思います。 お付き合いください。 1・空港編 まずは、主な単語から。 出発便 Dpartures 到着便・ arrival 乗り継ぎ・ Transfer・Connection flight 国際線・International flights 国内線・Domestic flights 搭乗口・Boarding gate 入国審査・入国・Immigration・Passport Control 保安検査・Security check 手荷物受取所・baggage claim 外貨両替所・currency exchange 搭乗ゲート・Boarding gate 税関申告書・Customs declaration form チェックインカウンターで、使う英語。 1・Hello, Check in, please. こんにちは。チェックインをお願いします。 2・May I see your passport and ticket, please?チケット見せてと言われるので、here they are これです。   3・How many pieces of baggage?荷物何個?ときかれたら、数を言う。 4・Your flight gate is No〇〇と、あなたの搭乗ゲートは何番ですと教えてくれます。 5・It will begin boarding at〇〇と、搭乗開始は何時と教えてくれます。 乗継便の場合聞くべきこと。 ●will my baggage go straight through to the distination?荷物は最終目的地までそのまま届きますか?※乗継便の場合、自分で荷物を受けとるパターンと空港側が預入荷物を積み替えてくれる(エアアジアでは、エアスルー)があるので、要確認です。 ●荷物を自分で受け取る場合、現地で困ったら聞いてください。where do I need to pick up?どこで荷物を受け取ればいいですか?と聞いてください。...

Catch it in a rye field Salinger's world.
暇人のお気に入りのもの

ライ麦畑でつかまえて・サリンジャーの世界。

ライ麦畑でつかまえて、The Catcher in the Rye ちょっと前に書いた再編集です。本を読めど、なかなか感想なぞを書けないでいるなか書いてみました。サリンジャーの本は、フトッした時に読むと嘘がないのでなんだか救われます。 永遠の謎・ライ麦畑でつかまえて 好きにはなれない主人公ホールデン・コールドフィールド君は、共感ができないようで、誰でも思い当たる自分の部分だと思います。何もかもをわかったように、他人を批判はできるけれども自分の考えを人にわかるように説明もできず、ユーモアがあって、人と違う確信が自分にあり、センスがって、人に憧れられるようなドラマティックな出来事や人生変えてしまうような出来事を経験し、迷いもなく決断し、それをいとも簡単に捨てられる自信があり、分別のある「大人で人と違う自分」なんてものがないと自覚している正直でどうしようもない主人公。ただ、「嘘」や「偽善」が嫌いなだけで、嘘と偽善を排除して生きようとすると、死がすぐそこにあるような細い細い崖の上を歩いているような危なっかしい人生は、今自らも生きている社会の皮を一枚剥げば、そんなに変わらないと思います。 まさに自分にも当てはまることです。40代の足音が聞こえ始め、思春期と今の違いは、少しは、知識が増え、少しは、色々な体験をして、少しは、いろいろな角度で、自分や人間を見れて、少しはいろいろな角度で物事を見ることができるようになり、正解とか正義だとか、結論などは無いと気づいて、根拠のない自信が打ち砕かれ、キラリと光る才能もなく、相も変わらず同じところを回り続け、同じような壁にぶち当たり、社会で生きる力も獲得できていないし、生活はあまりに不安定で、自分がどっからどう見ても「凡人」だと気づきながら、誇りと自信のようなものといえば、人生を諦めないことと、根拠のない自分の考えを捨てないことぐらい。大人と言われる歳になりながら、根本的には何も成長なんかしていない自分を嫌いではないことぐらい。自分はまともではなく、不適合者だと自覚していることぐらい。それでも生きるために、不適合な自分の歪みを社会の中で生きる力に変える方法を探していることぐらいです。 ライ麦畑の世界は、少しイライラする世界の中で、中途半端な出来事があります。なんとなく作られるドラマや映画と違って、いい人に囲まれ、わかりやすイヤな奴が出いてきて、色々な意味のある出来事を乗り越えて成長し、 人に認められるような主人公や美しげで、温かな世界があるシラケる予定調和の世界ではありません。ゴミがあって、自分から見て、何もわかっていない奴らに囲まれて、偽善者や脱落者がいて、自分を理解してくれるような人なんていなくて、なんとなくありそうな感じのしている人と違う才能のようなものも、社会に適合できていなくて、自分にも他人にも認められないようなゴミ同然なものを大事に抱えながら生きている世界。 孤独も本当に好きだけど、人を求めていて、自分と他人は違うと知っているけれども、あきらめきれなくて、なんとか伝えようともがく。 「自分」と「他人」は違うし、ぜんぜん違う色や感じ方、考え方、捉え方、言葉の使い方、育ち方をしているので、 「自分を理解してもらうこと」「他人を理解すること」はできないと思います。家族や大切な他人を含めて、自分の言いたいことは、上手く伝わらず、その人々が言いたいことは、上手く聴きとれないない。理解できるわけなどないと諦めたくもなりますが、そんなことをしたら、すべてが、意味をなくしてしまうし、「自分の仕事」の意味や役割も諦めてしまうことになると思います。 自分の伝えたいことは、本当の意味で伝わることなんてないと諦めて、その数十分の一でも伝われば、ラッキーだし、伝わらなくても当然。違った形で伝わってもその中で、共有できる瞬間はあるし、他人に伝わることもしっかりとあって、少し視点を変えるだけで、好きだとか嫌いだとかに分けず、決めつけなければ、広い世界があると思います。相手や自分を変えることを諦めて、少しはマシになるように、今ある自分でなんとかしようとするしかないと思います。嫌いな人々や理解できないことに囲まれた世界をそのまま見て、自分の中に入れてその中で自分や他人を信じ、「たんなる違い」を好き嫌いではなく、ただ違うのだとそのまま受け止め、 「その中でどうすることができるのか?」を考え、実行することしか出来ないと思います。 「ライ麦畑でつかまえて」に出てくる人々や出来事、 そして、ホールデン・コールドフィールド君は、イライラもしますが、 信念があって、自分で考えながらもがいていてやっぱり美しいと思います。 そしてやっぱり、この世界は、美しく面白いことに満ち溢れています。 サリンジャー氏はクレイジーで、すごくマトモな天才だと思います。 天才は、「苦悩の中で新しい価値を作り出す」人なのかもしれません。 うまく伝わらないかもしれませんが、おすすめな本です。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

夜明け前の本音 from 成田空港

メモったが頭に入らない午前3時。 もう今からジタバタしてもナ。という、 健やかなるノンジタバタの境地へ。 目薬ブクシの後、改めて暇人からこう尋ねられました。 ふむむ そこなのです。~大海を知りたい井の中の蛙より~

spitz port Maxim photo
暇人の書き物

汚れてる野良猫にも、、格言写真

スピッツ「みなと」より 汚れてる野良猫にも いつしか優しくなるユニバース 黄昏にあの日二人で 眺めた謎の光思い出す 君ともう一度会うために作った歌さ Universe that will become gentle even for dirty stray cats I remember the mysterious light that I saw on the day of twilight A song I made to meet you again どうしようもない力や法則に 自分が大事にしていたものを流されて、 全てを諦める。 諦めを受け入れて、初めて見えるものがあり 全てに優しい霞がかかる。 流されたものは戻ってこないけれど、 流されたものは消えたわけではない。 感覚の中に経験として残り、 それを頼りに心象を再構築しようと もう一度生きることにする。 再生とは、 諦めることかもしれません。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Eggplant of Chinese cabbage and bean sprouts
多国籍料理レシピ

包丁いらずの白菜ともやし玉子あんかけレシピ

寒い、寒い、あまり水に触りたくない。 年末なので、忙しい。 そんな時に包丁を使わず温かいものが食べたくなります。 たまには、肉無しで。 今日は、包丁を使わない白菜ともやし玉子あんかけレシピをご紹介。

Sometimes someone tells me Quote photo
暇人の書き物

時々誰かに言われた言葉が、、格言写真

ムーミン谷のリトルミーより。 時々、誰かに言われた言葉がチクッて刺さって イラッてするときあるじゃない。 それね、本当のこと言われてるからよ Sometimes someone tells me the words It ’s not when I ’m irritated. That’s because the truth is told 何となくわかっているけど、直せないこと。 わかっているけど、出来ないことがありますが、 それは 実はわかった気になっているだけです。 傷口を見て、深くえぐるように痛みに耐えながら、 原因を探る必要のあることがあります。 それでも、 結論はこのままやっていくしかない事がほとんどなのですが、 結論にいたり納得するためには、 過程が大切です。 人間変われないところ、変わらなくてもいいところ、 変われるところ、 意地を張らず変わることで、 贅肉が減っていくように 悩みや煩わしさが軽くなってゆくことがあります。 そして、 いつも避けてた道にすっと 入れるようになります。 どちらにしても、 始まりは自分の良いところと悪いところを フラットに見ることができる目を持つことだと思います。 痛いところをついてくれる人の言葉が アドバイスに聞こえれば、 困難も成長の糧になります。 すぐには受け入れられなくとも、 一度口の中に入れてみて 噛んでみることが大切です。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

真夜中の過ごし方 from 成田空港 

本当に行くのか・・・どんな感じかな。まだ行くって実感がわかないなー。 朝の便で飛ぶというのに、まだ海外へ行くという実感が湧かないでいる午前一時。暇人は仮眠に入りました。 目はシパシパするけれど、寝らない。眠る気がない午前一時半。心はおだやかな番犬気分。 あたりを見回すと、ほとんどの旅行客は何とか寝床を確保して、眠っています。眠りにくいながらも。歩いてるのは警備員さんやたまに見かける(あ、トイレかな)って人くらい。いなさすぎて、人が通るとちょっとびっくりします。番犬だから。それにしてもよくみんな眠れるもんだなぁ。場数の違いかな。 初海外に浮かれるでもなく、大丈夫かな、とラフに大丈夫かを思う、午前二時。 ラフに大丈夫かを思う結果、今後空港で使うであろう英単語をノートに書き出す午前二時半。 使いそうな単語を次々メモ。まるでテスト前の一夜づけのよう。 案ずるより産むが易しと言いますが、英語力0。明日には海外。案ずるより産むことになりそうです。ハハ どげなこっつ。

When the problem comes Reverend king
暇人の書き物

問題に沈黙するようになったとき、、格言写真

キング牧師の格言 問題に沈黙するようになったとき、我々の命は終わりに向かい始める。 When the problem comes to silence,our lives begin to end 沈黙は承認。責任からは逃れられるのかもしれないけれど、大切な権利をも失う。 議論をする時に黙っているのは、いないのと同じ。後で文句を言う権利すらもなくなる。 全てにおいて主体性をなくすことは、誰かの奴隷となることに等しい。おかいしいものはおかしいと言わないと手遅れになってしまいます。もう少しで アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Can you smoke? Airports in Southeast Asia
インドネシアとバリ島お役立ち情報

東南アジアの空港はタバコ吸えるの?出発ロビーでも?

そんな肩身の狭い我等に取って重要なスモーキングエリア情報です。 成田・タイ(ドムアン)・マレーシア( KLIA2) ・カンボジア(シェムリアップ)・インドネシア(ングラ・ライ)空港の入国手続後の搭乗口を含めての情報です。

Clambon maxim photo
暇人の書き物

嬉しいタイミングに救われたりしてる、、格言写真

クラムボン・「タイムライン」より    嬉しいタイミングに 救われたりしてる陰影の濃淡浮かんで消えた Happy timeBeing savedShading shade Floating and disappearing 何かに迷い、きっかけを探し希望を探そうとする時、それとは一見関係のない、本や歌や誰かの言葉や風景がリンクして、テトリスの最後のパーツがハマるように、次の道が見えててくるというか、やっぱりこの方向で大丈夫なんだと腑に落ちます。 それははっきりした解決策ではなくて、登山の時の樹にくくりつけてあるテープのような存在です。 おぼろげだけど、安心感を少しもらえて、先に進めるきっかけ。 それが、世界には散らばっていてくれます。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

AirAsia complete domination
インドネシアとバリ島

アジアへ半額で行きたいなら、エアアジアを制覇せよ。完全突破への道

今回のカンボジア・バリ島の40日の旅は、全てエアアジアにお世話になりました。 成田→ドムアン→シェムリアップ→クアラルンプール→デンパサール→クアラルンプール→羽田全6便です。 前に旅に行ってた頃から、アジアではおなじみのエアアジア。主にタイなどについてから、適当に次の目的地の便をチケット屋で買うのが常でしたが、ビーマンバングラディッシュなどがなくなり、大韓航空も弱まって航空券も高くなってしまった現在、日本からアジアへ安く行くなら殆どエアアジア一択です。他にもあるにはありますが、 格安航空券は、どこも相変わらず安い代わりにリスキーです。 チケットレス・オプション料金・席割り・ 搭乗時間・乗り継ぎorエアスルーでの注意点などについて書いていこうと思います。 お付き合いください。 もくじ 1・航空券の料金 2・選び方の基準 3・乗り方と確認すべきこと。 4・喫煙者からみる乗り継ぎ 5・直行便か乗継便か?   航空券の選び方は、こちらも見てください。 1・航空券の料金 私は、スカイチケットで予約していったんですが、何も乗継便が好きで行ったのではありません。下記は、同じ日の便の料金です。 エアアジアとanaなどの航空会社では、SPECIALチケットやセールが出ない限り、倍ぐらい値段が違い、しかも、同じ乗換1回が必要です。   実際に私達はエアアジアで、成田→ドムアン→シェムリアップ→クアラルンプール→デンパサール→クアラルンプール→羽田の全6便を使い行きました。 滞在日数などの日程を決めたくなかったので、そのうち、日本で買っていったチケットは、成田→ドムアン→シェムリアップとデンパサール→クアラルンプール→羽田のチケットです。 後は、カンボジアの現地で買ったシェムリアップ→クアラルンプール→デンパサールの便です。 大人2人で実際にかかった金額は、日本で買ったチケット分83558円カンボジアで買ったチケット分が400ドルぐらいなので、13万円前後で済みました。オプション料金や税金も込みです。 オンラインチケットを買う場合の注意点。 大体の予算を決める時に値段を下見でスカイスキャナーなどのサイトで見ると思います。下記の料金には、オプション料金が入っていないんです。 オプション料金 預入荷物なしの人以外はかかります。私達は1人分だけ,行きは20kg帰りは買い物もあるので25kgにしました。 機内食の他に飛行機内では、チップスやサンドイッチなどもありますが、ヤミに高いです。ですが、長時間でやることもなければ、結局欲しくなるので、お菓子などを持参することをおすすめします。 席によって、値段が違います。お子さん連れや、なにか事情がなければ、指定はいらない気がします。私達は、指定なしで全て隣同士でした。コツは、3時間前にはチェックインしておくことです。 2・選び方の基準 多くの場合安い料金のものは、早朝か深夜か乗り継ぎの待ち時間が長いかです。 エアアジアのチェックイン開始は、3時間前からです。乗り継ぎの場合、目的の空港につき、入国手続きをしてから、荷物を受け取り、再びチェックインして、荷物を預け入れ、搭乗手続きをする必要がある時もあります。(エアアジアにはエアスルー便があり、その場合1度の入国手続きのみで、そのまま搭乗ゲート内に入れます。荷物も積み替えてくれます。) しかし、日本でスカイチケット経由で航空券を買った時は、エアスルーかどうかはわからなくて、スカイチケットに問い合わせてみて、もわからないと返信がありました。 (カンボジアのツアー会社でチケットを買った時は、1件目はわからないと言われ、2件目のツアー会社では、エアスルーチケットだと前もって教えてくれました。カンボジア人のほうができる。) そして、飛行機が遅延することもざらにあるので、3時間前にチェックインが出来て、飛行機が遅延しても間に合う時間。 つまり、空港に待機する乗り継ぎ時間は5時間以上ほしいところです。 その逆に、私達も体験しましたが乗り継ぎ時間13時間以上のものもあり、今度は逆にエアスルーだと申請をしないと、空港から出られないので、今度詳しく書きますが、長すぎます。 なので、乗り継ぎ時間は5,6時間が妥当です。 3・乗り方と確認すべきこと ○チケットはないので、メールをプリンターで印刷します。(2部とっておきましょう。周遊チケットの場合、これが次の目的地へのチケットの代わりを果たしますので、なくさないように。) webチェックインの必要性はあまり感じません。チェックインカウンターに行き、この紙とパスポートを見せれば、チケットを出してくれます。 成田の搭乗窓口は、一度外に出る貧相な感じで、こんな看板が3時間ほど前から出ます。 チェックインカウンターで確認すべきこと。 この航空券はエアスルーかどうかです。聞かないと教えてくれません。そして、預入荷物は乗り継ぎの時に受け取らなくても良いかも。 海外で聞く場合、will my baggage go straight through to the destination?(荷物は最終目的地まで、そのまま届きますか?)です。後からでは聞きにくいので、忘れずに。 あと、機内は寒いので薄手のフリースがあると便利です。 4・喫煙者から見る乗り継ぎ。 喫煙事情については、詳しく後日書きます。喫煙者はとにかくタイ・ドムアン空港は避けたほうが良いです。本当に吸えません。半屋外スペースも探し回りましたが、ありません。行きがドムアンだったので、飛行機に乗っている間はもちろん、ドムアンでの時間もシェムリアップでアライバルビザ申請・入国審査を経て、屋外に出て、タバコを吸うまで砂漠で水を奪われて、さまよっているような心境でした。本当にきつい。 マレーシアはエアスルーの場合でも吸えるので喫煙者はマレーシアです。 成田・タイ・カンボジア・インドネシア空港の 喫煙事情は、こちらに詳しく書いてあります。 5・直行便か・乗継便か? 今回は6回搭乗してみて、(全てエアスルーでした。) 成田→ドムアン→シェムリアップは、タバコ問題がなければ、まー大丈夫です。フライト7時間→待ち6時間→1時間フライト。 シェムリアップ→クアラルンプール→ドムアンは、楽勝です。理想的。フライト3時間→待ち4時間→3時間フライト デンパサール→クアラルンプール→羽田は、地獄です。二度と乗りたくないくらい長い。 3時間フライト→待ち14時間→8時間フライト しかし、値段には勝てません。 次も懲りずにエアアジアの乗継便で行くことになりでしょう。 しかし、数千円の違いなら待ち時間の少ないフライトを選びます。 何だかんだ、それも含めて旅です。 お付き合いありがとうございました。

Human forest Maxim photo
暇人の書き物

途絶えた点と点を辿って、、格言写真

森山直太朗・人間の森より  途絶えた点と点を辿って  異なる旅立ちの時  答えのない世界  Traversing points and points on different journeys A world without answers 人間の森は過酷です。 それぞれの普通に生きることが。 真剣に取り組む殆どのことは、 当然ながら上手くいきません。 すり減りながらなんとか作った道も 台風のように突然やってきた 風によってかき消されてしまいます。 それでも座して、物事は好転はしません。 それぞれに新しい道を作り、 点を打ち続けるしかありません。 いつか線になるように。   アドビストックで、写真を販売しています。 よかったら、見て頂けると嬉しいです。

Rye field Quote photo
暇人の書き物

ある種のものごとって、、格言写真

Jerome David Salinger氏ライ麦畑でつかまえてより ある種のものごとって、ずっと同じままのかたちであるべきなんだよ。大きなガラスケースの中に入れて、そのまま手つかずに保っておけたらいちばんいいんだよ Certain things, they should stay the way they are. You ought to be able to stick them in one of those big glass cases and just leave them alone. 心に刻みつけられ、忘れなれない事や情景に出会うことがあります。 完成しかけのドミノのように、触れれば、取り返しのつかなくなるようなことが 言葉や形にしてしまうと、全く別の形に変化し、失われてしまうことが それは尊厳みたいなものかもしれません。 常に変わりゆく時間の中で、自らの、自分以外の尊厳や神秘性は守らなければなりません。 ガラスケースはなくとも。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると嬉しいです。

Turnip and parent and child soba sauce recipe
多国籍料理レシピ

カブと親子そぼろあんかけレシピ

寒くなってきたので、土鍋で小瑠璃のリクエストの カブを使った変わり種のあんかけレシピを作りました。 包丁を使うのは、カブだけです。 親子がポイントです。 カブは地味ですが、こんなに旨いと実感してもらえます。 今回も簡単ですぐ出来ますよ。 材料 カブ 3玉 白菜 4分の1玉 鳥ひき肉 200g 卵 1玉 塩 少々 醤油大さじ3 昆布水(水でも可)200cc 片栗粉 大さじ3くらい ごま油 適量 1・カブを切る。 包丁を使うのは、ここだけです。 葉の部分は今回は使いません。 皮はピーラーで剥き、 カブを4等分します。 土鍋などをあたため、ごま油を敷き カブを炒めていきます。(風味が格段に増します。) その後、 鳥ひき肉も投入して炒めていきます。 2・白菜は手でちぎる。 白菜は、手でちぎりながら、鍋に投入します。 白い茎部分は、細かくちぎってください。 そして、炒めていきます。 炒めると水分が飛んで、かさが減りますので、 醤油と塩と昆布水を入れて30分以上蓋をして、 弱火で煮込んでいきます。 片栗粉は、水で溶いておきます。 写真のようになったら、 弱火のまま、 玉子を溶き入れ、片栗粉も入れて、 混ぜながらとろみと味を調整します。 (片栗粉の量と火にかける時間で、とろみは変化します。) こんなとろみが出ていれば、完成です。 お疲れさまでした。

Sweet chili sauce mayonnaise Fried rice
多国籍料理レシピ

スイチリマヨのやみつき炒め飯レシピ

今日は、ある日の晩ごはん。 スイートチリソースとマヨネーズを使った、 炒め飯ですが、野菜もふんだんにとれるレシピです。 野菜が多いのにベチョベチョにならない技があります。 簡単なので、さっさ作ってみてください。 材料 キャベツ 4分の1玉 ほうれん草 1束 ご飯 茶碗4杯分 合いびき肉 200g スイートチリソース 大さじ4 マヨネーズ 大さじ2 ケチャップ 大さじ1 醤油 少々(ナンプラーだとAsia感が増す) 塩胡椒 少々 卵2個 ごま油 適量 1・ご飯は、冷ましてごま油と絡めておく。 ご飯をボールに移し、ごま油を絡めて 切るようにご飯に混ぜておきます。 2野菜を切る 切り方は大体で大丈夫です。 ○キャベツは、芯は特に細かく切るだけです。 ○ほうれん草は、大きめに切ります。 3、キャベツを炒めていきます。 ごま油で、キャベツを炒めていきます。 水分を飛ばすように、写真のようにかなり炒めます。 その後 ひき肉を投入し、炒めます。 4・ほうれん草を投入し、調味料投入 ほうれん草を投入し、 ここでも水分を飛ばすように、念入りにいためます。 水分が飛んできたら、 ケチャップ・スイチリ・塩胡椒・醤油を入れ炒めます。 塩などを入れると、野菜の水分がまた出てきます。 この水分を完全に飛ばして、高菜状態にします。 ここが重要です。(水分が残っていると、シャバ飯になります。) 5・炒める直前に卵とマヨネーズを絡める。 野菜の水分が飛んだら、 冷やしておいたご飯に更に、卵とマヨネーズを絡めます。 切るように混ぜます。 後は、ざざっ炒めて、味を整えれば 完成です。 やみつきです。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

成田空港の夜 とまり木探し

今夜はどこで羽を休めようかなと 止まり木を求め、移動することに。 どうやら北ウェイティングエリアなる無料休憩場所があるらしい。素晴らしい そいでもって、そこには畳もあるらしい。 行ってみよう行ってみよう それらしき案内板に従い、それらしくない奥の細道をくねくね。 その先に北ウェイティングエリアがありました。             バーン 出ました。 なかなかのワイルド天井の登場です。 むき出しの倉庫感に、一瞬ひるみましたが、 あぁ、こういう天井の美容室とか洋服屋さんもあるよなぁと思い出し、 これはワイルドおしゃれの一種なんだろうなとフムフム理解。 アルミ箔を巻いたような太いパイプが存在感たっぷりです。 あれは一体何を通しているんだろう。気になるけれど、答えは霧の彼方です。 (霧の彼方へ訪ねて行くほどには気にならない感じです。)   畳は・・・と、ありました。 すでにちょっとせまみです。 やはし人気だよなぁ、畳ゾーンだもんなぁ。 となると、どうしようかな。 止まり木候補をキョロキョロ。 ぴんとくるの“ぴん”はとても重要ですね。 お眼鏡クイクイは大事なのです(笑) ちなみにこちらは、2019.10.26に建物改修の為、閉鎖されたそうです。 また休憩スペースとして再開する見込みだそうですが、未定のもようです。 アディオス!

It takes time to become younger
暇人の書き物

若くなるには、時間がかかる、、格言写真

パブロ・ピカソ氏の格言 若くなるには、時間がかかる It takes time to become younger 人は、まっさらの自我の塊で生まれてくる。 程なくして、 自由な時間は終わりを告げ、 自我を 幼少期、青年期、大人になってからも、 ひたすら、 これはこうあるべき、 あれはやるななどと 徹底的に潰され、 均一化を求められる。 そこから抜け出すためには、 自己の確立が必要になり、 自分の仕事が必要になる。 純粋さを取り戻すためには、 自らの信念を貫くためには、 社会の中での役割をみつけなければならない。 少なくとも大人なり、全てに諦めず 立ち向かう事ができるのなら、 選択ができ、 子供よりも遥かに自由を手に入れられる。 そこからが、自らの人生の始まりだと思う。 アドビストックで写真を販売しています・ よかったら、見て頂けると嬉しいです。

Quote photo
暇人の書き物

弱い人間は決して,,格言写真

マハトマ・ガンディー氏の言葉 弱い人間は決して許すことができない。 許すということは、強い人間であることの象徴なのです。 Weak humans can never be forgiven. Forgiveness is a symbol of being a strong human being. この「許す」という感覚が、 ずっと考えているのですが、 掴むことができません。 嫌いなものを受け入れるとか、 そんな訳のわからない 偽善的な感覚ではないと思うのですが、 上から見ているような 許すという言葉が、 しっくりこないんです。 人の立場を尊重する。 違う意見があることを知るということでしょうか? まだまだ、 許すなどという境地にはたどり着けません。 許すとは、どういう事なんでしょう? アドビストックで、写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

How to see BAY and SELL at the exchange office
インドネシアとバリ島

これ以上簡単に説明できない、両替所での「BUY」と「SELL」の見方。

旅に欠かせない、お金のこと。どんな旅にも必要な両替についてです。 両替所の前に行くと、「BUY」「SELL」と数字が羅列してあり、意味がわからないと何が書いてあるかがわかりません。でも、わからないから大体で良いと思っていると、損をします。 今回は、これ以上簡単に説明できないくらい簡単に書いていこうと思います。 BUYとSELLについて。 海外での両替の場合。 成田空港での両替の場合。 まとめ 1・BUYとSELLについて。 まず必要なのは、日本から見ると、円とその他が外貨と考えがちですが、それがややこしくなるポイントです。 ここで必要なのは、両替所のある国での現地通貨と、その他が外貨という考え方です。 両替所から見る事が必要です。バリを例にするとバリの現地通貨はルピアです。 ルピア以外の通貨は、全て外貨です。もちろん日本円もドルなども。 現地両替所から見て、外貨を現地通貨にするのがBUY 現地通貨を外貨にするのが、SELLです。 ややこしいので、表を作りました。 2・海外での両替の場合 バリ島に着きました。バリの現地両替所の前にいます。バリの両替所の現地通貨はルピアです。 日本円をバリの現地通貨(ルピア)に替える場合、 両替所のある国での現地通貨ルピア以外は、外貨なので、日本円は当然外貨です。外貨(日本円を)→(現地通貨ルピア)に替えるので、 日本円×BUYレート=ルピア換金額なので、BUYの高いところで両替をするとお得です。   逆に帰国時、バリ島の両替所で、現地通貨ルピアを外貨の日本円に替える時は、 (現地通貨ルピアを)→外貨(日本円)に替えるので、現地通貨ルピア÷SELLレート=日本円換金額になるので、SELLの安いところで、換金するとお得です。   3・成田空港での両替の場合。 成田空港にいます。両替所で、日本円をルピアに替えようとしていまいます。 ここでも、両替所から見てください。成田の現地通貨は日本円です。現地通貨日本円を外貨のルピアにしようとしているので、 (現地通貨日本円)→外貨(ルピア)なので、(現地通貨日本円)÷SELLレート=ルピアの換金額なので、SELLの安いほうがお得です。   4・まとめ。 ややこしいので、まとめます。 成田空港や日本のチケット屋などで、日本円を外貨に替える場合SELLの安い店。SELLは÷ 海外の現地について、日本円を現地通貨に替える場合は、BUYの高い店を見てください。BUYは×です。 日本に帰ってきて、外貨を円に変える場合はBUYの高い店。 現地通貨を買うのがBUY 現地通貨を売るのがSELLです。(両替所からみると、外貨を買うBUY・外貨を売るSELL) 計算は、海外旅行アプリなどで、日本円に計算できるものがあるので、便利です。 お付き合いありがとうございました。 お疲れさまでした。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

成田空港 夜を越える人たち

深夜といえども、 成田空港の明かりはこうこうと照らされ、 まるでコンビニにいるみたいに、やれ明るい。 そんな中、みなさん寝ています。 旅慣れているのかなと思うような、こなれ眠りの人の姿。 どうしましたか、というようなおもしろい姿の人たち。 なんでそんなにでっかい音なん ちょっと頼むよ~ と言いたくなる程の大音量の掃除機の音。     それぞれの夜。 今宵、成田空港に集まりし人と人。 見ず知らずのわれわれは 同じ成田空港での夜を越えて、 明日は別々の国、別々の場所へ四方八方へと飛んでいく。                 まるで願いを叶えた後のドラゴンボールのようだな。   そう思うと、やれ明るい空港も、硬い椅子も、良ござんす。 味わい深い夜でやんす。

Your inspiration, Quote photo
暇人の書き物

あなたのインスピレーションや,,格言写真

Vincent Willem van Gogh氏の言葉 あなたのインスピレーションやイマジネーションを抑えてはならない。 模範の奴隷になるな Do not quench your inspiration and your imagination  do not become the slave of your model 生まれた瞬間調教が始まる。 空は青・水は水色・太陽は赤・葉っぱは緑などとそれらしく。 すり込まれ すりこまれ続ける。 どこにそんな単純な色があろうか。 支配者たちは都合のいいように、 従わせるためにそう教える。 混ざり合い、表現のしようもない 色や広がりは奪われる。   支配者など本当はいない。 目の前の色や形は、 ただそこにあるだけだ。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見て頂けると、嬉しいです。

yuki Riding a train MQuote photo
暇人の書き物

走り出した僕らの汽車は、格言写真

yuki「汽車に乗って」より。 走り出した僕らの汽車は 虹を見た 夜を見た 星を探して 星を探して うずくまるのは 君の胸さ Our train that started running saw the rainbow Looking for the stars I saw at night It ’s your breasts to find the stars 一人あてもなく、 どこにたどり着くともしれない道を歩くのは 自由だけれど、 ふと、虚しくなることがあると思います。 同じあてもなく、どこともしれない道を歩む時、 ふと、後ろを振り返りたくなる時に、 1人ではない思い出や景色が、 次の道を歩む活力をくれます。 人間は一人では生きていけない、 楽しみや悲しみを分かち合い、 折り合いをつけていかねば。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Blue cheese penne with ground potato
多国籍料理レシピ

すりつぶしジャガイモのブルーチーズペンネレシピ(付け合せに・ブランチに)

この前の小瑠璃の誕生日に作った、 ベシャメルから作るやみつきブラウンシチューがA面だとすると、 今回の、すりつぶしジャガイモのブルーチーズペンネは、 B面なのですが、 どうやら、小瑠璃の反応から見るに、 作る時間が半分以下のこちらの方が、 お気に召していたように見えます。 得てしてそうですが、渾身の逸品よりも、 サラッと出した料理のほうが、評判が良かったりするものです。 それにしても、チーズのパワーは凄いです。 今回、そんな「すりつぶしジャガイモのブルーチーズペンネ」の レシピなぞを書いていきます。 ものすごく簡単なので、お試しあれ。   やみつきブラウンシチューのレシピは、 こちらを見てください。 材料 ブルーチーズ50g クリームチーズ50g 牛乳 少々 ペンネ 150g ジャガイモ小2個 キャベツ4分の1玉 玉ねぎ1玉 ブロッコリー半株 人参1本 塩コショウ 少々 昆布水(水でも可) 1・野菜を切る 切り方は、大体で大丈夫です。 ○ジャガイモはすりつぶし用なので、細く切ります。 ○玉ねぎは、普通に。 ○人参も角切りの小さ目に。 ○キャベツは千切りに。 ○ブロッコリーは、大体で切ります。(後で潰すので。) 2・油で野菜を炒める。 オイルは、癖のないものが良いです。 家では、エキストラバージンココナッツオイルを使っています。 すべての野菜を投入して、良く炒めます。 野菜がしんなりしてきたら、 塩と昆布水を写真ぐらい入れます。 まだ味付け段階ではないので、 塩は控えめに大さじ1.5くらい入れます。 3・蓋をして30分煮込む。 蓋をして、30分くらい弱火で煮込みます。 ジャガイモが潰れるぐらい柔らかくします。 4・ペンネの湯を沸かして、茹でる。 5・ジャガイモとブロッコリーを潰す。 写真のように、ジャガイモとブロッコリーを潰し、 焦げないように混ぜながら、 弱火で煮込んでいきます。 ペンネの様子見です。 6・ペンネ5分前にチーズ投入! 仕上げは、とても重要です! ペンネの茹で上がり5分前に 牛乳少々と クリームチーズとブルーチーズを投入します。 (すぐに溶けないように大きいまま入れます。) とにかく焦がさないように弱火です。 ペンネを入れる想定で、塩を足します。 ペンネ用のザルもスタンバイです。 7・ペンネ野湯切り→ソースに投入。 バターと同じで、チーズも煮込みすぎると、 風味が飛んでしまいますので、 ペンネの湯切り、ソースと混ぜる、 最終味調整まで、3分以内にはこなしてください。 ここで旨味は大きく違ってきます。 じゃがいもとチーズが絡んで、やみつきになりますよ。 お疲れさまでした。

The discovery of new dishes Quote photo
暇人の書き物

新しい料理の発見は、格言写真

サヴァラン氏の格言 新しい料理の発見は、 新しい星の発見よりも人類を幸福にする。 The discovery of new dishes Make mankind more happy than the discovery of new stars. よくわからない、壮大なものをイメージするよりも、 自分とリンクするイメージの方が鮮やかです。 色々な国の成り立ちや歴史をイメージするよりも、 食べて感じることの方が、 よりその国と近くなれます。 海外へ行くと今まで感じたことのない 味覚で溢れ、 料理を通して、文化や生き方に触れられます。 そんなふうに違う価値観と触れると世界が広がります。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見て頂けると嬉しいです。

Addictive cream stew recipe
多国籍料理レシピ

ベシャメルから作るやみつきブラウンシチューレシピ(クリスマスなどにおすすめ)

ホワイトシチューとの違いは、ホワイトは、色を維持するために、あまり野菜を炒められないこと。 ブラウンは、玉ねぎとキノコをたっぷり炒め、 旨味を出すところです。

Quote photo
暇人の書き物

毎日新しいことが起こる。格言写真

ユダヤの格言 毎日新しいことが起こる。 これは神の贈り物である。 人間も毎日生まれ変わる。 だから、あきらめてはならない。 New things happen every day. This is a gift of God. Humans are reborn every day. So don’t give up. 人や世界が変わるのは、 何も劇的な何かが起こるからではではありません。 普段何気なく、 見過ごしていたものに、 聴き過ごしていたものに 意識を向けることで 世界は変わるんだと思います。 生まれ変わることもそう難しくはありません。 何かを得ようとするのではなく、 手放すことが必要で、 自らを無理やり肯定するよりも間違いを認め、 やり直すことだと思います。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見ていただけると、嬉しいです。

小瑠璃の初海外・枠の外日記

成田空港 徹夜めし 選択肢なし!?

いざ成田空港→タイ(乗り換え)→カンボジアへ。 朝出発の便の為、 当日電車が遅れたり止まったりでバタバタしないように、 前乗りで前日夜の内に成田空港に行くことに。 暇人:「夜ご飯は空港で食べようかの」 小瑠璃:「そうのう」 空港に着いて、さっそく開いてるお店を探すことに。 夜は開いてるお店ほぼ無いとですね。なんてこつ! 座って食べられるお店、吉野家一択!!! そう、成田国際空港・夜・吉野家一択!!! こちらからは以上です。

Don't live to eat. Eat to live.
暇人の書き物

食べるために生きるな、、格言写真

イギリスの諺 食べるために生きるな。生きるために食べよ。 Don’t live to eat.Eat to live. 仕事とは、飯を食べるための手段ではなく、生き方です。 仕事とは、しょうがなくやるものではなく、自らの役目を見つけ、社会の中での使命を果たすためのものです。 ライスワークとライフワークの差は本当はないのに、仕事の捉え方で、義務に成り下がってしまいます。 何かの役に立つということは、生きているということだと思います。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見ていただけると嬉しいです。

Reasons to recommend rain poncho for Asia squall
インドネシアとバリ島

東南アジアのスコールには、レインコートではなく、レインポンチョをススメル理由。

東南アジアのスコールの特徴は、短期にどばーっと降ってやむスコールです。 実際にカンボジアとバリ島40日間(カンボジアの雨期のピーク25日)の旅での必需品の「レインウェアー」についてまとめていこうと思います。 1・カンボジアの雨期のピーク。 2・なぜ雨期のカンボジアには、レインポンチョが適しているのか。 1・カンボジアの雨期のピーク。 1年は大きく分けて雨季と乾季です。乾季は、11月~5月頃。 雨期は、6月~10月頃。5月半ば~6月頃は、雨季が始まります。 雨量はひと月200mmを超え、毎日のようにスコールが降ります。 30℃を超える蒸し暑くジメジメした日本の梅雨をもっと暑くした感じです。 特に9月~10月頃には雨量も多く、道路が冠水することもあります。 私達がカンボジアに行ったのも9月の雨季ピーク時で、カンボジア25日の滞在の間、雨が降らなかった日は、ほんの数日です。 朝起きて、ご飯を食べに行くときも、買い物に行くときも、遺跡に観光に行くときも、カフェに行くときも。自炊ができないので、夜もです。 脇道にそれると、地面が土なので、 こんな具合です。 いつも、10kmぐらい歩いていましたが、登山用のポンチョとライトレッキングシューズを持っていっていたので、すぐに慣れました。   登山ウェアーと靴について詳しくは、 こちらも、合わせて見てみてください。 2・なぜ雨期のカンボジアには、 レインポンチョが適しているのか。 1・脱ぎ着が素早く簡単。 上下ジャケットとズボンに別れているレインウェアーは、完全に水を防げる反面、降ったりやんだりが、頻繁な東南アジアのスコールでは、脱ぎ着がとても面倒なんです。 ポンチョの場合、さっと取り出せて、さっと脱げます。 そして、ポンチョは、荷物の上からでも、バックを降ろさずに着られます。 カメラの撮影や、遺跡・クルーズなどの時には、特に重要です。   2・コンパクトにたため、バックに吊り下げられる。 雨のたびに、バックをおろして、レインウェア上下をだして、それぞれ着る間に、びしょ濡れになります。 しまう時も、濡れたレインウェアーをバックに戻すと、当然中がべしょべしょになります。 写真のようにバックに吊り下げておき、(カラビナを付けると更に便利)さっと取り出し、さっと濡れたものを戻すと、バックの中は濡れません。 そして、コンパクトにたためるので、かさばらないし、バックの中の容量もとりません。   コンパクトさと防水性能がほしいなら、登山ウェアーです。 現地でも安く、日本の100均などでもレインポンチョは売っていると思いますが、たたんだ時のコンパクトさ、乾きの良さ、防水性能はかなり違います。 薄いビニール製だと水は染み込んでくるは、破れやすいわで、風邪なんてひいたら、余計高くつくし、せっかくの旅行も台無しです。 普段も使えるので、レインウェアーも良いものを買うことをおすすめします。 レインウェアー次第で、雨期の東南アジアも楽しくなりますよ。

暇人の書き物

くすぶるな、、格言写真

Chekhov氏の言葉 くすぶるな、燃えあがれ。 Don’t smolder, Burn up 頭で考えているだけで、行動がない。 行動がないと、ただぐるぐると同じところを回り続け、 やがて行動する体力を失う。 動かないうちに気力もやせ細る。 結果や人生は見通せない。 やってみて、軌道修正。 やってみて軌道修正。 動き続けていれば、 生きていれば、 無数に疑問が湧き、 好奇心がうずくはずだ。 その飽くなき道の途上で死にたい。 くすぶらなくなったら、生きているとは言えない。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら見ていただけると、嬉しいです。

ブログ

カルディーコーヒーでスペシャリティー珈琲を超える方法

スペシャリティー珈琲と出会ってから 200gm1800円程する珈琲などを買っては、 色々な焙煎屋さんを渡り歩きました。 現在はというと、 また普通のチモトやカルディーなどの珈琲に戻りました。 スペシャリティーコーヒーの曖昧な基準と 私が行った殆どの店があまり美味しくないどころか、 豆をただ焦がしただけのものが 値段だけ高くして、売っていたのが理由です。 夏場の味の劣化が一番美味しかったお店にもあり、 少なくても夏場は、市販のものの方が私は美味しく感じます。 スペシャリティーの中には逸品も存在します。 確かに香りは良いが、珈琲の淹れ方次第で、 普通の珈琲豆がスペシャリティー珈琲を 超える味を出せます。 純喫茶的珈琲の味です。 今回は、その淹れ方について書いていこうと思いますので、 お付き合いください。 一緒に珈琲沼にハマりましょう。 1・道具選び 2・珈琲の淹れ方 3・まとめ。 1・道具選び 1・ザッセンハウス・コーヒーミル コーヒーミルは最重要です。 コーヒーミルの刃には、大きく分けて、 豆をすりつぶす刃と ザッセンハウスの豆をカットする刃があります。 豆の粗さが均一になり、手応えが軽いです。 挽いている時の香りも段違いで、 ドリップの最初の蒸らしの時の香りのたちも 全然違います。 細挽きでの湯抜けも良く、 細かいながら、湯だまりができにくいのも 優秀です。 雑味のもとの微粉もかなり少なくなります。 ただ一つ、粗さの調節ネジが、固定式ではないので、 引く前に少量挽いてみて、粗さの確認が必要なのと、 挽き具合が変わるため 安定した淹れ方が難しいです。 安定感、香り、手応え、デザイン、木の質感 どれをとっても買う価値のある逸品です。 さすが、ドイツです。 カリタ 銅コーヒーポット とスキッター カリタ Kalita コーヒーポット銅600ml は、 2人分を淹れるのに丁度いい大きさです。 銅はお湯が温まりやすく、冷めにくいので、 おすすめですが、別に銅でなくても大丈夫です。 ただ、いい味が出ます。 先端についているのは、100均などでも売っている、 お茶用の急須スキッターです。 これを先端に装着すると、点滴ドリップから、 細い線のドリップができるので、 とても良いです。 ハリオV60ドリッパー これは、王道のドリッパーです。 円すい形は、スピード調節ができるので、 便利です。 ステンレスのものを、前に使っていましたが、 コーヒーの微粉がこせて、雑味が残らないので、 ペーパードリップがおすすめです。 味もいいです。 メリタペーパーフィルター ペーパーフィルターは、メリタがおすすめです。 香りと味が良いんです。 エコブラウン・アロマジック・グルメが主にありますが、 アロマジックがおすすめです。(写真のバンブーは現在廃盤です。) ただメリタは、円錐型のフィルターを出していないので、 装着方法を後で書きます。 温度計とウォーマー...

The Birthday
暇人の書き物

謎は解けないから、、格言写真

The Birthday・BABY YOU CANより。 謎は解けないから謎なんだろうが The mystery cannot be solved, so the mystery 何でもかんでも、それらしい理由をつけて、 人のことも、出来事も、区別して、 わかった気になる。 わかった気になると、全てが止まってしまいます。   わからないことをわからないまま、 それはそれとして受け入れることで、 余白と救いが残ります。 謎は解けないから謎なんだろーが。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見ていただけると嬉しいです。

暇人の書き物

今もなお、最も勇気のいる行動とは,,格言写真

coco chanel氏の言葉 今もなお、最も勇気のいる行動とは、 自分の頭で考え続けること。 そしてそれを声に出すこと。 The most courageous act is still to think for yourself. Aloud. 世界には、 チェーンメールの様に折り重なった、雑音が多い。 何かを見ようとしても、聞こうとしても、考えようとしても、 雑音が入るように作られているかのように。   全てを恐れた者は、道連れを探して、 惰性に溺れようとする。   向き合わなければならないものに 目を背け、娯楽に浸って 歳を重ねるのではなく、 歳をとっていく。   誰も説明もできない「常識」は 金切り声のように耳障りなもの。   ノイズをかき消すのには、 クジラのように深く、響く声を 出せるようにならなければならない。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見ていただけると嬉しいです。

東南アジア旅行必須プリペイドクレジットカード・neo money
インドネシアとバリ島お役立ち情報

東南アジア旅行必須アイテム・プリペイドクレジットカードNEO MONEYを持っていく理由。

スキミングも前は、クレジットカードの支払の際に注意することだったんですが、今や、歩いているだけでスキミングされる時代です。 クレジットカードだと、スキミングなんかされたら、限度額まで使われてしまうので、最悪入れた分だけの被害で済む 「プリペイドクレジットカード」は今や必須アイテムです。

Quote photo
暇人の書き物

希望とは、物事がそうであるから持つものではなく、、格言写真

Michael Ende氏の格言 希望とは、物事がそうであるから持つものではなく、 物事がそうであるにもかかわらず、持つ精神なのです。 With hope It’s not something you have because things are, Despite things being Is the spirit of having 悩み、苦しみ、もがき、 諦めず、暗闇の中、目に見えない点を打ちながら、 山を彷徨い歩く。 不安が確信を覆い始める。   ふと樹々が途切れ丘に出ると、 星の瞬く空が見えて、 空が蒼くなって、 夜が明ける。   鳥たちの叫ぶような声と 目を焼く太陽が世界に色を戻してゆく。 いつもそうだ。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見ていただけると嬉しいです。

Overseas shampoo for thinning hair
インドネシアとバリ島お役立ち情報

抜け毛放置で手遅れになる前に、海外シャンプーに変えるべき理由。

40代の足音とともに、油の減少のためか、 頭皮の乾燥と抜け毛に怯えています。 じーちゃんが薄毛だったこともあり、30代に入ってから、 いつ来るともしれぬ、寒波のことが頭から離れません。 しかし、最近疑問が確信に変わりました。 やはり「問題」は、シャンプーにあったのだと! カンボジア・バリに行ってきて、 この頭皮の乾燥と抜け毛が気にならないくらい 減っていたこと。 海外の現在のシャンプーに変えてから、 頭皮の乾燥と抜け毛​が減ってきたこと。 その全容を書いていこうと思います。 1・刺激が強すぎる一般的なシャンプーの 主な成分。 2・海外のシャンプーを使ってわかること。 3・現在のおすすめシャンプー 4・一体どこでまともなシャンプーは 買えるのか? 1・刺激が強すぎる一般的なシャンプーの主な成分。 一般的な、シャンプーには、 毎度のごとく、大量生産に向いていて とにかく安く作れるので、 成分は洗浄力が強く、頭皮にとって必要な皮脂までとり、 乾燥や髪の傷み、きしみの原因となる、 「ラウリル硫酸Na」と「ラウレス硫酸Na」 と「ラウレス硫酸TEA」などが 入っていることが多いです。 残念ながら、 高~い国内のシャンプーにも使われていることもあるので、 値段が高ければ、良いものが買えるわけではありません。 2・海外のシャンプーを使ってわかること。 夏頃カンボジア・バリに行く前、 国内の地肌ケア用シャンプーを使っていましたが、 頭皮が乾燥気味で、抜け毛が多くかゆみも出ていました。 加齢のせいかなーなどと思っていましたが、 違いました。 カンボジアに着き、 とにかくまともなシャンプーを探しにスーパーへ行って、 なんとなく選んだのがリジョイス(REJOICE) シャンプーの香りがとても良い。 いつもシャワーの度に絡まっていた髪が絡まない。 髪がつやつやしていて、フワッとし、 すぐ乾く。手ぐしが通る。 そして、その日のうちに頭皮のかゆみはなくなり、 カンボジア・バリで40日間毎日歩きまわって、 大量の汗をかきながらも、 かゆみと乾燥とは無縁の生活でした。 飛行機があるので、シャンプーはバリに置いていき、 帰国後、日本で使っていたシャンプーを使うと、 頭皮がヒリヒリして、 次の日またもとの乾燥した状態になり、 かゆみまで発生しました。 リジョイスを探すも日本では、 ほぼ売っていなくて、買えるところは見つからず、 しょうがなく、 日本の椿油が入っている少し高めのシャンプーを買うも、 全然改善されるどころか、髪がギシギシで、 抜け毛もやたら増え、 頭皮が余計痒くなりました。 前に使っていた、馬油シャンプーも謎の国産になっていて、 国内で探すのは、諦めました。 本当に勘弁してほしいです。 3・現在のおすすめシャンプー 現在使っているのが、 Palmer’s, シアーフォーミュラ、ロー・シアーシャンプー、 保湿修復、 16 fl oz (473 ml)です。 成分は 水(水)、c14-16オレフィンスルホン酸ナトリウム、コカミドジパ、コカミドプロピルベタイン、ステアリン酸グリコール、ペグ-120メチルグルコースジオレエート、ブチロペルムパルミトイル(シアバター)、トコフェリルアセテート、ビツビニフェラ(グレープ)種子油、グリセリン、エチルヘキシルグリセリン、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、リン酸、塩化ナトリウム、エタチオン、香料(パラフィン)、ベンジルアルコール、安息香酸ベンジル、サリチル酸ベンジル、桂皮酸ヘキシル、ヒドロキシイソヘキシル3-シクロヘキセンカルボキシアルデヒド。 リジョイスほどではありませんが、...

Shoin Yoshida Quote photo
暇人の書き物

人は唯一誠が大切であり、、、格言写真

吉田松陰の言葉 人は誠が大切であり、極まるところ、至誠である。 For people, sincerity is important, As far as possible,Sincere. 「誠を貫く」 消費税のアップに伴い、前は美味しかったお店が、素材を変え、人を変え、値段を上げています。 老舗までも今までの歴史に泥を塗るかのように、おままごとのような物を売り、 歴史を切り売りする。 私も自分で仕事をしているので、苦しさはみな違うにしても、少しはわかります。   しかし、その中でも味を守り値段を上げず、いつもの味を提供してくれる ありがたいお店があります。 本当に美味しく、この値段で大丈夫なのだろうかと食べる度にいつも思います。 その店主たちの顔は、どこも朗らかでありながら、 眼光の奥にギラリと光る刀が見えます。   信念を持ちお客さんに喜んでもらえるように、手間を惜しまず、 奉仕しているかのように見えます。 良い時に「誠」は少し軽くなりますが、 逆境や困難の中で、誠を貫くには本当の心の強さがいるのだと思います。   逆境の中で誠の刀を捨てない人々がいてくれることが、勝手ながら嬉しいんです。 アドビストックで写真を販売しています。 良かったら、見ていただけると嬉しいです。

小瑠璃の日常

焼きマシュマロの新たな扉

あすこ行ってみたいなーとか あれやってみたいなー 今度食べてみたいなーって思うこと、 いつかしたい、あれや これや それやなこと。   私の場合、そのひとつが焼きマシュマロでした。 「バーベキューの時に焼いて食べたらおいしかったよ」 「たき火の時に焼いて食べたよー」 うわさにはかねがね聞いていたのですが、 食べたことがありませんでした。 いいなぁ、いつか食べてみたいなぁー そう思っていました。   そしてついに、先日マシュマロを焼いてみました。                            ~つまようじにプスッと刺してコンロであぶるの図~ ちょっとマシュマロがガス火臭かったけど、 バーベキュー版やたき火版とはちょいと違うのかもしれないけれど、 焼けてカシュッとなった表面、やわしゅわに溶けた熱いマシュマロ。 ほほー、これが。おー! と、フーフーして食べるのがとてもうれしかったです。 ヒヒ。     心には、 “いつか”宛ての思いがミルキーウェイの星のようにジャリジャリあります。そして時折、その星空へ思いをはせてみたりします。 いつかやってみたいなー、いつか食べてみたいなー、いつか行ってみたいなー等々。ささやかなものから大きなものまで。 それが叶ったとき、つのってた気持ちが報われて 心底、あぁ~やりました とじわじわうれしさが広がります。 今回の焼きマシュマロもそうです。ふふふ 自分がそのいつかと会えるのは、 いつかが目の前に現れるのは、 待ちではなく、いつかが向こうからやってくるのではなくて、 自分からいつかに会いに行くことなのかな。 “いつか” が “今”になるってすごいマジカル。 こういうことかなー!

小瑠璃の初海外・枠の外日記

初海外ブルース

海外へ行くと決めたはものの、 マリッジブルーならぬ、絶賛海外旅行ブルーです。 (どうしよう気がのらんかもしらん・・・ こんなんでウチ、海外行けないんじゃ・・・) 本屋さんでたまたま手に取った、 “今までたくさん旅をしてきた人”の書いた本の中に、 質問&相談コーナーがありました。 A.「今度海外に行くと決めたのに、怖気ずいてしまってもういっそやめたくなっています。」 (なんやん、ウチと一緒やん・・・)タイムリー!   すると“今までたくさん旅をしてきた人”からの答えは、 Q.「分かります。長い旅の前は自分もそうですよ。不安や準備の大変さで、もうやめようかななんて思ったりすることもありますよ。」 (えっ・・・そうなん!?)   Q.「でも、それでも行くとおもしろいんですよね。」 (・・・・・)   (そうなんだ・・・そうかー。旅慣れた人でもそうなんだ。意外ー。)     「でも、それでも行くとおもしろいんですよね。」 「でも、それでも行くとおもしろいんですよね。」 「でも、それでも行くとおもしろいんですよね。」※頭でエコー中。         そっか、それでも行くとおもしろいのかぁ~   ブルーがバイナラの瞬間です。

Southeast Asia rabies vaccination
インドネシアとバリ島

東南アジア予防接種について。カンボジア・バリ中心。

2019年9月~10月にかけて、40日間のカンボジア・バリ島のへの 旅へと相方小瑠璃と行っていました。 東南アジアに行くにあたって、「蚊」が媒介する以外にも、 厄介な病気が数種類あります。 蚊の対策・予防接種については、 こちらも、合わせて読んでください。 大きく分けて、 ●食物からの感染 (A型肝炎・腸チフス・アメーバ赤痢) ●犬、猫、猿、コウモリなどに噛まれて感染 狂犬病 ●傷口についた土などから感染・ 不適当な傷の手当などが原因で感染。 破傷風 ●医療器具、体液などによる感染。 B型肝炎です。   予防接種は、もちろん時間とお金に余裕があれば、 受けていくに越したことはありませんが、 行くルートや、やることによって、 優先順位を決めて予防接種を受けるのも一つの手段です。 私達は、 予防策を考え、実行して、海外旅行保険に入り、 予防接種は受けずに行き、 40日間の旅を無事に帰ってきました。 今回は、 病気についてと、対策を中心に書いていこうと思いますので、 お付き合いください。 海外旅行保険については、 こちらに詳しく書いてあります。 1・東南アジアの感染症について。 2・予防接種について。 3・実際に行った予防・対策 1・東南アジアの感染症について。 食物からの感染・A型肝炎 A型肝炎は、 主に汚染された水・氷・甲殻類・生野菜・ フルーツを食べて感染します。 発症すると、発熱、下痢、嘔吐、黄疸、 全身の倦怠感といった症状が出ます。 高齢の場合死亡リスクもあります。 事前にワクチン接種可能。   食物からの感染・腸チフス 感染経路は、A型肝炎と同様です。 症状としては、腹痛、関節痛、頭痛、食欲不振、 胸部や背中に赤い斑点ができるなどの症状があり、 40度前後の高熱が1週間から2週間続くのが、主な特徴です。 胃潰瘍などの他の症状に発展する可能性もあります。 事前にワクチン接種可能。   食物から感染・アメーバ赤痢 感染経路は、上記同様です。 症状としては、 ゼリー状の粘血便、腹痛や発熱、断続的な下痢の症状があります。 他の臓器に移転し、致命傷となる場合もあるので注意が必要です。 よくなったり悪くなったりを繰り返す場合があるので、 疑わしい場合はすぐに病院へ。 アメーバ赤痢を防げるワクチンありません。   犬・猫・猿・コウモリなどから感染・狂犬病 感染経路は、 主に犬・猫・猿・コウモリなどに、噛まれたり、 引っかかれることにより感染します。 (9割は犬、上記以外の動物でも可能性あり。) 発症するとほぼ100%死ぬと言われているウイルスですが、 基本的には弱いウイルスで、 石鹸などで、よーく洗えば死滅するほどですが、 くれぐれも、絶対に病院へいきましょう! 症状としては、 興奮→錯乱、幻覚→恐水症、恐風症→全身まひ、昏睡、呼吸障害→死 です。 暴露前予防接種はありますが、 打ったから大丈夫ではなく、 24時間以内に病院へ行く必要が、...