ガーメントリプロダクションオブワーカーズの穴あきビンテージリペアカスタム

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom
暇人のお気に入りのもの

大切に手入れをしながら来ていた服に穴が空いてしまったら、
どうしますか?しかもビンテージのものは、代えがききません。
の大切にしている
ガーメントリプロダクションオブワーカーズのシャツの一つ、
ブランド初期のロシアンミリタリー型は、
フランスビンテージのベットシーツ生地を使用した貴重なものです。

地自体がデットストックで、少量生産の上、
あまり出回らないシャツです。

初めは生成りのような色合いで、洗うたびに白へと変化し、
起毛してくる味わい深いシャツで、
やっと育ってきたところ、
んと手抜き仕事の家のドアのぶに引っかかり、
大穴が空いてしまいました。

ドアノブを蹴ったところで、叩き壊したところで、元には戻りません。
こで、最近習慣になってきている
リペアカスタムをすることにしました。

だ目立たないようにするのではなく、思い出を刻み込むように、
昔のワーカーが大切な一着を自分で直して使ってきたように
仕上げることを念頭に丁寧にざっくりと鹿革と麻紐を使い、
ビンテージ風にリペアカスタムしました。
大切な一着は、金継ぎのように丁寧に治すと愛着が増していきます。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

使用したもの

目打ち細・鹿革・刺繍針・指貫・エスコード(麻ヒモ)
蜜蝋・ローラー・閻魔やっとこ・ハサミ・両面テープ・工作用紙です。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

工作用紙で、穴と大体同じ大きさの型紙を作ります。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

同系色の鹿革を、ローラーで伸ばし、
閻魔やっとこでひっぱり薄くし、
切り出します。
鹿革のいいところは、強度と柔軟性があり、
洗っても油分が抜けないところです。

生地を使用するよりも数倍頑丈です。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

両面テープを銀面(表面)の四隅に貼り、シャツを裏返し
穴に貼ります。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

麻ヒモに蜜蝋を馴染ませることで、
強度が増し、毛羽立ちをおさえます。
回麻ヒモを使ったのは、染め替える時がきた場合、
ナイロン糸だと糸だけ染まらなくなってしまう為です。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

生地だけを縫い合わせると、強度不足でまた裂けてきてしまうので、
鹿革ごとなみ縫いをしてゆきます。
目は細かく、ざっくりと丁寧に。味わい深く、裂け目の外側を。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

こんな感じで鹿革がのぞくのもいいかともいましたが、
ほつれが心配になり、
もう一手間加えてゆきます。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

ぬい穴を通したり、もう少し外側を縫ったりと横にも
ステッチを入れ、
縦にも一本糸を通して出来上がりです。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

個人的には、味わいが出たとおもいます。
昔の農夫が不器用ながら、熱心に繕ったように。

っちり縫う場合は、等間隔に印をつけ、
先に目打ちで穴を開けて作業するのがおすすめです。

用の三角針や菱目打ちは穴がでかいので、
生地がもちそうにないので、指貫と力で貫通させて縫っています。

ボタンを変えるのもおすすめです。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

ガーメントの麻のシャツのラッカーメタルボタンから、
両袖だけ、貝の立体的な赤ボタンに変えるだけで、表情が一変します。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

トゥモローランドのつまらないボタンも
ビンテージボタンに付け替えてみるといい感じになりました。
アクセントに糸はライムグリーンにしてあります。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom
GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom
GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Perforated Repair Custom

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS
(ガーメントリプロダクションオブワーカーズ)は
古きよき時代のヨーロッパの生活の匂いを残しながら、
現代の生活に寄り添える服をテーマに、
リプロダクションした日常のためのワードローブを作るブランドです。
元々は山口・福岡でインポートセレクトショップをしていた
デザイナー、小田隆博氏がフランスで19世紀ごろから作られている
ワークミリタリーウェアのデッドストックを
フランスの蚤の市などで探しまわり、
仕入れていたのが始まりで、次第に人気が上がる一方なのに
良い状態のものがなく、ワークウェアファンのために
ヴィンテージミリタリーウェアを再生するブランドを
立ち上げたのが
GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSです。

ブランド名を直訳すると『労働者の服再生』であり、
名前の通りヨーロッパで見つけた古い素材を現地フランスの工場で
つくり、100年前のヴィンテージウェアからマスターパターンを
起こし、昔の風合いを再現。素材の多くはデッドストックの
古いリネンやコットンで、織り地がでこぼこしていたり、
シュリンクしており、それが独特の味わいを出しています。
その為、着込めば着込むほど個性豊かな味わいを
堪能することができます。

近年ではフランスのみならず、よりクォリティの高い日本の工場での
生産や、日本の生地を使用した、ヴィンテージアイテムをベースとし、アレンジを加えたオリジナルのアイテムもリリース。
ブランドとしてより幅を広げ、魅力を増していますが、
やはりフランス生産時代の方が圧倒的にいいです。
ダーンディルアンドブーアやフランクリーダーや
ARNマーカンタイルやHYKEなどと相性がいいです。
また他のガーメントもおりに触れて紹介します。

暇人

155,801 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!