白シャツの黄ばみを落とすには過炭酸ナトリウム+洗剤+スチームアイロン

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt
旅のお役立ち情報

久しぶりの投稿です。
なかなか終わらないコロナに痺れを切らし、
アウトドアウェアーから通常の服に移行を進めています。
旅の持ち物も変わってきそうです。
リをはじめ東南アジアの南の島には黒は似合わず、
真っ白がとても重宝します。

バリ島の正式のセレモニーでの正装の色は、白か黄色です。
白はどの服の色ともあい条件付きで清潔感信頼感
与えてくれる爽やかな色です。

は真っ白だから価値があります
汚れたり、黄ばんでいては信頼感と清潔感をかえって失うことになります。
回は大量の汗をかくリゾート地では避けられない、
そんな汚れ黄ばみの落とし方について、

書いてゆこうと思います。
10分あればできて、簡単で、生地を痛めない裏技です。

How to wind saloon and color tpo in Bali

今回落としてゆくのは、黄ばみ汚れです

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt

よーく見ると、、、、

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt

襟の黄ばみ汚れ

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt
Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt

袖の内側の黄ばみ汚れ
素材は綿100パセントです。
この方法ができる素材は、スチームアイロンの
水洗いができて中温以上に耐えられる素材です。

用意するもの

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt

過炭酸ナトリウム(できれば100%)

食器用洗剤
歯ブラシ
容器
タオル
スチームアイロン

私が使用しているのは、
丹羽久の100%過炭酸ナトリウム100%のものです。
100%のものは安全性があり、
まな板の漂白、洗濯槽のクリーニングなどにも使えます。
大きめのドラックストアーで買えます。

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt

過炭酸+水+食器用洗剤

アイロンに水を入れ中温から高温に温めておきます。
器に1:1:1の割合で、
過炭酸ナトリウム食器用洗剤を歯ブラシで混ぜます。

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt
Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt

生地の繊維の方向に、歯ブラシで優しく汚れを掻き出す感じで、
こすってゆくと、汚れが浮いてきます。

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt

すかさずスチームを大量に生地にかけ
60度前後になるくらいまで温めると

過炭酸ナトリウムが汚れを分解できるようになります
いてきた汚れを歯ブラシで掻き出し、よく濯いで乾かすか、
洗濯ネットに入れて洗濯します。
みにドライヤーでは、あまり汚れが浮いてきません。

仕上がりは

Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt
Sodium percarbonate + detergent + steam iron to remove yellowing of white shirt

黄ばみを根こそぎ撃退でき、生地は傷んでいません
素系の漂白剤は、成分が強すぎるので、
生地がどんどん傷むのでお勧めしません。

セキスはあまり落ちません。
60度前後のお湯に浸しながら同じ方法でも汚れは落とせますが、
途中で冷めてくるので、いまいちです。
体に黄ばみが出ている場合は、黄ばみが深いところを
今回の方法で落としてから、
60度前後のお湯でバケツなどに同量の洗浄液を入れ、
漂白することもできます。
冷めないように蓋つきがお勧めです。

暇人

79,287 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!