暇人の日々と思うこと。

暇人の日々のブログと思うこと。

The reason why there are few Japanese new type corona deaths, The strictest self-lockdown in the world
暇人の日々と思うこと。

日本人の新型コロナ死者が少ない理由は、世界一厳格な自己ロックダウン

なぜ日本の新型コロナ感染者や死者は海外に比べ少ないのか?科学的にいくら解明してみても、政府の感染症対策を検証してみても無駄でしょう。感染症対策に至って...

For new corona depression and telework Kneipp bath salt
暇人の日々と思うこと。

新型コロナ鬱とテレワークのコリには クナイプバスソルト

新型コロナの心配と悪いニュースばかり流れています。無政府状態の日本では、リーダーは不在で、全て自己責任のもと自力で何とかしろ!命令では無いけれど、他の...

Mr. Yakumo Koizumi's book "Japanese Heart" Lost by Japanese.
暇人の日々と思うこと。

小泉八雲さんの本「日本の心」日本人がなくしたもの。

ここ数年気にかかっていることがありました。 なぜ日本は物質的には豊かであるはずなのに、 貧しく、町や壁は張りぼてで、ロボットが作ったような量産品や 偽...

A day to protect the sparrow chicks and return them naturally. The one given by Chun Zhou.
暇人の日々と思うこと。

すずめの雛を保護して、自然に返すまでの1日。 チュンゾウがくれた物。

前のブログの再編集です。すずめの雛を保護して、自然に返すまでのたった1日の出来事です。これが正しいことだとは思っていませんが、何かの参考になればと思い...

Michael Ende “Momo” and his time and work.
暇人の日々と思うこと。

ミヒャエル・エンデ「モモ」と時間と仕事について。

消費増税・キャッシュレスに新型コロナで、 これでもかと仕事への打撃を受けながら、日々生きています。 自宅待機などを通して 今後の仕事や時間について考え...

Phnom Penh Reality Boiling With China Money
暇人の日々と思うこと。

チャイナマネーで沸騰のプノンペンの現実

かつての魔境プノンペン。バックパッカーなら危険の匂いを感じながらも何が待ち受けているかが気になって訪れてしまう魅力を持つ伝説化した街。現在は経済発展著...

Is Cambodia developing? It depends on here to be taken.
暇人の日々と思うこと。

カンボジアが発展するか、 飲み込まれるかはココにかかっている。

昨日はかなりハードな遺跡巡りの1日だったので、今日はoff日である。 いや、off日の間に遺跡があるので、遺跡がoff日みたいなもの。 あんなに歩いた...

Is Face Shield Effective for Spray Infection?
暇人の日々と思うこと。

飛沫感染にフェイスシールドは有効か?

相変わらずコロナウイルスの収束は見えず、我が国はどこよりも無関心で、他人事です。国だけでなく、こんな時にマラソンなんて正気とは思えません。こんな状況で...

Is Ajowan effective for preventing infectious diseases?
暇人の日々と思うこと。

伝染病予防にはインドのスパイス・アジョワンは有効か?

1・コロナウイルスへの対処法。 コロナウイルス感染経路。 コロナウィルスの感染ルートは、 コロナウイルス感染者の咳やくしゃみにより、 ウイルスが広がる...

What Moomin Valley tells us. Japanese spirit
暇人の日々と思うこと。

ムーミン谷の仲間たちと「和」と「空気を読む」の違い

とても有名な「ムーミン」の原作を読んだことはありますか? 海外の童話を読むのがとても楽しくおすすめです。ムーミンには共通して、素晴らしい自然個性あるキ...

Reasons to decide to move to Bali, Cambodia
暇人の日々と思うこと。

私が移住を決意した理由。カンボジアバリ40日間の移住下見の旅

国が間違っ方向に進んでいれば、国から出る決意をする必要がある。 7年前から、革小物を作って販売をして生活をしてきました。 あまり収入はないけれど、嘘の...

The reason why backpackers have become cultures is in accommodations.
暇人の日々と思うこと。

バックパッカーが文化になった理由は宿にある。現在の宿が手にし、失ったもの

今回のカンボジア・バリの旅で一番印象深かったのは、街の発展と変化というよりも、「宿」と人の変化でした。現在の宿は、アプリやインターネットなんかを使って...

error: Content is protected !!