GR IIIと一緒に買うべき厳選アイテム

Carefully selected items to buy with GR III
旅の準備
GR3 real review by scene

GR IIIデイリーエディションの場合、
本体に付けて充電するケーブル

リストストラップバッテリーホットシューカバー
ついてきます。

ビューで書いていますが、
電池を直接充電できる充電器がなんとついてきません!

バッテリーは1つでは全く足りません
低限揃えた方がいいものとして、

液晶ガードフィルムバッテリー(できれば2個以上)
充電器
レンズクロスブロアーがあります。
ったほうがいいものとして、レンズペンミニ三脚
落下防止用のリストストラップorショルダーストラップ
バッテリーカバーアクセサリーケー
カメラバックなどがあります。

塵防滴仕様ではないので、
「センサーゴミ対策」にも書いてあるとおり、
対策をするなら、
レンズアダプターガードレンズレンズフード
必要になります。
の場合大体合わせると2万円前後リコーの3年保証つきで
本体以外に3万円前後かっています。

の他にカメラバックリストストラップ
バッテリーカバーアクセサリーケース
Many CHOICEでの自作のため、材料費がかかっています。

Carefully selected items to buy with GR III

必需品

液晶ガードフィルムバッテリー(できれば2個以上)
充電器
レンズクロスブロアー

HOSAN Li-92B/Li-90B 純正互換 バッテリー 2個 + USB充電器

Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR III

詳しくはレビューに書いていますが、
バッテリーは1日しっかり撮影する場合、
節約しても3個は必要な場合が多いです。

そのため、バッテリーは2個同時に充電できないと
毎日フル充電での撮影には充電待ちのストレスを伴います。

在のところ、純正のバッテリーも充電でき
少し持ちが悪い程度で、互換バッテリーでも十分稼働しています。
(互換なので自己責任でお願いします。)

買うことができる純正の充電器はバッテリーを
一つしか充電できるものがなかったので、
互換バッテリーにしました。
ッテリーカバーは金属部分を中心に他のものと
アクセサリーケースに入れる場合、傷つく恐れがあるので、
アクセサリーケースとともに
Many CHOICEで制作しています。

GRAMAS Extra Glass RICOH GR Ⅲ用 DCG-RC02

Carefully selected items to buy with GR III

ガラスフィルムでGRAMASがあれば、耐久性、透明度、張りやすさ、
気泡の抜けやすさ、感度が優秀なので、
少し高めですが間違いありません。

ブロワーとレンズクロス

Carefully selected items to buy with GR III

カメラには埃はつきものなので、
大きめのブロワーとレンズクロスは必需品です。
とで紹介しますが、レンズペンですと、携帯も楽です。
ブロアーは私は持ち歩かないので、
家用のためやはり大きめがいいです。
100均でも売っています。
ンズクロスはエツミのフォト・ビデオ用を
何年も使っていますので、
少しいいものを買っておいた方がコスパがいいです。
メガネ拭きの大きさだと磨きにくいです。
ンズペンがある場合は、
こちらも家で使い、携帯はしません。

持っておいた方がいいもの

レンズペンミニ三脚
落下防止用のリストストラップorショルダーストラップ
バッテリーカバーアクセサリーケー
カメラバック

Carefully selected items to buy with GR III

HAKUBA レンズペン3 【コンパクト/レンズ用】

Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR III

買う時に色々なサイズや用途があるので、注意してください。
ンズペンは携帯にとても便利です。

ブラシは馬毛の収納式。カーボン粉末で手垢などの
油汚れがさっと取れるので、ブラシで埃を弾いたあと、
カーボンで磨けば外でも簡易的に使えます。
最後にブロアーをした方がいいのですが、嵩張るので、
私は持ち歩いていません。
レンズクロスとブロワーを持ち歩かずに済むので、
荷物が減ります。

Manfrotto ミニ三脚 POCKET S

Carefully selected items to buy with GR III

三脚は嵩張りますが、暗い時にISOを低めに
シャッタースピードを遅くとる場合などに必要で、
星の撮影には不可欠です。

脚は一番大きい部類の荷物になりますが、
Manfrottoの三脚は、手のひらサイズで、付けっぱなしにでき角度調節も少しできます。
安定感、デザインはとてもいい感じです。

Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR III

コンパクトサイズなのでしょうがないのですが、
取り付けたままでは、バッテリー交換ができないので、
やはり三脚撮影するときに取り付けることになります。

コインではゆっくりとしか取り付けられないので、
携帯用のマイナスドライバーが必要になります。

SとLサイズがあり、私が買ったのはSです。
推奨最大重量が違い、角度調節や高さの感じも違うので、
買う時はご注意いを。

アクセサリーケース

Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR III

ファスナー式のL型ジップのペンケースです。
Many CHOICEで販売しています。
バッテリーカバーもMany CHOICEで制作しました。
ミニ三脚・レンズペン・バッテリー×2を
いつも収納して撮影しています。

出先でもスマートにお手入れができます。
最高峰のバケッタレザー(タンニン鞣し+加脂
)をを使用しているので、
経年変化も極上です。
プエブロの経年変化(バイオレット)
左・新品              右・経年変化

Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR IIICarefully selected items to buy with GR III

GR III・コンデジ・ミラーレス用カメラストラップ

Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR III
Carefully selected items to buy with GR III

カメラリストストラップは、
シンプルな構造ですが、腕が痛くならず、ちょうどいい長さで、

嵩張らないギリギリを攻めたリストストラップです。
ナイロン紐と革は真鍮製のカシメ手縫い
ダブルで補強してあります。

革ではないナイロンストラップ部分は10kgまで耐えられます
ので、
GR IIIはもちろんミラーレスカメラにも使えます。
経年変化も極上です。

速写カメラバック試作品

Solution to the problem of dust entering the GR III sensor - Resistant to rain

現在毎日のように使用し、改良に向けての試作品です。
速写性と雪や雨、海での撮影などのシーンで活躍する
簡易の防塵防滴使用です。
ンズアダプター・レンズフード・
ガードレンズを装着した状態での
ギリギリの大きさと速写性に特化したカメラバックです。

いつのおかげで、ポケットから出すよりも早く
シャターを押すことができます。
場はコートなどポケットが大きので入りますが、
出し入れがしにくく、
春夏の場合ポケットが小さくなるので、
これなしではずっとカメラを持っていなければならず、
電車などの公共機関では、
昨今の盗撮などの問題から憚られます。
ナイロン製のバックは、
アウトドア仕様の服にはあいますが、
クラシカルな装いにはなかなか合わないので、
制作しました。

暇人

152,280 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!