やみつきになる合いびき肉の味噌あんかけパスタのレシピ

Addictive meat miso sauce pasta
多国籍料理レシピ

肉肉しくて、ガツンとした麺類が食べたくなったら、おすすめなレシピです。
ジャージャー麺と担々麺の合いの子のようなアレンジ料理です。
使う材料も少なく20分程でできます。
思い立ったらすぐにできるので、
作ってみてください。旨いです。

Michael Ende “Momo” and his time and work.

材料

  1. 合いびき肉・200g
  2. パスタ・200g
  3. 玉ねぎ・2玉
  4. 人参・1本
  5. ほうれん草・1束
  6. 塩・適量
  7. 醤油・適量
  8. つけてみそかけて味噌(甜麺醤でも可)大さじ1
  9. 合わせ味噌・大さじ1
  10. 水350cc(ソース用)
  11. 片栗粉大さじ1.5
  12. ごま油・適量
  13. 煎りごま(無くても可)・大さじ1
  14. ヒング(無くても可)
Addictive meat miso sauce pasta

1・野菜を切る

切り方は適当です。
ねぎは、荒いみじん切り
参も細かめのいちょう切りです。

Addictive meat miso sauce pasta

スタを茹でる用の鍋も火にかけておきます。
栗粉は、水で溶いておきます。

Addictive meat miso sauce pasta

2・油で炒める

熱したフライパンや鍋に、
ごま油を入れて、玉ねぎ人参きつね色になるまで
しっかりと炒めます。

Addictive meat miso sauce pasta

しっかりと野菜を炒めたら、合いびき肉ごまを入れて、
焦がさないように炒めます。
ひき肉はちゃんとバラけるように。

Addictive meat miso sauce pasta

ひき肉に火が通ったら、
火を弱火にして、ヒング合わせ味噌つけてみそかけて味噌を入れ、
焦がさないように軽く炒めます
※味噌を炒めるとこおばしくなります。
スタも湯が沸き次第茹でておきます。

Addictive meat miso sauce pasta

味噌の香りが立ったら、醤油を入れて、
蓋をして10分ほど
中火で煮込みます。
を外し、弱火にして、水分量を見ながら煮込んでゆきます。
写真の水分量よりも水分がなくなっている場合は、
少したします。

Addictive meat miso sauce pasta

ほうれん草を入れて、しんなりするまで煮ます。

Addictive meat miso sauce pasta

パスタが茹で上がる直前に、
水溶き片栗粉を入れて、
とろみを出し、パスタを入れて味を整えて
絡めれば、、、

Addictive meat miso sauce pasta

完成です。

暇人

16,947 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!