カンボジア・バリ島 現地で買える!あせもに良く効く薬はコレだ!!

インドネシアとバリ島

カンボジアとバリの季節は“雨季”と“乾季”の2つ。
一年がハーフ&ハーフの半々だ。
日本の四季の4つとは配分が違うのがおもしろい。
こちらは亜熱帯気候なのである。

カンボジアが雨季の時、バリでは乾期で
逆にバリが雨季の時、カンボジアは乾季というのもおもしろい。


さてさて、カンボジアは今雨季だ。(2019年9月現在)

湿度もじっとりと高い。
スコールのち晴れのちスコールなんてザラ。つねにじっとり。

乙女心と秋の空以上に、激情型おセンチ乙女な空模様です。それが雨季。

雨、すごい降るけど
ちゃんと合間に一応、
晴れかくもりを差し込んでくれるので救いがあります。
そんなもんで、めちゃめちゃレインポンチョが大活躍‼
スコールから荷物も守れるので、おススメですよ! 


晴れても雨でもくもりでも、つねに汗でべちゃべちゃ。
体はつねにべちゃをたたえているので水分補給が重要です。

カンボジアではペットボトルのアロエジュースがそこかしこで売っているのでうれしい。
果肉入りなんてのもあって、おいしいのでハマりました。
健康にも良さげでナイスです。

汗がだくだくなので、常にミネラルウォーターやポカリ、アロエジュース、ウィンターメロンジュースなどをせっせことりました。
熱中症で倒れるわけにはいかんですからね。
ほっぺからも汗がふき出すのでびっくりです。どんだけー!

あせもができました。
アレッとおもっていたら、小さかったあせもがじわじわと領土を広げていきました。

とりあえず、日本から持ってきていたムヒをぬりぬり。

最初虫刺されか、紫外線アレルギーかなと思いました。
以前、手首や腕、首にできたことがあるから、かなぁと思ったのです。
※症状の出だしは似ている。

しかし、紫外線アレルギーは直接太陽(紫外線)に当たる部分にできてたのに対し、
今回の場合は日に当たらない所にも広がっていたためオヤ?となりました。

「あ!これあせもかー!」

あせもは、首・背中・お腹・脇・脇腹・内もも・パンツのとこ・足の甲などにできました。

体を洗う時は、
あせもなので肌に負担をかけないように、
もこもこにせっけんを泡立てて手でやさしく洗う。

こんなところまで魔の手が…‼

そっとムヒをぬりぬり。

(モモがスースーする・・・)

スースーがかゆみをかき消してくれる。
かゆくなったらまたぬりぬりスースー。

スースー偉大。

しかし、ムヒで一時的にかゆみを散らせても、
あせもが治るわけではないのでやはしかゆみが・・・

藁にもすがる思い・・・!


薬局でカラディンローション(Caladine lotion)をゲット‼


さっそくシャワーで汗を流して使ってみることに。

カラディンローション(Caladine lotion)
~特徴~

●木工用ボンドを少し水で薄めたようなトロみ。
●ぬったときはペタペタするけど、すぐ乾く。
●乾燥するとサラサラになるので、服に付く心配もない。
●スースーはしない。
●色はうすムラサキ。

くっつき感がいいのだと思います。サラサラして、汗をかいても留まってくれる感じです。
おかげさまで割とすんなりかゆみもひき、ハレやつぷつぷもひきました。
本当にコレがあって良かった!!
あんなにあったうそみたいなあせもが、
うそみたいにキレイに治りましたヨ。うれしいー

あせもになったら思い出してみてください☆

 

小瑠璃

1,040 views

こんにちは。 開天 小瑠璃と申します。絵を描きます。 さんぽが好きです。 鳥のさえずりや、虫の声、靴の音、風にそよぐ草花、 どっかの家のおいしそうなカレーの...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!