遺跡のトゥクの手配はTakeoゲストハウスへ・実際の料金

Arrange Tuk at archeological site to Takeo Guest House
カンボジア

ンボジアのアンコール遺跡群や
ベンメリアなどの郊外遺跡に行くには、
ツアー会社に頼む
現地でトゥクトゥクを見つけて行く方法
バイクタクシーを利用する手段があります。
達が今回の旅で行ったのは、
アンコール遺跡群バイヨン~象のテラス周辺のアンコールトム遺跡群
プリアカン~タプロームバンテアイスレイベンメリア
クバールスピアンプノンバケンです。

そして、
遺跡への交通手段で選んだのは、
Takeoゲストハウス(日本人宿)経由で
トゥクトゥクドライバーを手配してもらうことでした。
回は、その理由と
特に郊外遺跡群の実際に行って思った注意点
信用できるドライバーが必要な理由実際の値段
まとめていこうと思います。

特に女性だけの旅の場合と、
私のように女性を含めて遺跡へ行く場合は、トゥク選びは慎重に。

Oasis in Cambodia ・ Tmple cafe and Tuk search

目次

1・気軽に行ける遺跡と注意がいる遺跡について。

2・Takeoゲストハウスに頼む理由。

3・タケオゲストハウス頼み方と実際の値段。

1・気軽に行ける遺跡と注意が必要な遺跡について

気軽に行ける遺跡

ンコール遺跡群。
早朝も朝日を見るために沢山の人が行き来しているし、
遺跡内にも人が多いので、私達も朝日だけの日は、
Takeoを介さず、まともそうなトゥクで行きました。
ンコールトム遺跡群。(バイヨン~象のテラス周辺)
ここもツアー客などが多く、
トイレなどもMarket内などで比較的気軽に行けます。
ンメリア遺跡。
前と違いかなりメジャー観光地なので、遺跡内や遺跡周辺には人が多い。
※その途中は何もないので、女性だけの場合は、
Takeoを介したほうが安全。
ンテイアイスレイ。
ベンメリア同様にメジャースポットで、
トイレもきれいな施設内にあり、遺跡にも人が多い。
※ベンメリア同様にその途中は何もないので、女性だけの場合は、
Takeoを介したほうが安全。
ノンバケン。
アンコールワットに近く、夕日のメジャースポット。
プノンバケンに行くまでも、比較的交通量と人がいる。
夕日の時間は登山道にも人が居て、トイレもMarket内にある。
プローム~スラ・スランまで。
タプロームがツアー客を含めて人気なので、
タ・プロームまでの間も、着いてからの遺跡周辺も、
遺跡内にも人が居るので、比較的気軽にいけます。(早朝は不明)

注意がいる遺跡。

リアカン~東メボン

Arrange Tuk at archeological site to Takeo Guest House
Arrange Tuk at archeological site to Takeo Guest House

暇人が一番好きで、おすすめなのがプリアカンなので、
ぜひ行ってもらいたい遺跡なのですが、

朝はご覧の通り人の気配は殆どありません
時がたつにつれて、
人の気配が少し出てきますが、
あまり多くはありません。
途中のトイレは、係員の人はいますが森の中を移動するため
人のいないところへ行こうと思えば行けてしまいます。
中のneak Pean(ここも素晴らしい遺跡)
も遺跡内には人が多く、露天などが出ていますが、
その途中は人気はあまりありませんので、
信用できるトゥクのドライバーと共に行くことをおすすめします

How many days is Angkor Wat TICKET needed? And price

ノン・クロム夕日は最高です。
ですが、小高い山を少し登る遺跡のため
こちらも人があまりいるわけではないので、
Takeoで手配してもらったほうが無難です。

Arrange Tuk at archeological site to Takeo Guest House

バールスピアンは、距離も遠く、まさに山に行くので、
麓には商店などもありますが、
登山道も人気はほとんどなく
なかなか体力も使うので、観光地としての人気もないので、
女性だけの旅では行かないほうが良いと思います。
私達のように行く場合は、信用できるトゥクは必須です。

2・Takeoゲストハウスに頼む理由

1・takeoは、親族経営なので、
親戚の中からドライバーを手配してくれる。
2・流しのトゥクは何かあった場合
逃げられるが、
Takeoの場合,
宿があるので比較的安心。
3・日本語が通じる。
もちろん何かあった場合も、警察に説明してもらえる。


4・前払いで、ちゃんと値段が表記してある。
基本トゥクは、交渉制で、後払い。
後で追加料金などを言い出す場合が多いが、
talkeoの場合、前払いで追加料金はなし。
4日本人がほとんどの宿などで、
日本人に悪い口コミを書かれると、
お客さん(宿泊客)もいなくなってしまう。

3・タケオゲストハウス頼み方と実際の値段。

takoゲストハウスでは、宿泊客でなくても、
トゥクの手配やツアーなどにも参加できます。

ストハウスに行くと、スタッフの人が入り口に居るので、
入り口の値段表を見ながら、手配をお願いして
宿の人にお金を払うだけです。
ゥクのドライバーは、日本語はしゃべれないので、
英語で会話をしますが、

本的に、どこに行くか何時間行くか何時出発か
例えばアンコールワットを見る時に何時に迎えに来るか?
ぐらいを話せれば、何とかなります。
別料金で、日本語のガイドも付けてくれるそうです。

実際の値段

暇人と小瑠璃の大人2人分の料金です。
1アンコールワットプノンバケンの夕日8時間位
2人で15ドル
(宿まで送ってくれる。)(アンコールTICKETセンターへは別料金無し)
2・アンコールワットサンライズ+3ドル
プリアカンまでタプロームでピックアップ
サンライズも合わせて2人で合計18ドル
3バイヨン寺院象のテラス周辺(ほぼ徒歩)
14ドル
4ベンメリアバンテアイスレイクバルスピアン
2人で40ドル

Oasis in Cambodia ・ Tmple cafe and Tuk search

ツアーの半額くらいで行けるのでお得です。

時間も比較的自由なので、ゆっくり遺跡に行きたいなら、チャーターです。

暇人

5,496 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!