血と肉の舟を漕ぎ、、格言写真

Rowing a boat of blood and meat
暇人の書き物

平沢進氏の舵をとれより

血と肉の舟を漕ぎ
脈々と写せよ 胸の瑠璃を
街を行け
街を行け
なまめく流転の波を着て

Rowing a boat of blood and meat
Take the pulse of the chest lapis lazuli
Go to town
Go to town
Wearing a wave of dull current

弱肉強食

命よりも

お金が尊ばれる
社会の中で

次々と
押し寄せる
運命の波と
人間の波に
自分をすり減らしながら
時間を売りながら、
なんとか生きる。

感性をむき出しにして、
短所も隠さず
全力で生きると
必要以上に
傷つくことになるけれど、

どんなに自分を擦り減らしても
尊厳や信念だけは
損なわれないように

戦わなければならない。

怒りや欲望を
原動力に変え

欠点が武器になるまで。

失敗が成功になるまで。

運命と人間の波の中で。

舵をとれ

モンゴルの鬼火は
まだ眠らぬキミの荼毘にゆれ

守れ見よ
この舟に
巧みにかざせよキミの名を

めざめては鞭打ち
草の根を分けても
夢でまた会おうと
向かう地に
黄金 黄金

羽ばたけよ上海の
いみじくもカオスの蝶のように

血と肉の舟を漕ぎ
脈々と写せよ胸の瑠璃を
街を行け
街を行け

なまめく流転の波を着て

汚れても悔いずに
今かと固唾をのみ
生きて今会おうと
望む手に
蓬莱 蓬莱

舟を漕ぎ舟を漕ぎ
脈々と重ねよキミの名を

舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ
舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ

オーロラの無念の色
まだ眠らぬキミの修羅に燃え
畏れ見よ
美しく

道正せよ
夢に地図を見つけ

恐れには杭打ち
草の根を分けても
生きよ
なお生きよと

影の声
壮大 壮大

羽ばたけよ
いやしくも

太古の爆破の子孫として

舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ
舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ

舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ
舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ 舵をとれ

暇人

13,445 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!