秋冬定番最強アウトドアパンツ比較暖かさ・デザイン・履き心地・メンテナンス

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance
旅の準備

流行りではなく、定番となったものには魅力理由があります。
の秋冬になくてはならない、ノースのバーサミッドフリースと
アークテリクスアトムLTフーディーとともに欠かせないのが、

暖かくて着心地が良くてデザイン性がいいパンツです。
かく、快適なアウトドアパンツは、
グースダウン化繊ダウンフリースです。
の中でも絶対定番のノースフェイス・デナリスリップオン
グラミチボンディックナローパンツ

そこに割って入るのが、スノーピーク・
フレキシブルインサレーションパンツです。
ャンプに登山に街に旅に家着に向いているのはどれか?

今回は、この3本の名品を暖かさ機能性履き心地
デザイン性キャンプや山登りの観点
メンテナンスのしやすさから
比較してゆきますので、参考になればと思います。

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

デザイン性

サイズは、グラミチ・ボンディックナローパンツと
スノーピーク・フレキシブルインサレーションパンツ
M
ノースフェイス・デナリスリップオンがSです。

ルエットは、フレキシブルインサレーション
一番ほっそりとしていて、次にボンディックナローパンツ。

ちょっと太めなのが、デナリスリップオンです。

重さ

さは、フレキシブルインサレーションパンツが軽く
次にボンディックナローリブパンツ、
デナリスリップオンと続きます。

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

コーディネートのしやすさ

デザインの凡庸性は、ボンディックナローパンツが
一番アウトドアっぽくなくシルエットもきれいで、
ニットの生地感がおしゃれなので、
普通の服装アウトドア系なんでもあうデザインです。
にデナリスリップオンは、ややごつめですが、
そこはノースフェイスの絶妙なシルエットでおしゃれです。
ただ摩耗しやすい膝とお尻の部分がナイロンの切り替え
なっているので、服装はアウトドア系よりの方が合います。
ダウンモッズコートなどと相性がいいです。
にフレキシブルイン差レーションは、
生地感がややメタリックなので、
意外にふつうのニットなどとは相性が良くなく
アウトドア系の北欧の人がしているファッション
向いています。ダウンではずす感じです。
フレキシブルインサレーションはプルオーバーも持っていますが、こちらも同様で、
アウトドア系の服を持っている人におすすめです。

生地と機能性

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

ボンディックナローパンツの生地は
ストレッチ性があり、表面がニットのように見える
ニットフリース仕様
裏面にはマイクロフリースを貼り付け、
防風性保温性にも優れている生地です。

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

デナリスリップオンは、ポーラテック社とパタゴニア創業者が
共同開発した高品質フリースの定番、
ポーラテッククラシック300を採用しています。

ポーラテックのフリースは一般的なフリースより毛足が長く
編み目がざっくりしています。
ーラテックは、毛の長さによって、クラシック・マイクロ、
クラシック100・200・300と分けられています。

ーラテッククラシック300は優れた品質と耐久性を備えた
断熱レイヤーです。

断熱レベルによって、クラシック・マイクロ、100、200、300に分類されている
最強です。

最強の断熱性ですが、通気性にも優れ、
ノース定番の静電ケア(静電気軽減)仕様です。
耗しやすい腰と膝部分のナイロン部分は、
NORTHTECH Cloth ECOです。

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

フレキシブルインサレーションは、化繊ダウンです。
軽量あたたかく撥水性にも優れた素材を採用。

生地、中わたともに3Dストレッチ素材です。
裏地がやや起毛しています。
静電ケアのように静電気を軽減している生地です。
繊ダウンの特徴は、水に濡れても保温性が落ちない点と、
家庭用洗濯機で洗えるのが特徴です。
グースダウンよりも保温性が劣るため、
行動着に向いています
グースダウンは待機時の保温に向いています。

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

暖かさ

やはりデナリスリップオンが一番暖かいです。
それでもかなり優秀なのが、フレキシブルインサレーションで、
薄手の割にやはり化繊でデナリとそこまで変わらない
保温性があります。
ンディックナローリブパンツは防風性が優れているので、
風を通しにくく、外で歩いている分にはかなり暖かいですが、
デナリとフレキシブルほどではありません。

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

その他仕様

裾の仕様は、デナリはマジックテープで調節可能
ンディックはちょうどくるぶしにくる丈の仕様になっているので、
169cmの普通体型の私で
丁度いい長さです。
レキシブルはやや裾が長めで、折り返す必要があります
特に家の中では。

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

ベルト仕様。
デナリはマジックテープ、ボンディクはグラミチが開発した、
片手で調節可能なウェビングベルト
フレキシブルもウェビングベルトですが、独自仕様で、
やや調節しにくい分バックルが外れにくくなっています。

Fall / winter classic strongest outdoor pants comparison Warmth, design, comfort, maintenance

ポケット仕様。
サイドのポケットは同様に、ファスナー無しのタイプ
ップポケットは、デナリはなし
フレキシブルは片側スナップ留め仕様
ボンディックは2つのヒップポケット結構強めの
マジックテープ仕様
です。

履き心地

履き心地はダントツでフレキシブルです。
裏の起毛素材が気持ちよく軽く
よく伸びるストレッチとても快適です。
ンディックはは着心地抜群ですが、やや防風性を高めているため、
ほんの少し硬さがあります
動きやすさは流石のガゼットクロッチ仕様でノンストレス
です。
ナリも動きやすさ肌触りともに文句なしですが、
暖かい分少し重さと硬さがあります。
それとやはり長期間使い続けていると
洋服ブラシをかけていても、ちょっとごわついてきます

耐久性とメンテナンスのしやすさ

メンテナンスのしやすさはボンディックです。
通常の洗濯でもヘタレにくく摩擦にも比較的強く

あまり気を気を使わずに外でも中でもガシガシ履けます
摩擦に比較的強いので、毛羽立ちをあまり気にしなくても
いい感じです。耐久性もいい感じです。
久性が抜群なのがデナリです。
まずだめになる感じはありません。
通常の洗濯機でもちろん洗えますが、
毛玉がやや出来やすいフリースなので、ネットに入れ
ニット洗い用の洗剤使用がおすすめです。
(蛍光漂白剤なしのもの)
外での着用は全く問題ありませんが、
家の中での着用の場合は、
ゴミが付着しやすく毛玉になりやすいので、
洋服ブラシをかけてあげたほうがきれいに履けます
ノンメンテナンスだとちょっと清潔感にかけるかもしれません。
レキシブルも通常洗濯可能ですが、
あまり強い縫製や生地ではないので、
ネットに入れて洗うのがいいと思います。
色にもよりますが、汚れがやや目立ちやすく
摩擦にもあまり強くないので、毛玉ができやすいので、
こちらも洋服ブラシの使用がおすすめです。
撥水性があるのはいいのですが、
撥水性があると保ちたくなるので、ニクワックスを定期的に
かけてるのも、少し手間です。
火にも弱いので、少し気を使いながら履く感じです。

登山・キャンプの観点から

ボンディックはバランスがとれています
登山での使用もできる感じです。
かなり冷え込んで低山でそこまでアクティブな
登山でないのなら
、結構優秀です。

ノースのアルパインライトよりは、少し暑くなりますが、
ハイキングなどには最適です。

火にもそこまで弱くないので、秋口のキャンプなら最適です。
(もちろん夜用にブランケットはいりますが。)

ナリは、低山には暑すぎます
かなり冷え込む山で、そこまでアクティブでない登山なら
待機時の保温もなかなかいいので、使用可能だと思います。

ただ、温度調節が難しいので、登山よりも
キャンプなどに向いています
暖かく比較的火に強く
耐久性もあるので平地での使用がいいと思います

レキシブルは、家や街が最適だと思います。
履き心地や厚みはちょうどいいのですが、摩擦にもあまり強くなく
汚れが目立ち火にも弱いので、
登山やキャンプにはあまり向いていないと思います

アウトドア用ならば、もうちょっとごつい生地がいいです。
その点、ノースのガゼルチノは最高です。
成度はやはり、デナリとボンディックに軍配が上がります。
それにしてもノースはもはや当然ですが、
グラミチのプロダクトは過剰すぎず、
丁度いい塩梅に毎回驚かされます。
パッカブルキャンプもそうですが、
ガシガシ着られる服はグラミチがいいのかもしれません。

暇人

59,438 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!