やみつきトマト豚汁 レシピ

Addictive tomato pork juice
多国籍料理レシピ

が深ーい豚汁。旨く出来てますか?
ちょっとの一手間で、劇的に豚汁はうまくなります。
更に今回は、変わり種の「やみつきトマト豚汁」です。
マトを使わなければ通常の豚汁にもなりますので、
寒い季節は具たくさんの豚汁で、乗り切ってください。
食べたい?と聞いたら、豚汁とかえってくることは間違いありません。

材料

  1. 豚肉・300g
  2. さつまいも・3本
  3. ごぼう・2本
  4. 人参・2本
  5. 大根・半分
  6. トマト缶・半分
  7. 味醂・大さじ2
  8. 味噌・大さじ3
  9. 塩・適量
  10. ごま油・適量
  11. 片栗粉・適量
  12. 醤油・適量
  13. 昆布水(水でも可)400cc
Stir fried coconut milk with pork and potato

1・豚肉を片栗粉と醤油で漬ける。

レンジにかけられる保存袋の中
片栗粉醤油をいれ、
その中に豚肉を入れて、よくもみます。
(特に漬け込む時間はありません。)
醤油を入れることで、味も良くなり、
焼いたときに焦げ付きにくくなります。

2・野菜を切る

●ごぼうは、皮をピーラーで剥いて、斜めに切っても、
乱切りでもどちらでも大丈夫です。

●人参は皮を剥いて、輪切り
●さつまいもは、皮をよーく洗って乱切り
●大根は皮を剥いて、乱切り

Addictive tomato pork juice

フライパンを温め、ごま油をひいて、
豚肉の表面両面、中火で焼きます。
(中は半生状態)
焼けたら、
皿に出しておきます

Addictive tomato pork juice

ごま油を足して野菜をすべて入れ、
よーく炒めます。よーくです。
けんちん汁の要領で、
く炒めるとコクがまして火が通りやすくなり
味もよく入ります

Addictive tomato pork juice

野菜をよく炒めたら、トマト缶を入れ、
軽く水分がとぶまで、よく炒めます。
こちらも余分な水分をとばすと旨味が増します

Addictive tomato pork juice

昆布水を入れ、温まったら豚肉を入れます
(水が冷たいうちに肉を入れると固くなります。)
豚肉を沈めて、常に肉が水分に使っている状態で、
蓋をして、弱火で1時間ほど煮込み、味噌を入れて味を整えて、
5分ほど煮れば、、、

Addictive tomato pork juice

完成です。

暇人

5,386 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!