愚民の上に苛酷な,,格言写真

There is a harsh government Quote photo
暇人の書き物

福沢諭吉氏の格言

愚民の上に苛酷な政府がある。
良民の上には良い政府がある。

There is a harsh government over fools.
There is a good government above the good people.

弱者同士で食い合う。
寂れた場所で小さな小さな利権を奪い合う。
せっかく来てくれた人を
よそ者扱いし、追い出して、更に寂れてゆく。

出し抜くことばかりを考えて、反目しあい
足を引っ張り合い、業界を潰してゆく。

パクリが横行して、同じものばかり並べ、
お客さんに呆れられる。

存在すらしない正義とやらを振りかざし、
押し付け合い、監視をし合う。

権利を放棄し、
義務のことを考えない権利主張をする。

男と女はいつの頃からか、支え合うよりも反目し合う存在になり、

老人は型を押し付け、敬えとのけぞり
若者は呆れて何もしないうちに諦める。

子供は子供ではなく代弁者にされる。

本当にどうでもいい芸能人問題と噂話に終止し、
肝心なことは
いつまでたっても知らないの一言で終わらせる。

選挙に行かないことが意思表明です!
なんていう者まででてくる始末で、
苦しいときこそ、自分の意見を言い、
他人の意見を聴き、
打開策を見つけねばならないのに、
挨拶すらもできなくなってしまう始末。

政治と他人に対する無関心と
選挙からはじまっている
このわかりきっている現状。

あんな奴らのせいでこうなったのではない。

私達が全てを放置してきたせいなのだと思います。
私達は愚民で間違いをおかし続けているということを
認めることが出発点だと思います。

この国はずっと前から先進国などではなくて、
砂場の棒倒しのように、
若さも人も国力もどんどん崩れてゆくのみです。
人数が減っているとはそういうことです。


世界全体がそうではなくて、
未だに鎖国し、
戦国時代のようなことをやっているせいで、

年貢のように
まともな生活も出来ないほど、
無駄遣いのために巻き上げられているのだと思います。

弱者同士で食い合っている場合ではなく、
協力し、打開策を見つけ出すために、
すべての人が主体性を持ち議論し
役割を探し、なったら良いなーではなくて、
本当にこの国を良くしようと思わなければ、
本当にこの国はなくなってしまうと思います。

遠い将来ではなくて、例えば10年後。

アドビストックで写真を販売しています。

良かったら見て頂けると嬉しいです。

暇人

5,386 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!