クバールスピアンに必要な2つのもの・暇人のカンボジア・バリ移住下見の旅

Two things you need for Kvar Spean
カンボジア

バンテアイスレイの素晴らしいレリーフの余韻に浸りながら
ポーの運転するトゥクトゥクはひた走る。
何故かポーは先を急いでいるようで、
バンテアイスレイを出てくるとすぐに出発だ。

バンテアイスレイからは13km程の距離にクバールスピアンはある。
どんどん山が濃くなり、緑のグラデーションが美しい。
日はそもそもこちら方面に来る予定はなかったので、

クバールスピアンなるところは、
山の上に川があって、レリーフがあることぐらいしか知らず、
どんなところかもよくわからないので、
何となく、すぐに登れる山道を想像していた。
いなことに、ちょっと前まで登山をしていたので、
我らのカンボジアのデイリーウエアは、

登山ウェアーとライトトレッキングシューズ、
両手があくボディーバックなので
まー大丈夫だろうとのこのこ来たのだ。
もちろんヘッドライトも常に持っている。

山が見えてきて、ポーがあの山だと指差す。
思いの外ちゃんとした山だ。結構な登山になるのかもしれない。
麓に着くと地元の露店があって食事や水なども買うことが出来るが、
当然観光値段だ。
キレイめなトイレもちゃんとある。

Two things you need for Kvar Spean

何だか先を急ぐポーは、
麓に着くとすぐに2時間で戻ってきてと言う。
く登って遺跡をゆっくり見て2時間なら、
500メートルか
600メートルとたかをくくって
OK~と気軽に登り始めると、
外にちゃんとした山道で、頂上まで1.5kmあるらしい。
往復で遺跡を見て、2時間はタイトスケジュールだ。
ポーは太鼓腹なので登ったことは無いのだろうから、
大体でスケジュールを組んだのだろう。

Two things you need for Kvar Spean

ご覧の通り、ハイキングと言うよりも、
低山を登るくらいの傾斜なのです。
迷うことは無いが、舗装されてもいない感じです。

Two things you need for Kvar Spean

所々に階段はあります。

Two things you need for Kvar Spean

若い頃はビーサンで登山などをしていましたが、
今はリスクを考えると出来ません。
こんな感じの道もあるので、

サンダルではまず無理です。
ダニもいるかも知れないので、
厚手の靴下とライトトレッキングシューズは持ってきたほうがいいです。
然突然のスコールもあるので、
濡れていたら、ぬかるむし、石も滑ります。
ビブラムソールなどのグリップのしっかりした靴ではない場合
足首を捻ったり、転倒して切り傷を作ったりすると、
病院までも遠いので注意が必要です。

Two things you need for Kvar Spean

傾斜があまりないとはいえ、
歩いていても汗が吹き出すカンボジアでは、
登山となるとかなりの汗をかくので、登山ウェアーがいいです。

袖などでは、傷口を作りやすく、
蚊などにも刺されやすいので、
長袖、長地ズボンで、通気性がよく、汗冷えしないことも大事です。
水もたっぷりいります。

Two things you need for Kvar Spean

登山道は、あまり人はいません。
たまにすれ違う人で登山ウェアや、
まともな靴を履いている人は見ませんが、

汗を大量にかき、フラフラしていて、
何時怪我や熱中になってもおかしくないと思いました。
り返しますが、病院は近くにはないし、
山の場合は自力でおりなくてはなりません。

Two things you need for Kvar Spean

山道からはずれると、地雷があるのでもちろん注意が必要ですが、
女性だけの旅の場合、死角も多く、人の気配もあまりないので、
信頼できる人と来る必要があります。

Two things you need for Kvar Spean

乾季であっても、突然のスコールもあるので、
レインポンチョなどは必須です。
山でも最重要なのが、水と雨具です。
濡れることで、体温を予想以上に奪われ、
体調を崩すと山の場合は、大事になることもあるので、
最低限雨具は必要です。

Two things you need for Kvar Spean
Two things you need for Kvar Spean

途中にかなり高いですが、水を買えるところがあります。
緑のぶら下がっている袋の中にレインポンチョが入っています。

Two things you need for Kvar Spean

50分くらいかかって、山頂の川のあるところまで来ると、
インド人がいっぱいいました。
どの人も大はしゃぎでなかにはサリーの人もいました。
なぜおそろいのTシャツでわざわざここに来たのだろう?

Two things you need for Kvar Spean

登りで50分かかったので、
あと1時間くらいで下山しなければならず、
ゆっくり見ている暇はありません。
きれいな水の中に、レリーフがあります。

Two things you need for Kvar Spean

おお~。

Two things you need for Kvar Spean

ああ~。

Two things you need for Kvar Spean

うう~ん。

Two things you need for Kvar Spean

ほお~。

Two things you need for Kvar Spean

う~む。

Two things you need for Kvar Spean

遺跡はだいたいこんな感じです。
バンテアイスレイが凄まじかったので、
正直ここまで登ってきてまで見れてよかったという感じはありません。

Two things you need for Kvar Spean
Two things you need for Kvar Spean

遺跡は大体見終わり、更に道を進むと。

Two things you need for Kvar Spean

美しい滝がありました。
ここで大勢のインド人が大はしゃぎで、沐浴をしています。
本当に楽しそうで、本当にここに来たかった気持ちが伝わってきました。

Two things you need for Kvar Spean

まじで瞑想する人。
ヨーロピアンは全裸で水浴びと、
遺跡よりもこの場所がメインのようです。
我らは時間がないので、水には入りませんでした。

Two things you need for Kvar Spean

後から知りましたが、クバールスピアンはシェムリアップ川の源流で、
かつては王が病気を治癒するために沐浴をしていたと言われています。
ンド人がわざわざここへ来て、
あんなに嬉しそうだったワケがわかりました。

Two things you need for Kvar Spean

水も飲み干し、急いで下山して2時間で往復は出来ましたが、
少し熱中症気味です。

3時間ぐらいのスケジュールなら、
ゆっくりと楽しめるかもしれません。
遺跡はそこまででしたが、滝は綺麗でした。
バールスピアンでは、
山賊がでたり、強姦事件なども起きているので、
信頼できる相棒雨具の2つ
は、最低限必要です。

暇人

7,923 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!