新型コロナにはもう免疫力を高めるしかない。

The new corona has no choice but to boost immunity.
暇人の日々と思うこと。

日本も当然ながら、新型コロナによる感染が拡大し、仮初の緊急事態宣言、派閥争い、
ニューヨークの知事の猿真似と自分のためだけのCM製作に終止し、
どくさまぎれの法案可決。
誰の目にも明らかな、無能さと初動の遅れさえも認められない始末。

型コロナへの対策は誰もが必要としていない、用をなさない
小さなちいさなアベノマスクだけ。

格的に医療崩壊と医療品不足も深刻化する中、
依然として、検査の拡大もせず、マスク不足にも防護服不足にもただ、
企業への増産の要請だけ。
重大な病にかかれば、入院など出来ない。
新型コロナにかかれども、検査の前に重症化を待ち、
病院をたらい回しにされて、自宅で最後を迎える可能性も高い。

証なしの国民の外出自粛要請にしびれを切らした人々は
海へ山へ花へ街へと行列を作る無法状態。

今後の方針もビジョンもない無政府状態の国で新型コロナウィルスから
身を守るためには、もう自己防衛しかありません。
今回は免疫力のアップについて書いていこうと思います。

The new corona has no choice but to boost immunity.

免疫細胞は腸の中に集中している。

免疫が高く機能していると、粘膜に多少のウイルスが付着しても、
体外への排除ができれば、感染が起きないのは風邪と同じ
(感染力が強いので、免疫を上げるだけでは不十分)
腸内環境を整えると、免疫力が上がる。
の中には、体の70%をしめる{免疫細胞}が集中しています。
この免疫細胞が、ウイルスや菌などにたいしての
防御機能を果たしています。

6大栄養素と免疫力

タンパク質炭水化物(糖質)、脂質ビタミンミネラル
5大栄養素に加え、第6の栄養素・食物繊維
タミンCビタミンAやが不足すると、
皮膚の粘膜を健康に保つことが難しくなり

感染症にかかりやすくなると考えられます
タンパク質亜鉛免疫細胞の機能を
維持するために必要な栄養素
なので、

タンパク質や亜鉛が不足すると免疫機能が低下してしまいます。
液は、免疫細胞に栄養を補給する役目があるので、
血流が悪くなると滞ります
内臓の温度が1度下がれば、免疫力が30%低下します。

The new corona has no choice but to boost immunity.

各栄養素の役割とおすすめ食材。

ビタミンC

白血球の働きを強化し、免疫力を高めます
タミンCが多く含まれる身近な食材。
アセロラ、いちご、みかん、バナナ、
パプリカ、ブロッコリー、レンコン、かぼちゃ、ジャガイモなど。

ビタミンE

ビタミンEには活性酸素を抑制する抗酸化作用があり、
基礎的な抵抗力を
強化する働きがあります。
血管を酸化からまもり、血行促進作用もあります。
タミンEが多く含まれる食材
アーモンド・ブロッコリー・モロヘイヤ・アボカド・うなぎなど。

ビタミンA

皮膚の粘膜を健康に保ったり
抵抗力を強めたりする働きがあります。
タミンAが多く含まれる食品
レバー・豚肉
青菜野菜、オレンジ色や黄色の野菜、トマト製品
ニンジン、ブロッコリー、牛乳、バター、チーズ、卵など。

硫化アリル

ビタミンB1の吸収を高める働きがあり、
動脈硬化の原因の血栓やコレステロールの代謝を促進、
血栓予防の働きもあります。

一部が体内でアリシンという成分に変化し、
免疫力を高める働きがあります。
化アリルが多く含まれる野菜。
タマネギ、長ネギ、ニンニクなど

亜鉛

必須ミネラルです。
亜鉛は体内で消化・吸収などの化学反応を助ける
酵素を活性化
させます。

イルスの増殖を、直接的に働きかけて弱める働きもあり、
内に侵入してきた病原菌を発見、
破壊する免疫細胞の働きを促進する働きもあります。
有害物質を捕まえて、毒性を抑え
たんぱく質を体外に排泄する働きもあります。
鉛が多く含まれる食品
牡蠣、パンプキンシード(かぼちゃの種)煎りごま
強力粉(全粉粒)レバー 卵、パルメザンチーズなど。

水溶性食物繊維

腸内のさまざまな物質を吸着して、体外に運び出す働きがあります。
腸のぜん動運動を活発にし、排便を促します
血糖値の上昇を抑える働きも。
溶性食物繊維が多く含まれる食品
のり、わかめ、ひじき、寒天、昆布、もずく、めかぶ
アボカド、オクラ、こんにゃくなど。

不溶性食物繊維

腸内の添加物や農薬などの有害物質を吸着し排泄を促すため、
毒素が体内にとどまる時間を短縮できる効果があります。
溶性食物繊維が多く含まれる食品
ブロッコリー、ごぼう、ほうれん草、切り干し大根、モロヘイヤなど。
穀物、ひよこ豆、大豆、小豆、納豆、いんげん豆、枝豆など。
溶性食物繊維と不溶性食物繊維は、ビフィズス菌などの
善玉腸内細菌の餌になり、
善玉菌が増えることによって、腸内環境が改善されます。

食物繊維には、感染症などに対する抵抗力をつける成分も含まれます。

発酵食品

味噌、醤油、味醂、日本酒、梅干し、ぬか漬け、納豆、甘酒、
ヨーグルト、チーズ、漬物、キムチなど。

内臓温度を上げる食べ物

ニンニク、ショウガ、玉ネギ、長ネギ、ねばねばしたものなど。

その他免疫力向上に良さそうな食材。

タマリンド

The new corona has no choice but to boost immunity.

腸内環境を整える効果が高い食品で、
物繊維も豊富に含まれています。
マリンドの果肉には、ヘモグロビンを作る働きがある鉄分
余分な塩分を外へ排出する働きがあるカリウムが豊富です。
カリウムは貧血に効果があります。
ビタミンB1も豊富に含まれ、
食べ物を消化・分解する酵素も豊富に含まれています。

The new corona has no choice but to boost immunity.

レモングラス

抗菌殺菌作用があり風邪の予防や腹痛、
下痢の緩和にも効果があります。
レモングラスは胃の働きを助け消化を促進し、
脂肪の分解を促す働きがあり、
血行を促進し、貧血を予防する働きもあります。

Ayurveda and spices of the relationship

化促進・吐き気緩和・下痢緩和・便秘解消・健胃作用
健胃・解毒・駆風・消化不良改善、鎮痛作用、
体に溜まったガスの排出作用があります。
タミンAビタミンB群ビタミンCビタミンE鉄分
亜鉛・葉酸・カリウム・ナイアシン・マグネシウムなどの
多くの栄養素が含まれています

The new corona has no choice but to boost immunity.

エキストラヴァージンココナッツオイル

ココナッツオイルは、エネルギー源として活用される
飽和脂肪酸のひとつ中鎖脂肪酸に分類されます。
中鎖脂肪酸は
消化吸収能力に優れ肝臓に負担をかけず、すぐに消化
されるため、体内に残りにくいのです。

コナッツオイルに含まれるラウリン酸には抗菌効果があり、
細菌ウイルス真菌などに対する抗菌効果が認められています。
加えてラウリン酸には、抗酸化効果があり、
免疫力を高める力があります。
ケトン体に変化できる物質を多く含んでいます。

豆の力

The new corona has no choice but to boost immunity.

豆には必須アミノ酸(リジンやスレオニン)を含むたんぱく質
ビタミンミネラル亜鉛カルシウム

マグネシウムなどの栄養成分を豊富に含んでいる食材です。

Ayurveda and spices of the relationship

整腸作用抗生作用
食べ物が腸内で発生させるガスを取り除く効果があるので、
芋類調理するときに少量を用いるといいです
独特の匂いがしますが、
加熱すると玉ねぎのような風味になり、旨味になります。
我が家では、mastの調味料です。

The new corona has no choice but to boost immunity.
The new corona has no choice but to boost immunity.

レンズ豆

レンズ豆は世界の5大健康食品に選ばれたほど栄養価が高く
大豆以上に、豆類の中でも鉄分亜鉛が非常に豊富です。

茹での必要もないので、よく洗ってイモ類のように煮込めば
調理できるすぐれものです。

殻付きの茶レンズ豆、皮なしの赤レンジ豆で食感も違い
とても美味しい豆です。

The new corona has no choice but to boost immunity.

カラチャナ(黒ひよこ豆)

たんぱく質鉄分カルシウムカリウム・リンを含んでおり
疲労回復、高血圧予防に効果があります。

The new corona has no choice but to boost immunity.

トゥールダール

黄色いえんどう豆の皮をむき半分に割ったもので、
長く煮込んでもあまり煮崩れしないのが特徴で、
たんぱく質が豊富で、味わい深い豆です。

The new corona has no choice but to

ムング豆(緑豆)

春雨や豆もやしの原料になっている豆で、
たんぱく質ミネラルカルシウム
食物繊維を多く含でいます

特にたんぱく質が豊富で、
豆類の中でも消化吸収に優れています

The new corona has no choice but to boost immunity.

ウラド豆(黒豆)

日本のものと違い、インドのウラド豆は小ぶりです。
たんぱく質
カルシウムが豊富で疲労回復や高血圧に効果があります。

Why prepare for the global food crisis and inflation

経済的にも新型コロナ対策についても
飛び抜けて、無関心で無策な国で生き残るためには、
自己防衛しかありません。
疫力と生活習慣を整え、
飛沫感染と接触感染に気を付け、
人の密集した場所には行かないようにするのも
限界がありますが、
々日本人には助け合える政府はないものと覚悟して、
何とか長期戦を生き抜いてください。
何よりも何もしないことが不安を増長させてしまいます。

神と食物の関係は見えませんがとても深いので、
出来ることから始めてみてください。
それと、食料の確保もしっかりと考える必要があります。
き延びたら、アベノマスクを飾って、
絶対に選挙へ行きましょう。
行かなければ、自動的に与党の候補者が多く固定票が多いので、
現与党が大勝します。

暇人

17,067 views

暇人です。 私のモットーは、心に{ヒマ}を持つことです。 心に暇がないと、色々見たり、考えたりするときに 行き詰まります。 今は寸暇を惜しまず考えて、行動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!